aki さん プロフィール

  •  
akiさん: akiのブログ
ハンドル名aki さん
ブログタイトルakiのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/akiflatwood
サイト紹介文オリジナルWEB漫画の制作日記などです。
自由文どうでもいいことを愚痴っているので本文は読み飛ばしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 98日(平均2.6回/週) - 参加 2017/09/11 19:16

aki さんのブログ記事

  • 設定画
  • 実家の机を整理していたらロストエンペラーズの設定画が発掘されました。見て分かる通り私は設定画に直接そのキャラクターの設定を書き込んでイメージを固めています。ネタバレも含んでいるので文字の部分は読まない方がいいです。これらは約六年前のものです。明らかに当時のほうが絵が上手いです。肝心の探し物は見つかりませんでした。十一貴士全員の名前と設定を決めておいたはずなんですが半分ほど見当たらないので改めて設定 [続きを読む]
  • 現状
  • 鬱は完治はしない、寛解ならするとはいいますが、たしかにいまだに何だか変な感じが残っています。疲れると眼球の動きがおかしくなり瞳孔がうまく調整できません。その結果ものがうまく認識できず、それに付随して記憶も曖昧になっています。過去の出来事や情報が本当にあったことなのか夢の中の出来事なのかいまいち断言できなかったりします。特に明暗の激しい場所などでは前があまり見えず、ぶつかったり踏み外したりが多いです [続きを読む]
  • 小説「俺のサポートAIがKYなんだが」
  • シンギュラリティ。人工知能が人類の知的能力を遥かに上回り、爆発的な自己成長を始めることで科学の発達スピードが無限にも等しい水準に加速されるというとある時点。AIがAIの作成を開始することがその条件の一つだが、そのような段階は特に何のドラマもなくあっさりと過ぎた。人類が人工知能に支配されるような気配すらない中で、一つ変化が起きたとすればAIに慣れ親しんだ人類がAIに人格性を求めるようになったことだった。人と [続きを読む]
  • 漫画を描くにあたって
  • 漫画というものは、読まれてなんぼな媒体なので読者がどう思うか、喜ぶかどうかを考えながら作らなければなりません。が、私は漫画で人を喜ばしたいかといえば特にそういうこともなく、どちらかというと私自身も読者の気分でおり、私が読みたい漫画を描きたいと思って漫画を描いています。なので「私が読みたい」という要素が前面に出てきており、そういう意味では究極の自己満足漫画だと思います。普通の人とちょっと違うのは「描 [続きを読む]
  • 在りたい自分
  • よく「今の記憶のまま〇〇年前に戻れたら何がしたいか」みたいな話がありますが、私は別に戻りたくもないし戻ったからやりたいことは特にありません。そういう意味では、今現在の自分の在り方に満足しているし満足していなかったとしても特別向上したいとも思いません。生きるということ、存在しているということは、「こうあるべき」という絶対的な指向性などないと思います。ただあるがままを認め、その中でその瞬間その瞬間のや [続きを読む]
  • 教わり下手
  • 我ながら教わり下手だとは思います。聞いておくべきことに聞き終わってから気が付いて聞けなかったということが無数にあります。思考スピードが一回り遅いのでどうしてもそうなってしまいます。でも逆切れのようですが教える方も教えるのヘタだと思うのです。もしかしたら敢えて教えないように気を付けているからそうなっているのかもしれませんが、物を尋ねるということはそのものズバリが聞きたいんじゃなくてそれに付随する諸々 [続きを読む]
  • 私は本当に私なのか?
