はは さん プロフィール

  •  
ははさん: ワーママのミカタ
ハンドル名はは さん
ブログタイトルワーママのミカタ
ブログURLhttp://wm-mikata.com
サイト紹介文4人のこどもをそだてること、はたらくこと、おうちのことをつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 76日(平均7.9回/週) - 参加 2017/09/09 14:05

はは さんのブログ記事

  • 広告が邪魔なので、ドメインかえてみました。
  • いつもおよみいただき、ありがとうございます。ブログをはじめたいきさつは保育園さがしに路頭に迷ってしまい、やり場のない気持ちをつらつらと書きはじめたのがきっかけです。まだまだ初心者ブログですが、これからも細々と続けていきたいと思います。前々から気になっていたブログ画面の広告。自分で自分のブログをみていて広告邪魔!と思っているのだからみていただいている方も邪魔!と思っているに違いないとこの度、有料ブロ [続きを読む]
  • リアルな英才教育ママ、将来が興味津々です。
  • 本当にいるの?教育ママっておなじ習い事(ピアノ教室)の知り合いのママですが、超がつくほどの教育ママがいます。年に1度のピアノ発表会でしかお会いする機会はないのですが、聞けば聞くほどこどもの教育に対する一方的な情熱と妄信。平日はフルに習い事でうまっているそうで右から左へと聞き流してしまったので正確にはおぼえていないので例えですが、月曜日 右脳開発教室火曜日 英語水曜日 ピアノ木曜日 プログラミング教 [続きを読む]
  • 一時保育は綱渡り。とうとう綱が切れてしまった。
  • 年度途中、認可保育園、認可外保育園、保育ママどこにもあずけ先がなく、一時保育にあずけて復帰しました。復帰間際に確保した水曜、木曜、金曜日枠とその他はキャンセル待ちをするというかなり綱渡りの復帰となりました。それでも意外にキャンセル待ちはでるもので、10月は平日、問題なくあずけることができました。が、しかし、ここへきてついにキャンセル待ちがでないという事態が発生!昨日はキャンセル待ちはとうとうでずに一 [続きを読む]
  • 一時保育は綱渡り。とうとう綱が切れてしまった。
  • 年度途中、認可保育園、認可外保育園、保育ママどこにもあずけ先がなく、一時保育にあずけて復帰しました。復帰間際に確保した水曜、木曜、金曜日枠とその他はキャンセル待ちをするというかなり綱渡りの復帰となりました。それでも意外にキャンセル待ちはでるもので、10月は平日、問題なくあずけることができました。が、しかし、ここへきてついにキャンセル待ちがでないという事態が発生!昨日はキャンセル待ちはとうとうでずに一 [続きを読む]
  • ワーママにとっての研修のタイミング、今?今じゃない?
  • 充実している研修新卒でいまの会社にはいり、他の会社を経験していないので比較できないのですが、うちの会社の研修制度は比較的充実している方かと思います。専門職として入社するので新卒1年目の1年間はまるまる研修期間となります。本部での研修が約3ヶ月間、残りが全国各地の現場でのOJTという感じです。本部研修の間は、研修施設で寝泊まりをし、同じ釜の飯を食う仲間という感じで自然と同期の結束力は強くなります。そ [続きを読む]
  • ワーママにとっての研修のタイミング、今?今じゃない?
  • 充実している研修新卒でいまの会社にはいり、他の会社を経験していないので比較できないのですが、うちの会社の研修制度は比較的充実している方かと思います。専門職として入社するので新卒1年目の1年間はまるまる研修期間となります。本部での研修が約3ヶ月間、残りが全国各地の現場でのOJTという感じです。本部研修の間は、研修施設で寝泊まりをし、同じ釜の飯を食う仲間という感じで自然と同期の結束力は強くなります。そ [続きを読む]
  • 秋の週末はこども行事で目白押し。忙しいワーママの味方は100均にあった。
  • 秋はこども行事が満載ついこの前、秋の気配を感じはじめたと思っていたらもう北風を感じる寒さの今日この頃。秋は一気に通りすぎます。こどもをもつと秋の行事が立て続けにあります。小学校と保育園とダブルならなおさら。まずは学校の運動会保育園の運動会学童の運動会町内会の運動会と運動会だけで立て続けに4度!今回は学童の運動会は日程の関係で不参加にしました。町内会の運動会は、少子化で小学生のリレーメンバーが集まら [続きを読む]
  • 秋の週末はこども行事で目白押し。忙しいワーママの味方は100均にあった。
  • 秋はこども行事が満載ついこの前、秋の気配を感じはじめたと思っていたらもう北風を感じる寒さの今日この頃。秋は一気に通りすぎます。こどもをもつと秋の行事が立て続けにあります。小学校と保育園とダブルならなおさら。まずは学校の運動会保育園の運動会学童の運動会町内会の運動会と運動会だけで立て続けに4度!今回は学童の運動会は日程の関係で不参加にしました。町内会の運動会は、少子化で小学生のリレーメンバーが集まら [続きを読む]
  • 起業という不安定さと引きかえに手に入れたもの、それは?
