tomari さん プロフィール

  •  
tomariさん: 鳥のいる日常
ハンドル名tomari さん
ブログタイトル鳥のいる日常
ブログURLhttp://torinotomari.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道在住。自然の中で気に入ったものを撮っています。野鳥が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 66日(平均2.0回/週) - 参加 2017/09/11 19:43

tomari さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 昨年の今頃は・・・・・
  • 11月に入ってからの鳥見はことごとく鳥にフラれ・・・・多少遠出しても、近くの公園も出会えるのはツグミやカラちゃんたちばかりです。今年は雪が遅くて、やはり例年と違うのかな。昨年はどんなのが来ていたかなと在庫を見ると、ベニヒワやマヒワ、ミソサザイといろいろな出会いがありました。これも昨年の今頃なのですが、渡り前のルリビタキです。渡り近くなると、近くの公園に出てきます。ルリビタキ♂ルリビタキ♀これは11月初 [続きを読む]
  • 晩秋の風景、鳥たち
  • よほど天候が悪くないときは、日曜はほぼ鳥見なのですが、だんだんと寒くなってきて、昨日も晴れは少しのみ。曇り空ばかり見ているような気がします。少し遠出をしてやっと撮れたのは、久しぶりのオオアカゲラ。コンコン!と突く音に、多分アカゲラだろうな〜と思って見て、オオアカゲラだったときはすごく得した気分(^^突くパワーと速度はすごい。家の近くの公園はカラ類の声がたくさん聞こえます。ハシブトガラがいました。水溜 [続きを読む]
  • 秋の公園
  • 撮れたものがないのと、他のブログがちょっと忙しくて、ご無沙汰してしまいました。昨日の通院の帰りに少しだけ公園に寄り、何とかちょっと紅葉をゲット。休みの日には、もう少し良い場所で紅葉を撮りたいです。これはこちらでは「オンコの実」といいます(^^)見ていただき、ありがとうございました。ランキングに参加してみました。応援していただけると嬉しいですm(__)m [続きを読む]
  • 眩しめのシュウメイギク
  • 鳥を探しに行った公園で、ちっとも見つけられずに、花を撮って帰りました。カラ類の鳴き声はたくさん聞こえたのですが、姿が見えませんでした。でも餌を埋めるヤマガラの姿を撮ることが、そろそろできると思います(^^)ということで、今回はとりあえずシュウメイギクを。逆光でみるシュウメイギクが綺麗で、何とか観たまま撮れないかと思ったのですが、やはりなかなか上手くいかないですね(^^;コルチカムを。可愛いお花だなといつ [続きを読む]
  • 室蘭工場夜景
  • 先週一週間は何かと忙しく、3連休も出てばかりでした。久しぶりの更新になりましたが、自然ではなく人工物です(^^;9日夜、前から行きたいと思っていた工場夜景のクルージングに行き、撮影してきました。(白鳥大橋)風がなく波が穏やかで、良い撮影日和になりました(^^)船に乗る前、岬の方へ行ってみました。ロウソク岩です。ロウソク岩という名前、各地にいっぱいあるのでしょうね。このロウソクのてっぺんに、小さくピコッと出 [続きを読む]
  • ヘラサギが今年も
  • 近くの調整池にシギチはいないかな?と行ってみたら、大勢の人がいて、同じ場所にカメラを向けていました。何がいるのかと思ったら、ヘラサギでした(^^)ヘラサギはとても珍しい鳥なのですが、ここんとこ毎年、数羽が沼などに来ています。今年も2羽きてくれて、とても嬉しいです。このヘラのようなクチバシを左右に振って餌を採ります。ちょっと変わったヤツがいるな?というふうに、ダイサギが近づいてきました。サギ類はよそ者が [続きを読む]
  • 秋の雁観
  • 一気に寒くなってきました・・・朝晩は暖房が欲しいくらいですさて、9月10月は宮島沼という場所に、渡り前のマガンが集まる時期です。早朝と夕方、60000〜70000羽のマガンたちがいっせいに飛び立ちます。日中は近所の畑で餌を食べ、夕方眠りに沼に戻ってきます。V字になって飛び、次々現れるマガンの群れを見ていると時間を忘れるくらい圧倒されます。もう少し寒くなるとハクチョウも入ってきます。今日もみていただき、ありがとう [続きを読む]
  • 北の妖精
  • 今日のアップは2枚だけです。今、写真集なども出ていて、すごい人気のシマエナガを。冬になるとよく見られます。近くの林などにもいたり、群れでもいます。妖精のような可愛さですが、私はとてもクールなイメージの鳥です。見ていただき、ありがとうございました。ランキングに参加してみました。応援していただけると嬉しいですm(__)m [続きを読む]
  • チゴハヤブサの親子
  • 偶然通りかかった住宅街の道で、けたたましく鳴く鳥の声が聞こえ、これは幼鳥の声だと予測。見回してみると、電柱と電線に2羽のチゴハヤブサの幼鳥がとまっていました。親はひっきりなしに餌をとってきます。トンボばかりですが、大きな(多分オニヤンマ)ものを上手く見つけてきます。電柱に幼鳥が2羽、下にいるのは親です。幼鳥が上から催促しています。親がエサを捕って戻ってきました。(曇ってるときだったので白トビしてしま [続きを読む]
  • お馴染みのアカゲラ
  • このお花の名前は知らないのだけど、人間の両手を合わせた指先のようなところに、トンボがとまって面白いなと思って撮りました。お花は一枚だけ、あとはまた鳥です(^^;アカゲラはこちらではとてもメジャーな鳥。この時期になると、草原性の鳥の姿はあまり見られなくなります。キツツキ類は一年中姿を見せてくれるのでありがたい鳥です(^^)地面で餌をとるときも、ドドドド・・が速いです。穴に入る前・入った後絡まりあう枝の中に [続きを読む]
  • セピアな光景〜チュウシャクシギ
  • チュウシャクシギは海で出会うことがほとんどですが、ここは土手の草花の中。そんなところを歩いていたので、最初はびっくりしました。チュウシャクのイメージに合うのか合わないのか・・?こちらは海岸で。やっぱりこちらの方がしっくりきますね(^^アザミの種なのか・・?夕日があたると輝いて綺麗でした。見ていただき、ありがとうございますランキングに参加してみました。応援していただけると嬉しいですm(__)m [続きを読む]
  • 翡翠のまなざし
  • 明日からの天気は荒れる予報の北海道。今日のうちにと鳥見に行ってきました。カモたちはまだ少しで、あまり撮れそうなのもないな・・と思ったとき、青い小さな個体が飛んでくるのが見えました。カワセミです。枝へ。この枝はよく見ると、根元に支えがあったのでカワセミのために取り付けたようです。ダイブが終わると近くの草むらへ。(ダイブの写真は小さくなってしまい失敗・・)魚を探すのにじっと水面を見る。小さな小魚ばかり [続きを読む]
  • 美瑛の空と夕日の風景
  • 空を撮る人は多くて、そして私もそのうちの一人です(^^;天気が安定していない日に撮るのが好きです。これは普通に晴れた日の夕方、美瑛です。うちの近くで。明日は天気が崩れるという雲。これもうちの近くです。近くには牧場があり、その土手から夕日を撮る人や景色を撮る人がよく来ます。冬に撮ったお気に入りの空の在庫があるので、季節がきたら出したいと思います(^^)見ていただき、ありがとうございましたm(__)mランキングに [続きを読む]
  • コムケ湖のシギたち
  • 8月の道東からです。楽しみにしていた根室での海上クルーズが悪天候のために中止になり、予定変更。さてどうしよう?ということになり、予定になかったコムケ湖へ行くことに。コムケ湖はシギチの宝庫。この日は数は少なかったけれど、エリマキシギの幼鳥を見ることができました。エリマキシギは何年ぶりかの出会いで嬉しかったです(^^)若は一羽だけ。奥にいるのはトウネン。トウネンやハマシギと一緒に行動していました。右はハマ [続きを読む]
  • 秋のメジロ
  • こちらではメジロは夏鳥として渡ってきます。(周年のもいる)夏になってくるとあまり見かけなくなりますが、秋の渡り近くになるとまたよく姿を見せてくれるようになります。春は桜メジロで撮れますが、秋はオンコの実やツリバナなどに来ます(オンコはこっちの方言かも?)これは夏場の水浴び風景。ハシブトガラと一緒。ずぶ濡れで様子が変わっています(^^;ここの水浴び所は本州の方々にも有名なようで、ハイドにある2ヶ所の撮影 [続きを読む]
  • たわいもなく、花と虫です・・・
  • 今回は花と虫少し・・・バラの花をアップしましたが、私はバラはあまり好きではない変わりもんの女なのです。このときは背景と雨上がりで綺麗だなと思い撮りました。こういうときはマクロレンズが良いのでしょうが、持ってないんですよねぇ〜クジャクチョウがいいところへ着てくれました。羽をあわせると黒くなってしまうので、羽開いておくれ〜!と言いながら撮っています。近くの緑地公園にいるトノサマバッタ。毎年秋近くなると [続きを読む]
  • 道東〜野付半島で
  • 今回は8月に行った道東の写真を。あいにくの天気が続き、背景はいつも暗くなってしまいましたが・・・・エゾシカの群れ。道東へ行けば、ワンサカとエゾシカは見られますが、私がよくオスをたくさん見るのは野付半島。オジロワシの若。こちらはオジロワシの成鳥。これはツガイかな?枝の上にいいバランスでキアシシギが並んでいたのですが、暗い・・・(;-_-;)能取湖で。キアゲハ。このときのサンゴ草はまだ身頃になっていなかったの [続きを読む]
  • 蝦夷鳴兎(エゾナキウサギ)
  • 今回はエゾナキウサギを。毎年、今頃の時期に撮りに行くのですが、今年は行けなさそうなので昨年のを(^^;山地の岩場に棲息しています。体長約18-20cm、尾長2cm弱、体重75-290g (wikiより)高い声でキィッキィッと鳴きます。すばしっこく移動しますが、日向ぼっこで岩の上にいる時は撮り放題です^^近くの公園に咲いていた花花は花を知っていて撮るのではなく、見た目で気に入った色などで撮っています。ですので、名前は知らない [続きを読む]
  • 9月の海辺の鳥
  • 初めまして。日常に撮影したものをアップしようと、まだ漠然としたまま方向がきまっていませんが・・・多分、野鳥の写真が多くなると思います。鳥や生きものの撮影をするために、あちこち行くことが多いです。9月に入り、シギチ(シギ・チドリ)のシーズンということで、海岸へ行ってみました。この日は台風の影響が少しあり、天気は良いものの風が強く、思ったほどの鳥の姿は見られませんでした。それでも、ときどきシギたちを見 [続きを読む]
  • 過去の記事 …