縫坂純 さん プロフィール

  •  
縫坂純さん: 縫坂純の日々、一生懸命。
ハンドル名縫坂純 さん
ブログタイトル縫坂純の日々、一生懸命。
ブログURLhttp://atushiousaka.blog.fc2.com/
サイト紹介文シナリオライター、縫坂純の日々、頑張っている具合の報告です。
自由文シナリオライター、縫坂純の日々の頑張り具合の報告です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 252日(平均2.2回/週) - 参加 2017/09/10 18:38

縫坂純 さんのブログ記事

  • 良かった検診の話とか。
  • 今日は、大腸がんの一年検診の日でした。お尻から、ファイバーカメラを入れて、検診開始。途中、腹が痛くなったけど、無事、検診おしまい。先生に、問題無しですよと言われ、ホッとした気分になりました。術後の食事制限はないようでしたが、夕食に、おとといの残りを冷凍したちぢみを食べました。だけど、何にも無くて、本当に良かったです。          縫坂純(Atushi Ousaka) [続きを読む]
  • 入浴時間が楽しい話とか。
  • 数か月前から、僕はお風呂に入る時は、時間を掛けるようにしました。41℃のお風呂に、まずは10分入って、それから、髪の毛を洗って、また10分入って、それから体を洗って、それからまた10分入る。合計30分、お風呂に浸かっています。汗びっしょりになって、体重が0.56キロぐらい減ります。お風呂では「スポティファイ」という音楽アプリで音楽聴きながら、入ってます。僕のスマホは、防水用のケースに入れてるので、 [続きを読む]
  • 統合失調症という障がいの話とか。
  • 今日は、いつものように10時には、寝られません。その訳は、明日の大腸がんの検診の為に、下剤を夜9時に飲んだからです。今夜は、徹夜でトイレと闘います。それで僕は最近、特に自分の統合失調症という病気に悩まされていて、その事で、作業所の職員の方達にも、ご迷惑を掛けてしまっていて、今日は、夜友人に長電話を掛けて、自分の病気の愚痴とかに付き合って貰っていました。その友人は、今はもう幻聴などに悩まされる事も無 [続きを読む]
  • 煙草もお酒も控えてますに関する話とか。
  • 明日の朝9時からは、大腸癌の一年検診の日です。去年の今頃は、もっとビクビクしてました。煙草もわかばとか吸ってたし。去年、大腸癌って分かって、手術して、取れば大丈夫な癌で、煙草も酒も止めて、結構、ポジティブな感じで、明日の検査を迎えています。今日の晩御飯はプリンでした。プリンは美味しいよね♪       縫坂純(Atushi Ousaka) [続きを読む]
  • ヘルプカードの話とか。
  • 明日がアルバイトなのに、眠れなくてこのブログを書いています。昨日は、アルバイトが休みだったので、前々から欲しいと思っていたヘルプカードを、市役所に、貰いに行きました。ヘルプカードと言うのは、障害者の人がそれを持っていると、周りの人が助けてくれたり、配慮をして貰いやすくするカードの事です。外からは中々分からない障がいや、病気などを持っている人には助かるカードですよね。僕も外からは分からない障がいを持 [続きを読む]
  • 承認欲求の話とか。
  • 人には承認欲求という物があります。誰にも、もれなくです。承認欲求というのは、人に認められたいと思う欲求です。僕は、最近人に認められない事ばかりでした。今年の豊川稲荷への初詣のおみくじは、大吉だったのに。そのおみくじの願い事の欄には、「損なし利ばかり」と書かれていたのに。モチベーションを上げるには、誰かが自分の事を見てくれている、という願望が大きく左右するのだと僕は思います。結果がついてくれば、それ [続きを読む]
  • 赤塚山に登ってきた話とか。
  • 今日は、赤塚山へ登って来ました。ここらで山登りと言ったら、本宮山なのだろうと思うのですが、ヘタレな僕は、山とも言えない山、赤塚山へ登りに行きます。赤塚山は家から自転車で、30分程度の距離にあります。小学校の時に、パターゴルフ(グランドゴルフ)に友達らと行ったなぁ。朝7時に行ったのですが、他にも登っている人が、ちらほらいて、皆さん健康に気を使っているのだなぁと思いました。赤塚山には、ぎょぎょランドが [続きを読む]
