ひさこ さん プロフィール

  •  
ひさこさん: 小学生ママの学習帳
ハンドル名ひさこ さん
ブログタイトル小学生ママの学習帳
ブログURLhttp://wmhisako.com/
サイト紹介文都心で暮らし、都心で働く母です。 子どもとの生活体験や家庭学習を大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 37日(平均10.2回/週) - 参加 2017/09/16 18:14

ひさこ さんのブログ記事

  • 公立小学校。算数は習熟度別クラスです。
  • 小学2年生の後半に入り、長男の通う小学校では、算数のクラスが「習熟度別」になりました。夫も私も「そのほうが先生も指導しやすそうだね」と同じ感想を抱きました。ただ、小2から習熟度別のクラス分けは早いのでは?!と思い、グーグル検索してみたら、東京都内の公立小学校は、遅かれ早かれ、算数や国語などは、習熟度別のクラス分けが導入されているそうです。区によっては、1年生からというネット情報もキャッチしました・ [続きを読む]
  • 御三家出身の先輩から頼まれたこと。
  • 某日。会社で1期上の先輩(男性)に、「忙しいところ申し訳ないんだけど、〇〇日の15時から1時間くらい時間取ってくれない?ちょっと社外の人と打ち合わせするから同席してほしい。」とピンポイントでお願いされました。その先輩のことは、入社当時から知っていて、最近は特に「脂の乗った」スケールの大きいお仕事をされており、個人的に尊敬している先輩です。その先輩からの頼み事なのだから、万難を排して、お時間を確保しま [続きを読む]
  • 算数が得意な男子は迷路が好き。
  • ・・・花○学習会の高濱先生がよくおっしゃっています。たしかに、我が家の場合、特に長男が迷路が大好き。年中くらいから、大好き過ぎて、迷路を自作し始めました。今でも、難しい迷路を自作してますから、相当好きです。それに比べて、次男は、そこまでは迷路にはまっている印象を受けません。同じように育てているつもりですが、子どもの個性です。もしもお子さんが迷路好きでしたら、徹底的に取り組ませた方がよいと思います。 [続きを読む]
  • 子どもが0〜3歳の間に実践していたこと。
  • 我が家は子どもたちに特別な早期教育や英語教育などは、全くさせませんでしたが、気を付けていたことがあります。それは、紙で遊ぶにせよ、落書きにせよ、ディッシュで遊ぶにせよ、飽きるまで徹底的にやらせる、ということです。ダメだと言ってもやりたい衝動があるうちは、親の言うことを聞きません。家の中では、気がすむまでやらせました。例えば、シールブック。 同じものを何冊も買い与え、家中シールだらけになり [続きを読む]
  • 小2長男。プチ歯科矯正をしました。
  • 今年の夏休みに、家族で歯医者さんに行き、定期検診を受けました。その際に、先生に、長男の前歯の歯並びがちょっと気になっていることを申し上げたところ・・・前歯だけ、部分的に矯正してみますか?まだ歯の根っこがしっかりしてませんから、夏休みの間に、歯が動くと思いますよ。と言われました。お値段は10万円ほど。見た目を気にして、矯正パーツは乳白色に近い素材にしていただきました。☆歯の動き具合を1〜2週間の頻度で診 [続きを読む]
  • 英語学童に通わせ始めた「裏面」の理由
  • 小2から長男を英語学童に通わせはじめた「表側」の理由は、私の海外赴任の下準備として、子どもたちに英語を話しながら生活する経験を積ませたかったからです。それは7割くらい、本心、本音です。けれど、残りの3割くらいは、裏面の理由があります。☆長男が通う公立学童は、放課後スクールも兼ねてますので、両親の就労状況に関係なく、みんなが参加できる素晴らしい学童です。1〜2年生の間は参加率が高くて、毎日ワイワイ校 [続きを読む]
  • ホームベーカリーでブリオッシュ焼きました。
  • 9月末に、タイガー魔法瓶さんの最新IHホームベーカリーを買いました。タイガー ホームベーカリー GRAND X やきたて KBD-X100価格:36820円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)グルテンフリーの米粉パンが焼ける優れもの♪お値段は高かったですが、今まで使っていた6年前のパナ製のホームベーカリーとは、焼き上がりの柔らかさ、生地のキメの細かさが全然違います。技術の進化を感じられる家電製品です。我が家は、毎週末に全粒 [続きを読む]
  • 英語学童に通いはじめて半年後の変化。
