とりぷるきょん さん プロフィール

  •  
とりぷるきょんさん: 2018年 都立中高一貫校受験
ハンドル名とりぷるきょん さん
ブログタイトル2018年 都立中高一貫校受験
ブログURLhttps://triplekyon.muragon.com/
サイト紹介文2018年2月3日 息子が 都立中高一貫を受験予定。備忘録として、ブログをはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 264日(平均1.1回/週) - 参加 2017/09/16 10:19

とりぷるきょん さんのブログ記事

  • 中間考査の結果
  • こんにちは いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 ドキドキの中間考査の結果がでました。 結果は、思った以上に悪く、かなり下の方でした。 全く勉強しないで受けたので、当然といえば当然の結果なんですが、改めて都立中のレベルの高さを思い知らされた感じですね。親子共々、もう小学校とは違うんだということが身に染みて分かりました。 この成績をみて、さすがの息子も期末テストはもうちょっと勉強する [続きを読む]
  • 学校のテストが100点でも十分ではない
  • こんにちは いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 おそらく都立中受検を考えている子達のほとんどはまじめな優等生で、学校のテストも100点が普通という感じではないかと思います。 (ちなみに息子はまじめな優等生ではありませんでしたが、テストはほとんど100点でした。) 都立中高一貫受検では、学校の教科書の内容を完全に理解していることが必要であるとよく聞きますので、学校のテストで100点 [続きを読む]
  • もうすぐ中間考査
  • こんにちは いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。 息子は、中学生活を謳歌している様子です。勉強は大変そうですが、お友達もたくさんできて、毎日がとても楽しそうです。 学校が楽しいのは何よりなんですが、都立中学に入ってちょっと浮かれているようにも見え、親としては心配しています。 息子の中学では、もうすぐ中間考査があります。家では、ほとんど勉強していませんが、大丈夫なんでしょうか。。。 [続きを読む]
  • 銀本について
  • こんにちは 今日は、『公立中高一貫校適性検査問題集 全国版』いわゆる銀本についてお話ししようと思います。 受験ブログを見てみると、銀本で成功した例と、途中挫折した例と両方ありましたが、私の印象では、銀本挫折組の例が多いように思いました。銀本は、詳しい解説が載っていないため、自習には向かない教材だからでしょう。 銀本のメリットもデメリットも知った上で、小6の夏に銀本を購入。予定では、11月くらいから [続きを読む]
  • 中学受験は算数で合格が決まる
  • 前々回『中学受験は社会で合格が決まる』というタイトルのブログを書きましたが、誤解のないように今日はちょっと補足したいと思います。 『中学受験は社会で合格が決まる』は、日本で唯一の中学受験 社会科専門塾を運営するカリスマ社会科講師 野村 恵裕さんが書いた本のタイトルです。 野村先生の本を読んだら、野村先生が「中学受験は社会で合格が決まる」と言った真意を知ることができます。 息子が合格を手に入れること [続きを読む]
  • 初登校
  • いよいよ、今日から中学生活がスタートです。 今朝 は6時起床。 晴れていて、とても清々しい朝でした。 中学の制服に着替えて朝ご飯を食べている息子の姿は、まだ見馴れないので、変な感じでした。 余裕を持って家を出る予定でしたが、やっぱりなんだかんだでギリギリになり、息子は「行ってきます!」と家を飛び出て行きました。 私が慌てて「行ってらっしゃい!」と言った時には、息子はもう数メートルも先にいましたが、 [続きを読む]
  • 『中学受験は社会で合格が決まる』
  • 『中学受験は社会で合格が決まる』 これは、日本で唯一の中学受験 社会科専門塾を運営するカリスマ社会科講師 野村 恵裕さんの書籍のタイトルです。 かなりインパクトのあるタイトルですよね。 内容も面白く、納得のいくものでした。興味のある方はぜひ一読を!オススメです。 この本に出会ったのは息子が小4のときです。 私はこの本を読んで、野村先生の言葉を信じ、 コンプリート社会 合格講義CD 5点 + 暗記の [続きを読む]
  • 適性検査Ⅰ 失敗の原因
