ひさこ さん プロフィール

  •  
ひさこさん: 小学生ママの学習帳
ハンドル名ひさこ さん
ブログタイトル小学生ママの学習帳
ブログURLhttp://wmhisako.com/
サイト紹介文都心で暮らし、都心で働く母です。 子どもとの生活体験や家庭学習を大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供708回 / 340日(平均14.6回/週) - 参加 2017/09/16 18:14

ひさこ さんのブログ記事

  • 高校野球にプロ野球にアジア大会に、観戦大忙し!
  • 長男は、野球を中心に、スポーツ観戦全般、大好きです。次男も長男の真似をして、一緒に見ています。今年の夏は、プロ野球に高校野球にアジア大会に、観戦に大忙しです。高校野球は、8時から始球式→試合開始なので、私や夫が家を出てから、8時半までかじりつくように見ています。「このピッチャー、いいね。」などと評論家ぶってみたり。アジア大会の競泳を見ながら「池江は、後半追い上げてくるからね。まだまだこれからだよ」 [続きを読む]
  • 夏休み5週目。お弁当のバリエーション
  • 先週末、長男から「シュウマイをお弁当に入れて!」と言われて、スーパーでチルドのシュウマイを買ってきました。次男からは、「カツをお弁当に入れて!」と言われて、スーパーで冷凍食品の小さなカツを買ってきました。今週前半は、ウィンナーのかわりに、それぞれシュウマイとチキンカツを入れます。卵焼きの中に緑の葉もの野菜を細かく刻んで入れていたら、子どもたちから大ブーイング少しお高いですが、ブロッコリを買ってきて [続きを読む]
  • 毎朝、家族そろっていただきます!
  • 私の実家では、両親の出勤時間がバラバラだったため、家族全員が揃って、朝、「いただきます!」をすることは週末だけでした。週末も、土日のどちらか揃えばギリギリいい方でした。家族バラバラの寂しい食卓。嫌でした。なので、結婚してからは、毎朝、家族全員が揃って、朝食を食べることを大切にしています。職住接近なので、小学生の登校時間(7時50分頃に家を出ます。)に合わせても、子どもと一緒に家を出れば、8時半には会社 [続きを読む]
  • 朝勉強の現実。声を張り上げて喉が痛い。
  • 毎日実践している朝勉強。すんなり始まって、すんなり終わる日もありますが、そうでない日も結構あります。  子どもたちが遊び回ってしまって、全然勉強モードに入らない日。「今はやりたくない」という日。今日は、日曜日で、子どもたちは週末モード全開で、まず食卓に座らせることが大変でした。「やろうよ!」「こつこつ毎日頑張って、偉いよ。」「ここまでできるようになったのは、毎日の朝勉強のおかげだよ」と褒めたり、説 [続きを読む]
  • 土日は家でダラダラ夏休み。
  • 子どもたちは、土日、家でダラダラしてます。子どもなのだから、土日だって、色々なところに活発に出かけてもらいたいという理想像が私の心の中にはあるのですが、この夏休みは、子どもたちは、土日、家の中でダラダラ過ごしていることが多いです。外に出かけても、プロ野球が始まる時間に帰ってきて、テレビにかじりつくようにプロ野球を見ています。「上野の博物館でも行く?ズーラシアでも行こうか?」と提案するのですが、「別 [続きを読む]
  • 絶好調な人が白いシャツしか着ないワケ
  • 東洋経済オンラインの記事「絶好調な人が白いシャツしか着ないワケ」を読みました。読んでいる私自身は、ただいま絶不調です(苦笑)「絶好調な人が白いシャツしか着ないワケ」の記事後半は、ビジネスファッションとルーティーンの関係を説いている記事でしたが、私は、冒頭部分の記事が、ぐっと胸に刺さりました。以下引用します。・世の中には「実力をつけたい」「スキルアップしたい」といった、いわゆる「能力アップ」の部分に [続きを読む]
  • 絶不調を乗り切る方法
  • 昨晩、出張から戻ったら、たった1日半私が不在にしただけでも、家の中が荒れ放題でした。食べこぼしのシミが床にくっついていて、プリント類は散乱(涙)私は帰宅後、目の疲れと頭痛で、最低限の家事をした後は、寝てしまいました。翌朝、鼻水が止まらず、風邪を引いてしまったようでした。夫に子どもたちの習い事の送迎をお願いして、がんばってスーパーに買い物に出かけ、部屋の中を片付けました。スーパーにはドラッグストアが [続きを読む]
  • 北海道出張の〆は、海老ラーメン。
  • 今回の出張は、スケジュールが過密で、合間にスタバに駆け込んで、ラップサンドを食べながら、メールチェックしたり、打合せ準備をしてました。夜の会食はなく、ろくな食事も食べず、ファミマで買ったカップスープを夜、ホテルで食べました出張の〆は、新千歳空港空港三階のラーメンエリアで、一幻さんの海老ラーメン。そのまま&味噌味。味玉子追加。海老の旨味とお味噌の甘味が、体に染み渡りました・涙☆羽田空港に着いたので、 [続きを読む]
