井上 由紀 さん プロフィール

  •  
井上 由紀さん: 「起業」「どうやって」で検索しているあなたに・・・
ハンドル名井上 由紀 さん
ブログタイトル「起業」「どうやって」で検索しているあなたに・・・
ブログURLhttps://ameblo.jp/yinoue177/
サイト紹介文脱ワーキングプア、格差社会で生き延びるため、自己実現、さまざまな理由で起業を志している方へ。
自由文「あるある」実例もドンドン盛り込んで行く予定です。
https://ameblo.jp/yinoue177/entry-12296258700.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 94日(平均2.4回/週) - 参加 2017/09/10 00:47

井上 由紀 さんのブログ記事

  • おわびとお礼(「いいね!」について)
  • いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。 特にずーっと見に来てくださっているたくさんの方々、本当にいつもありがとうございます! Kさん、Dさん、Tさん、Oさん、Mさん、RさんSさん、Nさんほか、皆さまなかなか覗きに行けず、申し訳ないです。 で、この間やっと暇が出来てさっそくお邪魔をして「いいね!」しようとしたら 「ID登録が必要です」 ???してるやん?と思いながらもとりあえず登録し直すと自分の [続きを読む]
  • 【恋活と一緒!】出会いはこうして求める・「どこで?」編
  • そういえば、恋人が欲しい人がどうやって出会いを見つけるかご存知でしょうか。 ふと思ったんですが、メンター仲間お客さん恋人みんな、出会いです。出会いがなければ始まりません。人脈、コネがある人というのは要するに出会い上手なのです。 ということで、恋活に学ぶ。どうやって良い出会いを見つけるかを少し考えてみることにしました。 今回は、場所(どこで出会うか)について。まずは、出会いの「確率が高い場所」を知りま [続きを読む]
  • 【孤独です】一人コツコツは本当に報われるのか
  • 起業するってことであなたもいろいろ努力されていますね。 で、独身で若くて体力もあって あるいはもう子供も手を離れ貯金も時間もあって 「自分が決めさえすれば」どんどん行動を起こせる人はいいんです。 しかし現在、絶賛扶養家族がいてほかにもいろいろやることや責任があって自分の勝手でそうそう動けない人 おまけに「体力も無い!」なんてことになると道のりはなかなか大変です。 やっぱり、頑張りすぎて倒れてしまったり [続きを読む]
  • 【営業初心者】売れそうで売れないんです!
  • 今までの職歴が事務職とか技術職、現場作業などで、「営業なんてしたことありません」という方。 これまでの経験を活かして「○○コンサル」として起業を目指します。 とはいえ、スキルも時間も無いのでカッコいいセールスページはハードルが高い。 そこで、まずはベイビーステップでSNSでコツコツ頑張って、ファンを作りました。 努力の甲斐あってお友達数が数千に!交流も活発で、信頼関係が出来ました。いよいよ商品の紹介です [続きを読む]
  • やっぱり、男はカオなのか?
  • 「ビジネスは男性が女性を口説くように」というのは、よく言われることです。 そういうわけで、いつからか 「モテる男オタク」 になりました。 で、調べていくと「モテる男」というのはやっぱりいろいろ共通点があるんですね。 簡単に説明すると清潔感がある紳士的体が引き締まっている細かな気遣いができる行動力がある包容力があるポジティブ笑顔がいいお洒落なんてところから始まります。まあ、いかにもモテそうですよね。 と [続きを読む]
  • ババ抜きフローチャート
  • フローチャートってご存知ですか? わたしはフローチャートが大好きでよく描きます。 おそらく視覚が強いんでしょうね。言葉でいろいろ説明を受けても 「う〜〜〜〜ん、分かるような分からんような」「なんか見落としてない?」「結局、どこから始めてどうなるわけ?」 となったときは、とりあえず紙と鉛筆です。 で、オタク趣味が高じて 「ババ抜きフローチャート」 作っちゃいました。ここ ↓ から見れます。フローチャート [続きを読む]
  • ドラえもんとのび太・2
