LuckyOcean さん プロフィール

  •  
LuckyOceanさん: 新米技術士の成長ブログ
ハンドル名LuckyOcean さん
ブログタイトル新米技術士の成長ブログ
ブログURLhttp://hiroshi-kizaki.hatenablog.com/
サイト紹介文バルト三国の旅行ブログ、社会的な問題、技術的な問題を中心に課題解説と対策提案にトライします。
自由文今年の1月から開始しました。また、エストニアなどバルト三国への旅行した時の様子を詳しくアップしました。帰国後は、いじめ問題、睡眠問題、リニア問題などについて解説しました。

今後は、技術的な問題と社会的な問題、さらに海外の動向の3つを柱としてその内容を充実させる予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/09/10 19:05

LuckyOcean さんのブログ記事

  • 労働安全コンサルタント試験を受験してきました
  • はじめにTOC五反田メッセに行ってきました。会場に近づくと40歳から70歳ぐらいの中年のサラリーマンが集っていた。女性比率は数パーセントか。ただ、どのおじさんもひとクセありそうな個性的な人が多い気がした。試験科目安全一般が10時から12時、安全法令が13時から14時、そして、専門科目が14時30分から16時30分なので、合計5時間の試験だ。試験会場の一番右の一番後ろ、つまり角だった。自分の前の受験生は、専門科目を免除し [続きを読む]
  • 労働安全コンサルタントへの道のりは依然として長い。。
  • はじめに労働安全コンサルタントの試験が10月16日(火)だ。これまでそれなりに頑張って勉強してきたつもりだが、今だに道半ばだ(涙)。過去問題の取り組み労働安全コンサルタントの試験を開催している安全衛生技術試験協会(受験資格(労働安全コンサルタント))のHPには、過去二年分の試験問題と回答が掲載されている。しかし、過去の経験から行って、過去の二年分の学習だけでは不十分だ。このため、平成24年度から平成29年度までの [続きを読む]
  • 電気をきる、アースをとる
  • はじめに最近は工事現場に立ち会うことが増えている。しかし、工事現場に行っても工事は出来ない。かと言って工事監督も出来ない。では何をやっているのか?電気事業には電気事業法があり、電気通信事業には電気通信事業法がある。同様に建設業にも建設業法がある。この建設業法において、建設業法の免許を取得したものは建設業法に基づく建設業者となる。建設業者は、請け負った工事の金額によって主任技術者や監理技術者をアサイ [続きを読む]
  • バイカル湖とブリヤート人
  • はじめにこのブログを本格的に開始してから1年以上が経過する。これまでに297のブログを投稿した。そして、こんなブログに約6万回のアクセスがされている。感謝しかない。そして、このブログの中で1番の人気は下の投稿だ。hiroshi-kizaki.hatenablog.comブリヤート人は日本の祖先かこの投稿がなぜ人気なのかわからない。でも、やはり日本の起源を知りたいという人は多いのだろう。日本人の起源を探ることは人類の起源を探ることに [続きを読む]
  • 教育勅語と実語教
  • はじめに平成30年10月2日に第4次安倍改造内閣の組閣が発表された。文科省の大臣に任命された柴山昌彦大臣の就任会見の発言に朝日新聞をはじめとするマスメディアが攻撃している。何が問題なのだろうか。日経新聞では記事として取り上げられていない。教育勅語とは明治23年(1890年)に教育の基本方針を示すものとして明治政府が制定した明治天皇の勅語だ。勅語とは、天皇が国民に対して発する意思表示の言葉とある。Wikiをみると、「 [続きを読む]
  • 相関関係と因果関係
  • はじめに昨日は台風が接近するなか、久しぶりに会社のゴルフコンペに参加した。アスリート向けのタフなゴルフ場だったが、打ちっ放しがないので、受付ギリギリまで近くのゴルフ練習場で練習していた(笑)。お陰で前半のドライバーはほぼ矯正できて44。後半は持病のパターイップスが出て、ドライバーも左に曲がるというか、まともに当たっていない。なんとか51。でも、この2つの現象は同じような原因のような気がする。何が原因 [続きを読む]
  • 西野七瀬の引退を考える。
  • はじめに法律の勉強ばかりをしていると頭が固くなりそうだ。ちょっと柔らかいネタにトライしたい。西野七瀬の引退宣言9月20日にななせまるが引退宣言を公式ブログで行った。これはショックだったけど、ファンには概ね前向きに捕らえられているような報道が多い。 出典:乃木坂46 西野七瀬 公式ブログ西野七瀬の魅力ななせまるの魅力は何と言っても他のアイドルと異なる点だろう。アイドルを目指す娘は一般に自己主張が強く、少 [続きを読む]
  • 労働安全衛生マネジメントシステム:ISO45001を考える。
