縁結び さん プロフィール

  •  
縁結びさん: 縁結び
ハンドル名縁結び さん
ブログタイトル縁結び
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/jinjyawoman
サイト紹介文神社やお寺に参り御縁を結びます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供280回 / 221日(平均8.9回/週) - 参加 2017/09/11 16:38

縁結び さんのブログ記事

  • 新西国霊場 第二十九番 酒見寺
  • 新西国霊場第二十九番 酒見寺へ詣ってきました。近くに小学校があり子供の声が響いてなんだか嬉しい。この木の名前はなんだろう。素晴らしく手入れが行き届いたお庭です。綺麗なお庭は綺麗な心と同じ。和尚さんの人柄が見えます。蕾。もうすぐ開きますね。楽しみですね。鐘楼でした。本堂高野山真言宗の伽藍があります。蓮池がありました。初めて。一望できて整ったお庭に安らぐ。お庭に一本の牡丹桜が満開。嬉しくなって少しはし [続きを読む]
  • 新西国二八番霊場 光明寺④
  • 光明寺の山門です本堂古い建物だなぁと撮影。もみじ。秋が楽しみです。桜の花びらが散り積もっています。帰路坂を見下ろす。登りでは気づかないものが、下りで気づく。可愛い白い花がいました。駐車場に戻ってきました。いい天気で眺めは最高。なんと松ぼっくりを発見しました。松ぼっくりって秋のイメージ。色とりどりの花を見れて楽しかった。てくてく歩いていい気分。花にまいる光明寺。また来よう。 [続きを読む]
  • 新西国二八番 五峰山 光明寺②
  • 花にまいる光明寺綺麗。紅葉も綺麗だと思います。紅葉が沢山あります。途中で振り返って撮影。いい眺め。駐車場があります。ここまで車で来れます。光明寺への道はかなり急勾配の坂です。七丁光明寺への入り口手水舎道にはお地蔵様がいくつも並んでます。いくつも歌が書かれた石碑がありました。それぞれの思いがそこにあります。急勾配の坂道納経所が見えました。③へ [続きを読む]
  • 新西国二八番 五峰山 光明寺①
  • 新西国二八番 光明寺に詣ってきました。高野山 真言宗一番下から歩いて登りました。車で上がれるのですが最近、山登りが好きでして、一人でてくてく歩いて登りました。ホワッと花がお出迎えしてくれました。綺麗に綺麗に咲いてました。ピンクが愛らしい。光明寺へ登る山道は花が沢山出迎えてくれます。どれくらいかは分かりませんが登ります。登ります。花を見ながら登るので楽しい時間。思わず笑顔。②へ [続きを読む]
  • 吉野山 金峰山寺 吉水神社④
  • 吉水神社への道。神社は真ん中は歩かないのが正式です。世界遺産一目千本素晴らしい眺めでした。そこにあった天皇の歌が好きです。吉水神社 本堂手水舎この後ろの庭が好き。弁慶の力釘確かに二本刺さってます。触ってました。沢山見るところはあったようですが、5時になったので時間切れです。参拝し早々に帰ります。帰路帰りの夕日が綺麗でした。また来ます。来年はもう少し早い時期に来ようと思います。 [続きを読む]
  • 吉野山 金峰山寺③
  • いい風景だったので撮影。本堂からの風景。いい眺め。特別ご開帳は、撮影禁止だったので写真はありません。塔が見えます。桜、半分散ってました。今年は早いらしい。ホーホケキョ。うぐいすの可愛らしい鳴き声に癒される。塔にて線香をあげてきました。子供のカタツムリを発見。春が終わり、藤が咲いて、梅雨がくる。紫陽花ですね。山はいいですね。現実は苦しくて辛いことが多いです。忘れさせてくれますね。こぶしの花。帰りに吉 [続きを読む]
  • 吉野山 金峰山寺②
  • 東南院店屋さんが立ち並ぶ通りにありました。東南院のお庭奥に見えてきた。金峰山寺への階段。これを見に来ました。後醍醐天皇導稲荷大神ゴールデンウィークまでご開帳です。ふわっと桜が見えました。金峰山寺到着。本堂の前に桜が4本。きっと何か意味があるんだろうな。なんだろう。本堂です。ただ今。本堂の前が改修工事中。桜が4本。この形の意味を知りたかったけれど見つけられなかった。古い、古い建物。写真に残す。山合いの [続きを読む]
  • 吉野山 金峰山寺①
  • 吉野山へ桜 桜。ホーホケキョ??山の上に立ち並ぶお店、旅館。わぁ。風流なご飯屋さん。畳。桜を見ながらご飯が食べれる。今度はここに入ろう。花びら舞い散る。花の命は短いな。ヒラヒラ舞い散る花びらを撮影したいがうまくいかない。人が沢山いました。歩いて10分のところに私が行きたい金峰山寺があります。古い建物。昔の薬屋さん。看板がいいな。右手に鳥居。吉水神社の鳥居。寺に参ってから来ることにしました。②へ [続きを読む]
  • 新西国二十六番 伽耶院⑤
  • お寺のお庭が好き小川に桜ご婦人に教えていただいたカタクリの花を見に行く。別名 堅香子カタクリの花、咲き乱れ見頃はもうそろそろ終わり初めて見た。カタクリの花。うつむくカタクリ。花びらの形がなんとも言えない。伽耶院雑音がありません。いい眺め。静かで落ち着く。時間が止まる。夕暮れの桜帰路。また来よう。 [続きを読む]
  • 新西国二十六番 伽耶院④
  • お地蔵さんが掃除そうだなぁ。と思いながら詠む。奥に小さな建物和尚さん、草とケンカ中。モクモクと草むしり。もっとやりたかったな。草むしり。時間が夕方。あと30分でおいとましなければいけなかった。また、来ます。と、伝えて立ち去る。行者堂あ、写真を撮り忘れた。こもり堂。小さな建物で、こもり、護摩をする場所でした。小さな小さなこもり堂。下る道じゅんのすけ和尚さんちのワンちゃんです。おっとり。平和。じゅんのす [続きを読む]
  • 新西国二十六番 伽耶院②
  • 伽耶院の入り口素敵なお庭建物がとても古いです。背が低い。春を発見。たんぽぽ。お庭に一本。枝垂れ桜が花をつけていました。東寺の枝垂れ桜も咲いてる頃かな。庭を通り抜けると木に広告。イベントです。イベントをされていたご婦人が親切に満開の場所を教えてくださいました。カタクリの花の咲きどころ。もうそろそろ終わりらしいです。後で見に行こう。本堂への道カタクリの花、木の下に満開だったそうです。ここはもう見どころ [続きを読む]
  • 新西国二十六番 伽耶院①
  • 桜満開の季節。伽耶院へ詣りました。思わず微笑む桜仁王門です。ふわっと可愛らしい色とりどり鮮やかです。静か。小川が流れておりまして、岩が気になる。断層でした。地震の爪痕です。右奥にあるのが伽耶院です。②へ [続きを読む]