  • 去年くらいから精神のバランスが崩れ、夢と現実の区別がうまくつかなくなってきた結果、過去の記憶もだいぶ曖昧になっています。自分がしたことなのに覚えてなかったり、何を考えてそれをしたのかよく分からなかったりします。過去の自分と今の自分が全く関係ない赤の他人のように感じられます。人間の細胞は数年で完全に入れ替わるそうなので、赤の他人というのもあながち遠い表現ではないのでしょう。よくよく考えてみると、今こ [続きを読む]
  • 禁煙ではなく減煙
  • 煙草をうまいと思ったことはありません。ただ、精神状態を落ち着けるために吸っていました。なので特に禁煙を意識することもなく気が付いたら一週間吸ってなかった、ということも少なくありません。10月に買ったマルメンライトがまだ終わってませんし。最近はタバコ吸ってもあまり落ち着かないのでいよいよ吸う動機がなくなってきました。ただ、口の中に味が欲しい時なんかは軽い気持ちで一服します。私は主に車の中で喫煙してい [続きを読む]
  • 私の仕事観
  • 物心ついた頃、私の実家は小さな新聞販売店を経営していました。当たり前ですが新聞は休刊日以外の文字通り毎日届きます。それはつまり新聞を配達する人、店は年間約10日の休刊日を除いた355日ほどを無休で稼働しているということです。したがって、私の両親もそれだけの日数まったく休まず働いており、私と私の兄弟も仕事場を遊び場にして育ちました。特に父は午前1時頃の新聞店着時間から起きだし、午前9時頃まで配達業務 [続きを読む]
  • サイコパス
  • 人生の中で、サイコパスとしか形容しようのない特殊な性質を持った人と二人ほど出会ったことがあります。一人は小学生時代の同級生H君。最初はただ大人しい性格の子なのかと思っていましたが、彼は他人にいたずらすることでしか人と関わることのできないとても変わった子供でした。別にいたずら好きというわけでもなく、普段はごくごく平凡に過ごしているのですが、まったく意味の分からないタイミングで人の大切な物を壊したりか [続きを読む]
  • 営業への未練
  • 今してる仕事は、営業要素一切なしの完全な手作業仕事です。で、しみじみ思いましたが私は作業というものがへたくそです。今日も結構深い手傷(文字通りの意味で)を負ってしまいました。意識の連続性に齟齬があるというのか、ふとした瞬間に意識がとんで今自分が何をしているのか一瞬分からなくなってしまいます。そういう瞬間に創作に関するひらめきがあったりするので必ずしも弱点だとは思っていませんが、とにかく作業には向き [続きを読む]
  • ロボットと魔法使い
  • ロボット軍団と人間のレジスタス組織が戦争を続ける世界。対ロボット戦闘の専門家は「壊し屋」と呼ばれその腕前を金に換えて活躍していた。あるレジスタンス組織では、一体のヒューマノイド兵器を捕獲しインターフェースを改造し「アルク」と名付けて自軍の戦力として使用していた。だがロボット兵器に嫌悪感を持つ一部の人々はいまだアルクに警戒の眼差しを向ける中、ロボット軍団の大攻勢が迫りつつあった。・・・・・・・といっ [続きを読む]
  • 魔導剣猫ソラ 完結しました
  • 掲載ページはこちらです。何とか飽きる前に最後まで描き切りました。最初は成長型少年主人公の物語を模索していたのですが、デザインからストーリー構成から何もかもに非常に苦労して断念しました。考えるまでもなく成長型の主人公を30ページ程度の頁数に収めるのはちょっと無理があります。何より根本的にキャラのデザインが気に入らず、30数ページ描き続けるにはそれなりのデザインを採用する必要がありました。で、よくよく [続きを読む]
  • オリジナル漫画「魔導剣猫ソラ」
  • 1ページあたり20分くらいのペースで描けています。慣れた甲斐があります。まあ、その分ネームをこねくり回すのには多少苦労しました。やはり何度読み返してもこの漫画はストーリー自体面白くはありません。ただ、「ストーリーが面白い漫画」なんて世の中にどれだけあるのでしょう。現代ではほとんどたいていの漫画はそれっぽい雰囲気を漂わせることで衆目を集めて成立しています。演出などがよくて引き込まれるような内容でも、 [続きを読む]
  • 獣人型主人公です
  • 獣寄りの獣人です。普通の少年主人公を模索していて全くストーリーが思いつかなかったため、思い切って主人公を人間ではなくしてみました。で、話を進めているうちにようやく思い出しましたがキャラクターのキャラクター性がなければストーリーなんて思いつくはずがなかったのです。それを完全に忘れていた、というか頭に浮かばなかったのはやはりまだ脳みそがおかしい状態が続いているのでしょう。ストーリーとはキャラクターの魅 [続きを読む]
  • 実家の猫です