  • はじめにISO規格をご存知でしょうか?有名なのは品質マネジメントシステムに関するISO9000シリーズだろうか。そもそも、ISOとは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略だ。スイスのジュネーヴに本部を置く非営利法人で1947年(昭和22年)2月23日に設立された。日本のJISは国内規格だが、ISOは国際規格(international standard=IS)だ。ISOは単独で規格を提示する場合もあるし、ISOとIECが合同で規格を [続きを読む]
  • イスラエルのお正月と蜂蜜の起源
  • はじめに 日本でお正月というと1月だ。中国だと旧暦の正月なので1月末から2月頭だ。お仕事で打ち合わせをしていて、先方がいまお正月なのでと言い訳をする。一体どういうことかというと、イスラエルがいまはお正月だ。「そんなことは何千年も前から分かっている!」とは叱責しなかった。なぜなら私も初耳だったから(笑)。イスラエルのお正月イスラエルでは、ユダヤ暦のお正月をお祝いする。今年だと、9月9日から11日だ。しかも [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:溶接を考える。
  • はじめに溶接という言葉を聞いたことがあるでしょうか?一般的にはあまり馴染みのない言葉からもしれない。工場などで鉄と鉄をつなぐ作業をしているのが溶接だ。本田技研鈴鹿工場でのアルバイト学生時代に夏休みにアルバイトをしようと考えていた頃に鈴鹿工場でのバイト募集があった。説明会に参加すると交通費が支給された。これはいいかもと応募して、3週間ほど勤務した。そのお金で北海道に旅行するつもりだったが、結局は自動 [続きを読む]
  • 第369回ITU-R研究会:5Gの実証実験の状況報告
  • はじめに日本ITU協会が主催するITU-R研究会に参加した。今回は、標題の通り5Gに関するものだった。2020年のサービス開始に向けて、2017年から2019年の3年間で5Gの実証実験を進めることになっており、様々な話が聞けて貴重だった。講演1国際電気通信基礎技術研究所(ATR)適応コミュニケーション研究所の山田雅也担当部長より、5Gの屋内環境における実証試験について話があった。下の表は昨年5月に総務省が発表した実証実験の予定だ [続きを読む]
  • 社会問題:膨張主義と保護主義
  • はじめに9月16日(日)午後3時半からBSジャパンで「池上彰の戦争を考えるSP第10弾」の番組が放送されていた。なんとなく気になって録画したものを視聴した。終戦に向けての御前会議の状況や当時の総理大臣であった鈴木貫太郎に寄り添った報道をしていた。なぜ、日本が太平洋戦争に突入したのかは、学校の教科書や日常の報道などではなかなか理解できない。理解できないという意味では、なぜ豊臣秀吉が当時の朝鮮に出兵したのかも理 [続きを読む]
  • IT21の会の創設経緯と5Gへの展望
  • はじめに現在、日本技術士会の認定グループであるIT21の会の幹事をさせてもらっている。IT21の会は1997年に設立し、最新のIT技術の開発や研究を行い、その成果を国際的視野に立って社会に還元することを目的とする。同時に技術士としての自助努力と相互支援を達成する(要約)と会則にある。そんな設立時からの話を創立時から貢献された先般技術士にIT21の会で話をしてもらった。将来を考える上ではやはり起源が大切だ。いわゆる「 [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.10(平成25年第1問)
  • はじめに難問解読のNo.10だ。正直、これ以外にも色々と難問はあるけど、まずはこの10問で一区切りとしよう。昨日は興味深いテーマのセミナーを開催したので、それについても少し書きたいけど、これを書き終えたら一休みします(笑)。平成25年度の最初の問題というと、やはり安全管理体制の問題です。これはもう定番です。【平成25年第1問】1. 設問の問安全管理体制に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、正しいものはどれか [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.9(平成24年第7問)
  • はじめに難問解読のNo.9だ。今回は、爆発とか火災に関する問題だ。労働安全衛生法で規定する業務は危険と背中合わせばかりだ。危険防止法とかだと直球すぎるのだろうか。【平成24年第7問】1. 設問の問爆発、火災等を防止するため事業者が講じた措置に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、違反となるものはどれか。2. 設問の回答と関連法規3. 解説&まとめこれは、「違反となるものはどれか?」という設問だ。でも、法令と照 [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.8(平成25年第10問)
