デボラ櫂 さん プロフィール

  •  
デボラ櫂さん: さらば街角の陳さん
ハンドル名デボラ櫂 さん
ブログタイトルさらば街角の陳さん
ブログURLhttp://deborahkai.blog.fc2.com/
サイト紹介文お酒の好きなOLが日々綴っています。恋を仕事を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 22日(平均4.5回/週) - 参加 2017/09/13 17:22

デボラ櫂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ラベリング?orブランディング?
  • うちの親会社には近頃「SNS的仲良し業務」が流行っていて、私生活や趣味の開示を要求されるのが、クソ面倒臭いんだけど、特に半裸で男に抱き着いて踊ったりする私は格好の餌食(笑)親父どもの酒の肴にはなりたくないけど、それが社長命令ならしよーがねーな!と言う今日この頃、皆さんお元気ですか?馬鹿なのか、この会社は?(笑)まあ、敢えてキワドイ写真を出してあげますけども(笑)何が面倒臭いって事ある毎に「どんなダン [続きを読む]
  • 女の悦び
  • 人類の中でも、特に男性を愛してやまないあたしは、 アッと思ったら、カーッとして、ワーッとなっちゃったら、「あーあーごめんなさい」なんてのも、毎回そればっかりだと腹も立つけど、偶には可愛いし、 任侠映画を見た後、肩で風を切って颯爽と商店街を歩いちゃう単純さも、 脳に行き渡るべき血液が下半身に集中しちゃう馬鹿馬鹿しさも、 幼稚としか思えないロマンチシズムや、粗暴さ、浅はかさも愛おしくて仕方ないわけだけど、 [続きを読む]
  • かくも長き不在
  • 見詰め合って言葉を交わし、手を握る。 あなたの痛みに手を伸べて、その身体を腕に抱くこの一瞬が すべてであり、永遠の連続だということをあなたは感じてくれるでしょうか。 「愛とは、ある人の不在を強く感じること」・・・・確か、フランソワーズ・サガンが 自身の小説で恋をするうら若き女主人公に使わせた表現で、 当時、同じようにうら若かった私も随分感心し、納得したように記憶している。 愛情が心に落す陰りや不安、焦燥 [続きを読む]
  • とりあえず抱いてから決めてくれる?
  • 生まれてこの方、「痩せてる」とか「細い」と言われたことのないあたしは、 オヤジどもの不躾なからかいにもすっかり心得たもので、 「肩から脚出してるんですぅ、どうもすいませ〜ん」とか、 飲み屋のおばはんみたいなことを言って、適当にかわすんだけど、 あと20kgも細ければ、この不毛な会話をいちいちしなくて済むかと思うと、 いっそ鶏ガラみたいになってみたくもなる、今日この頃、みなさま、お元気ですか。 なれませんけ [続きを読む]
  • 残念なあなた
  • 男の魅力というものは、その大部分が器の大きさに依拠すると思っている私は、 「お前、ナメとったらあかんぞ、おぅ?こらぁー!」とか言って、電話をガチャ切りされても、 「遺憾です」としか申し上げることができず、 子犬のように尻尾を振って顔を舐めたいと思う男性はいるけど、 それは心配せずともあなたではありませんから、と言ってしまいそうだった今日この頃、 みなさま、お健やかにお過ごしでしょうか? 毎回そんなことを [続きを読む]
  • くちづけは禁煙の秘策?
