嵐大宮 さん プロフィール

  •  
嵐大宮さん: 〜嵐大宮〜 智くんとニノちゃんだけの世界 ブログ
ハンドル名嵐大宮 さん
ブログタイトル〜嵐大宮〜 智くんとニノちゃんだけの世界 ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/090-5848-2127-chan/
サイト紹介文とにかく、大宮ちゃんが大好きな 中1と40代のおばさんです!
自由文現在、アメンバーや読者さんを募集中!

だんだん、募集することがなくなってくると思うので
申請される方は今にうちに〜!

お待ちしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 335日(平均5.1回/週) - 参加 2017/09/11 00:03

嵐大宮 さんのブログ記事

  • Sweeter than the first love… 3
  • 明日から私の夏休みに入ろうと思います!≧(´▽`)≦おそらく会えるのは8月下旬…?( ̄▽ ̄;)では、BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE Oなんで目を合わせないか…それは、あなたを好きになってしまったから…正直に言ったら、嫌われる…「…わかりません……」「え?」「なんで、大野さんと目が合わせられないのか…」「…なんか、苦しんでそうだね…」「……?」次の瞬 [続きを読む]
  • Sweeter than the first love… 2
  • やっぱり、このお話書く!もともと書いちゃってたし≧(´▽`)≦アハハハでは、BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE O「お、櫻井(*・ω・)ノ お疲れ〜」櫻井は俺の人差し指の絆創膏に気づく「あ、にのに貼ってもらったんですか?」「ちょっと、ささくれむけちゃってさ?」「へぇ(`^3^´)」「なあ、にのって、人見知りなのか?」「にのが人見知り? そんなことないよ(笑)」「 [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする あとがき
  • こん嵐〜♪ こん大宮〜♪“雨の日、僕はまたあなたに恋をする”宣言どおり、数話(6話)で終わりました( ̄^ ̄ゞ今回は、アメ限にしないお話を書きました!今回は、智くんはずるくて、クールな王子様キャラ?にのちゃんは、自分の気持ちを伝えることは苦手だけど、すぐ嫉妬しちゃうお子ちゃまキャラ?という設定でしたが… 全くキャラ違うd(ŐдŐ?)と思う方もいらっしゃると思います(;゚∇゚)( ´・∀・`) 俺、ほんとに好き [続きを読む]
  • 最終回 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 6
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「僕、大野くんが憧れの先輩なんです!」「ありがとう」突然聞こえた、Jrの声…「握手してください!」「うん、いいよ」そこには、気軽にJrと握手してる大野さんがいた…僕の大野さん…「今日は歩いてこ…?」「う、うん…」大野さんの手をぎゅっと握った…「にの… どうかした?」「………」「にの…?」「離れたくないのに…」「え [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 5
  • 引き続き、こちらを(*?艸?)?*BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N今日は、会わない約束…毎日会うのは付き合ってからだと決めてるから…車だから、僕のマンションに着くのはあっという間。このまま一緒にいたい って何度も胸の中で唱える…「ありがとうございました。 楽しかったです。」「うん…」傘も持ってない中、ズタズタになりながら話す。「大野さん…」「 [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 4
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「にの、外食しよっか」車に乗り込んだとたんに言われた「…いいんですか?」「うん」大野さんとの外食なんて、初めて…緊張する(*´ェ`*)ドキドキ「にのの好きなお店でいいよ?」選んだのは、ハンバーグが美味しいお店…「まもなく着きます。」___ポタッ… ポタッ… ザーーー!!「雨…」「あの日もこの間も雨で、今日もか…(笑 [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 3
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「お、大野さん…」「ん?」「僕、昨日って…」“大野さんとやったんですか?”って… 急に恥ずかしくなって、言えなくなった…。「やけに昨日のことに興味持つね…(笑)」そう言って、もう吐息がかかるほど近くに大野さんの顔が迫ってきた…。「そんなに思い出したい?(笑)」言われなくても、突然 あの夜を思い出した…「ん…っ」大 [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 2
