nao10 さん プロフィール

  •  
nao10さん: 京都デジカメ散歩
ハンドル名nao10 さん
ブログタイトル京都デジカメ散歩
ブログURLhttps://ballade0001.exblog.jp/
サイト紹介文デジカメ持って京都散歩
自由文定年後ライフ・デジカメ持って京都神社仏閣の花、紅葉などを撮影
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/09/15 16:42

nao10 さんのブログ記事

  • 善峯寺 紅葉
  • (2018年11月15日撮影)今シーズン最初の紅葉狩りは善峯寺(^^)去年も最初は善峯寺だったような・・・2017年善峯寺京都西山の山の中のお寺です。京都が一望できます。とにかく広い広い!!一周するのに40分ぐらいかかります。1029年創建され、応仁の乱により一部が焼失、桂昌院(徳川家光の側室で五代将軍綱吉の生母)が再興に尽力し、境内に桂昌院の遺髪を納めた... [続きを読む]
  • 大山崎山荘 小さい秋
  • (2018年11月6日撮影)誰かさんが誰かさんが誰かさんが見付けた小さい秋小さい秋小さい秋見付けた♪もみじの紅葉はもうちょっと先。今頃は小さい秋の季節かな。一昨日、一旦停止違反で捕まってしまいました^_^;完全に止まらなかったのは悪かったんだけど・・・・婦警さんの二人組みに、丁寧に諭されました。違反は2回目で、前回は30年ほど前のこと。中央道を走っていて、突... [続きを読む]
  • 大山崎町 散歩
  • (2018年10月30日撮影)・・・大山崎山荘美術館(2018年10月30日撮影)・・・ヴィラ大山崎撮るものが浮かばない時は大山崎山荘!!天王山山腹にあり、山荘は大正、昭和初期の建物、美術館は安藤忠雄氏設計で1996年に竣工しました。大山崎山荘_紅葉大山崎町には、安藤忠雄氏が設計したものがもう一つあります。ヴィラ大山崎という介護老人福祉施設です。安藤忠雄氏といえば、コン... [続きを読む]
  • 長岡京 コスモス再訪
  • (2018年10月26日撮影)10/16に行った長岡京のコスモスが満開になりました。広角レンズを持って撮ってきました。来週は11月に入ります。はや〜い。コスモスは後何回見る事ができるんだろうか?もう63歳、まだ63歳・・・若いときは60歳というともう「おじいさん」という感覚でした。人生長いようで、あっという間かも知れませんね。まだ老人の自覚無し・・・いつまでも無いかも(^... [続きを読む]
  • 嵐山-高雄パークウェイ コスモス
  • (2004年9月25日撮影)(2006年9月15日撮影)(2008年9月23日撮影)(2009年9月20日撮影)(2010年10月11日撮影)嵐山-高雄間に嵐山-高雄パークウェイという有料道路があります。コスモス園があり、他の場所より若干早く咲きます。高雄には大駐車場があり、神護寺の紅葉などはここに駐車していくと便利です。靴を買いました。散歩で1日10km・・・1年ぐ... [続きを読む]
  • 太秦映画村 花魁道中
  • (2002年10月6日撮影)太秦映画村と言えば多くの映画・ドラマが撮影されていますが、なんと言っても、水戸黄門・銭形平次などの時代劇が思い浮かびます。オープンセットの中を歩いているとまるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。一番人気は花魁道中!!前で帯を結んだ、あでやかな花魁衣装まなざし・・・見とれてしまいます。2002年ころ、まだデジタル一眼は高価でレンズ一... [続きを読む]
  • 長岡京 コスモス
  • (2018年10月16日撮影)平成15年ころJR駅に「ちいさな花風景」というパンフレットが置かれていました。四季折々の花スポットが紹介され、それを参考に撮影に出掛けたものでした。その中にコスモスは一番均整のとれた花です。ギリシャ語でKosmosは秩序・調和・美しいという意味。星が綺麗に美しくそろう宇宙のことをcosmosと呼ぶのも同じ意味からです。コスモスの花の中に宇宙... [続きを読む]
  • 三千院 紫陽花