  • 昼は茶汲みねえちゃん、夜は酌婦としてお役に立っている今の事務所ですが、 髪も洗わず、毎日同じ服を着て、二日酔いのダミ声で、 「そのようなつまらない仕事、私しない。社長するある。よろし」とかいいながら ブログを書いていても、大いなる愛と寛容を示してくれる素晴らしい職場なのですが、 残念なことに喫煙なんです。 なんたる時代遅れ。 要領を得ない営業マンに納期遅れの説明をしたり、 営業倉庫にまったく根拠のないデ [続きを読む]
  • なんか引く
  • 「今から」会いたがる男。完全にセフレにしようとしてんじゃんか。しかも夜10時とかから。やだ。何がしたいのか、見え見え。こっちはデリヘルじゃないってーの。「夕食何食べてんの?」とか聞くから「カレー」とか答えたら、「そっちに食べに行こうかなぁ〜」っていう毎度の展開。このやりとり、何万回やってんだよ。恋人でもない男をなんで家に入れなきゃいけないんだよ。面倒臭いからスルーしたら、「っていうと、櫂ちゃんシラ〜 [続きを読む]
  • 日中酌文化差異
  • 若かりし頃、ほんの3秒ほどキタ新地にいたこともあるあたしは、、お酒の席も、 酔っ払いの相手も、オヤジの機嫌取りも、決して嫌いじゃないけど、 できれば、好きな男性の耳元で囁いたり、もたれ掛かって甘えたりしながら、 注しつ注されつ飲みたいものです。 なかなかありませんけどね、そういう機会。 大勢のお席で、お酒やお料理に気を回すのはなんとも落ち着かないもので、 できればホステス役は他の方にお譲りして、ドッシリ [続きを読む]
  • ふつうに近況
  • どんなに単純な日常生活でも、愛や喜びのカケラぐらいは転がってるわけで、 それを見つけられるかどうかは自分次第だと思っている私は、 単なるピストン運動でも、角度や速さ、力強さによっても感じ方は違うし、 変化をつける余地は充分あると思うけど、 職場と病院と自宅を往ったり来たりするだけでは、さすがにぐったりしてきちゃった 今日この頃、みなさまお元気でお過ごしでしょうか? 病院も職場も自宅から5分。 というわけで [続きを読む]
  • まだまだ未熟
  • 「君は妹にしか思えない」という平凡なのに始まって、 「実はバツイチで子供もいます。だから結婚できません。嘘ついててごめん」 「君なんかよりあいつの方が愛しているし、大切だって言ってんじゃんか」から、 「お前なんかただの淫乱じゃ!」という罵倒シリーズ、 「僕はナポレオンの生まれ変わりなんですが、結婚してくれますか?」という変り種まで、 男性経験に比例して、いただくお言葉もバラエティに富んできたと思う今日 [続きを読む]
  • うかりひょん、討伐!
  • 多動が流行る昨今であるが、私は元来注意散漫である上、 多くの事を同時にしたり、なにかしら考え事をしたりしながらするものだから、 すっかり行動と思考が分離し、地に足着かぬ浮ついた状態が気になっていたところ、 盗み読んだ父の蔵書、『足るを知る/中野孝次著』の一項で、 筆者が幸田露伴の『努力論』を持ち出しながら述べている一節にガツンとやられた。 散る気(散乱心)には2種類有り、 1つは年中、興味対象が変わり、ど [続きを読む]
  • 上海酔眼旅行
  • というわけでボロボロになって帰ってきました、’上海’社員旅行。 来週、健康診断やねんけど、こんなんで、大丈夫か‥‥ 「お前、なにスープ飲んでんねん!ワイン飲めワイン!」って注がんでええねん、常務たちよ。 出発の朝、ついさっきまで飲んでて、私はすでに二日酔いやねんから。 飛行機が上昇すると気圧の関係で、酔いが増幅すんのん、知らんの? 折角、上海名物、東方明珠とかいうテレビ塔に上ってるのに、 「なんでアイス [続きを読む]
  • スマホさん、こんにちは
  • というわけで昨夜スマホ☆デビューしました。冗談でしょ?!・・・冗談ではありません(笑)パッカパカのガラケーは只今、圏外になって手元にあります。これまで「日中はパソコンの前に座っているから必要ない」、「ガラケーの方が安いから」を理由にひたすら拒んできたけど、もうそういう人生を歩むのは止めようと思って。何と言うのかなぁ・・・世間の流れから身を引く感じ?結果、人と繋がる機会が希薄になったり、元々殻が厚い [続きを読む]
  • 好物を最後に食べる生き方
  • スーパーではお買い得品を、テレビを消すときは電源から。古くなったバスタイルは雑巾に。ブルガリのパヴェダイヤのネックレスが心から欲しいけど、まさか買うことは絶対にない。ブランドも外食も、旅行や娯楽さえ常に控えめ。贅沢品はお酒と少しの煙草くらい。少し貯金は溜まったけれど、使う予定は特にない。スケールの小さい生き方。職場では熱心にやるものの、給料はあがらないし。今まで気に入らなかったら転職してきたから、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …