氷牙 さん プロフィール

  •  
氷牙さん: エリアでベイトフィネス
ハンドル名氷牙 さん
ブログタイトルエリアでベイトフィネス
ブログURLhttps://ameblo.jp/hyoga777/
サイト紹介文エリアでベイトを使うと楽しい!?管理釣り場でベイトタックルのアレコレ。川スモール、はじめました。
自由文ベイトフィネス素人が管理釣り場で奮闘するアレコレ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 234日(平均3.1回/週) - 参加 2017/09/13 22:17

氷牙 さんのブログ記事

  • 〈閑話〉しばし春休み
  • ちょっと色々と気疲れ気味。 しばし、記事更新を休憩しようと思います。 ブログの春休みですね。 更新の度に、いいね、を付けて下さる アメブロガーの方々、どうも有り難うございます。 実は、...現時点で14記事くらい記述済み。 既に投稿予約してあったんですが、 ブログに向き合う時間を失くして、 休憩を取る為に、 敢えて、下書きに変更しました。 モチベーションが高まった時には、 再開・公開したいと思いますの [続きを読む]
  • スモールマウスバスの本.2)
  • スモールマウスの本ってほぼ無くないですか? ...と同じ出だしなのは、この本の紹介の為の前振り。 何と久々にスモールマウス関係の本が出版されましたね。 私が知らないだけかもしれませんが、 もしかして本山本(もとやまほん)以来?? 内外出版 スモールマウスバス バス関係の本を購入したのって、多分、16〜17年振り。 今、私が最も研究意欲が湧く対象、 「陸っぱり川スモール」。 本山本と違って、テーマ毎のオムニバス [続きを読む]
  • 到着。
  • ハイ、ロッドを購入。 木曜、朝8時にペイジーで代金支払い。 大阪Amazon倉庫から出荷。 金曜18時には到着。 なんて早いんだ、配達。 ご苦労様です。 この中身は...。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ポチっと!
  • ハイ、やってやりました。 初めてですかね?? 触った事のないロッドを購入するのは!! スペックから「これは!?」と、 ビビビっ!! と来ました。 ロッドの長さ、グリップ形状、見た目だけでなく、 ロッドのテーパーと張りが、 きっと私の使いたいスペック・好みに近いのではないかと。 それは...。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 楽しい事
  • 約1年前。 管理釣り場でベイトタックルを使ってみたい。 しかし、本当に管理釣り場でベイトタックルが有効に使えるのか? 出ない答えを自問自答して悩む日々。 何を買ったらいいのかさえ検討がつかず。 そこで、バスブログを参考にベイトフィネスタックルを色々と研究し始めました。 なんやかんや色々と知識がついて来ても、 エリアでベイトタックル使いは面白そう。 やっぱりベイトタックルを使ってみたい思いが勝り、 [続きを読む]
  • 透明ラインのメリット
  • 管理釣り場での話。 ボトム系、ミノー系の操作には、ラインはP.E.。 スピニングリールなら必然とも言える選択。 ところが、 ベイトタックルの場合、 低伸度ナイロンラインなら ダートランなどのボトム操作系ルアーを操って ちゃんと釣りになりました!! 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚ 知人もベイトフィネスタックル+低伸度ナイロン4lb.で 放流取りからボトムまでやっちゃうとの事。 意外かも知れませんが、低伸度の4lb.ナイロン [続きを読む]
  • アブガルシア Salty Stage KR-X Baitfinesse custom
  • ハイ、購入した訳ではありません。 アブガルシア Salty Stage KR-X Baitfinesse custom SBFC-5102ULS-KR 私がしたいのは、エリアでスプーン、クランクの巻物でベイトタックルを使う事。 しかし、べイトタックルの本来の特性と、 私の方向性が合っていないんでしょうか?? ベイトタックルでスプーン1~2.5g、クランク類の巻物メインで使いたいのですが、 なかなか良さそうな次のロッドが見つかりませんでした。 今の私の希 [続きを読む]
  • ダイワ!!.2
  • ダイワ社製ベイトリールのサードパーティ製品の続き。 これまでサードパーティ社製スプールを拒んで来たダイワ。 それが、... 何とKTFさんでダイワ社製シャロースプールの開発が進んでいるんだとか! しかも、Steez SV TWを始め色々な機種らしいですよ。 KAHENを積んだシャロースプールの開発が進行していて、 春にはリリース予定なのだとか。 .......と思ったら、発売&即完売ですよ!!! これはダイワ公認の製品と [続きを読む]
