めぐみ さん プロフィール

  •  
めぐみさん: かごの鳥 〜毒親との日々〜
ハンドル名めぐみ さん
ブログタイトルかごの鳥 〜毒親との日々〜
ブログURLhttp://megumidoku.hateblo.jp/
サイト紹介文毒親について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 89日(平均1.9回/週) - 参加 2017/09/15 09:58

めぐみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログを統合することにしました。
  • いつもご覧いただき、ありがとうございます!今日は、みなさまにお知らせです。このたび、ブログを統合することとなりました。どちらかを更新すると、片方を放置してしまう癖があるためです・・。こちらで書いていた内容はこちらのブログに移行していますのでもしよろしければ、読者登録をお願いいたします。www.megustepfamily.work数日で、こちらのブログは削除いたしますのでよろしくお願いいたします。めぐみ [続きを読む]
  • 12歳の通り魔
  • また、こんな事件が起きてしまいましたね。犯人はなんと 12歳(中学1年生) とのこと。我が子たちと1つ違いです・・。相手の女性は命は取り留めたものの重傷とのことで、それは怖い思いをしたと思います。まさか 子供 に刺されるとは思いませんよね。こういう事件は偶然ではなく起こるべくして起きた事件 です。リンクの記事には記載されていないのですが「家族とのことで悩んでいた」という内容のニュースもありま [続きを読む]
  • 「座間9遺体」事件で見えた「機能不全家族」の存在。
  • こちらのブログは久々の更新となってしました。こちらも少しずつ更新してまいりますね。神奈川県座間であった9遺体が見つかった事件。とんでもない事件ですね。いろいろな情報があふれる中、こんな記事が。「自分の子では」という問い合わせが、複数あったということですが不明届は8万人も出されており、20代未満の若者が4割とのこと。行方不明者の3万人が未成年ってことですね。行方不明の理由は事件性のあるもの以 [続きを読む]
  • 毒親育ち、あなたは”アダルトチルドレン”? 
  • もしかして、私も・・?毒親の元(機能不全家族の中)で育ったあなたはもしかすると、アダルトチルドレンかもしれません。こんな記事を書く、私自身も立派な 「アダルトチルドレン」 です。今も、完全に「アダルトチルドレン」ではなくなったとは言いづらいですが考え方を変え、克服することで、生きることがとても楽になった一人でもあります。以下、アダルトチルドレンの特徴を書いています。当てはまるからと言って 「悪 [続きを読む]
  • それあなたの課題??自分の課題と人の課題を切り離しましょう
  • 自分の課題と他人の課題毒親持ちに関わらず自分の課題と人の課題を切り離しができない方多いのではないでしょうか?これを ”課題の分離ができていない” と表現されます。私も元々、”課題の分離ができていない” 人でした。以前、私がよくやっていたやり取りを例にして挙げてみましょう。-----------------------------------------------------------------------ご主人がなぜかイライラしています。あなたは思います [続きを読む]
  • 毒親の5つのタイプとその影響について
  • 毒親問題について機能不全家族、毒親問題については社会問題となりうるのではないかと思うぐらい私を含め悩んでいる方がたくさん居ることがよく分かります。毒親に関しては、様々な書籍がありネットでもたくさんの情報があるのでご存知の方もいるかとは思いますが私なりに大きく分けた毒親の5つのタイプとその影響力について再度お伝えしていきたいと思います。毒親には大きく分けて、以下5つのタイプが存在します。 ① [続きを読む]
  • 毒親診断 〜毒親と向き合うための1歩〜
