このはな さん プロフィール

  •  
このはなさん: はーとふるぼっこ
ハンドル名このはな さん
ブログタイトルはーとふるぼっこ
ブログURLhttp://konohana-hartofuru.hateblo.jp/
サイト紹介文原因不確かな症状により職を転々しながら、一人でなんとか生活してる人が日々思ったことをただ書いていく。
自由文アダルトチルドレンであり、欝やADHDを疑われたまま病院行くのをやめました。
発作的に、呼吸の乱れ、呼吸困難、パニック?のようなことを起こします。
親とは縁切り状態で働けなくなれば滞納滞納そして借金、そして返済返済。
抜け出したいけどもう疲れたしめんどくさい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 19日(平均5.5回/週) - 参加 2017/09/15 18:19

このはな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • もうずっと悪夢だけを見る
  • スマホのロックを解除出来なくて初期化して、色々消えてブログのこと忘れてましたパソコン壊れててスマホから投稿しているので最近、悪夢しか見ません記憶に残っている一番最初の悪夢は小学生のときですね暗いところに閉じ込められて死んだハズの母親が出てくる夢です真昼間に死んだハズの母親が出てくる夢も見たことあったなあ私のトラウマとなった家族が出てくる夢を見ました詳しくは覚えてないけど、家に戻されて一人で住んでて [続きを読む]
  • あの時仕事から逃げなければ手遅れだったかもしれない
  • 会社を辞めた理由みたいなの読んで思い出したこと私がまだ会社員だった頃、Twitterにとある漫画が流れてきた*過労死による自殺は自分の意思ではない会社帰りに電車を待っていたふと頭にうかんだ「このまま飛び込めば明日は会社に行かなくて済む」「会社に行かなくて済む…!?.。゚+.(・∀・)゚+.゚」ただ明日は会社に行かなくて済むという事だけに支配され、死ぬという意識はない一歩を踏み出したその時電車が通過し我に返る「私は今、一体何 [続きを読む]
  • 逃げても消えない親への気持ちの縛り
  • 就職して、お金をひたすら貯金して、1年経たずに一人暮らしを始めた家族から、親がいる環境から逃げ出したかった自由が、欲しかった今や家族どころか身内の誰一人として連絡を取り合っていないし会ってもいないテレビを見てたら、行きたいなーと思ってたレストランが取り上げられていたそこは、ぼんやりと父親と行った記憶のある店で、父親と行ったからとかじゃなく、その店の雰囲気と料理が好きで行ってみたいだけなんだ正直その [続きを読む]
  • 子供に慣れる必要性と結婚の可能性
  • 新しいバイトを探していて、見つけた仕事本当はゲームセンターとかアミューズメント系の仕事とかをしたいのが本音アミューズメントで探していた時、スイミングのバイトを見つけた子供向けをのところを担当すればとかなり近い距離感で接する可能性がある それを見て、挑戦すべきかもしれないと思った私は3年以上お付き合いがある彼氏がいる情緒不安定な私のどこが良いのかよく分からないが、結婚したいらしい相手が私の深い部分は知 [続きを読む]
  • 仕事休み続けた私が面接行きます
  • ずっと仕事を休み続け、ぐーたらのんびり体調崩しながら過ごしてたわけですが、さすがに金が底を尽きる一人暮らしに働かないなんて選択肢はない年金とか生活保護とかだったら別かもしれんけどさ短期のバイトとゲーセンのバイト掛け持ちでとりあえず金稼ぐしかない体調治ってきたし体調良いときに一気に稼ぐみたいなことが習慣化してきてる自分が情けない同じ仕事を続けたい今回のバイトは続けたい大好きなゲーセンが職場だし受かり [続きを読む]
  • 祖母宅、自宅を転々と
  • 今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」私がまだ物心がつく前、突然祖父母宅に預けられて置いてかれたそうですでも、一切泣かなかったどころか、何も無かったかのように遊び出したそうそのときは驚いたと言っていた物心ついてから、幼稚園に入って置いてかれて泣く子が何人もいる中、さっさと遊びに行った迎えが遅くて最後までいても、迎えを待ってる間見ているアニメや紙芝居を最後まで見られると喜んだ親が迎えに来ないこ [続きを読む]
  • 直しても治しても戻っていく
