kumiko さん プロフィール

  •  
kumikoさん: Favorite 今日何縫う?
ハンドル名kumiko さん
ブログタイトルFavorite 今日何縫う?
ブログURLhttp://seweveryday.blog.fc2.com/
サイト紹介文木更津市と富津市でハンドとミシンのパッチワークキルトの教室をしています。
自由文日本手芸普及協会パッチワークキルト指導員
ミシンキルト講師
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2017/09/15 21:51

kumiko さんのブログ記事

  • みんなの作品
  • がま口が沢山〜圧巻ですね、凄いです!高等科サンプラーがラティスまで出来ました。本科のブロックも着々と出来てます去年からひたすらヘクサゴンを繋いでる方も。この後は土台のブルーの生地にアップリケしてサマーキルトで仕上げる予定。ティッシュボックスカバーもハワイアンで作るとおしゃれ。更新サボっててごめんなさい?? [続きを読む]
  • みんなの作品
  • スーのアップリケがかわいいレッスンバッグ。お孫さん喜ぶでしょうね。これタックキルトとかそういう名前だったような(違うような)昔から教室では人気です。配色を変えて最初見たとき既製品かと思っちゃいました。合皮で作るとこんなにオシャレ。 [続きを読む]
  • マグスカート?マグエプロン?
  • マグカップに着せて機能を強化するアイテムです。マグオーガナイザーとも呼ばれてるみたい。こんな風に使います。手づくり手帖のサイトにレシピがあります。手づくり手帖小関鈴子先生デザインの布はそれだけで完成しちゃってるのでパッチワークに使うより2種類使いにしてバッグやポーチ作った方が見栄えがするなぁと思います。レシピは少しアレンジしてバイヤステープを最小限に使用してます。広げたらこんな形。マグはセリアのも [続きを読む]
  • まとめて皆様の作品
  • ブログ更新しないのが習慣になってしまってます。好ましくない習慣ほどたやすく身につきますね??パターン名はアイスクリームコーンとかフラワーブーケどちらにも見えますね。高等科のパターンは製図も縫うのもなかなか難しいのですが皆さんよく頑張ってます。ワインディングウェイとかもね、型紙を工夫して細い先端が正確に印つけ出来るようにしなければ歪んでしまいます。ちょっと放置していた作品を仕上げました。私も未完成品 [続きを読む]
  • 反省とかいろいろ
  • マスクケース色んな布でキットを組んでほしいとの事で、私も布選びが楽しかったです。職場の方へのプレゼントとの事。私がよく作ってるし持ち歩いているタイプのペンケース。生徒さんたちも作ってます。余った端切れやキルト芯の処理にピッタリ。先日教室の時とんでもないポカやってしまいまして一つはがま口の手順というか縫い方ですねせっかく縫ったところを解いてもらうことに。もう一つは返し口を作り忘れたどんでん返し。何度 [続きを読む]
  • 立体メッシュワークのバッグ3個目
  • 土台布は2個目と同じグレーのシーチング配色布はmodaのバティックプリントなぜこればかり作っているのかリサイクルというか、ハギレ処理ですこのバティックプリントのカットクロスセットは気に入って買ったものの使い道を見出せなくて芯にはキルト芯のハギレを3センチ幅に切ったものを繋いでます持ち手は本当は共布を使って作ったら素敵ですが持ち手はいちばん傷みやすいのでナイロンテープ [続きを読む]
  • 網代編みバッグ2個目
  • 色違いで作ってみました。土台はグレーのシーチング。配色布はmodaのバティックプリント。3個目も作ってます。編み上げるまではいいのですが、袋口をどうしたら一番簡単で綺麗に作れるのか思案中。カテゴリーはキルトなんですけどぜーんぜんキルト作る気持ちになれなくて(笑) [続きを読む]
  • セリアの口金でがま口
