ぐでトムラ さん プロフィール

  •  
ぐでトムラさん: 旅好き : ぐで主婦のひとりごと
ハンドル名ぐでトムラ さん
ブログタイトル旅好き : ぐで主婦のひとりごと
ブログURLhttp://gudetomura.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラ還主婦が、大好きな旅の話や日々の生活についてのひとり言を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 64日(平均3.0回/週) - 参加 2017/09/14 02:59

ぐでトムラ さんのブログ記事

  • 夏の広島は暑かった?????
  • 原爆資料館。正式には広島平和記念資料館と言うらしい。還暦になって、初めて訪れた。ずっと来たいと思っていた。いや、来なきゃいけないと思っていた。日本人として。JALのマイルが期限切れになる前に、折角だから特典無料航空券と交換してしまおうと思ったのがはじまり。7月初めに決めた。でもホテルも取らなきゃいけないし、搭乗時間も考えないと、以前のように『飛行機に乗り遅れ〜( ̄□ ̄;)!!』などという悲惨な事に成りかね [続きを読む]
  • 旅の思い出 : アルザス地方とスイス③(2017/05)
  • 5日目、氷河特急に乗る。私たちの車両の担当?なのか、ペルー出身だという明るい男性乗務員がいたので、スペイン語でちょっと話しかけてみた。「スイスに来て、もう20年以上だ」という。私にスペイン語を教えてくれている女性はペルー人だ、と言うと、「彼女は、今日本に住んでいるのか?」「あなたの家の近くにいるのか?」「ペルーの何処から来た人か?」などと質問してきて、私も一生懸命スペイン語で話した^^;途中から英語も [続きを読む]
  • 旅の思い出 : アルザス地方とスイス②(2017/05)
  • ストラスブールからスイスへ移動。ユングフラウ地方 グリンデルワルト前回は2泊したのでグリンデルワルトの街を散歩する時間があったが、今回は夕食をとるために駅付近まで歩いただけ。翌日は8時前にはホテルを出発し、ユングフラウ鉄道に乗ってスフィンクス展望台へ。その後、ツェルマットへ向かう予定だ。【画像1〜3】グリンデルワルトいいね〜、スイスって感じ??【画像4,5】駅前で夕食。ラクレットとホワイトアスパラを姉と [続きを読む]
  • ポイントサイトmoppyのその後
  • moppyからJALのマイレージに6000マイル×2=12000マイルを交換した後、やや停滞しております。そりゃそうだね。そんなに簡単には貯まらないよ(ー ー;)ただ、交換しようと思えば、あと3000マイル位はイケそう。11月中に判定待ちの分のポイントが入れば、プラス6000マイルになるが…でも、本末転倒になっちゃいけないよね。通常の買い物等をポイントサイト経由にして、「おっ、貯まってる!」って言うのはいいけど、貯めるために必 [続きを読む]
  • 旅の思い出 :アルザス地方とスイス①(2017/05)
  • スイスは2度目だが、前回は大分前なので(多分20年近く前)、かなり久しぶり????実はこの『アルザス地方とスイス』行きは、2015年に予定していた。ただし、目的はクリスマスマーケット巡り。だけど、直前にキャンセル。なぜか?出発の約2週間前、パリで同時多発テロが起こったからだ( ̄□ ̄;)!!アルザスはパリから遠いし、スイスから入るから大丈夫じゃね?な〜んて、能天気な私は考えていた。しかし慎重な姉は、「こんな状況下 [続きを読む]
  • 旅の思い出 : スペイン小さな街巡り④ (2017/01
  • 8日目 ログニーニョ、パンプローナ、ビルバオへリオハワインの産地であるログニーニョで、ワイナリーを訪問する。??スペインワインはコスパ高い??【画像1】葡萄畑この時期はもちろん葡萄の実はない。【画像2〜4】ワイナリー内部かなり近代的で規模の大きなワイナリーだ。パンプローナと言えば、牛追い祭(サン・フェルミン祭)を思い浮かべる人が多いだろう。サンチャゴ巡礼の宿場町でもあり、ヘミングウェイの小説「日はまた昇 [続きを読む]
  • 怒ってるんだぞ??(♯`∧´)
