Momo さん プロフィール

  •  
Momoさん: Canon一眼レフ初心者のための使い方解説書
ハンドル名Momo さん
ブログタイトルCanon一眼レフ初心者のための使い方解説書
ブログURLhttps://start-camera.com/
サイト紹介文Canonの一眼レフ初心者の方へ。一眼レフの基礎知識カメラ設定について分りやすく説明しています。
自由文https://start-camera.com/brogstart
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 90日(平均1.6回/週) - 参加 2017/09/16 11:31

Momo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SnapSeed(スナップシード)で写真を加工してインスタ映えを目指そう!
  • 前回、機能の充実性が魅力なSnapSeed(スナップシード)の使い方についてご紹介しました。Snapseed(スナップシード)の魅力は機能の多さ!その使い方をマスターしよう!2017.12.14今回はそんなスナップシードを使って、実際にどうやって加工するのかをご紹介していきます。 どのツールを使えばいいのかわからない!数値ってどれくらい動かすの?そんな疑問をお持ちの方へ、4パターンの加工をご紹介しますので、自分の好きな色味があ [続きを読む]
  • Snapmart(スナップマート)で素人でも写真が売れる!その使い方をご紹介
  • 自分で撮った写真、SNSにアップしてイイネ!もらって終わり、なんてつまらない!そう思っている方におすすめしたいのが、「Snapmart(スナップマート)」というサービスです。なんとこのサービス、自分で撮った写真を1枚から販売することができるのです! このページでは、そんなスナップマートの使い方と写真が売れるコツをご紹介します。スマホから販売できるのでちょっとしたお小遣い稼ぎにはうってつけで、一眼レフ初心者の方 [続きを読む]
  • 一眼レフの液晶画面の記号を徹底解説します
  • 夢の一眼レフを手に入れたのに、画面を見たらよく分らない記号だらけ…明るさを変えたいのに、どのボタンを操作すればいいのか分らない…なんてこと、ありませんか? 今回はそんな悩みを解消すべく、液晶画面に映っている記号たちの役割について紹介していきます!一眼レフ初心者のみなさんはぜひカメラを片手にご覧下さい! ※紹介するのは「Canon EOSkissX7」の画面ですが、Canon製のカメラであればだいたい同じです。 液晶画面 [続きを読む]
  • 記録画質は何が違うの?JPEGとRAWの違い&選び方とは?
  • 今回は以下の写真の⑬、「記録画質」について説明していきます。 写真を印刷したり年賀状に使いたい!なんて方はぜひご覧下さい。 記録画質はどう違うの? 記録画質の部分を開いてみると、こんな画面になります。L・M・SとRAW、よくからない記号が出てきましたね。これを順番に説明していきます。 ファインとノーマルの違いとは? 最初に読み方を説明しておくと、左上から右へ「Lファイン・Lノーマル・Mファイン・Mノーマル…」と [続きを読む]
  • AF動作とは?AIサーボとAIフォーカスの違いってなに?
  • 今回は以下の写真の⑩の「AF動作」についてご紹介します。AF動作を使いこなせるようになると、動きの素早いものでも上手く撮影することができるようになるので、ぜひ参考にしていただきたいです。 AF動作とは? AF動作とは、被写体へのピントの合わせ方のことです。どのように被写体にピントを合わせるかを自分で決めることができます。このAF動作には3種類のモードがあります。説明の都合上、ONESHOT・AI SERVO・AI FOCUS [続きを読む]
  • 測光とは?評価測光と部分測光の違いは?
  • このページでは「測光」という機能についてご紹介します。以下の画像の⑨の部分です。測光とは? 測光とはカメラが光を測ることです。一眼レフは自動的に周囲と被写体の明るさに応じて写真の仕上がる明るさを調整しています。光を測ることで、自動的シャッタースピードや絞りなどを調整してくれるのです。 通常は評価測光といって、カメラが自動的に光を測ってくれるオート設定で撮影する場合がほとんどです。ただし、逆光のときや [続きを読む]
  • 【今日からできる】子供を一眼レフで撮影するときの4つのコツとは?
  • 世の中の子持ちのみなさん、子供を撮影することに苦労した経験ありませんか?走り回っていてブレた写真しか撮れなかった…下を向いている写真ばかりで表情が上手く撮れない…そもそもシャッターを押すタイミングがわからない…様々な悩みがあると思います。今回は現役で保育園などで写真を撮っているわたしの、今すぐ実践できるちょっとしたコツをご紹介していきます。保育園や幼稚園・小学校の行事の際、家族旅行の際などに、ぜ [続きを読む]
  • ホワイトバランスとは?周囲の状況によって使い分けよう!