  • 少し前に買ったセリアの口金でがま口ポーチを作りました。友達がこんな感じの作れたら教えて〜と言っていたイメージ。写真どっか行ってしまって記憶だけで作ってみたけどこれじゃ縦長過ぎだわね。サイズ変えてリベンジ。がま口はあんまり得意ではありません。ボンドの適量がわからず大抵多すぎてはみ出します。 [続きを読む]
  • 『めんどくさい』は禁句
  • 前に作ったもの記事はここ→☆去年の「すてきにハンドメイド」のセットアップ2着目を作りました。これで在庫布を3m以上消費したと思うと達成感がありますね。スワニーで買ったバーゲン生地です。最近こういう体の線を隠す服しか着れない(´・ω・`)キルトジャパンの夏号の21ページの巾着の作り方が面白いので作ってみました。表袋と裏袋を一度に縫ってはひっくり返すというちょっと変わった作り方。上手く袋口な紐を挟むのが難しそう [続きを読む]
  • みんなの作品
  • トーカイオリジナルキットを買った時のパターンを使ってポーチをたくさん作ったそうです。この日あらかじめ作っていた持ち手を表袋と裏袋で挟んで見事バッグを完成させました。パイナップルログキャビンはペーパーファンデーションピーシング。綺麗に出来て見栄えが良いので教室でも大人気。ストレートスラッシュキルトで巾着バッグを作った残りで作ったポシェット。本に出ていたデザインを参考に。私が提案する時は出来るだけ初心 [続きを読む]
  • 愛用の100円ショップ商品
  • 昔と違って百均商品のクオリティが上がっているので、ダイソーやセリアの商品は安いから買うというよりも百均にしかないから買うというスタイル。手芸に使う道具にはこだわりたいので、ハサミや定規はあまり好ましいものを見つけることはできないし、針と糸も使いません。道具が良いと腕が上がった気になるでしょ?ハサミが切れないとイラッとしますよね?そんな私が愛用しているヒャッキンの道具や消耗品は型紙を作る工作用紙。セ [続きを読む]
  • おひとりさま歓迎
  • 明日の教室の準備をしています。6人はうちの教室では作業エリアも私のキャパもMAX皆さんに満足していただけるように準備はちょっと余計にしていきます。先日アップしたこの立体メッシュのサンプル。これを作るためのアイロン型紙や道具も一緒に連れて行きます。しつけに利用している毛糸も必要。折り紙キルトのバッグを作りたい方が2名。お二人分の型紙を描いて置いて明日は切ってもらうところから始めます。このプリントも印刷済 [続きを読む]
  • 立体メッシュのバッグ試作
  • メッシュワークのバッグを作りたいというお話があって、平面のメッシュを想定していたのですが、お持ちになったバッグはこれでした。銘仙を先染布でくるんでテープを作った立体メッシュ。実は作ったことがない??無いけど斜めに組んであるという事は四角つなぎの斜めバージョンだよね?さっそく試作試作〜ひきだしの中にテープの大巻があったので必要分切って組んでみた。グラニーバッグに凝ってよく作っていた頃のテープが今頃役 [続きを読む]
  • ハンズ・オールアラウンドの製図について
  • 高等科のテキスト使ってる生徒さんに連絡です。ハンズ・オールアラウンドの製図をさらっとしか説明してない気がするのですがかけましたか?なんか不安になってきた。これは5格子で描くハンズ・オールアラウンド。このような5格子で描くものもありますが、教科書のはレモンスター同様ルート計算しますので、1  √2  1  √2  1という不等分の格子になります。1+√2+1+√2+1が30になるようにするので30÷5.828≠5.14最初のマ [続きを読む]
  • 「みんなの作品」
  • 滞っておりましたみんなの作品。カテゴリーも木更津教室と富津教室を統合しました。Mさん作のチュニック。チェック柄はバイアスに断つと違った魅力を見せてくれます。パッチワークとミシンの教室ですが、簡単な洋裁も教えます。市販の本やパターンなどをお持ちくださればお手伝いしますのでご相談ください。木更津教室にはロックミシンも置いてありますので是非ご利用くださいね。高等科パターンのS本さんのワインディングウエイ。 [続きを読む]