  • 関連記事わが家の起業家。オットの起業、妻の覚悟。泥舟に乗ったとはまさにあのときのこと。どちらにすすむのかもどこへ行くのかもはたまた沈没してしまうのかも先の見えぬ不安と引き換えに手に入れたもの。それは自由!!出勤時間も決められていないノルマも決められていない休みも自由なにもかもの制約から解き放たれたオット。不安定さと引き換えに手に入れた自由はともするととても危険なものです。が、ひとりめ育児でてんやわ [続きを読む]
  • オットの起業、妻の覚悟。
  • オットの起業で覚悟したわたしの決意関連記事わが家の起業家。つづきです。オットの行動力ははやく、登記簿をとったり、オフィスをさがしはじめたり、銀行から融資を受けるためになんやかんや動いていました。詳しくは最初の起業は元会社で同期だった人との共同経営。元同期は学歴も日本最高峰の大学卒の優秀なエンジニア。なにゆえにオットを共同経営者にえらんだの?ナゾ。さて、動き出してしまった起業。そして、わたしがひとつ [続きを読む]
  • わが家の起業家。
  • オットは起業家オットはこのブログを時々みているようで、自分のことをブログの記事にしてとリクエストが五月蝿いので今日はオットのことをば少し。まわりに起業家はいますか?組織人として会社人生をおくっていると起業家にあうことはあまりない気がします。少なくともわたしの仕事の延長線上には起業したとかいう人はいません。ですが、とてもとても近しい存在に起業家がいます。それはオットです。オットは起業してもうすぐ10年 [続きを読む]
  • 保育園えらび、希望園は妥協しない。
  • 保育園入園の第一関門先日、下の子の保育園入園申し込みに行ってきました。ワーママ保育園さがしの第一関門が無事おわりました。待ち時間がかなりあると聞いていたので、朝一のはやい時間に受付してそれほど待たずに受付できました。空いていた時間帯だったからか受付担当の方は、余裕をもって対応してくれ、わたしのかなり込み入った悩みを熱心に聞いてくれ、こまやかなアドバイスまでしてくれました。というのも、現在、次男が通 [続きを読む]
  • 平日の学校行事のボランティアに参加できるママたちって?
  • 育休中に知った学校のこといろいろまずこどもの帰宅時間。産休前までこどもは学校→学童→帰宅という生活だったので、仕事をしている最中は、その日、こどもが何時に学校が終わるのかまったく知りませんでした。知らなくてもまったく困りませんでした。学童任せ。これが、産休に入って学童を退所し、学校から直接帰宅するようになりはじめて、あれ?今日って何時間授業なの?こどもっていつ帰ってくるの?といままで自分が時間割す [続きを読む]
  • 愚痴ブログは書くまいと思っていたが、どうのりこえる?
  • 仕事の愚痴、どーする?仕事をしていれば当たり前ですが、それは良いことばかりではないです。先日、会社で凹むことがあり、もうどうしてもモヤモヤがとまらず、愚痴らずにはいられませんでした。わたしの場合、愚痴の相手は同期ワーママ。おなじビルに勤務している同期ママがいるのですが部署もちがえば、フロアもちがうので、約束しない限りバッタリ会うなんてことはほぼありません。入社当時からの長い付き合いの同期。そしてお [続きを読む]
  • 学童父母会のハイテク化。
  • 情報化の波は父母会まで貴重な週末に学童のミーティングがあり、重い腰をあげて参加したのですがまたまた驚いたことがあります。それは学童父母会の情報ツールがどんどんハイテク化されていること。うちの学童では引き継ぎ資料が比較的しっかりつくりこまれています。まあ、行事の多さ、猥雑さなどみても資料が作り込まれていないと引き継げないわけですが。以前、長女のときの父母会のデータのやりとりはDropboxだったのですが、 [続きを読む]
  • 保育ママって実際どーなの?メリットとデメリット。
  • 保育ママって実際どーなの?のつづきです。保育ママさん、よかったところ保育ママさんのよかったところはやはり家庭的な雰囲気のなかでのびのびと自由に保育してもらえるところ。そして融通がきくところ。散歩や公園はもちろん、家庭支援センターにも遊びに連れていってもらえました。誕生日会やピクニックも企画してくれました。あとうれしかったのは、写メをたくさん送ってくれたところ。復帰してこどものことも心配になるなか、 [続きを読む]
  • 保育ママって実際どーなの?
