meoto_megane さん プロフィール

  •  
meoto_meganeさん: パチンコ依存症からの回復 〜夫婦二人三脚闘病記〜
ハンドル名meoto_megane さん
ブログタイトルパチンコ依存症からの回復 〜夫婦二人三脚闘病記〜
ブログURLhttp://www.meotomegane.work/
サイト紹介文パチンコ依存症の夫の心模様やその妻の奮闘と対応、回復への取り組みを綴る夫婦共同執筆ブログ。
自由文現在進行形でパチンコ依存症に取り組む夫婦のブログです。どちらの立場の人たちにとっても、何かしら参考になれば嬉しいです。
テーマは重いですが、なるべく楽しく見せていけるように頑張っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/09/11 21:42

meoto_megane さんのブログ記事

  • 妻その53 自由とは? 〜お金の使い方にみる回復度合い〜
  • このブログを開始した頃に夫が書いた記事に「自由」というワードがちょこちょこ出てきたような記憶があるのだけど、果たして自由ってなんのこと言ってるのかなぁ?と、その頃からずっと気になっていた。多分時間的な意味や行動についてもあるんだろうけど、突き詰めて考えると【自由に使えるお金】に制限がかかった。って意味が大きいんじゃないかと思う。まぁそもそもは結婚してお小遣い制になった時点で始まってるんだけど、あの [続きを読む]
  • 夫その33 絶望の中の希望
  • どうもです。何かとんでもないことがあったわけではないですが、こんなタイトルです。我々依存症者はどこかで絶望的な状況を味わってきてると思います。借金のことだったり、人間関係だったり。内容に関わらず絶望しかない時期がありました。何もうまくいかないと思ってギャンブルに走りギャンブルをするために借金を重ね借金を隠すために嘘を重ねるこんなことをくり返しくり返し気付けば絶望しかない状況へしかし!今になってみる [続きを読む]
  • 妻その52 防ごうとしない(猫ちゃんありがとう)
  • 前回でも触れたが、最近夫とまた大きな喧嘩をした。この喧嘩は相当深いところまで行ってしまったのだけど、そうなって初めて【相手側に原因を探さないで、自分の中の原因に目を向ける】ということが出来るようになった。わたしだけではないと思うんだけど、ギャンブル依存症が発覚した時、まず相手のしでかした事と嘘をつかれていた事にとにかく大変なショックを受け、その後「なんでわたしがこんな目に」と恨んだり憎んだりした。 [続きを読む]
  • 妻その51 夫の回復を見ていて思うこと(後編)
  • 前回に引き続き、夫の回復についてです。この間ふと、【回復のプロセスがダイエットに似ている】と思った。とはいっても本格的なダイエットをやったことがないので、あくまで今まで見聞きした印象で比較させていただくので、詳細については目をつぶってください夫がめきめき回復しているな。という印象を受けたのは、実は1年までで、後発した鬱のせいかもしれないので断言はできないど、最近は少し停滞(というかやや退化)してい [続きを読む]
  • 妻その50 夫の回復を見ていて思うこと(前編)
  • 夫が先日1年経過のブログをアップしたけど、内容がちゃんとしていてちょっと感動してしまった。1年前の記事と比べてみるとその回復ぶりは目を見張るものがある。試しに「昔の記事読んでみ」と言ったところ、「クソだな…」という感想が。いやいやこれが1年前のあなたですから端から見ている身としては、1年経過する以前に「あ、少し変わった」と思うようになった事は実はちょこちょことあった。ミーティングに初参加した後、「この [続きを読む]
  • 妻その49 受け入れてみる
  • 夫の習性なのかよくわからないけど、「これやらないで」「こういう風にやって」という要求がすんなり通らないことがある(要求といっても、何か無茶な事だったりこちらのわがままとかじゃないですよ)。今までにも色々とあったけど、最近地味にストレスだったのが【レシート問題】。うちは入籍以来ずっとわたしが家計簿をつけていて、食費も一ヶ月の予算が決まっているので【食費用財布】というものが存在する。土日などは夫が買い [続きを読む]
  • 夫その32 1年
  • 1年が経ちました借金が発覚して、病院やGAに通い治療を続けています。途中うつ病になったりしましたが、順調にやっています。1年前に比べると心境はかなり変わったなと思います。借金に【強迫的に】とらわれなくなりました。(まだとらわれてますが、強迫的ではなくなったと思います。借金あるのはやっぱり辛いし。)あの頃は常に借金の返済のこと考えてましたし・・・今思うと、あの瞬間がまさに「強迫的ギャンブラー」という [続きを読む]
  • 妻その48 住宅ローン審査やってみた
