ひさこ さん プロフィール

  •  
ひさこさん: 小学生ママの学習帳
ハンドル名ひさこ さん
ブログタイトル小学生ママの学習帳
ブログURLhttp://wmhisako.com/
サイト紹介文都心で暮らし、都心で働く母です。 子どもとの生活体験や家庭学習を大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供517回 / 250日(平均14.5回/週) - 参加 2017/09/16 18:14

ひさこ さんのブログ記事

  • 小1次男。模写がブームです。
  • 次男は、基本、長男のまねごとのようなことをしていますが、やはり、個性だなぁ〜と感じる点もあります。まず、朝に強いこと。5時過ぎには自然に目が覚めて、「おかーさん!起きよう!トイレいこう!」と私を起こします。真冬は辛いです長男は、6時半まで寝続けますが、次男が6時半まで寝ていたら、具合が悪いのかな?と心配になります。模写が大好きなこと。次男は、朝、早起きして、おきに入りの図鑑やポケモンの本のページを [続きを読む]
  • 小1次男の個性
  • 次男は、基本、長男のまねごとのようなことをしていますが、やはり、個性だなぁ〜と感じる点もあります。まず、朝に強いこと。5時過ぎには自然に目が覚めて、「おかーさん!起きよう!トイレいこう!」と私を起こします。真冬は辛いです長男は、6時半まで寝続けますが、次男が6時半まで寝ていたら、具合が悪いのかな?と心配になります。模写が大好きなこと。次男は、朝、早起きして、おきに入りの図鑑やポケモンの本のページを [続きを読む]
  • 小3夏休み。夏期講習は不要。
  • 小3夏期講習のチラシが送られてくるようになりました。私は小3から塾通いを始めましたが、今振り返ってみても、小3からの通塾は不要だなと感じます。まだ基礎的なことを習っていないので、中学受験につながるような算数の問題を作りにくい時期です。目先を変えて、小難しい、無駄に問題文が長い問題集はありますが、あれをコツコツ解けば、数的なセンスが磨かれるものでもないように感じます。基礎学力、やる気、様々な実体験の [続きを読む]
  • 学校の漢字テストで60点。対策を考える。
  • 漢字をコツコツ頑張っている小3長男。小2のときは、小学校での毎週の漢字は、ずっと満点でした。勝ち抜き戦のように、学年の終わりになると、満点を取り続けている児童が減っていき、最後は長男を含む3人が残りました。女の子と、男の子二人。男子でコツコツ漢字ができる習慣は大切です。ところが、小3になってからの漢字テストは、80点、70点、60点など、なんだかスッキリ、満点が取れないどころか、取りこぼしがあるように感 [続きを読む]
  • 土日月曜日の3日間で家の掃除をしてます。
  • 理想は、土曜日の午前中にまとめて家の掃除をして、こざっぱりとした週末を過ごすことです。子どもが生まれる前は、一気にお掃除をして、土曜のお昼に、大好きなパン屋さんで焼きたてのパンを買ってきて、コーヒーを入れて、軽いお昼〜。土曜の昼下がりは、優雅でした。先週末は、最低土日どちらかは出社して片付けなければいけない仕事があったため、土曜日の朝は、家の掃除はいっさいせずに、子どもたちと一緒に朝8時に家を出ま [続きを読む]
  • 小3男子、文章題を1日1問。お勧めドリル。
  • 長男は、小1の途中から、毎日1日1問の国語の読解問題を解いてます。さぼってしまう日もありますが、土日関係なく、年中無休で、1日1問。毎日でもさっと解けるレベルの簡単なもの、長男でも興味をもてる科学分野の説明文ばかり収録したドリル。物語文のドリルもそこそこ読めるようになってきましたが、やはり面白くなさそうです☆先月までは、こちらのドリルを解いていました。解き終わったので、以前に買ってしまっておいた「 [続きを読む]
  • 「反則するなら試合に出してやる」
  • 某大学のアメフトの監督が辞任されたとの新聞記事を読みました。監督が言うことが絶対。試合に出るためには、監督の言うことを聞かねばならない。対等の関係ではないので、選手たちはモノを申せない。少年野球チームにも、大なり小なり、同じカルチャーがあります。お母さんたちも「ほら!監督の言うことをちゃんと聞きなさい!」とうるさい子どもたちを叱ります。力関係の「上」の人の話を聞くこと、礼儀正しくすること、従順であ [続きを読む]
  • 月イチで小顔矯正に通ってます。
  • 一時期、お休みしていたこともありますが、5年以上、月イチのペースで小顔矯正に通ってます。1回8000円。安くはない、お高い施術代ですが、効果を実感しているので、ケチな私も、納得して通ってます。美容的な観点よりも、お顔の歪みを綺麗に治していただけるという点に魅力を感じてます。頬骨の位置、高さ。頬の広がり。目尻の高さ。口角の高さ。鼻筋。エラ。顎のライン。おでこのライン。まぶた。眉頭の位置、高さ。など。先生 [続きを読む]
  • 朝から長男から質問「四国平定とは?」
  • 朝、長男が起きてきて、新聞のスポーツ欄を一通り読み終わると、「おかーさん! 四国平定って何?」「長宗我部氏と誰が戦ったの?」「どっちが勝ったの?」などなど。沢山質問されて、私はしどろもどろ。歴史大好きな夫が「秀吉の天下統一の最後の方の話だろ。」「あれは、司馬遼太郎の○○○って本を読むと分かりやすいし、面白いぞ」など、話してました。私も高校のとき、習ったはずですが、すっかり忘れました。長男は歴史図鑑 [続きを読む]
  • 我が家の常備薬。
  • 子どもが3歳を過ぎたあたりから、ぱったり小児科に行かなくなりましたが、我が家の常備薬を紹介したいと思います。葛根湯風邪のひきはじめ、風邪ひいたかな?と感じたときに、すぐに飲みます。黄麻湯悪寒がするとき、インフルエンザっぽいときの初期症状には、断然、コチラ! 効きます。オロナイン小さな傷口や、ささくれに、少し塗ります。使いきれないので、一番小さいチューブで十分です。抗菌目薬子どもが、目の中がゴロゴロ [続きを読む]
  • 我が家の万能調味料。
  • 最近、暑くなってきたので、一年ぶりに、吉平商店さんの生姜シロップを買いました。ペリエで割ると、ジンジャーエールになります。豚肉に少しかけて、醤油とともに下味を付けると、豚のしょうが焼きになります。紅茶に入れると、しょうが紅茶♪万能です。通年で使っているのは、梅酢。卵焼きにも少し入れたり、野菜炒めに少し入れてます。梅酢は、塩気があるので、お塩がわりに、なんでも使ってます。クエン酸たっぷりで、疲れがと [続きを読む]
  • 時短制度を使わない理由。
  • 長男の育休明け、一か月だけ時短勤務制度を使っていましたが、2か月経たないうちに、使わなくなりました。時短勤務を辞めた理由は、主に二つ。1つ目は、端的に、使いにくいこと。わが社の場合、育児や介護のために、基本の勤務時間、働けない人のための「時短制度」なので、原則的に、残業することが想定されていないです労働者を守るためには大切な原則ですが、○曜日は夫が保育園に行ってくれるから、今晩は残業しよう!とメリ [続きを読む]
  • 今年のふるさと納税先は湯沢町。
  • 昨日は楽天セール中の15日。ポイント5倍デーなので、夫分のふるさと納税をポチポチしようかな、と思ってました。夫に、どうする? と聞いたら、「湯沢町に10万円かな。」と言われました。湯沢町にふるさと納税して、ふるさと応援券をいただくと、スキー場、ホテルや旅館など、対象施設で使うことができます。ふるさと納税の領収書の日付から一年間有効なので、いまからふるさと納税して、ふるさと応援券をいただいておけば、今年 [続きを読む]
  • 子どもを突き放しても、子どもは自立しません。
  • 小学生の子どもを突き放しても、子どもは自立しない。というのが、私の持論です。子どもが小学生にあがった途端、フルタイムワーキングマザーの一部に、子どもを突き放して、子ども自身が失敗から自然に学ぶはずだと、学校に持っていく持ち物、宿題など、親としてケアしないことを信条としている方がいます。そういう価値観もあるのだと思います。私自身、母親が忙しく働くワーキングマザーで、小学校時代、かなり放置されたので、 [続きを読む]
  • 公立小学校で世の中の理不尽さを噛みしめる。
  • 4月、次男が小学校入学して間もなく、新1年生の体育の時間に、短距離走の計測がありました。その日の晩、次男は、「何度も計測して、速い子同士が勝ち抜き戦で、何度も走ったけど、僕がずっと一番だった!」と嬉しそうに話してくれました。なので、次男も当然リレーの選手に選ばれるのだろうと思ってましたが、次男は選ばれませんでした。次男曰く、担任の先生から、「計測タイムと態度で、リレー選手を選びました。」という言葉 [続きを読む]
  • 世の中、不平等!努力より生まれつきの特徴。
  • 運動会が一か月先に迫ってきました。クラスの俊足な児童さんが選抜された、クラス対抗リレーの練習が始まりました。今年のリレー選手は誰?と長男に聞いたら、聞きなれた名前ばかりでした。男子に限った話ですが、8割以上は、1年生、2年生でもリレー選手だったお子さまでした。固定メンバーと化していて、補欠のお子さまも、ほぼ固定メンバーです。我が家は、特別なトレーニングなど、全くしてませんから、これは努力より生まれ [続きを読む]