  • ユニクロ。コットンブラタンクトップを愛用してます。
  • 高校生のときから、ワイヤーブラの締め付け感が大嫌いで、ソフトカップブラを探して、身に着けていましたが、ユニクロからブラタンクトップが売られるようになってから、もっぱらブラタンクトップを愛用しています。締め付け感がなくて、食い込み感もなくて、シルエットも美しく、快適です〜。高級下着を販売している方は、時折、ブラタンクトップを着ていると形が崩れる・・的なことをおっしゃいますが、お高いブラジャーを付けて [続きを読む]
  • ワイモバイルの契約更新時期が近くなりました。
  • かれこれ4年前に、ガラケーからスマホに乗り換えました。私が乗り換え先に選んだのが、格安スマホ・ワイモバイル。2年間使って、使い勝手が良かったので、契約更新をして、さらに2年間。この秋でぼちぼち契約更新時期になります。もっとお安い格安スマホ通信会社(?)はありますが、やっぱり今回もワイモバイルに契約更新しようと思っています。私が感じるワイモバイルの魅力とは・・・・!・1回10分以内、無料通話料込みの [続きを読む]
  • 出張中は、朝ジム。昼スタバで仕事&名刺整理。
  • 札幌は小雨が降って、肌寒いお天気。北ヨーロッパと同じくらいの緯度にあるので、たしかに8月半ばの北ヨーロッパのような気候です。東京に置いてきた家族には、ちょっと罪悪感を覚えながらも、酷暑の東京を離れて、少し体が休まりました。出張でホテルに泊まったときは、朝食なしプランを選び、ホテルで豪勢な朝食は摂りません。朝から豪勢なご飯を食べると、午前中のお打合せ中、頭が回転しないことと、太ってしまうからです(汗 [続きを読む]
  • 北海道に行ってきます。
  • 世の中、お盆ウィークだというのに、今日から一泊で北海道に出張です今朝は、5時に起きて、子どもたちの学童お弁当を作って、朝勉のプリント類を用意して、6時半過ぎに家を飛び出しました。7時半発の飛行機に乗ります。都心から近い羽田空港、素晴らしいです。それなりに出張がある働く母は、新幹線の発着駅とか空港から30分以内のところに住むのが◎です。羽田空港に着いたら、帰省中、旅行中の方々で保安場が混んでいてビビり [続きを読む]
  • 夏休みの家庭学習。淡々と続けた子が勝ちます。
  • 夏休みに入る前、各種進学塾から「夏期講習」の案内はがきを沢山いただきましたが、何にも申し込みませんでした。通信教育も「夏休み特別号」的な案内はがきをいただきましたが、何にも申し込みませんでした。私の経験上、長い休みは、とにかく1日も休まず、淡々と、粛々と、毎日決まったノルマの家庭学習をこなした子が、一番力がつくとわかっているからです。夏期講習でいただく新しいテキストを一回やった程度では、全く力がつ [続きを読む]
  • 公立学童っ子。夏休み中の生活リズムが崩れることはありません。
  • 子どもが不登校になるタイミングは、夏休み明けとゴールデンウィーク明けが多いという話を聞いたことがあります。人間関係で悩んでしまって、学校に行かれなくなるパターンが多いと思いますが、学校に行くのがイヤ、面倒になる原因の一つには、長い休み中に夜型の生活時間になってしまって、朝、学校に間に合うようにすっきり起きられなくなるということも大きいと思います。保育園時代にも感じましたが、両親が働いていて、毎日、 [続きを読む]
  • 日帰り旅行をキャンセル。子供たちは公立学童に行きました。
  • 今日は、がんばってお休みを取って、家族4人で日帰り旅行に行く予定でした。が・・・数日前から、子どもたちが、「行きたくない!公立学童で遊びたい!」と何度も言うので、不平不満を言われながら、お金を使って日帰り旅行をするなんてナンセンスだわ(涙)と思い、予定を変更しました。子どもたちは、朝8時30分に、嬉々として公立学童に出かけていきました。友達に会えて、一緒に遊べて楽しいのだそうです。夫からは「小学校 [続きを読む]
  • 夏休みの折り返し地点。
  • 夏休みは、4週目に入りました。ちょうど折り返し地点です。お弁当づくりは、少しだけ変化を持たせて、卵焼きの中に、葉ねぎかモロヘイヤを細かく刻んで入れるたまに、スーパーのお総菜コーナーで買ってきたチキンカツを入れるお父さんお手製焼きそばを入れるなどなど。それ以外は、相変わらず、ミニトマト、イングリッシュマフィンのジャムサンド、おにぎり、果物を入れてます。ブロッコリーは高いので、あえて買わずに、お野菜の [続きを読む]
  • 美術館の前売り券を買いました。来月夫婦で行こうと思います。