  • 前回にもチラッと触れましたが、今我が家はマンション購入を検討中です。今っていうか購入自体はもう入籍前から考えていたのだけど、ご存知の通りバリバリの多重債務者だったのでローンの審査を通すまでもなく今は無理無理。っていうのは分かっていたから、じっと機が熟すのを待っていた。実はこれが、【第2チェックポイント】に設定していることだったりもする。「残債が100万円減った〜〜」と喜んだあと、ふと気付くと夫名義の借 [続きを読む]
  • 夫その31 うつでよかった。やっぱり嫌だ。
  • どうもです。さて、うつ病で休職して1カ月になろうかというところです。病院で復職に向けてのリワークプログラムに参加していました。うつに限らず復職や転職をしようとしている人向けのプログラムです。社会人として基本的な内容から、うつに関しての座学や、ウォーキングなどの運動もあります。参加している人も、(すごい失礼ですが)すごいうつっぽい人からサーファーっぽい人まで、かなり幅広く参加している感じでした。普通 [続きを読む]
  • 妻その47 落ちたその先
  • 前回の夫の記事に書いてあった通り、夫が鬱と診断され休職することになった。いずれなるだろうな。とは思っていたのでわたしからしたら実は想定内だったのだけど。年明けから色々な事が重なったり税金関係があったりと出費が続いていて、ようやく今月から余裕出るかも!と思っていた矢先だったので、ある意味タイミングが良かったとも言えるのだろう。傷病手当も出るし会社側がちゃんとその原因を重く見ていてくれているようなので [続きを読む]
  • 夫その30 うつ
  • どうもです。ギャンブル依存症と診断されてから約1年が経ち、ひとまず順調に過ごしています。借金も減り、完済までが見えて来た今日この頃。先月、うつ病と診断がくだりました。原因はハッキリしていて、仕事関係のことです。といっても、少なからず土台にはギャンブル関係のこともあったのかもしれません。追い打ちをかけるように仕事でストレスが溜まりうつ病になった感じなんでしょうか。仕事が原因なので、現在休職中です。そ [続きを読む]
  • 妻その46 1年経過(借金のお話)
  • 夫にとっての1年はGAでメダルを貰ってからということだろうが、わたしにとっての1年は、我が家でお金にまつわる不思議な現象が起きたところから始まっている。かねてから何度か書いているように、借金自体はお互いに入籍前からあったけど、わたしが家計を受け持つ事になってからは毎月順調に減らしていた。それがまぁ1年前の今頃、夫名義の残債が突然増えたり新たに借入先が3つ程追加され、更には家にあったお金がなくなったりした [続きを読む]
  • 妻その45 自分の力
  • GAやギャマノンに行くようになって【大いなる力】や【ハイヤーパワー】などの言葉をよく見聞きするようになった。わたしは実は心霊や都市伝説、UFO、UMAの類いは大好物。なんなら神話も面白いと思ってるし、宗教も知識として知るのは好き。さらには子どもの頃、【ハートフル心霊現象】と名付けたいような不思議な体験をしたこともある。【見えない力】というものはあると思う。実際、自分が何かに悩んでいたりモヤモヤした気持ちの [続きを読む]
  • 夫その29 GAとか続けられてる理由
  • どうもです。何故GAとか続けられているのか。GAに行きにくいとか、行きたくない理由として「なんか宗教っぽい・・・」「何してるか分からないし、何かあやしい・・・」とかがあるようです。確かに神とかハイヤーパワーとか、よく聞きます。宗教感がすごいあります。そういうものを信じている人や、すがるしかない人も大勢います。自分はそういう類いのものは一切信じていません。はっきり言って嫌いです。祈って何か起きますか [続きを読む]
  • 夫その28 依存というもの
  • どうもです最近巷をにぎわせているニュースがありますね。そう、某メンバーのことです。どうやらメンバーはアルコール依存のようで。どんなに隠しても周りは気付いてるし、隠すほどよくない方向に行ってしまいますね。あれだけ成功している人でも欠点はあるみたいですね。いや、あれだけの人だからそれだけマイナス部分も強くなるのか・・・GAでもいろんな話を聞けます。ちょっと借金しただけの話だったり、とても笑えない内容の重 [続きを読む]
  • 妻その44 肩代わりするということ
  • 実はずっと行方不明だったおじさんがいる。家族みんな、もうとっくに生きていないだろうと思っていたのだけど、先日そのおじさんが生きて居る事が発覚したこのおじさんは、うちからはもちろん親戚中からお金を借りて、姿を消していた。当時の状況や新たに聞いた話から総合すると、ギャンブル依存症だったんじゃないかなぁ…と個人的には思うけど、正確なところはわからない。おじさんについては実はほとんど覚えていない。唯一姿を [続きを読む]
  • 夫その27 嘘をつくこと、妻におもうこと