  • (2005年7月3日撮影)京都大原三千院・・・♪有名な歌詞ですが・・・・曲名は?「女ひとり」という曲名だそうです。知らなかった〜^_^;作詞:永 六輔、作曲:いずみたく、唄:デューク・エイセス昭和41年の曲らしいです。この歌詞、1番は京都大原三千院_恋に疲れた女がひとり2番は京都栂尾(とがのお)高山寺_恋に疲れた女がひとり3番は京都嵐山(らんざん)大覚寺_恋に疲れた女が... [続きを読む]
  • 閑院宮邸跡 床みどり
  • (2018年9月28日撮影)閑院宮邸跡は京都御苑内南西にあります。床もみじは6月の新緑のころが良いのですが・・・ちょっと時期はずれの床もみじです。もみじの新緑や紅葉の映り込みが楽しめる有名なところは実相院・瑠璃光院が有名です。実相院は室内撮影不可、瑠璃光院は期間限定拝観料2000円!!また混雑度がすごいようです。(行ったことありません^_^;)それに比べると閑院宮邸跡は... [続きを読む]
  • 梨木神社 萩
  • (2018年9月18日撮影)梨木神社は京都御苑の東にあり、萩まつりも行われる神社です。9/18に常林寺に行った時に、途中で梨木神社も寄ったのですが。満開にはまだ早い状況でした。9/28にまた行ってみました。満開の状況でした・・・・しかし日差しが強すぎて、もう一つ良い感じで撮影できませんでした。9/18に撮ったものを掲載します。萩に短冊が下げられ、素敵な雰囲気です。司馬... [続きを読む]
  • 信楽 たぬき
  • (2002年9月23日撮影)今日も古い写真です。信楽焼きといえば・・・たぬきの置き物町中がたぬきであふれています。信楽町は滋賀県甲賀市にあります。ここに「陶芸の森」という大規模な施設ができたのは1990年4月のこと。子供を連れてその年の6月に行ってきました。小さな子供が一日中楽しめるような施設でした。JR草津線貴生川駅から信楽駅まで、第三セクターによる信楽高原鐡道が走... [続きを読む]
  • 常林寺 萩
  • (2018年9月18日撮影)京阪出町柳駅の近くに萩で有名な常林寺があります。阪急河原町から徒歩で京都御苑を通り、初めて行ってみました。遠いようで結構近かった・・・これも毎日の散歩のおかげ(^^)狭い境内で10人も入ればもう満員!!萩は満開に近く、見ごたえがありました。もう完全に秋!お彼岸にはおはぎを食べなくちゃ(*^_^*)先日、TVでこんなのを見ました。「おはぎ」と「... [続きを読む]
  • 祇王寺_猫石
  • (2015年6月6日撮影)(2018年9月3日撮影)先日の愛宕念仏寺の帰りに、苔庭で有名な祇王寺を覗いてきました。祇王寺は2015年、2017年に訪れており3回目です。2015年に訪れた時には猫石があったはずなんですが・・・・う〜ん見つからない^_^;確かこのへんだったのですが、見つからない。誰か猫さん知りませんか?祇王寺_2015年先日、NHKで「ノモンハン責任なき戦... [続きを読む]
  • 愛宕念仏寺__羅漢さん
  • (2018年9月3日撮影)阪急嵐山駅から徒歩40分、嵯峨野の一番奥にあるのが愛宕念仏寺(おたぎねんぶつでら)です。千二百羅漢は寺の復興のため昭和56年から10年間、千二百人の一般の参拝者自身の手によって彫られたとの事です。えっ?一般人がこんなもの彫れる??彫ったときの映像がYouTubeにありました。NHK.新日本紀行 羅漢さんの笑う日 .京都 愛宕念仏寺 苔もついて、... [続きを読む]
  • 散歩道のパン屋さん
  • (2018年8月28日撮影)まだ暑い日が続いてます。夏は日陰の多い道を散歩しています。だからいつも一緒の道を今日もてくてく。自宅(大阪府島本町)の隣町、京都府大山崎町を散歩することが定番となっています。kaze9moさんの「風と雲」というブログがあり、京都の爽やかな風景が描かれています。いつも見させて頂いてますが、大山崎町のパヴェナチュールというパン屋さんが描かれていました... [続きを読む]
  • 堀金村 向日葵
  • (2006年8月13日撮影)お盆明けは涼しかったのですが、暑さが戻ってきました ^_^;私用で長野市に行ってきました。新幹線に乗るのは15年ぶりぐらい。山崎駅の窓口はいつの間にか無くなり、長距離切符もみどりの窓口自動発券機で買うようになっていました。お盆を明けると、肌寒い信州北部ですが今年は暑かった〜 38℃大阪・京都に勝るほどの暑さでした。信州で昔撮った向日葵の... [続きを読む]
  • 亀岡 向日葵