  • 腱鞘炎とアイロンとテニス肘
  • 肘が痛くてフライパンを持てない・・・テニス肘(上腕骨外側上顆炎)中年以降のテニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれています。テニス肘になっちゃいました。少し前の話ですが愛用していた2代目パナソニックのドライアイロンが壊れて温度が上がりすぎて普通のスパン糸(ポリエステル100%)を溶かしちゃうんです。縫ってアイロンしたらパラパラ解けるのね。そういえばたまにコットンにアイロンかけたら煙出てたし。温度を [続きを読む]
  • 星に願いをのマンスリーキルトの製図が・・・
  • スターやコンパスなど中心から周囲に広がって先が尖ってるパターンは人気がありますよね〜。私も大好き。鷲沢先生のマンスリーキルトをまとめた「星に願いを」は生徒さんもけっこう持ってるし作ってる。(私は持ってるけど作ってない)そのなかのマンスリーキルトⅠの8月のレディエントスターを作ろうとしたけど型紙の寸法が合わないんです〜とのご相談。中心の正方形の角の三角形が大きさが違います。コピーの拡大ミスではありま [続きを読む]
  • リフレッシュ〜手作りショップと房総ドライブ
  • 生徒さんから自宅ショップのチラシをいただいたので行ってきました。 もう35回目(年2回)とのことですが、同じ市内なのに全然知らなかった〜。美味しいランチのお店や手作りショップやワークショップ・・・必要な情報は全部生徒さんが教えてくれます。インターネット情報全盛のこの時代ですが、一昔二昔前に比べると情報の精度が落ちてるな〜と思います。PCでネットにつなぐ環境が必須だった時代に比べると今は携帯やスマホで気 [続きを読む]
  • みんなの作品
  • キットで制作した巾着バッグを応用してのペットボトルカバー。タティングレースでデコレーション。高等科のパターンのグースインザポンド。ミシンピーシングをするのが課題ですが、綺麗に出来てます。ロストチルドレン。この辺りまでは高等科でも易しいけど…。今日はマリナーズコンパスの製図をしてもらいました。複雑な製図に案内線は必須ですが、あんまりゴリゴリ書くと必要な線と消すべき線がわからなくなっちゃいますね。市販 [続きを読む]
  • パッチワークベスト完成
  • パッチワークのベストは過去に2枚作っていて、1つはクレイジーキルトで教室のみんなと作りました。もう1つは接着芯に断ち切りのピースを隙間なく並べて貼り付けてバイアステープで縫い代の始末をするタイプ。どちらもフリーサイズで大きかったのでスカートやワイドパンツに合わせやすい小ぶりのものを作りたかった。前身頃の向かって右上はModaのジェリーロールの細いタイプを繋いだポシェットを作った時の残り。後身頃のアルファ [続きを読む]
  • ベストの後身頃
  • パッチワークした布で服を作るので、裁断した接着芯に布を縫いつけていく、プレスドキルトの要領で進めています。接着芯に縫い代は張り付いてないのである程度ステッチ入れてます。後身頃の無地部分全体にフリーモーションステッチするつもりだったけど、ちょっとしてみたらあまりに汚くて(T^T)自分の恥を晒しても構わないんですけど、だって長期間フリモをしないとこんなにも下手になるんだ!という証拠みたいなもんだし(笑)でも [続きを読む]
  • 前身頃
  • パッチワークで前身頃作ってみました。気に入ってるとは言い難い。でも最高傑作目指しちゃうと全然前に進めないので、むしろ叩き台を作るつもりでやらなければ、と思ってます。何故パッチワークベストなのか?教室の日にユニホームの様に着用していかにもパッチワークの講師風にしてみたい。年齢的に着る時が来た気がする。服を作るなら「わ〜、既製品みたい!」と言われるよりむしろ「それどう見ても手作りだよね?」な服を作りた [続きを読む]