  • 花粉のひどい季節ですがいかがお過ごしでしょうか。自分は鼻がつまってぐっすり眠れません。えぇ。辛いです。さて、依存症の二大特徴は「嘘と借金」と言われていますが、例外無く自分も借金があり嘘もつきます。当事者が言うのもなんなんですが、何故嘘をついてしまうのかはわかりません。昔からそうですが、パチンコで勝った話はするけど、負けた話ってあんまりしない人は多いんじゃないでしょうかね。するとしてもちょっと負け額 [続きを読む]
  • 妻その43 疑問のある毎日
  • 先日夫に「なんとなくで生きるんじゃない」という言葉を送った。この時夫にこれを言ったのはもうどこかに記録として残しておくのもアホらしいほどに小さな事なんだけど、でも実は「なんとなく」生きていなければ大抵の事は怒られる事無く済むのではないかと思うんだよなぁ。幼少期母から「疑問を持ちなさい」と時々怒られていたのだけど、割と近年までこれがどういう事なのか実はよく分かっていなかった。ぼんやりとは分かるけど、 [続きを読む]
  • 妻その42 共依存
  • 夫がこうなって生まれて初めて【パチンコ(ギャンブル)依存症】という病気があるのだと知ったわたしなのだけど、それと一緒に【共依存】という言葉も実は初めて知った。昔は人との距離の取り方が今よりも全然へたくそで、頼られるとNOと言えなかったり、【かわいそうに見える人】に弱かったり。特に自分が好きな相手(男女問わず)にはすごく献身的になってしまって疲弊していたので、なるほどねー。と、すっかり合点がいってしま [続きを読む]
  • 妻その41 依存症とうつ病
  • わたしの周りには【うつ病】と診断された人が割といる。そういう人たちからは、「めちゃくちゃ仕事が忙しい(かった)」という意見を多く聞く。大体みんな、とっても責任感が強くて真面目で仕事熱心で、割と共通しているのは理由は違えど「意見や文句を言えない」っていうのもよく聞くかなぁ。「言えない」というか、「言っても仕方なくて、とにかく耐えるしかない」という感じ。あとは「自分が悪い」って、色んな事を自分のせいに [続きを読む]
  • 夫その26 人との繋がり
  • どうもどうも。今回はまたしてもアンケートでいただいたテーマ『新しく繋がるビギナーさんへの思い』について書いてみようと思います。初めてGAに来る場合「家族に言われて来た」というケースが多いので、【すでに借金を抱えている人】というイメージがあります。死にそうな顔してる人がほとんど。明るい顔ではまず来ない。当然ですよね。だって、どうにもならなくなった人しかこないものね。新しく来た人に対して思うこと…。「 [続きを読む]
  • 妻その40 10分の1だったなら
  • 先日夫と話して新たに「なるほどね」と思ったことがある。「夫その23 昔話 〜ギャンブルは楽しかったのか?〜」に書いてあるような話が、ある日のミーティングでテーマとして取り上げられたそうで。大体みんな上記の夫と同じ様な事を感じているらしく、最初は遊戯として楽しんでいたけど、「お金」だけが目的になった途端に楽しくなくなる。というのは割と大多数の意見なんじゃないか。という事だった。「レートが10分の1(0.4 [続きを読む]
  • 夫その25 何故治療を続けているのか
  • こんにちは。今回は何故治療を続けているのかです。今行っている治療(?)は心療内科とカウンセリングとGAです。病院に行くきっかけは、発覚時に妻と話していた際「自分ではどうにも出来ない」と伝えたところ、「じゃあ病院に行ってみる?」と言われたからです。行けと言われたから行った。実に簡単で、実にダメな理由ですが、多分自分だけでは必要だとは思うものの行動にまでは移せなかったと思います。カウンセリングは行った [続きを読む]
  • 妻その39 嘘と借金と始まりについて
  • 前回の疑惑をどうしても払拭したかったので夫に再度確認してみたところ、やはり嘘をついていた。その日GAには行かなかったらしい。位置情報にばっちり証拠が残ってしまっていてそこから判明した。GAに行かないと怒られると思って嘘ついたんだろうけど、再三言っているように実際怒られるのは「嘘をついた」ということなんだけどね。今回は動かぬ証拠があったということもあり最終的には嘘を認めたので、そこは評価するとして。『妻 [続きを読む]
  • 夫その24 昔の自分に言いたいこと
  • ちょっと遅いですが、明けましておめでとうございます。今年も(今年こそ?)良い年になるといいですね。それではまた。いや、もうちょっとだけ続きます。妻からのリクエストで「この現状を踏まえた上で、『強迫的』になる前の自分にどうアドバイスをしたら引き返したか。素直に言う事を聞いたか」を書いてくれと言われたので。何を言いたいかって、そりゃ・・・「その台打つな」「あの台のほうが当たる」「競馬やってあれ買え」「 [続きを読む]