  • ダイワ!!.1
  • 先進的機能を持った釣具の開発がお得意のダイワ。 家電メーカーで言えば、全盛期の頃のSONY的位置づけに感じます。 色々な機能を開発して、その特許を取得している関係からか、 ダイワはサードパーティーによる機能的パーツの販売を極端に嫌っていましたね。 いや、過去形でなく、進行形か。 サードパーティーメーカー関係者と顔見知りだったので、 ダイワ関連の話を聞いた事があります。 何でもダイワ製品に適合する [続きを読む]
  • タックルパワーダウン効果.2
  • アブ マスビート エクストリーム MEC-562-UL +シマノ 16アルデバラン BFS(ノーマルギア&右巻き) +KTFスプール(ノーマルギア&右巻き、IXAセラミックボールベアリング733に交換)。 このタックル、色々なルアーで使ってみています。 単体で振った時のロッドの張りからすると、 ボトムルアー系は操りづらい範疇と思ってしまいます。 ところが、意外に実釣では使えています! 既に記事にしてありますが、 ナイロンラインで [続きを読む]
  • 帯に短し、たすきに長し
  • 今使っている管理釣り場向きベイトフィネスロッド、 アブ マスビート エクストリーム MEC-562-UL。 エリアベイトフィネスとして、自分の好みを知る上で、実に役に立ちました。 スプーンの巻き専用として、最初の一本の選択としては最適だったと思います。 廉価な割には、クランクにも使える、ボトムプラグにも使えると言った ベイトタックルならではの汎用性が分かりました。 釣行記事にちょこちょこ記述はしてますが、 放流取 [続きを読む]
  • レイクウッド ヨツアミフロロ2.0lb.
  • レイクウッドリゾートさんです。 今シーズン、2回目。 ベイトタックルはアブ マスビート エクストリーム MEC-562-UL+シマノ 16アルデバラン BFS+KTFスプール(ノーマルギア&右巻き、IXAセラミックボールベアリング733に交換)+ヨツアミ ニトロン F 2.0lb.[0.4号](45m)。 16アルデバラン BFSのセッティングは、ネオジウム磁石1個追加の7個、メカニカルブレーキゼロ、マグブレーキはデフォルトでダイヤル4.5くらいです。 1人 [続きを読む]
  • 07ルビアス2004 分解 メンテ
  • あっ!! もうベイトフィネス特化のブログじゃないんで、 スピニングリールの話題になります。 ダイワ病と言われるハンドル逆転現象。 ワンウェイクラッチの金属柱の大きさが小さい為、 クラッチリングと接触面積が少なく、 本家の筈のダイワスピニングリールで良く起こるこの現象。 ワンウェイクラッチにオイルが回ると 寒い時期に良く起きる言われています。 と言うか、寒さがハンドル逆転のトリガーならば、 金属柱が [続きを読む]
  • ふっと
  • ふっとね、思ったんです。 ずれているのかと。 鱒島の店頭で触る事が出来たエリア用のベイトロッドって、 ほぼボトムとかミノー系の操作ロッド、と感じたんですよ。 勿論、既に持っているMEC-562-ULは巻物に適しているので、 同じキャラのロッドは既に眼中になし。 こんなロッドがあったら良いのに... と私が思っているような巻物系に適していると思える エリアベイトロッドに、今の所、出会えていないんですよね。 と言 [続きを読む]
  • 鱒島にて
  • トラウトアイランドに気になっていたロッドの入荷情報アップ。 勿論、エリアベイトロッドです。 ①ムカイ ARENA ARNC-582XUL 触った事のないロッドでルアーウェイト 0.8~2.5gと まさにエリア用のウェイト設定。 類を見ないロッドなのですよ。 だから、どんなアクションなのかと確かめたかったのです。 それだけでなく、 ②ムカイ エアスティックトレモ ASTC-602UL ③ムカイ エアースティック AS-2582UL Area Striker も在庫で [続きを読む]
  • あまてらす
  • 吉やさんの人気オリカラ。 天照。 このカラーを知ったのは、まだ釣れるオリカラと認識されていなかった頃だと思います。 現・吉やさんの店長フカヤさんとトラキンの地方予選で対戦した時。 自店のオリカラに拘って勝負する彼は、 本当にアマテラスのクランクで魚を釣っていて、スプーンの私と同尾。 ところが4人2人抜けの組で4人とも同尾!! 4人同時のサドンになり、 釣り座が端の2人が抜け、 内側だった私と彼は負けてしまい [続きを読む]
  • 中規模ポンド
  • 良く訪れる釣り場さんでレイクウッドリゾートがあります。 ここは土日祝の前日にそれなりの量の放流魚が入ります。 朝一は先ず放流取りから。 それなりに長い時間スプーンだけで放流取りが楽しめます。 NoaB以上のウェイトのオレ金系がファーストチョイスになるくらいの規模です。 ここを中規模ポンドとみなしています。 アウトレット・管理棟前は狭いのでウェイトの重いルアーを投げると 対岸のアングラーとラインが交差す [続きを読む]
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選−4
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選の参戦記 その4です。 第1試合から負けと幸先が怪しいスタートでしたが、 気持ちを保って予選を戦い続けた結果、 5勝2敗1分け、勝ち点合計16点で予選を終了出来ました。 第4組の集計用紙をスタッフが集め、結果が出るまで、しばし顔見知りと談笑。 談笑時に、第4組の皆さんの釣果が渋かった事を確認。 どうやら、...私の組はロースコア戦なようです。 皆、集まって、 [続きを読む]
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選−3
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選の参戦記 その3です。 まだまだ予選は続きます。 第11試合(私6戦目) 相手は元エキスパートで顔見知り。 プラでもバッティングしました。 試合場所が深い方に戻ったので、スプーンで押し通すのが吉と判断。 相手がスプーンの立ち泳ぎで先行。 それを見て東レスーパーハードナイロン2lb.(0.3号)と言う 食い込みの良いナイロンタックルで、 ジキルjr.1.1g 3rdカラーの立ち [続きを読む]
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選−2
  • トラウトキング選手権地方予選、 ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選の参戦記その2です。 その1で予選第3試合まで終了し、1勝1敗と心許ないスタート。 第4試合 試合前に放流が入りました。でも、ここは私は審判。 場所は良かったのですが、0-0のドロー試合でした。 第5試合(私3試合目) 先ほどの放流で口を使わなかった魚が居るかどうか確認。 Noa 1.8g 2012シグネーチャーTSIIから入ります。 しかし、触 [続きを読む]
  • ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選−1
  • 初になりますね、大会の参戦記。 トラウトキング選手権地方予選の参戦しました。 ロデオ・モーリス・ヴァルケインinジョイバレー地方予選は、 第17回大会予選として私が参加出来る最後の大会。 プラに訪れた上で、当日ジョイバレーに5時30分着。 まだ車はまばら。 駐車場崖側の4〜5台目に停められました。 ところで、今回のジョイバレー地方予選は現地募集だけでした。 実は、現地募集だけの場合、参加人数がweb募集より [続きを読む]
  • 新規カテゴリー
  • カテゴリー。 最初は主旨に沿った「ベイトフィネス」とそれ以外の「ブログ」のみ。 この2つしか作りませんでした。 ベイトフィネスに特化した内容にして、ネタがなくなったら何せ終了ってつもりだったんで。 主旨を変えて管釣り全般にネタにすると思ったので、カテゴリーを追加していきましょう。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 驚愕...フロロとP.E.
  • 驚愕しました! いよいよ、P.E.2lb.で最細のP.E.2.0lb.を使っていました。 しかし、別段、ルアーの飛距離の伸びは体感出来ませんでした。 原因のひとつとして、 実はP.E.とフロロの重量に差がないのでは? と推測。 但し、実測してみないと、あくまでタラレバです。 そこで、実測!! 一度、フロロは吊るしのスプールで実測しています。 8.41gでした。 今度はKTFスプールで測定。 共に、大体ですが、それぞれ、42- [続きを読む]
  • アンバーコードとR18
  • 早速、息抜き。 閑話かな? ラインを巻き替えて来た時、ふと気付きました。 クレハ シーガー R18 フロロリミテッド と よつあみ チェルム アンバーコードSG S-PETポリエステル のスプール(ボビン)が全く同一である事。 ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) 会社は全く違うのに、スプール(ボビン)は全く一緒。 同じ所から購入しているんですかね?? ┐(´∀`)┌ にほんブログ村 [続きを読む]