ぱぴるす さん プロフィール

  •  
ぱぴるすさん: 大きなやかん…なみあし日記
ハンドル名ぱぴるす さん
ブログタイトル大きなやかん…なみあし日記
ブログURLhttp://horsebit.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文オーストラリア・メルボルンから主にJALの搭乗記をはじめとした飛行機・旅・生活の話題をご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 218日(平均4.1回/週) - 参加 2017/09/16 14:57

ぱぴるす さんのブログ記事

  • 那覇空港 「空港食堂」&「ポークたまごおにぎり本店」
  • 2018年3月10〜11日の沖縄短期滞在の際、那覇空港で食べた「食」2点を、備忘録的に簡単に紹介します。■空港食堂那覇⇔石垣のピストン修行を行う方の御用達と言われている食堂。到着口Aを出たら右へ、琉球銀行那覇空港出張所の右奥にあります。3月10日、921便で東京から到着した後に夕食を食べに立ち寄りました。沖縄ご当地メニューがリーズナブルな値段でいただける、まさに「食堂」です。この日は野菜チャンプルをオーダー。沖縄 [続きを読む]
  • メルボルン国際空港カンタスファースト&Marhabaラウンジ(2018.3.9)
  • 2018年3月10日 JL774便で日本へ行きます。今回は東京で所用を足した翌日771便にてシドニー経由でメルボルンに戻るというトンボ帰りの日程です。さらに、どうせ1泊するなら沖縄・那覇まで行ってマイルとFOPを稼いでしまえということで、那覇往復を付けました。修行僧御用達の「シンガポールタッチ」ならぬ「那覇タッチ」です。まずはメルボルン空港でチェックインですが…今回は初めてWebチェックインを利用。出国後、カンタスファ [続きを読む]
  • JAL 同行者と離れて座席指定した時のこと
  • これは、今回のアイスランド旅行で私が経験した、「JALビジネスクラスで、同行者と離れて事前座席指定した場合に、ある日突然席が二人並びに変更になってしまった」ことと、その訳について、JALの方から伺うことができたというお話です。なお、今回のケースは、私が妻の分も合わせて同時に予約、購入したケースであることを先にお断りさせていただきます。(SS9 ビジネスクラス)■Case 1:JL408 FRA→NRTビジネスクラスにて数か月 [続きを読む]
  • マイル到達メール2018 (2)
  • 今回のアイスランド旅行で、JMBサファイヤステータスに到達しましたよー、という通知メールが届きました。今月は、このあと、東京〜シンガポール〜メルボルンのビジネスクラス搭乗に加え、メルボルン〜東京のエコノミークラスでの1往復があります。更に6月にはメルボルン〜東京〜札幌のフライトを予定。これらでJMBダイヤモンドに達成となりそうです。仕事に、プライベートに、例年以上のフライトをこなしていますが、乗るたびに相 [続きを読む]
  • アイスランドに行ってきました
  • 昨日8日、アイスランドから日本に戻ってきました。往復のフライトも楽しんだのですが、それよりもアイスランドの大自然に圧倒されまくりの7日間でした。スケールの大きな滝、間近に見える氷河、初めて見た間欠泉。そして移動中に目に入ってくる大自然。見るものすべてが感動の連続でした。そして、最も感動的だったのは初めて見た「オーロラ」と、それをカメラに収めることができたこと。ゆらゆらと形を替え、空にカーテンが引かれ [続きを読む]
  • マイル到達メール2018 (1)
  • 先日、JALより「もう少しで来年度サファイヤステータス到達ですよー」というメールが届きました。実は、このメールが届くこと2週間前に、来年度JMBクリスタルステータス到達のメールが届いていました。こういったメールでの通知サービスは個人のアカウントで設定が可能なのですが、実は昨年までは設定が「OFF」になっていたことに全く気づかず、なぜ自分だけ届かないんだろう?なんて思っていたところ、このブログのリンク先「JUST [続きを読む]
  • またしてもニュージーランドに忘れ物
  • 2017年11月11日 クライストチャーチ空港そばのJUCY Snoozeにチェックインしたあとは、空港でレンタカーを返却します。このとき…前回のニュージーランド旅行に続いて「忘れ物」をやらかしてしまいました。今日はその顛末記です。前回は宿に携帯電話を忘れたのですが、宿の方がすぐ発見してくれ、更に宿を出発して1時間ほどで気づいて私から宿に電話、オーストラリアに着払いで送ってもらうようにスムーズに手配できたので、約1週 [続きを読む]
  • 明日から冬時間
  • オーストラリアは昨日からイースターの4連休。この4連休中の明日日曜日午前2時に、Day Light Saving=サマータイムが終了します。これに伴い、オーストラリア(NSW、VIC、TAS)と日本の時差は2時間から1時間になります。また、JALのメルボルン行きも、メルボルン発は0:45→0:05に、成田発は11:00→10:30になります。サマータイムの終了を聞くと、毎年、「夏も終わりだなー」とちょっと寂しい気持ちになります。サマータイムの再開 [続きを読む]
  • Ashford Kraft Shop(アッシュフォードクラフトショップ)
  • 2017年11月11日 Tekapoを出発し、クライストチャーチ方面へ戻ります。戻りはHighway1号線へ。途中Ashburton(アッシュバートン)という街にある、「ashford Kraft Shop」に立ち寄りました。アッシュフォードとは…「1934年の創業以来、紡ぎ車と織り機をはじめとする様々なハンドクラフトの機材を世界中にお届けしています。美しいニュージーランド原産のシルバービーチ材で作られた、高品質な道具をどうぞ皆様の創作にお役立て下 [続きを読む]