  • 毒親診断私が今まで毒親に関することを調べた内容や書籍「毒になる親」 から引用し、「毒親診断」の設問を記載させていただいています。以下の質問は毒親を持つ、皆さんにとって辛いことかもしれません。気持ちが落ち着いている時に行っていただくことをオススメいたします。では、早速始めていきましょう。目次 毒親診断 ①あなたが子どもの時 ②過去を振り返ってみると、あなたの親は ③あなたの親は ④ [続きを読む]
  • やっぱり「薄い毒」は恐ろしい
  • ヤフーニュースのランキング記事から。深谷かおるさんの漫画 「夜廻り猫」この記事で初めて知りましたが、心がキュっとなる内容ですね。深谷さんも、息子さんをひとりで育てるシングルマザーだそう。”『うまくいって当たり前』みたいな常識に苦しむ人へ私は『難しいと思います』と伝えたくて・・・”深谷さんのコメントにこうありました。漫画家さんって本当にすごいなって思います。「あなただけじゃないよ」ってメッセージ [続きを読む]
  • 毒親がテーマ 「明日の約束」 今日9時から放送です。
  • 「明日の約束」今日9時から始まりますね!相関図にはっきり ”毒親” と書かれているドラマ始めて見ました(笑)「過保護のカホコ」同様にあ〜それよくある! とか 今、その状況なんだけど・・とネットで話題になりそうですね。なぜ、私はこんな人間なんだろう とか生きている価値がない とかそんな風に、自分を責めて苦しんでいる人がこうやって「毒親」という存在を知り、認めることで少しでも救われたらな。。と思います [続きを読む]
  • 私の親は「毒親」でした⑤ @離婚調停
  • たった4年間の結婚生活2人の子供がいるのにも関わらず私たち夫婦は互いを信頼できず離婚を進めることになってしまいました。辛かった離婚調停離婚が決まると、元旦那の態度は一変しました。他人になると、人はこんなにも残酷になるのだろうか。。と思うほど。息子たちの学資保険や積立貯金など彼名義のものは全て、私の手元に入ることはありませんでした。離婚調停を行ったものの、何度か行ううちに心が折れてしまい最終的 [続きを読む]
  • 恋愛依存の原因は親の愛情不足?
  • LINEで流れてきたallaboutの記事。とても良いコラムだった。共感する部分が多かったからかも。「愛された記憶がない」ってネグレクトや暴力を振るう親に育てられた子供だけじゃなく一見、普通の家庭でもよくあることなんだろうと思う。いわゆる「薄い毒」かな?だからか、恋人に対して愛情を試すようなこともするしいつまでたっても、相手を信じる事ができない。むしろ、そうじゃない人の方が少ないのかも?このコラムの最後 [続きを読む]
  • ? 私の親は「毒親」でした⑤ @出産・そして離婚
  • 親の支配下での結婚生活マンションを借りて住むはずが親の言いなりに隣の家で生活を始めることになりました。直に長男が産まれ、2年後には次男を出産し幸せだと思える日々があったのは確かです。隣に実家があり、側に親がいる生活というのは料理を差し入れてくれたり、子供の面倒を見てくれたりと心地の悪いものではありませんでした。(子育てにおいては、あれこれ口を出されましたが・・)「自立させない」という意味では効 [続きを読む]
  • 「日本一醜い親への手紙」 10月上旬、出版。
  • 1997年に出版された「日本一醜い親への手紙」毒親から児童虐待を受けた100人が親に宛てた手紙を集めた本になります。第2作として、10月上旬に出版されるとのことです。第1作目は20年も昔に出版されていた本ですが第2作目はSNSが普及している今、さらに話題になると思います。「どんな親でも愛さなければならない、感謝しなければならない」この言葉がどれだけの人を苦しめたのだろうか。この本を読んで「愛さ [続きを読む]
  • モンスターを作るのは親。子育ては責任重大。
  • 朝からこんなニュースばっかり。殺人事件って尊属殺人が一番多いらしいですね。こういうニュースを見ると子育ての責任の重さ をものすごく感じる。どちらも、16歳の少年とのこと。学生でいうと、高校1年生。もう16歳だから親のせいじゃないって思う人も多いだろうけどどう考えても親のせいでしかない。16歳って身体は大きくても、精神的には未熟だし一人で生きていくなんて事は難しい。この2人の少年が16年間を [続きを読む]
  • 愚痴アプリ「トークパス」でモヤモヤを貯めない!
