NPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれ さん プロフィール

  •  
NPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれさん: NPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれ
ハンドル名NPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれ さん
ブログタイトルNPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれ
ブログURLhttps://ribon.muragon.com/
サイト紹介文ribonさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 150日(平均2.2回/週) - 参加 2017/09/15 12:03

NPO法人助けあいグループりぼんの日々つれづれ さんのブログ記事

  • りぼん運営委員会開く
  • 運営委員会開く 1月17日、運営委員会を開催しました。 12月の生活援助活動は257件でした。 参加スタッフは36名、利用者は87名で、いずれも過去最高となっています。 新規利用者も8名となっていますが、その中には、本来介護保険で対応すべきと思われる事例が散見されます。新総合事業移行に伴い、地域包括や居宅事業所に矛盾が集中、ケアマネが安易にりぼんへ依頼する例が増えています。 りぼんとしては、公的責 [続きを読む]
  • りぼん事務所に花一輪 蠟梅
  • 運営委員会開く 1月17日、運営委員会を開催しました。 12月の生活援助活動は257件でした。 参加スタッフは36名、利用者は87名で、いずれも過去最高となっています。 新規利用者も8名となっていますが、その中には、本来介護保険で対応すべきと思われる事例が散見されます。新総合事業移行に伴い、地域包括や居宅事業所に矛盾が集中、ケアマネが安易にりぼんへ依頼する例が増えています。 りぼんとしては、公的責 [続きを読む]
  • 新年あけましておめでとうございます。
  • 2018年の仕事始めです。 スタッフの中には、年末年始関係なく活動された方もおられます。 事務所はきょうから開始です。 早速活動依頼の電話もかかってきています。 今年も忙しくなりそうです。 公的介護保険からの排除が問題となり、りぼんにも影響が押し寄せていることを実感する、年末でした。 りぼんの理念を堅持しながら、適切な対応をしていきたいと考えています。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。    [続きを読む]
  • 隠(なばり)おたがいさんのみなさん30名が視察に
  • 隠おたがいさん 三重県名張市の名張地区で助けあい活動をしているボランティア団体 会員、利用者合わせて30名も方が訪問されました。 教えるのでなく お互い学びあう立場で交流しようと打合せ。 お互いの活動報告をしました。 名張の方々、実は結成前にも視察にこられ、参考にされたようです。 短時間のうちに実施された努力に敬意。 地域にある、連帯の気持ち、配食サービスをベースに まちづくりをキーワードに 各種 [続きを読む]
  • 静寂の東福寺境内
  • 東福寺の紅葉も終わり、りぼん事務所付近は静けさが戻った。 写真は、退耕庵 りぼんスタッフの忘年会も終えた。 しかし、活動は年末ぎりぎりまで続く。 14日には、三重県名張市から、バスを仕立てて40名の方が視察に。 お互いに学びあいましょうと。 [続きを読む]
  • りぼん講演会 ボランティア養成
  • ボランティア養成のため年1回開いてる講演会が25日開催されました。 華頂短期大学の名賀亨先生を招いて。 参加は、40名でちょと少なかったのが残念でしたが、 予想通り、会場を沸かせ、飽きさせることなく たっぷりの話でした。 ボランティア一筋に人生を過ごされている先生、 今も行っている美山ワーキングキャンプの実践を語る姿は、輝いていました。 面白く楽しくためになる 講演会でした。 写真は、 開会あいさ [続きを読む]
  • 介護をよくする京都の会設立総会
  • 介護をよくする京都の会設立総会 介護の社会化を謳い文句に発足した制度が介護の自己責任化 に改悪されようとしている中、「介護をよくする」 一点で集まろうとする会の設立。 遅きに失した感あるが、大事な集会。 川口啓子先生(大阪健康福祉短期大学教授)の話 アベ、自民党の言葉を使わず、 老いて暮らして生きる権利を説き、 公助・共助・自助の順番こそ重要と。 介護をよくする一点で集まった趣旨に合う講演。 物足 [続きを読む]
  • 華頂祭で講演会の案内
  • 今日は華頂大学・華頂短期大学の学園祭 数年前から東山ボランティアセンターとしてブースをもらって参加している。 11月25日の講演会の講師が華頂大学の名賀亨先生 ということで 案内チラシを配布することに。 隣のブースは、偶然か作為か、名賀先生主宰のワークキャンプのブース。 えらく若い子にまじって呼び込みする先生に好感。 チラシ受け取る学生、一様に笑うので、何故?と聞くと、 気さくに話しかける先生とし [続きを読む]
  • 第2回スタッフ会議で学習
  • 今日のスタッフ会議は、しっかり学習と講習 感染症について 講師は、スタッフのNさん(元病院の検査技師) 〜持ち込まない、もらわない〜気をつけて 結核症や細菌、ウイルス、寄生虫等々 最低限の予防に心がけよう HOT (在宅酸素医療) 講師はスタッフのMさん(元看護師) 酸素ボンベの取り扱いについて いずれも、最近起こった事例から学ぶことが必要ということで。 参加はちょと少なかったが、活発な論議ができ [続きを読む]