  • JAL日本発国際線ビジネスクラス新アメニティキット「ETRO」
  • 先月2月下旬より、ファーストクラス・ビジネスクラスで提供されるアメニティキットが新しくなっています。先般成田発771便に搭乗した際に、この新しいアメニティキットをいただきました。(771便機内にて)ビジネスクラスのアメニティキットは、これまで「ゼロ・ハリバートン」とのコラボでしたが、2月下旬から、日本発便はイタリアのラグジュアリーブランド「ETRO」、日本着便は京都西陣織の老舗「龍村美術織物」とのそれぞれコラ [続きを読む]
  • Cowans Hill Walkway(コーワンズヒル・ウォークウェイ)
  • テカポ滞在3日目の11月10日、前日歩いたMt John Walkwayとはテカポの街を挟んで反対側にある「Cowans Hill Walkway」をトレッキングしました。広大な原野と、Lake Tekapoの眺めは、高低差もあまりなく、歩いやすい点を含めてMt John Walkwayよりもいいと思います。出発点は、Tekapoのメインストリート、Highway 8号線と善き羊飼いの教会に入る道のT字路。橋のたもとになります。写真の看板が目印。なお、車は善き羊飼いの教会の前 [続きを読む]
  • テカポ市街散策
  • テカポ市街地を西から東へ向かって軽ーく散策。まずは、「4 Square」というスーパー。自炊派なので滞在中は毎日お世話になりました。スーパーの中にトイレがあるのですが、使うときは店員さんに言うと、店員さんの手元のあるボタンを操作して開錠してくれます。周囲が有料の公衆トイレばかりなので、重宝します。その「4 Square」の前にある有料の公衆トイレ。使用料は1ドル。Pay Passが使えるカードは使用可(日本のクレジットカ [続きを読む]
  • 日本食レストラン「湖畔亭」
  • テカポ滞在中は、基本的には自炊ですが、「おいしい日本食レストランがある」と聞けば行きたくなるもの。テカポには「湖畔亭(KOHAN RESTAURANT)」という、日本食レストランがあります。2017年11月10日、昼食を食べに「湖畔亭」に行ってみました。場所はLake Tekapoのほとり。テカポ市街地のメインストリートから湖畔寄りに入ったところです。 湖側の入口。11時開店と同時に入ります。ちなみに通り側の入口から入るとショーケース [続きを読む]
  • Mt John Walkway Astro Cafe
  • 2017年11月9日、テカポ滞在2日目の午前はMt John Walkwayで、天文台のあるMt Johnの頂上を目指します。世界星空保護区でもあるテカポには、有名なMt John天文台があります。昼間はトレッキングあるいは車で頂上へ自由にアクセス可能ですが(車は有料)、夜は指定されたツアーでしかアクセスできません。日本語ガイドの星空ツアーもあるそうですが、値段は$150くらいから。善き羊飼いの教会で星空を見るか、それともツアーで天文台 [続きを読む]
  • 善き羊飼いの教会…テカポの星空を満喫
  • Tekapoといえば「星空」。この星空を有名にしたのが「善き羊飼いの教会」を中心に据えた星空の写真。その素晴らしい満点の星空を、11月8日、9日の両日にわたり満喫、カメラに収めてきました。こちらは11月8日、Lake Tekapoのほとりにある「善き羊飼いの教会」の昼間の風景。とても素朴で、Lake Tekapoの雰囲気に溶け込んだ教会です。内部の見学もできますが、写真撮影は不可。こうして外から窓越しの写真を撮ることはOKです。窓越 [続きを読む]
  • パッフィンビリー鉄道 足出し乗車禁止規制
  • メルボルン郊外のDandenong丘陵を走るパッフィンビリー鉄道は、内外の観光客に人気のアトラクションですが、現在、窓枠につかまって足を出しての乗車は禁止となっています。これは、今月6日、Menzies Creek駅近くの踏切で起きた、マイクロバスとの衝突事故の影響。事故は、踏切でパッフィンビリー鉄道の列車とマイクロバスが衝突、マイクロバスが引きずられて1名が病院に運ばれたというものです。幸い命に別状はないとのこと。ただ [続きを読む]
  • Lake Tekapo Holiday Homes
  • Tekapoでは、11月8日から3泊4日、Lake Tekapo Holiday Homesで家1軒をまるごと借りました。Tekapoには、こうした滞在型の自炊ができるHoliday Houseがたくさんあります。借りる家の大きさ、人数にもよりますが、安いものでは1泊$150くらいから。もちろん上を見たら切りがありません。私たちは夫婦二人、そうはいってもそれなりの広さと、バルコニーのビューを若干こだわり、3ベッドルームで1泊$185の「LUCY's Patch」というHoiday [続きを読む]
  • 第1弾 MEL⇔OKAの旅
  • 先日、機になる機内食&飲み物の記事で紹介した3, 4月のフライト予定のうち、第1弾の旅を終えてメルボルンに戻ってきました。(成田空港にて JA866J)今回のトピックスをいくつか。メルボルン空港で、今回は預け荷物がなかったので、Webチェックインをしてカンタスファーストラウンジでの滞在時間を十分にとってくつろぐことができました。食事もワインもワンランク上です。沖縄では2月28日にオープンしたダイヤモンドプレミアラ [続きを読む]
  • Mt CookからTekapoへ…激ウマサーモン刺身をゲット
  • 2017年11月8日 Mt Cookから次の滞在地「Tekapo」へ移動します。途中、プカキ湖畔でサーモンの刺身をゲット。これが激ウマでした。マウントクックビレッジは、前夜からの雨も上がり、いい天気。Tekapoへ向かって車を走らせます。遠くに見えるのはプカキ湖。山肌が削り取られた景色は何度見ても圧巻です。しばらく走ると牧草地に。この国の人口より多いと言われている羊がたくさんいて、いかにもニュージーランドっぽい景色を楽しめ [続きを読む]