from 2001 to AO8724 さん プロフィール

  •  
from 2001 to AO8724さん: バス写真☆いろいろ5選
ハンドル名from 2001 to AO8724 さん
ブログタイトルバス写真☆いろいろ5選
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sshmr2001
サイト紹介文長崎バス、県営バス、西鉄バスをメインに、全国各地の特定の事業者の路線バスを扱います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 73日(平均3.4回/週) - 参加 2017/09/12 22:41

from 2001 to AO8724 さんのブログ記事

  • #0398【長崎バス】桜の里営業所(5)
  • 今回は、長崎バスより桜の里営業所所属車両をご紹介します。①1118号車(いすゞ1991年式)2枚ともに撮影場所:長久橋西詰(長崎市)(1)2006年2月(2)2005年11月桜の里にはただ1台のみが所属する1991年後期導入分のキュービック。フロントの車両番号表記のフォントが独特のものになっている。②1421号車(いすゞ1994年式)(1)撮影場所:長久橋西詰(長崎市)2008年5月(2)撮影場所 [続きを読む]
  • #0397【しずてつ】いすゞエルガ(2)
  • 今回はしずてつジャストラインが保有するいすゞエルガをご紹介します。シリーズの2回目となる今回は、排ガスKL−規制の末期となる2005年式から、同PKG−規制の2009年式の車両が登場します。①345号車(2005年式 所属:唐瀬営業所)2枚ともに撮影場所:静岡駅前(静岡市葵区)(1)2016年7月(2)2015年3月②416号車(2005年式 所属:西久保営業所)2枚ともに撮影場所:清水駅前(静岡 [続きを読む]
  • #0396【県営バス】長崎空港リムジンバス(2)
  • 今回は第269稿以来、久しぶりに長崎県営バスな長崎空港リムジンバスをご紹介します。①0891号車(三菱1985年式 所属:長崎営業所)撮影場所:長崎新地停留所 2005年10月一時期はこんな古参車両も花形路線の出島道路経由の空港リムジンで運用されていた。方向幕が白地の古いもので、しかも経由地に「バイパス」が入るものしか用意されていなかった。②9E22号車(三菱1997年式 所属:大村営業所)(1) [続きを読む]
  • #0395【西鉄バス】フルラッピング広告車(8)
  • 今回は西鉄バスよりフルラッピング広告車をご紹介します。8回目となる今回は、多数の広告が出されている、大型商業施設のラッピング広告をご覧に入れます。①「マリノアシティ福岡」9345号車(日デ2005年式 所属:愛宕浜営業所)2枚ともに撮影場所:渡辺通四丁目交差点(福岡市中央区)(1)2008年5月(2)2009年3月福岡地区からは2つの施設をご紹介。まずは福岡都市圏随一のアウトレット業態の商業施設で [続きを読む]
  • #0394【大分バス】日デ製一般路線車(1)
  • 今回は大分バスより、日デ製一般路線車をご紹介するシリーズの1回目を掲載します。「大分バス=日野」という方程式がしっくり来ますが、地味に日デシャーシの路線車も日野車に混じりながら購入されています。大分バスの場合、一般的に日デとの組み合わせが多い富士ボディや西工ボディが日野シャーシに載せられていることが多く、なかなか紛らわしいですが、大分バス本体で付与されている車両番号を見れば、容易にシャーシメーカー [続きを読む]
  • #0393【長崎バス】方向幕(9)
  • 今回は長崎バスの方向幕表示シリーズの9回目で、下大橋行の最終回です。今回は残っていた8番系統下大橋行と、8番系統で唯一下大橋以外の行先である、レア便の江平中学校前行を一緒にご紹介します。①「市役所・江平8」(1)1904号車(いすゞ1999年式)撮影場所:中央橋停留所(長崎市)2004年12月(2)2912号車(いすゞ1989年式)撮影場所:中央橋停留所(長崎市)2005年7月(3)2902号車( [続きを読む]
  • #9011【お知らせ】(予告)各事業者の掲載頻度の一部見直しについて
  • 毎度「バスいろ5」を閲覧いただきありがとうございます。第400稿到達を機に、事業者毎の掲載頻度の一部見直し「ダイヤ改正」を行います。ダイヤ改正の実施要項につきましては以下をご確認下さい。?宮崎交通の更新頻度を15回ヘッドに変更80年代製造レベルの古参営業車両の保有台数では、現在日本国内随一であると思われる宮崎交通。今が最後のチャンスと、昨年から今年にかけて集中的に撮影活動を行ってきました結果、かな [続きを読む]