  • もうひとつハマっているホラー映画の話とか。
  • そして僕が最近、ハマっているもうひとつの作品が、ホラー映画「エルム街の悪夢」シリーズです。エルム街の悪夢は、よく観ると、初期の作品は、結構、グダグダ感があって、怖い事は怖いんだけれども、何処か、その時代を感じさせるような作りな作品なんです。しかし、シリーズ3作目からは、俄然面白くなってくるのです。初期の作品は、夢の中で繰り返す殺人が現実にも波及するかぎ爪の殺人鬼、フレディ・クルーガーが怖い存在のホ [続きを読む]
  • 東三河のドラマの話とか。
  • 最近は、アマゾンプライムビデオで、「みんなエスパーだよ」を観ています。このドラマは、豊川市出身の園子温も監督をやられていて、同じ豊川市出身の僕としては、嬉しい気持ちもある中に、ちょっと悔しい気持ちもあります。それは何故かと言うと、「みんなエスパーだよ」は、全ロケが、東三河で行われているのです。そして、その殆どのシーンのロケ現場が、僕の知ってるあの町、あの町、と、親しみのある場所ばかりなんです。そし [続きを読む]
  • 施設内虐待と闘うブログ?!いやいや、違うんですよ、な話とか。
  • 先日、僕が通っていた作業所の所長が、最近僕によくキレるという話をブログに書きました。その記事を「施設内虐待と闘うブログ」というブログを書いていらっしゃる方が観て下さいました。それを見て、僕はちょっと焦っちゃいました。だって、施設長は、虐待とはかけ離れた存在だからです。それなのに、僕のその記事を、そのようなブログを書いている方が見て、もし勘違いさせてしまったのなら、僕は施設長に顔向けが出来なくなって [続きを読む]
  • VRな世界の話とか。
  • 今日は、アルバイトがお休みでした。昨日も早く家に帰ってきて、今日も休みなんて言うと、何か僕はちゃんと仕事してなくて、いつも暇な人のように思われますけれど、これでも、ちゃんと仕事しているんですよ。それで、仕事がお休みなんで、シネマコロナ豊川に行って、「レディ・プレイヤー・ワン」を観て来ました。スティーブン・スピルバーグ監督作品です。つい先日も、「ジュマンジ・ウェルカム・トゥ・ジャングル」を観て来たん [続きを読む]
  • ぱりんこを持ってきてくれた人の話とか。
  • 今日はサブチーフさんが、僕の仕事やる事リストを僕に教えにきてくれました。その時にサブチーフさんに聞いたのですが、あの先日のお菓子盛り沢山は、サブチーフさんが持ってきてくれたそうでした。そして、あのぱりんこについてですが、がんばったで賞の他にも、できたで賞や笑顔で賞や、ラッキーで賞などバラエティーも色々ありました。今日、僕はあと残り二個のぱりんこの中から、できたで賞を貰い食べました。なぜそれにしたか [続きを読む]
  • 休憩室のぱりんこの話とか。
  • 昨日、バイト先のカレーハウスの休憩室で、誰かが差し入れで持って来てくれたお菓子どっさりを休憩中に、ひとつ頂きました。その中には、ぱりんこと言うサラダ煎餅が入っていて、ぱりんこ好きな僕は、色々あるお菓子の中から、ぱりんこを貰いました。ぱりんこの袋には、可愛い熊のイラストと一緒にこれまた可愛い文字で、「がんばったで賞」と書いてありました。それを見た瞬間、僕は涙が出そうになりました。僕なんか全体、頑張っ [続きを読む]
  • 新しいお店の話とか。
  • 店長さんとサブチーフさんが、お店を辞める事になりました。しかも、二人とも5月で。新しい店長は、今の所立てないそうです。ちょっと心配もあるけれど、他の店から来る正社員の二人と、準社員の人と、今いる従業員さんたちと力を併せて、新しいお店を、これから作っていきましょうねと言う事です。ちょっと楽しみですo(^o^)o。1,2,3!!foooo〜〜〜!!!逢坂純(Atushi Ousaka) [続きを読む]
  • ジュマンジ ウェルカム トゥ ジャングルの話とか。
  • 今日はコロナシネマ豊川に行ってきました。ロビン・ウィリアムス出演の「ジュマンジ」の続編、「ジュマンジ・ウェルカム・トゥ・ジャングル」を観に行ってきました。G・Wだった事もあって、結構な賑わいぶりでした。随所に散りばめられた笑い処は客席中を笑わせていました。漏れなくぼくも笑っていました。ホントは行く寸前にうっかり寝てしまって、行くのやめようかとも思ってたんですが、予定通りに映画に行って、良かったです。 [続きを読む]