  • 今日のお昼ごはん少し暖かかったけど、久しぶりに『うどんが食べたい』と思い、オットに「お昼、うどんにする?」と声をかけると、「うん、いいね」と。外で庭仕事をしていたオットが戻って手を洗っていたので、「すぐできるよ。あと1分」と言うと、「分かった」と答えた。で、1分後、「できたよ〜」とテーブルに運んだら、えっ?いない!なんで?庭を覗いたり、玄関先を見たり、裏口に回って声をかけたり…やっぱりいない。2階か [続きを読む]
  • 旅の思い出 : スペイン小さな街巡り③(2017/01)
  • この旅も半分が過ぎた。『スペイン語をできるだけたくさん話す』という目的の一つは、イマイチかもしれない。まあね、添乗員さんが付いているし。でも時々スペイン人のガイドさんと話してみる。発音は褒められた(o^^o)日本語もスペイン語も母音は{aあ・ieえ・iい・oお・uう}の5つ。しかも、発音もほぼ同じ。だけど…rの巻き舌が苦手だ(ーー;)さてさて、アビラからサラマンカにやって来た。ここは2回目。2泊するので、少しはゆっ [続きを読む]
  • 旅の思い出 : スペイン小さな街巡り②(2017/01)
  • 実は、この旅の初日に右足の膝を痛めてしまった(ー ー;)1年以上前に右膝の内側が痛くなり(まあ、散々使ってきたし、それなりの歳だからね)、整形外科で注射を打ってもらった事もある。でも、ここ数ヶ月は何でもなかったのに…しばらく同じ姿勢でいると、歩き始めが痛くて困った。1分も経てば普通に(近い感じで)歩けるんだけど、階段や下り坂だとキツい。しかも4日目にもなると、右膝周辺が少し腫れてきた(T_T寝る前は必ず湿布をし [続きを読む]
  • 旅の思い出 : スペイン小さな街巡り①(2017/01)
  • 2017年1月下旬、6度目のスペインへ。今回は、少しだけ勉強しているスペイン語をできるだけ使ってみる事も目的の一つ。今まで行った事のない小さい街を巡る。さて、スペイン語はどの程度通じたのかな…?《訪問地》成田〜(AF)〜マラガ〜ミハス〜フリヒリアナ〜ハエン〜バエサ〜アランフェス〜トレド〜セゴビア〜アビラ〜サラマンカ〜サモラ〜アストルガ〜レオン〜ログニーニョ〜パンプローナ〜サン・ファン・デ・ガステルガチェ〜 [続きを読む]
  • 旅の思い出 : イ タリア②
  • ベニスからフィレンツェへ。ホテルに着いたが、ベニスで雨に打たれて体調を崩した姉は、夕飯も食べずに部屋で休むという。他のツアー客は、オプションでホテルディナー。二人で外へ食事に行こうとしていた私は、どうしようかと悩む????ホテルに着いたばかりなので、周りの様子がまだ分からないから。一品料理でいいから、一人分くらい何とかならないだろうか、と添乗員さんに尋ねてみるが、急だし時間も遅いから無理だろう、と [続きを読む]
  • 旅の思い出 : イタリア(2016/10)
  • 成田空港を13時台に出発する予定が、時間になってもその気配がない(-_-;)何度目かの出発時間の変更の後、『飛ばない』と。ええ〜っ??遅延じゃなくて、キャンセル…その後、各旅行会社の添乗員さんや航空会社の方達が集まって、いろいろ話し合ったらしい。今日中に別の航空会社便で乗り継ぎにするか、翌日のアリタリア便にするか、など。結局我々は前者になり、エールフランス便で行く事に。時間を有効にと、わざわざアリタリア航 [続きを読む]
  • 外ランチ
  • いい天気? 快晴ですよ〜(^o^)猫の「かまって攻撃」をかわしながら、ひとり外ランチに出た。そう、コメダの昼プレート。920円。たまにだから、いいよね??新聞読んで、雑誌を見て、少しスペイン語のお勉強???? 何故か家でやるより集中できる。でもね、新しい単語が覚えられないんだ…(-""-;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 旅の思い出 : ピレネーとフレンチバスク③(2016/07)
  • ガヴァルニー渓谷。再びミニハイキングです。道は山道という訳ではなく、犬を連れた家族連れや赤ちゃんを背負った若いご夫婦も。美しい小川に沿って、滝を目指して歩く。私ののんびり歩調では、遠くに見える滝まで行くのは無理?というか、この景色の中、ひたすらさっさと歩くのは勿体ないでしょ(^-^)画像1 ガヴァルニー渓谷聖地ルルド。ホテルに着いて、やや早めの夕食。お腹は殆ど空いていない。この後ろうそく行列に参加するた [続きを読む]