  • 愚痴つぶやきアプリ 「トークパス」というアプリは、ご存知でしょうか?私もここ最近、利用を始めたのですが愚痴りたい人のためのSNSアプリで誰にも言えない悩みを吐き出せる場所になっています。ご利用されている方々が本当に優しい方ばかりで発信者に寄り添ったコメントをされているのが印象的なSNSアプリです。自分自身が辛い思いをしている分人に優しくできるのだろうな・・と改めて思います。やはり辛いとき、 [続きを読む]
  • 私の親は「毒親」でした④ @妊娠・結婚
  • 解放が最大の喜びのはずが・・「やっと実家から出られる!親から解放されるんだ!」結婚の喜びより、正直こっちの気持ちのほうが強かったかもしれません。親に恐る恐る報告すると、妊娠での結婚を怒られたもののいったん、認めてくれる形になりました。(案外、あっけなかった)親の言うことは絶対服従結婚式を終え、籍も入れた頃母親から「あんたたちどこに住むの?」と聞かれ私は実家から離れて暮らせると思っていたのでマン [続きを読む]
  • 私の親は「毒親」でした③ @思春期
  • 家に帰りたくなかった高校時代高校生になると、友達や彼氏の家で遊び数日間、家に帰らないこともしばしばでした。規則に厳しいはずの父は不思議なもので外泊に関して一切、怒らず母親は怒るものの、所在地を知っていても一度も迎えに来ることもありませんでした。そして、母の口癖は「言うことを聞かないのだから、仕方ない」でした。(今思えば、子供が間違った方向へ行くときには無理やりでも言うこと聞かすのが親だと思う [続きを読む]
  • 私の親は「毒親」でした ② @幼少期
  • しつけという名のDV我が家の家庭環境は常に「怒られる、殴られる、卑下される」 という恐怖で押さえつけられた家庭でした。今考えると、まさにDVですよね。私たち兄妹は、食事中、食べ方・箸の使い方・会話において本当に注意深く、まさに恐怖に怯えながら、食事をしたものです。食事中のマナーは大切なもので、箸の持ち方や食べ方など注意される家庭は少なくないと思うのですが我が家がおかしいところは、昨日は怒られなか [続きを読む]
  • 私の親は「毒親」でした ① @幼少期
  • 私の親は毒親だった。私が毒親という言葉を知ったのは、3年ほど前のことです。それまでは両親に違和感を感じてはいたもののまさか自分の親が「毒親」とは思っていませんでした。この診断をしたとき、初めて自分の親が「毒親」ということに気づきました。そう考えて、幼少期のことを思い出すといろいろ思い当たる事ばかり・・思い出しながら、自分の体験と乗り越えることができた経緯を少しずつ書いていこうとおもいます。私の [続きを読む]
  • 毒親診断 〜毒親と向き合うための1歩〜
  • 毒親診断私が今まで毒親に関することを調べた内容や書籍「毒になる親」 から引用し、「毒親診断」の設問を記載させていただいています。以下の質問は毒親を持つ、皆さんにとって辛いことかもしれません。気持ちが落ち着いている時に行っていただくことをオススメいたします。では、早速始めていきましょう。目次 毒親診断 ①あなたが子どもの時 ②過去を振り返ってみると、あなたの親は [続きを読む]
  • 毒親育ち、あなたは”アダルトチルドレン”? 
  • 毒親の元で育ったあなたはもしかすると、アダルトチルドレンかもしれません。こんな記事を書く、私自身も立派な 「アダルトチルドレン」 です。今も、完全に「アダルトチルドレン」ではなくなったとは言いづらいですが考え方を変え、克服することで、生きることがとても楽になった一人でもあります。また、以下に当てはまるからと言って 「悪い」 のではありません。まずは自分の事を知ることから始めることが、克服の第1 [続きを読む]
  • 毒親の5つのタイプとその影響について
  • 毒親問題について機能不全家族、毒親問題については社会問題となりうるのではないかと思うぐらい私を含め悩んでいる方がたくさん居ることがよく分かります。毒親に関しては、様々な書籍がありネットでもたくさんの情報があるのでご存知の方もいるかとは思いますが私なりに大きく分けた毒親の5つのタイプとその影響力について再度お伝えしていきたいと思います。毒親には大きく分けて、以下5つのタイプが存在します。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …