だいじょうぶ だいじょうぶ さん プロフィール

  •  
だいじょうぶ だいじょうぶさん: 何のために生まれて来て 何のために生きているの
ハンドル名だいじょうぶ だいじょうぶ さん
ブログタイトル何のために生まれて来て 何のために生きているの
ブログURLhttp://naoko-takemoto.wixsite.com/daijyoubu/
サイト紹介文どっぷりアダルトチルドレンで病んでいましたが、愛を思い出すことができ、かけがえのない今を生きています
自由文人間は心のありかた次第で、感謝に気づけたり、満ち足りた気持ちになったり、目の前のしあわせを素直に感じられるようになり、心も身体もすこやかでいられる
と日々実感しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 318日(平均0.8回/週) - 参加 2017/09/11 15:34

だいじょうぶ だいじょうぶ さんのブログ記事

  • 無垢なハートにつながる言葉
  • ごめんなさいゆるしてくださいありがとうございます愛しています潜在意識に集合的無意識にやさしく力強く語りかけあらゆる痛みを解放してゆく無垢なハートにつながる言葉。ほんとうはあるがままの自分で無条件にゆるされていてあるがままのすべてが無条件に愛されているという一如のなかにいつだっていたのだと観えてくる。自我が「自分をゆるせない」「自分には愛される資格がない」と考えているときもほんとうはゆるされていたし [続きを読む]
  • HSPという観念に縛られない?自由なハート
  • 小2の息子が気に入らないことがあると怒りだして怒鳴ったりうなったり泣いたりしばらくのあいだ騒いでやかましいので…たいていはわたしもイライラしてきて「うるさい」「いい加減にしなさい」と言ってしまい  息子の怒りのエネルギーの火に油を注ぐことになっていました。先日の夜は久しぶりに息子が早く寝られそうだったし息子がこのまま怒りを感じ尽くして落ち着くのを黙って待っていよう…と思いました。すぐそばで暴言を吐 [続きを読む]
  • HSP診断テスト (ハイリー・センシティブ・パーソン診断テスト)
  • ハイリー・センシティブ・パーソン(英: Highly sensitive person, HSP)とは、生得的な特性として、高度な感覚処理感受性(あるいは、カール・ユングの造語で言えば生得的感受性)を持つ人のこと。共通して見られる特徴として、大きな音、眩しい光・蛍光灯、強い匂いのような刺激に対して敏感であることが挙げられる。HSPはしばしば、豊かで複雑な内的生活を送っているという自覚をもっている。物事に対して容易に驚き、短い時間 [続きを読む]
  • ヘルマン・ヘッセの詩『回顧』の世界をおたのしみください
  • 今日はヘルマン・ヘッセの詩『回顧』をご紹介します。ヘルマン・カール・ヘッセ(Hermann Karl Hesse, 1877年7月2日 - 1962年8月9日)は、ドイツ生まれのスイスの作家。主に詩と小説によって知られる20世紀前半のドイツ文学を代表する文学者である。南ドイツの風物のなかで、穏やかな人間の生き方を画いた作品が多い。Wikipedia ヘルマン・ヘッセよりヘッセの詩 『回顧』 に登場するエリカの花はツツジ科の植物です。まっすぐ伸び [続きを読む]
  • 難を転じて福となす ☆ 不浄を清める「南天」
  • 南天は「不浄を清める」といわれお手洗いの近くに植えたり 生薬として活用されたり無病息災を祈る南天のお箸にされたり防火や厄除けとして家の鬼門や裏鬼門に植えられたり南天の実は「縁起が良い」といわれお正月飾り、生け花、切花にされたり中国や日本では古くから親しまれ生活のなかに溶け込んでいますね開花時期は6〜7月? 花言葉は・・私の愛は増すばかり   良い家庭赤や白の果実をつける11〜2月頃が見頃です難を転じて福 [続きを読む]
  • 絶望の隣は希望です!
  • 今回の記事は5年前に書いた書と文章です* .゜。 : + * .゜。 : + * .゜。 : +* .゜。 : + * .゜。やなせ たかし氏が不遇のとき  自分を勇気づけるために書いた詩です絶望の隣は希望です! 絶望のとなりに だれかがそっと腰かけた 絶望はとなりの人に聞いた 「あなたはいったいだれですか」 となりのひとはほほえんだ「私の名前は 希望です」* .゜。 : + * .゜。 : + * .゜。 : +* .゜。 : + * .゜。今 辛い境遇にいる方も 希望を失わない [続きを読む]
  • 「心のなかで無意識に言っている言葉」 を意識する
  • ふだん 心のなかで無意識に言っている言葉の使い方が自分の現実を大きく左右しているかもしれません。たとえば「できない」というのは本当は「やりたくない」なのでは?「ゆるせない」というのは「ゆるしたくない」なのでは?「できなかった」のではなく「やらなかった」なのでは?ほんとうのことを言わないと自分自身のほんとうの気持ちに気づけなくなっていく。だから自分に正直になるってすごく大事だと思っている。「できなか [続きを読む]
  • 「周りに流されず 波に乗る」・・ 一生をどう自由自在に生きるのか
  • 人間には、自分の身を守るために集団で行動しようとする「本能」が備わっています。この生存本能からは、心身の安定した状態がおびやかされることへの「恐怖心」が生まれます。恐怖心は本能に直結しているため、人間にとって、とても大きな影響力を持ちます。そのため、人間は、知らず知らずのうちに、心身の安定を求めて「個我に執着」してしまうことがあります。自我に執着してしまうと、純粋な目で観じるハートのセンサーが働か [続きを読む]
  • 欠点があるかどうかより、「いま どう在りたいのか」がだいじなんだ
  • 目の前の現実は「これまでの自分の心が映し出されたもの」だから……純真な気持ちで「わたしは、ほんとうは、こうありたいんだ!」といま決意したら目の前の現実の見え方が変わってくる自分の心が変われば目の前の相手が変わってくるいつだっていまここから歩き出している欠点があるかどうかよりいま どう在りたいのかがだいじなんだ☆.。.:*・☆.。.:*・あなたの今日がゆたかでありますよう☆.。.:*・応援 を どうぞよろ [続きを読む]
  • 人間は不完全だからこそ、「どうやって愛そうか」と最善をつくせる
  • やさしくてしかも、しっかりとしたお母さんをみると無意識に“すごいなぁ……すてきだなぁ……羨ましいなぁ” という想いがわいてきて自分のダメさ加減と比較していました。わたしのような母親じゃ子どもが可哀想だ……と思っていました。人間である以上は神様のように完全ではないのだから自分の中のネガティブを完全になくせないのは仕方がない。不完全な自分をゆるすしかない。あきらめるしかない。そんなふうに思っていました [続きを読む]
  • 「前後際断せり!」 今この瞬間をまっさらな心で観る
  • 今やろうとしてたのに!もうやりたくなくなった!お母さんのせいだ!忘れているからか?めんどくさいからか?いつまでたってもやらない様子だから声をかけただけなんだけど……お母さん イコール うるさい人 ↓うるさい人の言うことは、聞きたくない ↓言われるとやる気をなくす ↓こんな状態の自分にイライラする ↓自分をイライラさせたり怒らせるお母さんなんて大嫌い!たぶん小2の息子はこういうネガティブな思考パター [続きを読む]
  • ほんとはどうしたいの? 自分のハートにきいてみる
  • 正しさを主張しあえばたがいに心がきしむ「正しさ」って一体なんだろうもうエゴに縛られて生きるのはやめよう?  ?  ?  ?  ?  ?  ? 良心に関しては 多数決の法則は当てはまらない   ガンジーの言葉です   マハトマ・ガンディー    (1869年 - 1948年)ほんとはどうしたいの?ハートにきいてみるハートはすべてをあるがままに観ることができる自我を超えて情緒をかんじる真我大いなる存在とつながる [続きを読む]
  • ダメな過去があっても 今 あるがままの自分自身にOKと言えますか?
  • ふと根性とか今生という言葉が思い浮かんできたので……懇情という言葉を書いてみました(^O^)懇情(こんじょう)の意味は親切な真心を尽くした心くばり懇切・懇親・懇談などはふだん馴染みのある言葉ですよね懇(コン・ねんごろ)には互いに心がうちとけて親しい誠がこもっていておろそかでないという意味があります★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★互いに心がうちとけて親しくなるにも誠がこもっていておろそかでな [続きを読む]
  • おてんとうさまがみてる
  • あ''ーーまた失敗してしまったあ''ーーまたバカやってしまったあ''あ''ーー自分はなんてダメなんだーーって何度も落ち込むことがあっても人間は何度でも一からやり直すことができます!!どんなにドロドロに濁った心でも正気に戻ればまっさらな心でリベンジできます!!★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★それは一体どうしてなのでしょうか?!それはきっと人間は不完全な心と身体を持っているけれど人間の本質はまっさらな [続きを読む]
  • 相手の考え方や行動に対して期待するから、振り回されてしまう
  • 相手の考え方や行動に対してこうなって欲しいこうして欲しいなどと期待し始めてもしも相手の考え方や行動が期待通りじゃないと失望したり怒りがわいてきたり感情的になってしまったり……なんだか相手の言動の善し悪しにいつも左右されて自分の本心を見失いがちになりますそれで毎度 毎度あぁ〜もうこんなふうに相手に振り回されるのは嫌だ〜と思うのです?   ?   ?   ?   ?   ?   ?   ?   相手へ [続きを読む]
  • 愛することって、とてもシンプル…「微笑みかけてあげるだけ」
  • マザー・テレサのことばはハートに直球で入ってくるから人間にとってほんとうにたいせつなことに気づかせてくれたり思い出させてくれますねマザー・テレサのおっしゃるように相手の存在も自分も存在も愛することができたらほんとうにしあわせなのに…とかくこのシンプルなことが自我のある人間にはたいていとてもむつかしかったりするものですだからこだわり・しがらみなどのエゴを解いてシンプルに直球で愛からの情熱を素直にあり [続きを読む]
  • 自分が楽しむことに 罪悪感は いらない…と気づけた体験
  • 「あなたばっかり、ずるい!」という他人批判は、自分の心を硬くしていくの続編になります。今回は、「あなたばっかり、ずるいっ!」と他人を悪者にしている自分のおかしさに気づき、ネガティブな思考パターンからだいぶ解放されてきた体験について書いています。◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆ 高校のとき、「ずるいよ」なんて言うような場面じゃなかったのに、友達に向かって、つい「ずるいよ」と口走ってしまい [続きを読む]
  • こどもについてのイメージから 本来の自分が観えてくる
  • 5月5日は こどもの日こども について色々とイメージしてみましたあなたにとってのこどもはどんなイメージでしょうか?自分勝手わがまま自己中心的うるさく騒ぐ自制心が弱い飽きっぽい忍耐力がないなどのネガティブなイメージも色々とあるかもしれません反対にポジティブなイメージもたくさんあると思いますのびのびと今ここを満喫している自由でゆたかな発想がわいてくる素直に愛情表現をする純粋でかわいい天真爛漫自分のありの [続きを読む]
  • 不安になっても 怖くても だいじょうぶな究極の理由
  • 大いなる存在の愛のなかで生きているからほんとうはいつだってだいじょうぶなんだよ心配で 不安で 怖くてパニックになってしまう自分をなんとか変えようとしていました様々な心理学、仏教(唯識、禅)、スピリチュアル、自己啓発、カウンセリングなどを学んで実践し実際に心配になっている自分のことを客観的に観察して「これは、ただエゴが騒いでいるだけだ」「これは、単なるエゴの妄想に過ぎない」と思えるようになってからは [続きを読む]
  • 思い通りにしようとするのを手放したとたん…
  • 思い通りにならないことがあるとぎゃあぎゃあ騒ぐ子どもたち・・ほんとは物事自体が思い通りにならないことをあきらめきれないのがくやしいだけじゃないのかも……お父さん お母さん 家族たちが自分の気持ちをわかってくれない〜!って思って悲しくて怒っているのかも……ふと そう思った執着してきっぱりとあきらめられなくて心を切り替えられずにぎゃあぎゃあ騒いでどんなにみっともないあなたでもどんなときでもお母さんたち [続きを読む]