  • はじめに難問解読のNo.8だ。なんだかだんだん手抜きになってきたか。もとい、無駄を削いで効率的になってきたか。今回はクレーンの危険に関する出題だ。毎年、中盤の問題はクレーンとか、ずい道とか、ボイラーとか、テーマを絞って問いてくる。【平成25年第10問】1. 設問の問クレーン等による危険を防止するため事業者が講ずべき措置に関するつぎの記述のうち、労働安全衛生法令上、誤っているものはどれか。2. 設問の回答と関連法 [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.7(平成25年第5問)
  • はじめに難問解読のNo.7だ。今回は掘削作業の問題だ。掘削作業を行う場所はトンネル内だったり、崖だったり、危険と背中合わせだ。このため、安全管理のための法律や規制もきめ細かく定められている。【平成25年第5問】1. 設問の問掘削作業等における労働災害を防止するため事業者が講じた措置に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、違反tなるものはどれか?2. 設問の回答と関連法規3. 解説&まとめ今回も誤っているものは [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.6(平成27年第3問)
  • はじめに難問解読のNo.6だ。これは、第3問で、建設業における安全衛生体制に関する問題だ。これは難解というよりは、引っ掛け的な問題だ。【平成27年第3問】1. 設問の問建設業における安全衛生体制に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、誤っているものはどれか。2. 設問の回答と関連法規3. 解説&まとめ今回も誤っているものはどれかだ。このパターンの出題がやはり多い。しかし、悩ましいのはどれも正解に見える点だ。た [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.5(平成26年第14問)
  • はじめに難問解読のNo.5だ。これは、第14問で、先の第13問に続けて、作業主任者についての問題だ。紐解いて行きたい。【平成26年第14問】1. 設問の問作業主任者に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、正しいものはどれか。2. 設問の回答と関連法規3. 解説これまでは誤っているものはどれかだったが、今回は正しいものはどれかだ。従って、5つのうち4つが違っていて、そのどこが違うかを解くか、どれが一つ絶対的に正しい [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.4(平成26年第13問)
  • はじめに難問解読のNo.4だ。これは第13問で、計画届けとか、報告書等に関する問題だ。少し紐解いて行きたい。【平成26年第13問】1. 設問の問計画届、報告書等に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、誤っているものはどれか。2. 設問の回答と関連法規3. 解説上の表の黄色でマーカーしたものが、誤っている。確かにそれ以外は正しい記述だ。では、どこが間違っているのか。労働安全規則565条では、施行令6条15の作業について [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.3(平成26年第11問)
  • はじめに難問解読のNo.3だ。これは第11問で、管理態勢ではなく教育の問題だ。どこがムズイかを紐解いて行きたい。【平成26年第11問】1. 設問の問注文者、元方事業者、機械等貸与者等の講ずべき措置に関する次の記述のうち、労働安全衛生法令上、誤っているものはどれか。2. 設問の回答と関連法規3. 解説上の表の黄色でマーカーしたものが、誤っている。確かにそれ以外は正しい記述だ。では、どこが間違っているのか。従業員を雇い [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:難問解読No.2(平成26年第2問)
  • はじめに難問解読のNo.2だ。これも第2問だ。どうも、第2問がムズイというか、自分の理解度が足りていないようだ。これも、安全衛生管理体制についても出題だ。そもそも自分はあまり管理が好きじゃない。でも、そんな言い訳をしても仕方がないので、どこがムズイかを紐解いて行きたい。【平成26年第2問】1. 設問の問一の場所において行う事業の仕事の一部を請負人に請け負わせている元方事業者の安全衛生管理体制に関する次の記 [続きを読む]
  • 労働安全衛生法:「計画」を考える。
  • はじめに労働安全衛生法は、労働災害を防止するための法律であるが、それだけではなく、労働者の安全と健康を確保し、より快適な職場環境を形成することが目的だ。原文だと次の通り。(目的)第一条 この法律は、労働基準法(昭和二十二年法律第四十九号)と相まつて、労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化及び自主的活動の促進の措置を講ずる等その防止に関する総合的計画的な対策を推進することにより職 [続きを読む]