  • 長男は、小2の4月から週2〜3回のペースで英語学童に通いはじめました。最初は非常に嫌がっていて、お高い学費を払っている私も、もう退学させるしかないかも、と思ったのが6月頃でした。とはいえ、私も粘って、7〜8月は週2回コンスタントにサマースクールに通わせました。すると、夏休み中に気の合う友達が3人できました!9月からは、友達に会うのが楽しみで仕方がないくらい、嬉々として通ってます。子どもの変わりっぷ [続きを読む]
  • 今でも愛読☆年中で定期購読していた絵本(2)
  • 我が家の長男が年中のとき、チャイルド社からファーブル昆虫記の絵本を定期購読していましたが、ファーブル昆虫記とセットで、「シートン動物記」も配本される盛りだくさんなラインアップでした。12ヵ月のうち、6ヵ月がファーブル。6ヵ月がシートン。豪華です♪シートン動物記は、狼が捕獲され殺される話、猟師が撃ち取ろうとして撃ち取れなかった場面などが出てきます。 ファーブル昆虫記のほのぼの感とは違った味わい [続きを読む]
  • 計算演習の極意は、速く何度も繰り返すこと。
  • 長男が2年に上がってから、日能研出版から市販されている一行計算問題集を毎日解いてます。 1日3題、365日分収録されてますが、1日3題は少なすぎるような気がして、我が家では、見開き9題(=3日分)を解いてます。フラッシュ暗算で、数字をみるなりいきなり答えをガリガリ書いていくので、演習になっているのか疑問ですが単純な計算問題にさりげなく時間の問題も混ざってます。久しぶりの時間の問題!3時間−15分=□時 [続きを読む]
  • 楽天☆5の倍数日はポイント5倍デーで買ったもの
  • 今日(5日)は5の倍数なので、ポイント5倍デー!最近は楽天セールで五店舗も買い回りませんので、5倍デーで十分私にはお得です♪朝から集中的にポチりました!? ヒヤシンスの球根(国産)(観葉)ヒヤシンス球根(水栽培向き) 花色おまかせ(お買い得10球セット)価格:2080円(税込、送料別) (2017/10/15時点)球根は、10週間程度の寒さにあてないと花が咲かないそう。いまから球根を買って、冷蔵庫に10週間保管してから水耕栽 [続きを読む]
  • アルゴクラブ卒業する人、入会する人。
  • 長男は小1秋に、花○学習会を退会し、大手進学塾が開講しているアルゴクラブに通い始めました。算数大好き男子たち8割超の男子校ノリのたのしいお教室でした。公立小学校で算数トップ層の男子なら、お山の大将のプライドを捨て、週末は秀才・天才・鬼才が集まるお教室で凌ぎをけずる価値はあります!(毎回、勝ち負けやランキングが明確につくので、算数が得意ではないお子様や、競争心がかきたてられるタイプではないお子様には [続きを読む]
  • 我が家の手抜き週末料理
  • 週末に作りおきして、ジップロックに小分け冷凍して、平日に時短豪華な夕食をご用意されている働く母の皆さま。凄すぎます(;o;)フルタイムワーキングマザーの実母に適当に育てられた私は、そういう「スゴ母」ブログは、真似できませんので、タイトルだけ拝見させていただいております☆最近、寒くなってきたので、週末の我が家の手抜きお家料理は、何といっても、お で ん です。圧力鍋で大根と(おでんの練り物セットに付属して [続きを読む]
  • あぁ世の中は不平等。兄弟の口内環境格差。
  • 長男を出産するまえに参加した母親学級で、子どもの虫歯予防のために親が気を付けるべきことについて、歯科医師の先生の有り難いお話を聞きました。第一子なので、かなり頑張りましたが・・長男4歳の時に小さな初期虫歯を発見しました。本当にショックでした。自分はダメ母だと思いました。その後、5歳、6歳のときにも、年に一度の頻度で虫歯が1ヶ所見つかり、軽く削って、樹脂を吹き付けてもらう処置をしてもらいました。いずれも [続きを読む]
  • 働く母の子どもの段取り力
  • 私の母は、フルタイムで働く母だったので、小さい頃から家事を手伝っていました。中学に上がると、母は、泊まりの学会に出掛けたりするようになり、私は試験の近くになると、勉強時間が家事時間に取られて本当に嫌だ、母が専業主婦のクラスメイトと比べて不利だと思っていました。必要は発明の母。私は、家事にせよ、勉強にせよ、限られた時間内で、段取り重視で手際よくこなすことに頭を働かせるようになりました。☆長男を英語学 [続きを読む]
  • 小学生ママが考える。実家と2世帯・近居のデメリット
  • 会社の同僚女子(総合職)ちゃん。ママになってからは、都心から電車で一時間のところにある実家の近くに引っ越して、祖父母の手厚い助けをかりながら、かなりバリっと働いています。某日、他部署で働く後輩ワーキングマザーとランチをしたら、我が同僚女子ちゃんのことをとても羨ましがってました。後輩ちゃんは、ご主人さまも本人も遠方の地方出身なので、実家の助けは得られず、夫婦でなんとか育児と仕事を回してます。☆後輩ちゃ [続きを読む]