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE Nどんな時でも傍にいてくれて…。優しくて… いつも笑顔。そんなあなたとわかる前から、僕は好きでした…。「歌の上手い大野をいれよう。」「…!!///」大野くん(・ω・* 三 *・ω・) あっ、大野くん♪(*‘ω‘ ≡ ‘ω‘*)♪なんて…(笑)その時、少し嬉しい自分がいた…///大野くんと同じメンバーになって、ますます 仲良くなっていった [続きを読む]
  • 雨の日、僕はまたあなたに恋をする 1
  • にのちゃんSideのお話です(´˘`*)数話で終わるお話ですが、お付き合いください。BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE Nあれ…ここどこ…?僕の部屋じゃない…あっ…。あたたかいベッドの中。目を開けると、そこにはあの人の部屋の景色があった。…!?!? えっ、なんで裸!? ベッドの下には、脱ぎ散らかされた服…。「僕…」えっ… もしかして…やっちゃったの…!? [続きを読む]
  • Sweeter than the first love…
  • このお話、続きを書くか迷ってるんです…(;゚∇゚)でも、今日は新しいお話を出すんですけどね…( ̄▽ ̄;)記憶は、にのちゃんが智くんの記憶を、必死に思い出させてるんで(´˘`*)←誰も知らないよ(笑)では、BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「二宮先生は、好きな人 いらっしゃるんですか?」「…いないかな……」ほんとはいるけど…「へぇー」「なんだよ、その反応 [続きを読む]
  • 記憶 10−5 〜大切な人〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「なんだよ…」「……………」咄嗟に掴んだ 大野さんの裾……離したくない… 僕の傍にいてほしい…「やだ… 僕の傍にいて……」「さっきまで怒ってたのに、 ふっ… 今度は甘えてくるのか…(笑)」「……………」何も言えない… だって、図星だもん……「大野さん、ごめんなさい…」「はあぁ?」「…そんなっ、怒らっ、ないっ、で、 [続きを読む]
  • 記憶 10−4 〜大切な人〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「お疲れ様でした〜」そう言って 後にしたスタジオ…「ニノ〜!」翔さんが 僕のことを呼ぶ声がする…後ろを振り向くと、やっぱり翔さんがいた「雅紀から聞いたよ? 大丈夫?」「…構わないでください……」「あー… そうとうヤバい状況なんだね…」「…だから…」「わかったよ? そんなこと言うんだったら 別に、構う気はしない [続きを読む]
  • 記憶 10−3 〜大切な人〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N「ニノ、“イヤっ”じゃないでしょ……」「……………」「大野さんのことでしょ…?」ということは、どうせ…大野さんから何か言われたんでしょ…相葉さんが、僕の浮かない顔に大野さんとのことだって、わからないはずだもん…「ニノ、大野さんのこと、怒ってるの?」僕は、黙って 何も喋らないようにした…「ニノ、言わないと、何も [続きを読む]
  • 記憶 10−2 〜大切な人〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE Oやっぱり、怒ったか……でもさ? ニノが明日、視聴者の前で疲れてる顔をしてると ダメじゃん?だから… 心配で……___プルルル… プルルル… …カチャッ『もしもしー?』「あっ、相葉ちゃん」『大野さん どうかした? あっ、スイーツが食べたくなった?(笑)』「そうじゃなくてさ…?」『えっ? 何?』「ニノ…がさ? 怒ちゃ [続きを読む]
  • 記憶 10−1 〜大切な人〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N目が覚めると、1番最初に見たのは僕の家の 寝室の天井……えっ…? えっ?「えー?!」なんで? なんでぇ…(泣)___ブー、ブー、ブー… ブー、ブー、ブー……マナーモードにしてた スマホが鳴った「あっ! 大野さん!」僕は、慌てて 電話に出た…「大野さん…!」『起きた?』“起きた?” じゃないでしょ……「なんでっ、、、 [続きを読む]
  • 記憶 9 〜俺は…〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE O「あっ! 大野さん、この写真 覚えてますか?」ニノが、満面の笑みを見せて俺に 写真を見せてくれた「えっ、何これ…?」わかんない…でも、結構昔かも……やっぱり俺は、ニノのことが好きだったんだなあ…「大野さん、この時 “寒いだろ”って言って 抱いてくれましたよ?///」「温かかった?(笑)」「ん!///」「んふふ?」俺と [続きを読む]