  • この間ドラえもんとのび太について書きましたがのび太くんの行動以外にももう一つ、大切なことがありました。 それは、のび太はのび太であってドラえもんではない、という点です。 ドラえもんの出してくれる道具は確かにとても便利ですがのび太に合った道具のび太がそれを使うステージにあるのでなければ、どんなに高性能な道具でも結局使えない、ということになります。 要するに「道具」というのはそういうもので、「自分に合っ [続きを読む]
  • カナダで身に着けたおばちゃんのスキルがスゴイ
  • わたしは20年前、カナダに来ました。当時26歳。 カナダに来る前と来た後で変わったことはたくさんあるのですが、何が一番変わったかというと 「よく喋るようになった」 ということじゃないかと思います。厚かましくなった、とも言います(笑) 実は日本にいた時はわたしは「物静かな女」でした。 無駄口は叩かずやるべきことはササッとやる。口数は少ないけれどステージではパフォーマー(バンドしてました)。 無言実行。孤高の人 [続きを読む]
  • ドラえもんとのび太
  • のび太君が困ったときに 「はい、集客ホイホイ〜!」 と便利な道具をポケットからササッと! そんなドラえもんみたいな人がすぐ近くにいてくれたらいいなぁ・・・。 あなたはそんな風に思ったことがないでしょうか? 「お客様おもてなしロボット〜」「トレンド双眼鏡〜」「コピーコピーマシーン〜」 とか。 しかし、よく考えてみましょう。 ドラえもんはヘタレなのび太のために様々な優秀なツールを出してくれますが のび太の代わ [続きを読む]
  • 「海外で素人ひとりネット起業」のカベ・5選
  • いまやインターネットの時代。ビジネス目線で言えばグローバルビジネスの時代です。 そういうことで、海外に住んでいる方も「ネットを使って日本語でビジネスしよう!」と考えるのも当然ですね。 ということで、ひとり起業。 ネットリサーチしてみると、お小遣い稼ぎ程度ならわりと気軽に始められそうです。 そこで早速、起業準備開始!ところがどっこい、意外と知られていない落とし穴が。移民、結婚などで海外に住んでいる生活 [続きを読む]
  • 安全第一
  • 昨日は怪しい記事を書いてしまいました。 いえ、わたしは真面目ですけど貼り付けた画像がね〜、 黒バックにバリッと「脅し文句」 とりあえずアップしましたけど、その後思い返したんです。あれじゃみんな怖がっちゃうよね。 この間「モテ男」のとこで書きましたが 「女の子はみんな不安」 でしたよね。 だから、最初から黒服にグラサンじゃ引かれてしまう。 何を学んでいたのか、井上由紀。 ということで、慌てて「安全第一」にフ [続きを読む]
  • モテ男に学ぶ
  • いきなり手前味噌ですが、うちの旦那、大変なんですけど 「もしかしてモテ男?」 と思い始めました。 こんな感じじゃなくて こんな感じでヒゲモジャで見た目どっちかというと怖くてお腹出てるシニアですけどね。 で、女性の中にはひょっとして抵抗がある方もおられるかもしれないのですが 「女を落とすテクニック」 というのを勉強してみると、ビジネスを考える上でも非常に参考になります。 「テクニック」というと、何か男性が女 [続きを読む]
  • 起業考え中・あるある(Bさんのケース)
  • 「勢いのいい人」 というのがいます。 人生全体に渡って勢いがいい人は大抵ご成功されていると思うんですが、 「瞬間的に勢いがいい人」はいろんなものに手を出すけど続かない話はデカイが実績が伴わないいいもの持ってるのに残念な人などという評価を受けがちなようです。 で、今回はこのタイプの方をいくつか合体させた架空のモデルBさんを具体例に挙げます。 Bさんは現在会社にお勤め。その合間に時間と労力を投資してご家族の [続きを読む]
  • 「時間が無い」
  • 起業を考えている、という人からときどきご相談をいただくのですが、だいたい大きく分けて二つのパターンに分かれます。 簡単に言えば コミュニケーションが出来るか出来ないか。 何も難しいことは想定していません。質問したことに返事がある返事が一週間以内にある状況を説明しようという姿勢があるその程度です。 これができる人とは会話が進みわたしも何らかのお役に立つことができ、双方によい循環が生まれます。 一方で、こ [続きを読む]
