ぱぴるす さん プロフィール

  •  
ぱぴるすさん: 大きなやかん…なみあし日記
ハンドル名ぱぴるす さん
ブログタイトル大きなやかん…なみあし日記
ブログURLhttp://horsebit.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文オーストラリア・メルボルンから主にJALの搭乗記をはじめとした飛行機・旅・生活の話題をご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2017/09/16 14:57

ぱぴるす さんのブログ記事

  • JL773便成田空港チェックイン&ファーストラウンジ(2018.6.7)
  • 2018年6月7日、JL42便にてロンドンから羽田に到着した後は、成田空港に移動し、メルボルン行JL773便にチェックイン。ファーストラウンジでくつろぎます。■羽田空港→成田空港JL42便の羽田空港到着は早朝5:15。成田空港への移動は、やはり直通のリムジンバスが便利。6:25の始発便で移動します。この始発便は国内線を経由せず、成田空港まで直行。ほぼ満席とかなりの混雑でした。7時半すぎに到着。■成田空港チェックイン第2ターミ [続きを読む]
  • ヒースローエクスプレス&JL42便チェックイン(2018.6.6)
  • 2018年6月6日、約1週間のイギリス滞在を終え、東京経由でオーストラリアへ帰国します。まずはヒースローエクスプレスにてヒースロー空港に移動、チェックインをします。■パディントン駅&ヒースローエクスプレスこちらは数日前の休日に撮影した、ヒースローエクスプレス出発駅「パディントン駅」の様子。ヨーロッパの鉄道ターミナル駅は、片方が行き止まりになっている頭端式ホーム(櫛型ホーム)が多く、天井が高いのが特徴的。 [続きを読む]
  • ロンドン観光ダイジェスト
  • 2018年6月2日 グリニッジ天文台の後は、翌日にかけて、ロンドン市内の有名どころを観光。詳細は数多の旅行サイトにお任せするとして、ここでは備忘録的にザザーっと紹介、あわせてロンドン滞在中に行ったレストランも書いておきます。■ウェストミンスター宮殿現在英国議会が置かれているウェストミンスター宮殿。世界遺産にも指定されています。現在はビックベンを含めて改修工事中。オーディオガイドを借りてこないとこの先は行 [続きを読む]
  • グリニッジ天文台
  • ロンドンを訪れる機会があったら、ぜひ一度訪れてみたいと思っていたのが「グリニッジ天文台」。1884年ワシントンDCで開催された国際子午線会議で、グリニッジ子午線を経度0度の本初子午線として定め、グリニッジ平均時GMTを基準として、時が進んだ、あるいは遅れた時刻で標準時を定めるようになりました。国際線の搭乗時には必ずお世話になる「時差」。この時差を生み出す各国標準時の仕組みを考えた人って、素晴らしいと思いませ [続きを読む]
  • London River Bus(ロンドン リバーバス)
  • ニューキャッスルからロンドンに戻った翌日は6月2日土曜日。出張とはいえ土日は休日ですので、ロンドン観光に出かけることに。ロンドンに行ったら一度訪れてみたかった「グリニッジ天文台」へ行くために、テムズ川を行き来するRiver Busを利用します。宿泊しているホテルから地下鉄でウエストミンスター駅へ。そこからウエストミンスター橋を渡ります。対岸からお馴染みの光景ですが、ビックベンを眺めます。ロンドンに来たなー感 [続きを読む]
  • JALメルボルン線就航1周年
  • 今日、9月2日は、ちょうど1年前、JALメルボルン線が就航、メルボルン発の初便に搭乗した日です。日本発の初便は9月1日ですが…オーストラリア在住で、初便に搭乗した私にとっては9月2日が記念日です。(2017年9月1日773便初便メルボルン到着時)いやー、メルボルン発の初便に搭乗したあの「感動」から1年、あっという間でした。この1年で、ここオーストラリア・メルボルンと日本を7往復、14フライトしましたが、そのうち9フライト [続きを読む]
  • ダラム大聖堂…映画ハリーポッターのロケ地
  • 2018年6月1日。思ったよりも仕事が早く片付いたため、ニューキャッスル国際空港に戻る途中で、ダラム(Durham)にあるダラム大聖堂に立ち寄りました。ダラム大聖堂は、ダラム城と共に世界遺産に指定されています。イングランド北東部に位置するダラム(Durham)は、古い遺産に囲まれた街として有名。中でも1093年に建築されたダラム大聖堂は、1986年に隣に立つダラム城として世界遺産に登録されています。現在はダラム大学として使 [続きを読む]
  • Gisborough Hall Hotel(ギスボローホールホテル)
  • 2018年5月31日。東京から2日がかりでニューキャッスルに到着した後は、翌日の訪問先の近くにあるGisborough Hall Hotel(ギスボローホールホテル)に宿泊します。Gisborough Hall Hotelは1857年にギスボロー家の邸宅として建てられ、その後ホテルとして改装されたマナーハウス。 そういえば、昨年10月のイギリス出張でも同じようなスタイルのホテルに泊まりました。イギリスの田舎に来るとこうしたホテルに、案外安く泊まれるよう [続きを読む]