  • 障がい者雇用と脚本家の話とか。
  • 僕の仕事先には、大学を卒業してから実業団に入って、仕事をしながら走っていたという人がいます。姉貴肌のある人で、性格も本当に竹を割ったような人で、とても良い人です。彼女は仕事についてこんな事を言っています。実業団の仕事は、走る事が本分とされて、会社での仕事は、甘く見てもらえたと。だから、今の仕事はとても充実していると。障がい者雇用は似ているなと思いました。こんな事を言ったら、障がい者雇用に間違った認 [続きを読む]
  • 本当は何が正解かなんて分からない話とか。
  • 先日のブログで、僕と作業所の関わり方について、職員さん達で話し合った事を書きました。僕の事で、真剣に話し合ってくれた事は、とても嬉しい限りです。でも、裁判でもそうだけれど、僕の処分を決める話し合いに、僕抜きで話し合う事は、それが正解だろうかと、少し考えてしまいました。施設長は、僕との関係を大人同士の話し合いだと仰ってくれました。でも、僕抜きで、こうこう決まったよと言われる事は、大人同士の結論でしょ [続きを読む]
  • ありがとうを言う話とか。
  • 今日、バイト先で休憩に入る時、サブチーフが賄いを持ってきてくれました。今日は土曜日だけあって、店は忙しく、僕は休憩に入れて、内心助かった〜という思いでした。そんな事なので、ありがとうございますのあの字も覚えてなくて、お礼もいえませんでした。サブチーフがせっかく僕の大好きなキーマカレーをもってきてくれたのに。因みにキーマカレーというのは、挽き肉で作ったカレーの事。ちょっと気の利いた人なら、ありがとう [続きを読む]
  • 皆、真剣な話とか。
  • 作業所を卒業してから、早4カ月。仕事が終わってから、暫くは毎日、作業所に寄って、ガス抜きをしたらいいよ、と言う言葉を鵜呑みにして、カレーハウスに正式採用になったにも関わらず、それからも毎日、仕事終わりに作業所へ通っていた僕に、所長の怒りが爆発!職員会議で、僕の事が、議題に取り立たされ、僕の作業所との関わり方を、スタッフ皆様で、話し合ってくれたそうです。一見、邪魔にされているように見えるけど、改めてス [続きを読む]
  • 「責任」という言葉を勘違いしていた話とか。
  • 先日のカレーハウスで働いていた時の話。デザート皿を冷蔵庫に仕舞う際に、カレー鍋をひっくり返し、冷蔵庫をカレーまみれにしてしまったんです。その後始末を、サブチーフは他の人にやらせました。その時、僕は自分の仕事での失敗の尻拭いを、他の他人に任せるのは、責任感の無い行動ではないのかと、サブチーフに申し出ました。サブチーフは、逢坂さんに今出来る事は、その掃除をしてくれた人に、謝罪する事と、感謝を述べる事だ [続きを読む]
  • 映画「トレイン·ミッション」の話とか。
  • 今日はアルバイトがお休みだったので、コロナ豊川で、映画「トレイン?ミッション」を観てきました。スリリングな展開とスカッとするラストに、無心でいい映画を観たという気持ちで、帰り道の自転車を漕いでいました。やっぱり映画はいいなぁ。               逢坂純(Atushi Ousaka) [続きを読む]
  • シネマ DE 逃避行の話とか。
  •  最近の気晴らしは、毎晩の映画鑑賞です。日中働いての、クサクサだったり興奮だったりを、映画はリセットさせてくれます。今日の映画はジャッキー?チェン主演の「ミラクル」です。子供の頃に一度観た映画なのですが、あの時の感動が思い出されて、何だかレンタルして観てしまいました。ひょんな事から、ギャングのボスになってしまったジャッキーが、花売りのおばさんの何にも換えがたい願いを叶えてあげるという、夢のある話は [続きを読む]
  • リスニングの授業の話とか。
  • 大学時代、外国語学部英語学科だった僕は、劣等生で、英語の書きが苦手だった。リスニングの外国人教授は、その日も、英語の長文のリスニングを僕らにやらせていました。僕は、そのスピードに付いていけず、途中から、英語ではなく、聞こえる英文を、絵で書き始めました。授業が暇だったから、落書きをしていたのでは、ありません。そんな僕に、外国人教授は、マジギレして、「GO HOME!!」と叫びました。僕の僕なりの真剣さが教授 [続きを読む]