  • 記憶 8 〜記憶がなくても…〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE Oニノが泣いてることは、俺のせい……わかってる…… わかってるよ?………俺が、ニノの恋人として最低ってこと……ニノは、こんな俺に記憶がなくても 優しくて… 可愛い……俺…… 早く… 記憶を取り戻したい…「ニノ、ごめんな……」俺は、ニノの涙を 優しく拭いてあげた「おおのっ、さんっ、の、 せっいっ、じゃ、ないっ、よ、、 [続きを読む]
  • 記憶 7 〜あなたの笑顔を見て…〜
  • 観察ブログ、久しぶりだった( ̄▽ ̄;)たぶん、観察ブログになっていないと思う……夏疾風、今から観ます!では、BL妄想小説です。注意してご覧ください。゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜・゜SIDE N大野さんの隣に横になって、大野さんの手を繋いで指を絡ませたすると、大野さんがいつもの大野さんの笑顔で 僕を見た「ニノ、明日は仕事 あるの?」「…ない!///」「んじゃあ、記憶取り戻したいから 明日、俺の傍にい [続きを読む]
  • 素敵な癒しを与えています(*´`)?
  • 皆さん、こん嵐〜♪ こん大宮〜♪あー、疲れた皆さんも、暑い中のお仕事、ご苦労様です!( ̄^ ̄ゞあっ、一昨日から投稿してる小説ですが一応、見なくても お話は続くので 、アメ限にしました!アメンバー申請の方、メッセージください〜・゚・(。>д(返信は、あまりできないですけど…( ̄▽ ̄;))( ■`ω■´) ムムッなんだ! この可愛いおてては(`?ω?´)そう!智くんに置かれてた、にのちゃんの可愛いおてて(*´oωo`*)智く [続きを読む]
  • 記憶 6 〜百年先も愛を誓うよ〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE N病院に着いて19:30…あと30分…___チーン……大野さんの病棟は、東病棟… 個室……一歩、一歩……会いたい…けど…なんか嫌だ……でも…抱いてもらいたい……大野さんの病室の前…時間はどんどん過ぎていく中、僕は立ち止まった…“泣きながら思いっきり 抱きついてきな?”抱いてもらう…抱いてもらうんだもん… [続きを読む]
  • 記憶 5 〜幸せだった頃……〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE N___ガチャっ…「ん? えっ…!」ノックもしないでドアが開いたから、マネージャーかな?って思ったら…「な、なんで、翔さんと相葉さん、Jもいるの??? というか、なんで入ってきたの?」「マネージャーには 許可もらったから」「えっ…」なんなんだよ、あいつは…(怒)「ニノ… 大野さんに 早く記憶を [続きを読む]
  • 記憶 4 〜あなたは辛いはずなのに…〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE N「今日は、これで終わりです」「うん…」「それでは」「あっ…! さっき言ったこと、よろしく」「はい、わかりました」.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*・°.*・゚ .゚・*..☆.。.:*・°.*・゚SLDE S「あっ、ニノのマネージャーじゃん」「あっ、ホントだ」「お疲れ様です」「どう、ニノは?」「大野さんがあんな風になって [続きを読む]
  • 記憶 3 〜寂しい……〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE O正直、あいつが誰なのかはわかんない…でも、“にのみやかずなり”っていう名前なんだろうな…おそらく……___ガラガラ…ドアが開くと、翔くんが入ってきたそして、その後ろに相葉ちゃんと松潤…「あっ、翔くん… 相葉ちゃん、松潤…」俺は、3人の名前はすぐに言えた…「よかった… 俺たちの名前は覚えてる…」「 [続きを読む]
  • 記憶 2 〜今、あなたにとって 僕とは…?〜
  • BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE N「………」「………」2人で黙ったまま救急車で病院まで向かった救急車で病院に搬送され、大野さんの1ヶ月の入院が決まって、メンバーに連絡した後、医者から聞かされたのは…「大切なこと、人の記憶だけが なくなってしまったんですね… おそらく、二宮さんも大切な人だったんでしょう…」「えっ… そ、それは [続きを読む]
  • 記憶 1 〜忘れられた僕…〜
  • 約束シリーズ、忘れちゃった…( 。º?º。 )なので、新しい小説を(;゚∇゚)BL妄想小説です。注意してご覧ください。°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・°・SLDE N「んじゃ、頑張るね?」「うん///」僕は、大野さんのドラマの現場に来ていた「待て!」やっぱりカッコイイ…?あっ、次は大野さんが堤防から降りるシーンだ…!///「……あっ…!」「……大野さん…!」すぐに駆けつけると、大野さんはコンクリ [続きを読む]