  • 昨日仕事に復帰しました頭痛と眠気で目がずっと痛くて、帰ってきてからまたまともに眠れなくて、今も頭痛い今日は休んだ体調不良の理由を隠さなければならないと、合ってるけど根本的な理由は言えないと、一般的な体調不良と違うだけでそう判断させる病院?簡単に言ってくれるよいけるわけない風邪とは訳が違うんだよ今行ったら薬増えるだろうし、1回で数千になるし、月で1万くらいいくんだよ一人暮らしで、家族に見捨てられ、職を [続きを読む]
  • 結局女は見た目の良さや印象と若さできまる
  • 大勢の人が良くいう「人は見た目じゃなくて中身だ」とそして同じくらいの人達は「結局は見た目なんだ」と私の見た目は周りの総合評価を聞く限り悪くは無い10点満点で言うのなら、6点くらいだろうか大人しそうな見た目癒し系の見た目好印象を与える見た目似てるといえば卓球選手の福原愛さんだ私はずっと不細工だデブだと言われていた自分は可愛いなんて思ったことない親にだって不細工だと言われ続けた見た目には一切自身はなく、言葉 [続きを読む]
  • 信じたくても信じられない自分が憎い
  • 私は散々嫌われて疎まれて育った小学校にあがった時、既にいじめは存在していた学童保育に入れられると、一つ上の子に目を付けられた家が近いこともあり、一緒に帰るよう言われ、私はその子の言いつけを守らなければならなかったそれはまだマシで平気だった私には今では親友と言ってくれる幼馴染がいるその子が嫌われるようになり、私もいじめに加担していたあの時、私が止めれば無くなっていただろう自分のした事は勿論返ってきた [続きを読む]
  • 気持ちは平気でも身体が訴えてくる
  • 突然異常が起きたのは高校生の時高3最後の夏休みが終わりを迎えたその日、私の身体は動かなくなった身体が起き上がろうとしなかった小学生の時、過呼吸が時々起こるようにはなっていたし、常に憂鬱だった中学になったころには、毎日のように吐き気と頭痛に悩まされた意識が朦朧とするほどの、視界がぼやけるほどの頭痛も時々起こるようになっていたそのまま高校生になってうまくやってた突然の出来事で、初めての現象毎週マラソン [続きを読む]
  • 睡眠不足続いてひたすら寝てた
  • 夜勤をしていたせいもあって、朝方に寝ることは元々多かった体調崩して歩けなくなった事もあってずっと休んでる平均3,4時に寝てたのに、それが少しづつズレていって、いつの間にか8,9時まで起きてるようになったお昼頃寝ることも3日間の睡眠時間が10時間とかそれくらいだったと思うそりゃ睡眠不足にもなる頭は痛いし今日は日中ずっと寝てた1度も起きずに、日付が変わって深夜頃に寝たその日の夜に起きたことがあるあの時はすぐ起き [続きを読む]
  • 親の死を理解出来ないまま写真と共に
  • 私は両親と姉と4人家族だった多分仲は良かった母親とは病院にいるものだったガンだった母親は入院中とっても元気で明るかった 一緒にスイーツ食べて、動物の可愛いコップを貰って帰ったんだとってもとっても楽しかった誕生日には小さくて可愛いビーズで出来たミニバッグみたいなものを貰った私が親に最初で最後に祝ってもらた日であり、親にもらった最初で最後の誕生日プレゼントだった夏もそろそろ終わろうという時、いつものよう [続きを読む]
  • みんなの言う普通に生きたかった
  • 両親がいて、帰ると「おかえり」って迎えてくれる家族みんなでご飯を食べるあたたかい家庭料理が食べられる病気になったら心配して看病してくれる病気になったら休養することができる頑張ったら褒めてくれる家族みんなと笑って雑談する怒ったり泣いたりすることができる進路を自分で決められる物事を自分で決められる身内に存在を受け入れてもらえる自宅、学校、預けられた身内の家、どこかしら居場所があるいらない子じゃない存在を [続きを読む]
  • いつから考えることを放棄したのか
  • そういえばいつからだったか物心つく頃には既にだったのか突然起こったことなのかこんなに反応を示さなくなったのはこんなに興味を示さなくなったのは こんなに記憶自体しなくなったのはこんなに何もかもが怖くなったのは最早、恐怖しているのか、悲しんでいるのか、楽しいのか、嬉しいのかよく分からない分かることは、ただ辛いんだろうなということ「楽しいってなに?」「嬉しいってなに?」そう純粋な疑問を聞いた私はちょっとおか [続きを読む]
  • 普通に一人暮らしして普通に働きたいだけなのです
  • 今はいったい何社目だったかな5,6くらいだったはず私にはきっと、常人のまともな思考とまともな我慢とまともな、なんかが欠けてきていると思う一般的に普通とされる家庭で一般的に普通とされる環境で一般的に普通とされる生活で一般的に普通とされる思考で一般的に普通とされる精神でとかとかなんとかちょっとでもズレてたら変なのかおかしいのか普通ってなんなんでしょ「普通これくらいできる」「当たり前でしょ」それが分からない私 [続きを読む]
  • 過去の記事 …