  • 「やり抜く人」の秘密
  • カナダ人ならみんな知ってるテリー・フォックスという人がいます。 正確には「いました」。 この方は骨肉腫で片足を切断後、ガン研究機関設立の資金を募るためカナダを横断するマラソンに挑戦。 毎日フルマラソンに値する42キロを、143日間も休まず走り続けていたのですが、残念ながら大陸の中ほどでガンが悪化し志半ばで逝ってしまわれました。 しかし、彼の行動はカナダ人に大きな感動を与え、今でも彼を記念したイベントが毎年 [続きを読む]
  • 学習スタイル4
  • ここまで3回に渡りさまざまな学習スタイルを見てきました。 1回目は「実践型 VS 思慮型」2回目は「継次処理型 VS 同時処理型」3回目は「4つのエレメント」実は昨日、ある方と地域活性化のプロジェクトについてフェイスブックでチャットしていました。その方が参加したプロジェクトが上手く行っているようだったので運営者の方は誰?と質問。質問しながら、彼女のFBの過去記事をサクッと見直して「あ、この人だね!」ということ [続きを読む]
  • 学習スタイル3
  • シリーズでお伝えしています学習スタイル。 第一回目はこちら第二回目はこちら で、第三回目は「4つのエレメント」です。 この方法では‐学習動機‐アプローチ‐アンテナ‐情報処理のそれぞれについて二つずつのタイプに分類します。あなたが何かを学ぶときには、まず「面白そうだな」「知りたいな」 という思いが起こりますね。これが「学習動機」です。興味が出たところでその対象についてもっと知りたいと行動を起こします。 [続きを読む]
  • 学習スタイル2
  • 前回に続いて、学習スタイル・その2。 が、本題の前に、ちょっとお知らせです。好評を持って、応募期間終了しました「島田カオルデザインコンテスト」ただいま人気投票を受付中です。よろしければ、ぜひあなたもお気に入りのバッグにポチッとこちらより 投票をお願いいたします。好きなバッグの写真の左下にあるハートマークを するだけ!どれも個性溢れて素敵な作品ですのでぜひご覧になってみてくださいね!投票は、9月 [続きを読む]
  • 学習スタイル1
  • 今、新しいサービスを開始するためいろいろと勉強中なのですが、そのひとつとして「学習スタイル」を学んでいます。これがとても面白いので、いろんなスタイルについて少しお話したいと思います。 学習スタイルというと血液型性格判断のように「あなたはこれ」 と決まっているように思われるかもしれませんね。しかし、実は今のところその信憑性は、科学的にはまだ証明されていません。また、分類の仕方によってスタイルの種類が2 [続きを読む]
  • 活かせ人生経験・「金になる学び」を
  • 今日の記事はちょっと長くなります。 以前宣言したように、わたしの関心は最近自分と同世代、つまり 「人生後半に差し掛かった人」 に向いているようです。 過去記事:ちょっと重たい話・人生後半で逆転はあるのか で、何のはずみだったか忘れましたがある50代の女性のブログを拝見しました。 すごく深い内容、波乱万丈のお話でわたしの人生なんて甘っチョロイね!?という気にさせられました。 その方はかつて高収入のご主人と共働 [続きを読む]
  • 島田カオルにお金を払う理由
  • またもやメルマガからです! * * * * * おはようございます、井上です。おかげさまで、島田カオルポストカード from ロンドンは盛況を持ちまして予約販売完了となりました。 で、わたしも申し込みました。実はこれ、わたしにしてみれば結構「異例」なことです。なぜなら、わたしは「滅多に買い物しない人間」だからです。 食べ物とか日常生活品は別ですよ。ただ、わたしは断然「物を持ちたくない派」。アートは、実は大 [続きを読む]
  • 行動の年2017年、残すところあと4ヶ月!
  • 2017年もすでに8月の終わりですが、今年は行動の年。あなたは行動されてますか? 思えば今年の1月、同士島田カオルが 「今年は行動の年らしいよ!」 と、教えてくれたその時ちょうどわたしもある筋から 「今年は行動の年。今年動かないと、このあと数年停滞する」 という話をお聞きしたところでした。 そんなシンクロにいともたやすく盛り上がるお調子者なわたしたち二人は、さっそく 「今年は行動だ!」 と誓い合ったのです。 あ [続きを読む]