  • #0391【新常磐交通】一般路線車(4)
  • 今回は新常磐交通の一般路線車紹介の4回目です。撮影場所は全ていわき駅前周辺です。①316号車(いすゞ1987年式)2枚ともに2014年8月撮影まずは排ガス規制P−代のいすゞキュービック。ホイールベース5mのL尺車で、折戸の前後扉仕様車である。2015年の訪問までは休日でも活躍が見られたが、最近はいわきを訪問しても見かけなくなった。ここ最近、中古車両による古参車の置き換えが加速化しているようなので、 [続きを読む]
  • #0390【新潟交通】新潟交通観光バス/京ヶ瀬営業所(2)
  • 今回は新潟交通観光バスより、京ヶ瀬営業所所属車両をご紹介します。①1100号車(いすゞ1991年式)撮影場所:新潟駅前(新潟市中央区)2014年10月まずは古参の短尺キュービック。この辺の年式ではキュービックは長尺の方が主流となっているため、そこそこ珍しい存在かもしれない。②1364号車(日デ1994年式)3枚ともに撮影場所:新潟駅前(新潟市中央区)(1)2016年12月(2)2017年8月(3) [続きを読む]
  • #0389【西鉄バス】甘木営業所(3)
  • 今回は西鉄バスより甘木営業所所属車両をご紹介します。①2329号車(いすゞ1988年式)2枚ともに撮影場所:甘木停留所(朝倉市)(1)2005年2月(2)2004年6月西鉄全体でも台数が多くなく、地味な印象の1988年式いすゞ車。「両」の営業所シンボルは、2003年7月のバス事業のグループ会社再編時に登場したもの。この時に、西鉄バス両筑の本社が西鉄甘木自動車営業所に併設される形となり、西鉄バス両筑 [続きを読む]
  • #0389【西鉄バス】甘木営業所(3)
  • 今回は西鉄バスより甘木営業所所属車両をご紹介します。①2329号車(いすゞ1988年式)2枚ともに撮影場所:甘木停留所(朝倉市)(1)2005年2月(2)2004年6月西鉄全体でも台数が多くなく、地味な印象の1988年式いすゞ車。「両」の営業所シンボルは、2003年7月のバス事業のグループ会社再編時に登場したもの。この時に、西鉄バス両筑の本社が西鉄甘木自動車営業所に併設される形となり、西鉄バス両筑 [続きを読む]
  • #0388【長崎バス】方向幕(8)
  • 今回は長崎バスの方向幕表示シリーズの8回目で、前回の続きとなる下大橋行を掲載します。本来は2回目の今回で完結にと考えておりましたが、画像選定の段階で様々なネタが出てきてボリュームが大きくなってきたため、急遽3回に分けて掲載することに変更致しました。本稿では3番系統を中心とした、城栄町経由の下大橋行を掲載します。本稿における所属営業所は、特筆無ければ全て大橋営業所です。なお、今回の記事内容につきまし [続きを読む]
  • #0387【県営バス】諫早営業所(4)
  • 今回は県営バス諫早営業所所属車両紹介の4回目です。大型一般路線が主体の長崎地区、中型路線が主体の大村、長距離運用路線車が主体の小浜、これらの要素をミックスしたような多彩な車両ラインナップが、諫早営業所の魅力ですね。①3529号車(三菱1988年式)(1)撮影場所:大村ターミナル前 2009年4月(2)撮影場所:諫早駅前ターミナル前 2007年9月まずは、今や懐かしの数字4桁の車両番号を持つ、長距離 [続きを読む]
  • #0386【東急バス】300代 日デ+富士ボディ架装車
  • 今回は東急バスに最後まで残り、著者がギリギリ撮影に間に合った、300代の日デシャーシの富士ボディ架装車をご紹介します。著者が東急バスを知った時点で、すでに残りは8両となっていたらしく、まださほど興味も思い入れも無い頃でしたが、取り敢えず見かける度に撮影しておいたものです。幸いにも、8両全てを記録することが出来て、今になって思えば良かったです。①301号車(所属:下馬営業所)2枚ともに撮影場所:恵比 [続きを読む]
  • #0385【宮崎交通】日デ製一般路線車(3)
  • 今回は第385稿目ということに因んで、宮崎交通(みやこー)の路線車をご紹介します。今回のテーマは、日デ製一般路線車の3回目です。①772号車(1987年式 所属:宮崎北営業所)(1)撮影場所:市役所前交差点(宮崎市)2016年12月(2)撮影場所:宮交シティ(宮崎市)2017年3月まずは全国でもこんなにまとまった台数が稼働している例はない、富士6Eボディ架装車。バスの便数が多い宮崎市都心部では連続 [続きを読む]