  • 小3長男。学習机は物置です。
  • 長男が年長さんになった頃、小学校の机のような、小さな学習机を買いました。最初の頃は、物珍しく、長男はよく使っていましたがら小3になった今は、完全に物置に使われています・引き出しは、小学校と同じく、こちらのお道具箱の箱とフタを並べて入れると、ジャストサイズで納まります。物置スペースを二つ作るのは無駄だと思い、次男には、学習机は買っていません。長男は、食卓やちゃぶ台で勉強しています。最近、学校の宿題は [続きを読む]
  • 子どもたちが算数教室に行っている間に出社&美容院
  • 日曜日の午前中は、子どもたちは、算数教室に出掛けてます。私は仕事が溜まっていたので、夫に子どもたちをお願いして、子どもたちが算数教室に出かける前に、家を出ました。会社には8時40分くらいに到着して、そこから2時間半、集中して仕事をしました。上司に言われたことやルーティンを回すだけなら、平日にこなせますが、自発的に自主プロジェクトとして立ち上げている仕事は、どうしても平日には手が回らず、週末にプチっと [続きを読む]
  • ベランダで生き物観察をしています。
  • ゴールデンウィークに蒔いたアサガオの種。1週間後には可愛い双葉が出てきて、その後、本葉が出てきました。ベランダに植物があると、毎日、観察が楽しいです。夢の島熱帯植物館のワークショップで作った苔玉ちゃんに植え込んだ稲の苗も、元気に根付き始めてます。広口のヒヤシンスポットになみなみと水を張って、苔玉ちゃんを入れています。都心のマンションベランダの小さな田んぼ。秋の収穫まで楽しめます。田植え体験イベント [続きを読む]
  • 0学。自分を知って運を開く。
  • 10年以上前に買った0学の本をたまーに読み返していましたが、ふと思い立って、新しい0学の本を買ってみました。0学は、一時期流行った細木数子先生の6星占術と同じく、運気は春夏秋冬を12年間かけて巡るという考え方をしています。私は木星人で、今年の運気は「再開年」。私の場合は、かなり当たっていると思います。木星のあなたは、冷静な目線と成熟した考えをもち、確固とした自分の価値観で生きられる人。緻密な計画を練り [続きを読む]
  • フラクショナルレーザーのその後。
  • ゴールデンウィークの始まりに、ダウンタイムの長い施術、フラクショナルレーザー エコ2を受けました。施術を受けた翌朝から3日間は、赤土の素焼きハニワのように、無惨な見た目。顔がパンパンに腫れて、赤くなり、人様にお見せできない容姿になりました4日目からマスクを着用して社会復帰を果たし、5日目からは、だいぶ赤みが引いたので、マスクなしで過ごしました。ファンデーションを乗せると、笑っちゃうくらい、コナっぽ [続きを読む]
  • 英語学童を超絶嫌がります(2)
  • 昨日の朝、学校に行く直前になって、次男が「今日は英語学童、休む!」と言い出しました。押し問答になり、なだめたり、抱っこしましたが、全然おさまらず私は家を出る時間になったので、泣き叫ぶ次男を夫にまかせて、さっと家を出ました。次男が泣き叫ぶ声が耳の奥に焼き付いて、会社の建物に入る前に夫に電話しました。すると、夫は、「ひさこが家を出た後、すぐ泣き止んだよ。全然大丈夫だよ。やっぱり父の愛だなぁ〜!」と言い [続きを読む]
  • 英語学童を超絶嫌がります。
  • 長男は英語学童はそれほど好きではありませんが、最近は淡々と通ってくれています。次男は、4月から英語学童に通い始めて、たまに、朝、「今日は行きたくない!」「もう辞めたい!」と超絶に英語学童を嫌がります。英語学童のマダム校長先生からは、「新1年生から始めて、6月が英語学童イヤイヤのピークです。分からない英語環境にストレスを感じて、行きたくないとおっしゃるお子さんが多いです。夏ごろには、大分英語に慣れて [続きを読む]
  • 大失敗。マーメイドラインの喪服。
  • 数年前。きちんとした喪服を持っていなかったので、ディノスで買いました。膝下ワンピース&ボレロは、老けて見える気がしたので、スカートスーツのタイプを選びました。その後、親族の法事に何度か着ました。最近、以前からお世話になっている副社長のお父様がお亡くなりになりました。都内では、火葬場や葬儀所が混雑していて、お亡くなりになった後、すぐには予約が入らず、3日〜5日間くらい待たされることが多いので、副社長 [続きを読む]