  • 当たり前ですが個体によって性格が大きく違うことに驚きます。昔飼っていたアメショっぽい雑種は慣れない相手には臆病な代わり家族に対してはされるがままの大人しい雌でしたが、こいつは同じ雌でも好奇心が非常に旺盛で人間なら誰にでもすり寄ってきます。遊び好きでよく妹の足に絡んで引っ掻いてばかりいます。飼い猫なのに抱っこを異様に嫌がるのは何かあるのでしょうか。眩暈の症状はだいぶ治まってきました。まだ眼球の動きと [続きを読む]
  • 鶏が先か卵が先か
  • 下記ページにてオリジナル漫画掲載中!https://akiflatwood.wixsite.com/freemngこれ描いていて思いましたが、板タブで絵を描くようになってとにかくパソコンの画面をじっと見つめる機会が増えたことで、脳の視覚野に非常に悪い影響が出たことが症状悪化の原因になっている気がします。何度も描いていますが板タブ絵は絵として全体のバランスをとり辛く、頭の中が混乱するのと格闘しながら描くことになります。その結果目がチカチ [続きを読む]
  • 漫画公開サイトを更新しました
  • https://akiflatwood.wixsite.com/freemng↑過去作「もし帰宅部の女子部員がクロウリーの魔導書を読んだら」を掲載しました。これからも徐々に過去作を掲載してゆく予定です。思い出したときに自分の過去の作品を眺めてみると、つい「面白いな」と感じてしまいます。自分が面白いと思ったものを作っていたので当たり前ですが、当時の私には、今はもうない反骨精神のようなものが溢れていた気がします。世の中がどうあれ私は私の在 [続きを読む]
  • 漫画ネーム破棄
  • 私自身が描いていて面白くなくなってしまったので今のネームを破棄して作り直します。私的に奇をてらうのは止めて、素直に私が面白いと思ったものを作りたいと思います。ということは奇をてらった内容になるということです。このイラストは漫画の内容とはほぼ関係ありません。ただ、描いていて思いましたが私は動物を描くのが比較的好きです。動物そのものというよりディズニーキャラ的な抽象的な存在を描くのが性に合っているので [続きを読む]
  • メジェド神描いてみた
  • 漫画がかなり行き詰まり続けているので気が狂ってメジェド神を描いてみました。FGOが人気らしいのでfateのキャラを描くつもりが気が付いたらこの神様になっていました。ネームが11ページまでできていますがここで止まっています。ラストの展開だけは頭の中にあるのですがそこへどう繋げたものがが思い浮かびません。というより、やはり私は根本的に邪道が描きたいのであって、王道を描こうとするとどうしても気が進まないのだと [続きを読む]
  • 理性と優しさ
  • 今の日本社会では、何だか歪な合理主義が跳梁しているように思えてなりません。日本には資源がないから、豊かに暮らすためには遮二無二働くしかない。そんな論理の飛躍で非合理な労働環境や非効率な人間生活が肯定されています。少し考えれば分かりますが、ただ盲目に働きさえすれば豊かになれる時代は終っています。働くことの中身が大切だからこそ、本来は非合理な労働環境は否定されるべきなのです。けれど現実には合理性の名の [続きを読む]
  • 今日も落書き
  • 最近のコンテンツ業界を眺めていて思うのは、リメイクやオマージュが多すぎるということです。過去の何らかの作品を知っていることが前提の作品がますます増え続けていると思います。一世を風靡している異世界転生モノなんかはドラクエやFFの世界観ありきですし、それを逆手に取ったSAOにしてもやはり読者がファンタジー世界の共通認識を持っているからこそ面白いのです。今や漫画やゲームを一切知らない子供というのもまずいない [続きを読む]
  • 落書き
  • オリジナル漫画をhttps://akiflatwood.wixsite.com/freemngにて公開中。読切を描きたくて設定などをまとめている最中ですが、やはり何となくストーリーが浮かびません。久しぶりに少年主人公の完全ファンタジーもので考えています。ファンタジーものって完全に使い古された題材でありきたりな内容にしかならないのですが、その中で自分なりになにができるのかの挑戦になるかと思います。商業作品ならありきたりな内容ははじかれて [続きを読む]
  • オリジナルWEB漫画ロストエンペラーズ第六話終了しました
  • 現在週刊少年ワロスにて公開中。個人サイトはhttps://akiflatwood.wixsite.com/freemngです。板タブで絵を描くのにも多少は慣れてきたかな・・・?と感じる第六話でした。当初ストーリーを考えるのに異常に苦労した後遺症もあって、個人的にはストーリー展開には不満と不備ばかりですが、一応リハビリにはなったような気がします。ランス・ナイトレートさんはあまりに久々過ぎる登場で読んだ人の大半が「誰・・・?」となってしま [続きを読む]