  • (2003年8月10日撮影)(2005年8月7日撮影)今年の猛暑もお盆過ぎてようやく落ち着いてきました。今週は久しぶりに、京都にでも行ってみようかと思ってます。何しろこの夏は外に出るのは早朝の散歩のみ^_^;今日は車を車検に出してきました。もう購入して9年目、そろそろ買い替えかとも思ってましたが・・・調子は良いし結構気に入ってる車なので、もうちょっと乗ることにしました。(... [続きを読む]
  • 山崎駅
  • (2014年9月14日撮影)記録的な暑い日が続いています。写真撮影もちょっとお休みで〜す。朝の散歩の時、JR山崎駅の前を通ります。通勤時もずっとこの駅を利用してました。東海道本線にあるにしては、田舎の小さな駅です。歴史は古く明治9年に開業しています。昭和2年に現在の駅舎が竣工し、現在に至っています。駅舎は京都府大山崎町ですが、ホームの中で大阪府島本町と分かれており、府境... [続きを読む]
  • 法金剛院 蓮
  • (2018年7月21日撮影)JR嵯峨野線 花園駅からすぐの処に法金剛院があります。蓮の咲くこの時期は、7時より観蓮会が開かれます。例年朝7時は涼しいのですが、さすがに今年は暑かった〜^_^;それでも多くの人が訪れていました。暑いけれど蓮を見てると、ちょっと爽やか気分になれました。京都は38℃超えが7日も続いているとのこと。例年なら梅雨があけて、これから本格的な夏の時期。こ... [続きを読む]
  • 祇園祭
  • (2006年7月16日撮影)(2004年7月17日撮影)今日は祇園祭宵山です。祇園祭になるとそろそろ梅雨明けだったのが、今年はもうずっと前に梅雨明け。猛暑猛暑・・・こんな暑さは初めてで〜す。祇園祭に行ったのはもう10年以上前です。人混みが怖くてなかなか行く気が・・・・2004年に行ったときは、歩行者天国の車道にカメラを持った人がいっぱい。お巡りさんが山鉾待ちの時、説明... [続きを読む]
  • 水無瀬神宮 風鈴
  • (2018年7月3日撮影)島本町で一番有名な神社は水無瀬神宮です。後鳥羽上皇の没後、かつての離宮だった水無瀬殿の跡に、上皇を祀って1240年建立されました。境内には環境庁認定の「全国名水百選」に選ばれた「離宮の水」があり、ペットボトル等を持って訪れる人の行列ができています。お参りをする人より水を汲む人の方が多い(笑)町では飲食店と協力して、離宮の水ブランド認定商品を作っていま... [続きを読む]
  • 大山崎山荘 新緑・紫陽花
  • (2018年6月27日撮影)何も撮るものが無くなった時には、大山崎山荘を訪れます。いつ訪れても、何か撮るものがあります。昭和初期に実業家加賀正太郎によって、木津川・宇治川・桂川の三川が合流し、淀川となる景色を見ることができる天王山の山腹に建てられました。バブル末期に建設業者が買収し、一帯を更地としマンション建設の計画がありました。地元住民の反対が大山崎町・京都府を動かし、アサヒ... [続きを読む]
  • 大山崎山荘 新緑・紫陽花
  • (2018年6月27日撮影)何も撮るものが無くなった時には、大山崎山荘を訪れます。いつ訪れても、何か撮るものがあります。昭和初期に実業家加賀正太郎によって、木津川・宇治川・桂川の三川が合流し、淀川となる景色を見ることができる天王山の山腹に建てられました。バブル末期に建設業者が買収し、一帯を更地としマンション建設の計画がありました。地元住民の反対が大山崎町・京都府を動かし、アサヒ... [続きを読む]
  • 柳谷観音 紫陽花
  • (2018年6月14日撮影)柳谷観音は長岡京市の山奥にあります。眼に霊験あらたかな独鈷水(おこうずい)あることで有名なお寺です。ここに咲く青紫の紫陽花の色、神秘的な感じがします。山奥にあるため観賞する人は例年少ないのですが、今年は今までより多い感じがしました。今年から入山料200円! 紫陽花の寺として知られてきてるみたいです。先日、住民税を払いました。昨年の収入は老齢厚生年... [続きを読む]
  • 藤森神社 紫陽花
  • (2010年6月19日撮影)(2011年6月19日撮影)(2012年6月17日撮影)(2013年6月16日撮影)京都で紫陽花が有名なお寺といえば、ここ藤森神社と三室戸寺です。馬と勝負事の神社としても知られています。5年くらい前までは梅雨になるとよく行ったものです。荻原浩著作の「砂の王国」という本を借りて読みました。ホームレスが新興宗教を作る物語でした。どちらかと言うと軽い... [続きを読む]