  • 来年度に備えて、習い事を整理します。
  • 首都圏の中学受験は、2月初旬に終わるので、受験産業界での「新学年」は、2月にスタートします。我が家は入塾は考えていないものの、子どもたちの習い事を整理しはじめました。? 次男の花○学習会 年中からお世話になってますが、年長の年末から、長男と同じ算数教室に通わせるため、時間帯がかぶってしまう花○学習会は、休会します。 次男の算数教室通いが軌道に乗ったら、長男のときと同じように、花○学習会は退会します [続きを読む]
  • 今でも活躍☆年中クラスで定期購読していた絵本
  • 長男が小学生になった今でも、寝る前に読んで〜と頼まれる、我が家のハイ・コストパフォーマンス絵本は、ズバリ!ファーブル昆虫記のシリーズ絵本です。 ハードカバーで、手触りもよく、挿し絵がアニメっぽくなく写実的。素晴らしい名作です。図書館でも借りられますが、家の本棚に常にある、寝る前に好きに選べることがとても大切だと思います。私が定期購読していた時は、定価よりもお安く、一冊あたり千円くらい [続きを読む]
  • 0・1・2歳の絵本の読み聞かせ
  • 子どもたちが保育園に通っているときは、保育園で絵本を定期購読していました。長男と次男に一冊ずつ、購読していましたが、次男が年中に上がると、完全に長男と同じ本を読みたがるようになり、定期購読はやめました。毎月1冊ずつ、良質な絵本がお安いお値段で届くので、絵本の定期購読はおススメです。絵本の定期購読は、チャイルド社、福音館書店など、いくつかの出版社さんがサービスを提供していますので、色々と見比べてみる [続きを読む]
  • 三連休は理科実験ざんまいでした。
  • 三連休の初日に、長男は理科実験教室に出掛けました。低学年のうちは、受験対策臭ゼロで、とにかく実物で色々遊ばせてくれます。月に一度のゆるいペースなので、親としても、通わせやすいです。☆長男は、お教室で、BTB溶液とリトマス試験紙、試験管などをいただいて帰ってきました。家の中の色々なもので調べてみよう!という自由課題でした。三連休中は、次男と一緒に、果物の絞り汁を試験管に入れて、リトマス試験紙やBTB溶液で [続きを読む]
  • 小学1年生男児。家庭での国語の取り組み方(2)
  • 学研の「朝5分ドリル」がすべて解き終えたら、学校の国語のテストの点数も安定的に80点以上取れるようになってきました。朝5分ドリルの次のテキストを探しに、本屋さんの売り場をみていたところ、学研から出されている「おはなしドリル」に出会いました。読み物として楽しい文章が収録されていて、それを読んで解くというスタイルのもの。やたらとひねった問題もなく、虫食い問題・穴埋め問題もなく、男児にも取り組みやすそう [続きを読む]
  • 通塾が不要だと思う理由
  • 先日、長男が通っている大手進学塾系列のアルゴクラブ保護者会に出席しました。去年出席した際には、目からウロコの有益なお話が聞けたので、今回も楽しみにしていました。今回は、去年とは違う先生→副学長がお話ししてくれました。・・・が、まとまりのなり話がダラダラ続き、数年前に開成中学入試で出題された算数の解説があり、60分間の保護者会が終了しました。この保護者会で、副学長は保護者に何を伝えたかったのか、よく理 [続きを読む]
  • 小学1年男児。家庭での国語の取り組み方(1)
  • 長男が小学校1年生に5月頃だったと思いますが、授業内で行われる市販プリントテストで、100点中60点という暗澹たる点数を取ってきたことがありました。びっくりして、よくプリントを見てみると、長男は、「書きうつしなさい」「書きぬきなさい」的な設問を無視して、自分オリジナルの回答文を書いていました。親ばかですが、立派!!と思いつつも、受験国語的なメソッドも教える必要性を痛感しました。長男に、「僕は国語が [続きを読む]
  • もうすぐ小学生。ひらがな・カタカナ・漢字の取り組み方
  • 小学校入学が近くなると、進研ゼミなどの通信教育の広告が送られてきたりしますが、コスト意識の高い節約主婦(自分!)は、市販のテキストをつかいながら、長男とひらがな・カタカナ・漢字学習に取り組みました。次男も同じ方法で、漢字学習をすすめていこうと思います。漢字学習は、繰り返し書かせる必要があるので、通信教育のテキストだけでは、不足感があり、やはりどこかしら市販のテキストを買ったり、通信教育の教材をコピ [続きを読む]