  • 旅の思い出 : ピレネーとフレンチバスク②(2016/07)
  • ボイ渓谷の後はモリエレス渓谷のミニハイキング。天気が怪しくなってきた(-_-;)バスを降りたところに石造りの雰囲気ある建物があったが、閉まっている。まずい…トイレもない。時折雨がポツポツと来るが、歩くのに支障が出るほどではない。ガイドを先頭に、草花などの説明を聞きながらゆっくり歩く。空気が美味しい??周り一杯に色々な草花が咲いている。この季節ならではだろう。小さな川も流れている。足元の状態は所々ぬかるん [続きを読む]
  • 旅の思い出 : ピレネーとフレンチバスク(2016/07)
  • 2016年7月 バルセロナから入ってビルバオで出たのは間違いないけれど、訪れた順番があまり思い出せない…アンドラ・ラ・ベリャ、ボイ村、タウル村、モリエレス渓谷、ピック・ドウ・ミディ、ガヴァルニー渓谷、ルルド、サン・ジャン・ド・リュズ、サン・セバスチャン、ビルバオ等アンドラ公国は初!でも時間的にゆっくり回る事はできず、ホテル周辺を散策しただけだった。翌朝には出発なので、ちょっと残念(-。-;一時期話題になっ [続きを読む]
  • 旅の思い出:ブルガリア・ルーマニア(2016/04)
  • 旅の思い出をブログに残そうと思ったが、さて、いつからの旅を書いていこうか…あまり古くても、これを見た人からすれば、「いつの話よ…(-_-;)」ではねぇ。取り敢えず、去年2016年からいきましょうか。2016年4月行程は、もはやあやふやな部分も多いけれど。:ブルガリア:ソフィア、リラ、カザンラク等ルーマニア:ブカレスト、シナイア、ブラショフ、シギショアラ等画像1,2 リラの僧院 (色彩豊かなフレスコ画が見事!) [続きを読む]
  • 海外で差別されたこと、ありますか? 〜その2〜
  • 先日、イギリスのホテル内パブで差別された体験を書いた。今日は、第2弾。スペインでの話だよ。約20年前、8日間のツアーでセビリア大聖堂を訪れた時のこと。内部見学を終え、束の間の自由時間に、友人と2人で近くの土産物屋に入った。店内には3〜4人の欧米系の客がいた。「Hola!」と声をかけながら、2人で入店した時、年配の男性店主が一瞬眉をしかめたように見えた。でも特に気にせず、かわいいキーホルダーや絵葉書等を見た [続きを読む]
  • 今日学んだこと
  • 喫茶店でお茶しながら雑誌を読んでいたら、こんな記事があった。β-カロテンが豊富と言われている《にんじん》。健康に良いと言われているが、さて、その中にβ-カロテンはとれほど含まれているのか?実は100gのにんじん(小1本)の中に、なんと、 約 0.008g !にんじん1本中に、だよ!?0.008gってどんな量なのよ…(-_-;)にんじんを嫌がる子どもに、「栄養がいっぱい入ってるんだから、食べなさい!」な〜んて言ったこと、ありません [続きを読む]
  • 海外旅行で『差別』されたこと、ありますか?
  • さて、タイトルについてだけど…ちょっと微妙な問題だよね。確か、某有名芸能人さんもフランスのホテルでそのような目に遭われたとか。その時の対応を巡って、ネットであれこれ騒いでいたようですが…。これ、状況にもよるし、国や地域にもよるし。私の場合はというと…差別あり! だね。なんせ、語学力はイマイチなので、気付かなかった時もあるかもしれない。そんな日本人、結構いるんじゃない?某国大統領じゃなくても、白人至上 [続きを読む]
  • クルーズ説明会
  • 昨日は、某旅行会社のクルーズ説明会に参加してきたよ。クルーズには何度か行ってるけど、もしかしたら新しい事やお得な情報が得られるかも…と。結果から言うと、特に目新しいものはなかった。でも、船内映像を大画面で見られたし、久しぶりの息抜きにはなったかな。 [続きを読む]
  • 友達との話題は…
  • 数日前、久しぶりに友人二人とランチ。一人は3月に定年退職したが、再雇用。もう一人は現役だ。女三人寄ればナンとやらで、話に花が咲いたのは言うまでもない。でも、話題と言えば、・身体の衰え・家族の介護・老後のお金の心配という、楽しくない事ばかり(-_-;)互いに愚痴をこぼし、励まし合いながらの2時間半でした… [続きを読む]