  • お一人様の夏休み。朝から会社 → 帰宅 → ジム&スパ → 歯医者 → 鍼灸院 → 無印良品・ユニクロで買い物 → 帰宅・夕食夕食を食べ終えて、最後に行きついた先は、近所のスターバックス。コーヒーを飲みながら、ノートパソコンでブログをアップロードしたり、アマゾンでお買い物をしたり、色々。冷房もきいていて涼しいですし、良いです♪夫のお陰で、短い間でしたが、濃く、色々な用事を済ませることができました。 [続きを読む]
  • 夫と子ども不在の静かな朝でした。
  • 夫と子どもたちは、日曜日も夫の実家に滞在して、今日の午後、帰ってきます。今朝は、都心の自宅で、お一人様の優雅な朝。PAULやメゾンカイザーで焼きたてのパンを買ってきて、カフェオレと一緒にゆっくりと朝食にいただきたかったのですが、それは純粋な妄想に終わりました朝から、台所の洗いかごをハイターでブリーチ。洗濯物を干して、居間に散らかったものを片付けて、床が見えてきたので、丁寧に掃除機をかけました。さらに、 [続きを読む]
  • 家族で花火を楽しみました。
  • 夫の実家に帰省した日の夜のこと。家族で花火をしました。都心暮らしですと、花火ができそうな、適当な空き地が近所にありません(涙)ひさこの実家も、マンション暮らしですので、気軽に花火ができそうな場所が案外、近くにありません(涙)なので、ここ4−5年は、夫の実家に帰ったときの恒例行事として、花火を楽しんでいます。小学校3年生になると、かなりダイナミックに花火を楽しんでいます。火が付いた状態で、花火を振り [続きを読む]
  • アマゾンで日用品をまとめ買い。
  • ポイントサイト・ハピタスさんのポイントが貯まったので、アマゾンギフト券1万円分に交換しました。ハピタスさんでポイントをアマゾンギフト券に交換するときに、ちょっぴり上乗せしてくださるので、お得感があります。アマゾンでは、重たいもの、近所では打ってないものを中心にポチポチ。全粒粉。パンを焼いたり、ホットケーキを焼くときに、まぜています。押し麦。毎日、ごはんに混ぜて炊いています。食物繊維は、玄米よりも押 [続きを読む]
  • 家族で初ボウリング。
  • 子どもたちが通っている英語学童のエクスカーションで、先月、ボウリングに連れて行ってもらったそうです。狭いお教室で子どもたちを閉じ込めているよりも、エクスカーション先で色々なことを見聞きして、体験して、思わずネイティブの先生の口から出たリアクションが、案外、耳に残って、「へぇ〜、そういう言い回しをするのか」などと、英語が身に着いたりしますので、英語×実体験は大切です。子どもたちは、ボウリングが相当楽 [続きを読む]
  • 中受を考えているなら、コンパクトなマンション住まいが正解。
  • 知り合いの方に、「渋谷エリア」より西側に広がる某私鉄沿線の住宅街に一戸建てを買われた方がいます。折に触れて、お子さまの(公立小学校の)学区自慢をされています。内心、(そんなこと、都心の(いわゆるブランド)公立小学校では当たり前すぎて、自慢することでもないけどなぁ〜)と思うことが、正直、けっこうありますが、自分の住むエリアを愛してやまない姿は、私個人的には愚痴を聞くよりもうん倍も好きなので、聞いておりま [続きを読む]
  • お一人様の夏休みは、大忙し。
  • 夫は、今週丸々夏休みを取りました。私は、予想外に仕事が忙しく、勉強しなければならないことも多く、今週はたった1日だけ年休を取る予定ですそんな私を可愛そうに思ったためか、夫は「子どもと実家に2泊して帰るよ。ひさこは一泊して、翌朝早く帰ったら?」と有り難い提案をしてくれました。まあ、夫もたまには実家で2泊して、ゆっくりしたいのでしょう。。。不意に訪れたお一人様の夏休み!!まずは、夫の実家から、会社に直 [続きを読む]
  • とうもろこし収穫体験とじゃぶじゃぶ池
  • 朝から電車&カーシェアをして、千葉県に来ました!!まずは、とうもろこしの収穫体験をしました。農家のおじさんから、「とうもろこしは、一株から一本のとうもろこししか(売り物になるような)とれないんだよ。」「2本とうもろこしが成っていたら、上の方をもぎなさい。」「枝のてっぺんのフサフサがおしべ。とうもろこしのさきっぽのフサフサがめしべ。」など、色々教えていただきました。 さくさく収穫した後は、車で少し移動 [続きを読む]
  • 泊まりで家を空ける時に気を付けていること
  • 今日から一泊で婚家に帰省します。夫と子どもたちは、さらにもう一泊して、計二泊。泊まりの帰省や旅行で家を空けるときには、出発する日の朝までに、必ず水回りを重点的にお掃除をすることになってます。昨日の晩に、洗面所の床を拭き掃除。今朝、台所のガス台回りをふきあげ。冷蔵庫や電子レンジの表面もさっと拭きました。台所の床は、子どもたちがこぼしたものでベトベトになりますので、床を拭き掃除。ディスポーザー(基本、 [続きを読む]