  • このページでは、写真を撮るときに知っておくと便利な「ホワイトバランス」について紹介します。こちらの画像の⑦「AWB」がホワイトバランスを調整する部分となります。ホワイトバランスとは? ホワイトバランスとは、写真を撮る時の周りの光の種類に応じて色味を調整して、白いものを白に近い色に仕上げる機能のことです。 例えば同じものを撮影する場合でも、屋外と屋内で撮るのでは全く違う色味に仕上がります。また同じ屋内で [続きを読む]
  • 撮った写真が白飛びしてる…その原因と対処法
  • 快晴!良い天気!今日は写真たくさん撮るぞ!!と意気込んで撮影するも、せっかく撮った写真を見てみたら真っ白… なんて経験ありませんか?今回はそんな「白飛び」に対処するための方法をご紹介していきます!その前に…写真の明るさを決定する三大要素って? 以前にも「写真の明るさを決定する三大要素とは?」でご紹介しましたが、写真の明るさを決定するのはISO感度絞りシャッタースピードの3つの要素の組み合わせです。 写真 [続きを読む]
  • 撮った写真が暗い!黒つぶれの対処法とは?
  • 一眼レフを手に入れて、初めての撮影。どきどきしながらシャッターを押して、写真を確認してみると「あれ…写真が真っ黒…なんで??」みたいな経験ありませんか? わたしも初めの頃は本当に困ってました。修正の仕方も分らないし、どの機能をいじったら写真の明るさを変えられるのかも分らなかったので、毎回写真を撮りながら明るくなるようにボタンをいじりまくっていました… わたしと同じように困っている皆さんに、今すぐで [続きを読む]
  • ISO感度・絞り・シャッタースピードの関係で写真の明るさが決まる!
  • 今回は、写真の明るさを決めるために考えてほしい3つの要素について紹介していきます。 写真の明るさはISO感度絞りシャッタースピードの3つの要素の組み合わせで決定されます。これから詳しく説明していきますので、ぜひ参考にご覧下さい。写真の明るさを決定する三大要素とは? 言葉で説明するよりも分りやすいと思うので、下の図を参考にご覧下さい。このように、それぞれの要素の数字の大小で明るさが決定します。例えば、①ISO [続きを読む]
  • ピクチャースタイルとは?
  • いざ写真を撮ろう!と思って一眼レフの電源をつけると、なにやらよく分らない記号や数字が並んでいる…そんな経験ありませんか?なんだか写真が暗いけど、どの機能を調整すればいいのかがわからない…と迷うこともありますよね。 今回はその記号の中でも「ピクチャースタイル」というものについて説明していきます。ピクチャースタイルとは? ピクチャースタイルとは、撮影するシーンに合せた写真の雰囲気や仕上がりのことです。 [続きを読む]
  • 「アングル」によって雰囲気が変わる!その被写体どこから撮る?
  • このページでは写真をどの高さから撮影するかを決める「アングル」について紹介します。被写体によっておすすめのアングルなども変わってきますので、ぜひ参考にしてください。また、以前ご紹介した「構図」もあわせて実践していただくと、より素敵な写真に仕上がると思いますので、良ければこちらも参考にどうぞ。バランスの良い写真を撮るために必要な「構図」とは?2017.09.12アングルとは? アングルとは、写真を撮る高さの [続きを読む]
  • バランスの良い写真を撮るために必要な「構図」とは?
  • わたしが初めて一眼レフで撮影をしたときには、データフォルダに並んでいるのはバランスの悪い写真ばかりでした。どの位置から、どれくらいの範囲を写せばいいのかなんて分っていなかったので全てが自己流でした。 今回は一眼レフ初心者だった頃のわたしと同じく「バランスの悪い写真」ばかり増えていかないように、バランスの良い写真を撮るために考えたい構図について説明していきます。「構図」とは? 構図とは、撮りたいもの [続きを読む]
  • レンズフードは必要?その役割とは?
  • 一眼レフを始めて、少し経ったころ気になり始めたのが「レンズフードってあった方がいいのかな?」ということでした。プロのカメラマンさんはみんな付けてるし、付けたらなんか格好いいよな…付けてないと初心者だってバレバレだな…なんて思っていました。今回はそんなレンズフードの役割や必要性について、説明していきたいと思います。レンズフードとは? レンズフードとは、レンズに取り付けるカバーのことです。この一番左の [続きを読む]
  • 過去の記事 …