  • こんにちは 今日は、息子が適性検査Ⅰで失敗してしまった原因を整理してみたいと思います。 息子は活字中毒、所謂 本の虫ですので、都立中入試の長い文章を読むことに対しては全く抵抗がありませんでした。知識や語彙力もあるので、読解力はあるほうだと思います。文章の重要なところに下線を引くという作業もそれほど苦労せずできるようになりました。実を言うと、本番の試験でもきちんと重要なところに線が引けていました。あ [続きを読む]
  • 得点開示
  • こんにちは 今日は、得点開示のご報告をしたいと思います。 結果は 適性検査Ⅲ>適性検査Ⅱ>適性検査Ⅰ 平均すると、6割3分の得点率でした。 適性検査Ⅰの失敗を適Ⅱと適Ⅲでカバーした感じです。 この結果は、これまで受けた模試と同じパターンです。 苦手な適性検査Ⅰは、結局本番でもだめでしたね。 息子は報告書の点数があまりよくなかったはずなので、もしかしたらギリギリの合格だったかもしれません。 次回は、 [続きを読む]
  • 塾選び④
  • いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。 以前 「塾選び」について少し書きましたが、今日は、受検を終えた今、改めて 塾選びについて思ったことをお話ししたいと思います。 息子の通塾歴 小6 ena日曜特訓 前期 計10回 小6 7月〜 中小塾 都立中高一貫コース 週3回 この塾で夏期講習と冬期講習を受講 通塾開始時期はかなり遅いほうだと思います。 今思えば、かなり危ない橋を渡っていたなと [続きを読む]
  • 合格の最も大きな要因
  • こんにちは いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。 今日は、息子がなぜ合格できたのか、合格の最も大きな要因は何か、についてお話ししたいと思います。 合格の最も大きな要因は、やっぱり、息子本人が志望校に入りたいと強く思ったことだと思います。 これは、もう昔からよく言われていることで、今さらと思われる人もいるかもしれませんが、実際に都立受験をして、この言葉の深い意味を実感しました。 息子 [続きを読む]
  • 模試の成績と合格率の関係
  • いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。今日は、息子が受けた模試についていろいろ思ったことを書きたいと思います。 以前も少し書きましたが、息子は合計12の模試を受けました。 9月 第2回早稲田進学会そっくり模試 9月 公中検模試 10月 第3回早稲田進学会そっくり模試 10月 公中検模試 11月 第4回早稲田進学会そっくり模試 11月 公中検模試 11月 ena 第一回 都立中学校別合判 [続きを読む]
  • 参考にした受検ブログ
  • 私が受検ブログを始めたきっかけは、備忘録としてはもちろんなんですが、私自身が他の方の受検ブログを読み、とても参考にさせていただいたので、私の経験も少しでもお役に立てればいう思いがありました。 私が最も参考にしたブログは、「都立中高一貫+私立 受検(験)娘。2017を持つ母ブログ」と「都立中高一貫校はどうでしょう?」です。都立中高一貫校で検索するとすぐに出てくるので、読まれたことがある人は多いんじゃ [続きを読む]
  • 2018年 都立中高一貫校 受験 結果
  • 本日、2018年 都立中高一貫校の合否の結果が発表されました。 おかげさまで、合格することができました。応援してくださったみなさま、ありがとうございました。 適性検査ⅡとⅢに関しては、息子はまあまあ自信があると言っていたので、ある程度は期待はしていましたが、適性検査Ⅰの作文でどれだけ点数が取れたかは予想がつかなかったので、合格発表を見るまでは、落ち着かない日々を過ごしました。 都立中高一貫校の過去 [続きを読む]
  • 2018年2月3日 入試本番
  • 都立入試本番の長い1日が終わりました。 昨晩は、息子を22時前には布団に入らせました。「寝れそう?」と声をかけると、「寝れなそう」と言うので、リラックスできるように少しマッサージしてあげました。22時30分すぎには息子の寝息を確認し、私も昨日は早めに布団に入りました。試験前日は緊張して寝られなそうと思っていましたが、案外寝られました。 前日に早く寝たおかげで、今朝は6時にすっきりと起きることができ [続きを読む]
  • 明日本番
  • いよいよ、明日本番です。 結局 私立の練習校は受験せずに、都立の本番を迎えることになりました。 もともとは、私立の練習校を受けるつもりでいたんですが、インフルエンザにかかるリスクを考え、受けないことに決めました。 学校も、試験前に休ませるかどうか迷っていましたが、いろいろ考えて やはり1週間休ませる ことにしました。 私立の練習校を受けるかどうか、試験前に学校を休むかどうかは、親子でよく話しあって [続きを読む]