  • 保育ママは選択肢になる?来年度の保育園入園に向けて動き出している育休中、待機中のワーママのみなさんにとって、認可保育園に入れなかった場合の選択肢もいろいろ考えていることと思います。認可保育園に入園できなかった場合の預け先の選択肢としては認証保育所、認可外保育所一時保育保育ママベビーシッター祖父母などが考えられるでしょうか。今日は、選択肢のひとつになりうるであろう保育ママについてまとめてみたいと思い [続きを読む]
  • 鉄の女にはなれない。
  • 鉄の女ってどんなイメージですか?英国初の女性首相サッチャー氏につけられた代名詞ですが、転じて強い信念をもつ女性の経営者、管理職にも形容されます。会社にもわたしが心の中で鉄の女性とよんでいる先輩がいます。とにかく仕事ができる。そつなし隙なし極めて完璧。そしてまわりに余計な愛想をふりまかず、テキパキと仕事をこなすその姿勢は上司から高い評価をえていまは女性管理職のホープです。時代の後押しを受け、女性初の [続きを読む]
  • 義親孝行。
  • 突然の義実家帰省3連休の初日、オットが帰省しよう!というので連休初日に思い立って、突然の帰省をしてきました。オットの実家は東北の田舎。新幹線で2時間ほど、車で5,6時間くらいかかる距離。帰省するのは、お正月、GW、夏休みの年に数度ですが、今回、突然の帰省を決行しました。義両親はまだまだ元気ですが、お義父さんは、少し前に大きな手術をしてもう男性の平均年齢を上回る歳になったので元気なうちにいっぱいこども [続きを読む]
  • 復帰してよかったこともたくさんある。
  • 復帰したからこそ味わえること復帰して1ヶ月ちょっと。たしかにたいへんなこともおおいけど、復帰してよかったこともたくさんあります。まずはなんといってもコレありがたやお給料育休中、給付金をもらっており経済的安定はありましたが、やはり、自分で稼いだお金って最高のご褒美です。税金もがっつりひかれますが、それでもお給料は仕事へのモチベーションをあげてくれます。ひとり時間を確保できる通勤中は間違いなく自分の時 [続きを読む]
  • ダメ嫁ですが、義実家は居心地よい。
  • いまのところ嫁姑問題勃発せず結婚したら何かと話題の嫁姑問題。結婚当初や1人目うまれてまもなくは私もシュートメにムキッーとなることも多々ありました。が、いまや、とてつもなく良好な関係です。というのも義実家でも遠慮なく自分のすきなペースでいられてそれを許容してくれる義父母のおかげ。そして1人目育児のときにあれやこれやあったこだわりが今はまったくなくなったこと。だから、義実家滞在はわたしにとって苦痛でも [続きを読む]
  • 学童にこどもが詰め込みでカオス!父母会が物申す!!
  • 学童のカオス化数年前、長女が利用していたときと明らかに変わったことがあります。それは、学童に通うこどもたちの多さ!常にわちゃわちゃしています。長女が通っていた時には70名程度だった定員がいまや100名超えですから!うちの自治体では全入制が導入されており、年度当初に希望すれば100%入所が保証されます。共働き世帯の増加をうけ、近年、急激に学童希望者が増え、学童にこどもが詰め込み状態。これは駅チカ学童だけの問 [続きを読む]
  • 週末は料理しません。
  • 週末はオット、平日はわたし週末はオットが料理担当です。わたしは料理しません。オットが手料理でもてなしてくれます。そもそもオットは料理が好き。料理がストレス発散になるくらい苦にはならないみたいです。オットのレパートリーもそこそこあって最近作ってくれたものにはハンバーグメンチカツ餃子麻婆茄子八宝菜などなどがあり、けっこう得意料理だったりします。冷凍や素をつかわずに、手作りします。一方、平日の夜は基本的 [続きを読む]
  • 友だちの影響は大なり。
  • 昆虫女子への華麗なる変身長女が小3になってクラス替えがありあたらしくお友達になった昆虫大好きな女子がいます。とにかく昆虫大好き!昆虫のことならなんでも知ってる!カマキリもカエルもトカゲもなんだってござれ。オオカマキリをナウシカのテトのように肩に乗せてかわいがるのです!スズメバチが木に引っかかっていたのを助けてあげることもできるとっても格好いい昆虫女子なのです。そのお友達と家が近く、よく遊ぶようにな [続きを読む]