  • #0384【西肥バス】伊万里営業所(2)
  • 今回は西肥バス伊万里営業所所属車両紹介の2回目です。①H141号車(日野1988年式)撮影場所:伊万里営業所 2012年3月 ※事業者様の許可を得て、営業所構内にて撮影旧路線色に旧ボディの組み合わせが最高の日野RJ。伊万里にはH141〜143号車の3両が配置されていた。登録ナンバーからしても、おそらく一度も伊万里から転出することなく一生を終えたのではないかと思われる。②H234号車(日野1996年 [続きを読む]
  • #0382【長崎バス】方向幕(7)
  • 今回は長崎バス方向幕シリーズの第7回目です。今回取り上げるテーマは「下大橋行」です。ご存知の通り、下大橋は大橋営業所の最寄り停留所であり、下大橋行は長崎バスにおける多くの系統を持つ行先の代表格となっています。「下大橋行」をこれから2回に分けて掲載していくこととしますが、本稿では、下大橋行の中でも、特に利用者が多い西城山地区を経由する4番系統の方向幕をまとめてご紹介します。なお、今回掲載した車両は、 [続きを読む]
  • #0381【しずてつ】復刻塗装車(1)
  • 今回はしずてつジャストラインより、復刻塗装を纏う車両をご紹介します。同社ではここ数年、昔の路線バスの塗装を、期間限定的なラッピングではなく、新車の塗装として使用している車両が急増しています。利用者からの評判が良いのか、今年の新車にもまた追加で採用されているようで、特に静岡市内ではさほど珍しい存在でも無くなりつつあります。1度に全ての車両を載せきれませんので、複数回に分けて掲載していきます。なお、今 [続きを読む]
  • #0380【県営バス】車体広告(4)
  • 今回は県営バスより、車体広告施工車両をご紹介します。シリーズ4回目の今回は、大村営業所所属のものを集めてみました。撮影場所は、特筆が無ければ全て大村ターミナル及び大村駅前周辺です。①3114号車(日野1988年式)(1)2008年12月(2)2009年1月まずは旧型ボディの日野レインボー。県央地区のホンダの販売会社が掲出主で、赤バスに赤い地色という逆に珍しいパターン。長年に亘り掲出される自動車ディ [続きを読む]
  • #0379【京都市交通局】西工ボディ架装車(5)
  • 今回は京都市交通局の西工ボディ架装車紹介の5回目です。前回で4メーカーが一巡しましたので、今回はまたいすゞシャーシに戻ります。なお、撮影場所は特記が無ければ全て京都駅前です。①6413号車(1997年式)2枚ともに2015年11月撮影ついに京都市交通局から姿を消してしまった前後扉のツーステップ車。西工58MCボディが架装されていることもあり、ことさら年季の入った車両に感じられるが、一応、排ガス規制 [続きを読む]
  • #0378【西鉄バス】北九州/門司営業所(4)
  • 今回は西鉄バス北九州門司営業所所属車両紹介の4回目を掲載します。当シリーズでは、連載開始時点で最新の年式・車種から順に各組の代表例をご紹介してきましたが、とりあえず本稿がこの流れでの掲載は最終回となります。今回は古参の排ガスP−規制車が目白押しとなります。※過去分はこちらからどうぞ  → 1回目 ・ 2回目 ・ 3回目①5937号車(日デ1985年式)2枚ともに撮影場所:門司港駅前(北九州市門司区 [続きを読む]
  • #0377【長崎バス】車体広告(5)
  • 今回は長崎バスより、車体広告シリーズの5回目です。本稿では、排ガスU−規制のいすゞ車に掲出されていた、10年以上前の頃の広告を集めてみました。今回は、撮影初期の頃の、オリジナルサイズが小さく画質が粗い写真が多いですので、予めご了承願います。①1204号車(いすゞ1992年式 所属:松ケ枝営業所)撮影場所:新地ターミナル前(長崎市)2003年5月②1437号車(いすゞ1994年式 所属:茂里町営業所 [続きを読む]
  • #0376【九州急行バス】スーパーノンストップ!
  • 今回は九州急行バスより、「九州号」のスーパーノンストップ便をご紹介します。スーパーノンストップ便は、文字通り九州号における最速達系統であり、長崎市内・福岡市内の主要停車地を発つと、途中休憩も取ることなく、一気に終着地の都市を目指します。途中停車地が無いことから、交通状況の良い早朝・深夜の便などは目的地に定刻よりもかなり早着することもありました。現在では座席指定制に改められていますが、著者がよく利用 [続きを読む]