  • 早稲田進学会 第5回 3科型 そっくり模試 結果
  • こんにちは 早稲田進学会の模試の結果が返って来ました。 息子にとって早稲田進学会の模試は4回目になります。今回の結果は、 適性検査I 平均点 +5点 適性検査Ⅱ 平均点 +7点 適性検査Ⅲ 平均点 −3点 合計 平均点 +9点 なかなか厳しい結果となりました。もし、これが本番だったら合格は逃していましたね。 でも、息子にとっては ちょっと悪いくらいがちょうどよかったかもしれません。気を引き締めてや [続きを読む]
  • 大原 第4回 学校別 SOKKURIテスト 結果
  • 第4回の大原の模試が返ってきました。 第1回の合格判定は50パーセント 第2回の合格判定は70パーセント 第3回は未受験 そして今回 第4回の合格判定結果は60パーセント でした。 前回も書きましたが、大原の成績表に書いてあることは以下の通りです。 得点 平均点 換算得点 合格目標点 合格判定 大原の説明によると、大原独自のデータ分析で合格可能性を算出しているとのことで、あえて 順位や偏差値などは [続きを読む]
  • 「勝ち」にこだわる
  • こんにちは 今日は、最後の外部模試 大原の第4回SOKKURIテストです。息子の試験中、私は暇なので、あれこれ要らないことまで考えてしまいます、、、。 今日は恥ずかしいですが、本音で今の心境を話したいと思います 都立は私立と違って、一発勝負です。受かればいいけど、落ちたら地元中学です。このプレッシャーたるや! でも、私は覚悟を決めて、息子に都立を受験させることを決めました。私には、息子ならできると [続きを読む]
  • 鬼門の作文
  • 息子は、所謂 本の虫なので、都立の長い文章には全く抵抗がありません。それどころか内容を楽しんでいます。その証拠に、いつも、文章の中に出てくる人物や物事に興味を持ち、インターネットで調べてと言ってきたり、「ここにはこう書いてあるけど、今は技術が進歩してこうなってるんだよ〜。すごいよね〜。」とか試験に全然関係ないことを目を輝かせて話してくるのです。 そういうところは、息子の良いところであることは分かっ [続きを読む]
  • 受験生のお正月
  • 明けましておめでとうとうございます。 本年も頑張ってブログを書きますので、どうぞよろしくお願いいたします。 元旦ですが、午前中は、勉強をがんばり、午後は初詣に行ったり、テレビを見たり、UNOをしたりして比較的まったり過ごしました。 勉強は、Z会の解き直しを中心にやりました。Z会の解き直しは、4回目になります。さすがに間違いが少なくなったので、今回も間違えた問題に関しては、ハサミで切り取り、ファイル [続きを読む]
  • 2017年 受験生の大晦日
  • 今日は、2017年12月31日 大晦日です。 受験生の大晦日は、朝8時から勉強開始! 途中休憩をとりながら、一日勉強していました。 今晩の夕飯は天ぷら蕎麦。ちょっと早い年越し蕎麦です。今日は大晦日なので、みんなでお祈りしてから食べました。 「今年は誰も病気になることもなく、幸せな一年を過ごせました。来年も幸せな一年になりますように。そして(息子の名前)が合格しますように。いただきます。ごうかくぅ〜 [続きを読む]
  • 塾選び3
  • 気づいたら、もう12月30日です。 今日は冬期講習もないので、一日 家で勉強です。 今日は、塾選び1と塾選び2の続きをお話ししたいと思います。 息子は、都立に強いと言われる大手のenaではなく、個人塾を選びました。塾には、今も変わらず楽しそうに通っています。 塾探しをしているときは、enaは、正直かなり魅力的にうつりました。 enaのホームページには、こんなふうに書かれています。 enaは都立中で [続きを読む]
  • 12月 公中検模試 結果
  • いつも、ブログを読んでくださり、ありがとうございます。 今年度、最後の公中検模試 の結果が返って来ました。 結果は、偏差値小数点以下切り捨てで 適性検査ⅠB 56 適性検査ⅡB 65 適性検査Ⅲ 54 総合 60 評価B 全体順位は1478名中 190位台でした。 11月の公中検模試 の受検者数は1025名だったので、受検者が453人も増えていることに、まず驚いてしまいました。 今日は、今年度受け [続きを読む]
  • 塾選び2
  • en aに通塾する選択肢がなくなり、 私はその後、 以下の条件で、塾を探しました。 ・通塾の電車は、乗り換えなしで30分以内。 ・都立中高一貫校の専門コースがある。 ・今年度、都立中高一貫校に合格者を出している。 そして、この3つの条件にあう1つの塾に興味を持ちました。 その塾のホームページでは、息子の志望校に合格した塾生が塾長と一緒に写真に写り、実名で合格レポートを書いていたからです。その写真や [続きを読む]