さとる さん プロフィール

  •  
さとるさん: お金にまつわる110番
ハンドル名さとる さん
ブログタイトルお金にまつわる110番
ブログURLhttps://trouble-110.com
サイト紹介文自己破産などしたがクレカを最短で再び手に入れるための方法をご案内してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 29日(平均3.6回/週) - 参加 2017/09/16 19:38

さとる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • FXのメリットと外貨預金の手軽さをミックスした「積立FX」
  • 少ない元手で大きなリターンを得られる可能性がある投資方法として代表的な手段がFX(エフエックス)です。FXとは「Foreign Exchange」の略で「外国為替証拠金取引」と日本語では呼ばれています。簡単に言うと海外旅行などに行くときに円をUSドルに両替しますよね。これとほぼ同じようなことですが、ある国の通貨と別な国の通貨を「売ったり」「買ったり」して差額があった時に利益が発生したり損失が発生す [続きを読む]
  • 国民年金なら老後にゆとりをプラスして節税効果もある2階建てに
  • 自分が支給される立場になった時に果たしていくらもらえるの?払い損にならないの?保険料が高すぎるよ!現役世代の負担が大きすぎじゃない?2017年度だと定額保険料は16,490円!!小泉政権時代に決めた年金改革により段階的な値上げは2017年で打ち止めのはずだったが今後はどうなるの?制度自体に疑問を思いつつも国民年金の納付は国民の義務なので毎月支払いをしていると思いますが皆さんいかがですか?2016年 [続きを読む]
  • ZOZOTOWN(ゾゾタウン)のツケ払いって借金だけど怖いの?
  • ZARA、H&M、GAP、ユニクロなどいわゆるファストファッションと呼ばれる最新の流行を取り入れながらもリーズナブルな価格で販売しているブランドが世界中で人気となっています。特に若い女性であればファッション情報には敏感で「流行のデザインの洋服が安く買える」とあれば多くの支持者がいるのは納得できます。もちろん「高くても良いものを丁寧にメンテして長く使う」という環境にも優しい考え方を否定するつもりは無 [続きを読む]
  • 別に怖くないぞ〜プロミスのレディース・キャッシング
  • 給料日前でお財布がピンチの時に限って 先輩の送別会で行きたくないけどノーと言えず二次会まで付き合ってしまったら、なんだかんだで1万円。あのパンプス欲しかったのにどうしよ〜買ったら給料日までどうやってやりくりしようか? 最悪は来月の後輩の披露宴。そんなに仲がいいわけでもないのに、なんで私にまで招待状を送ってくるの?ご祝儀、レンタル衣装代とか諸々の出費を考えると5万円は吹っ飛ぶなぁ〜ボーナスまで凌げれば [続きを読む]
  • リボ払いって危険なの?悪いの?リボ払い、正体が判れば怖くない
  • リボ払いとは英語の「リボルビング(revolving)」が由来となっています。アクション映画やゲームが好きな人なら知っていると思いますが弾倉が回転するタイプの拳銃をリボルバーと言いますよね。意味としては「回転する」ということですが、借金地獄の中を回り続けて抜け出せないという意味ではありませんよ。 けれども、最近は「リボ払いは危険」「借金地獄に陥る」「利息を払い過ぎていませんか?」などのネガティブな [続きを読む]
  • デビットカードの不正利用から身を守る方法
  • 借金では無く現金感覚でしかも世界中で使えてとっても便利なデビットカードですが、万が一のことを考えるとメインバンクで作るのは危険かもしれないですよ。インターネットのセキュリティ対策技術は日々革新されていますが、残念ながら犯罪者たちの手口も日々研究されていてイタチごっこであることはやむを得ません。 しかし、クレジットカードと異なり審査が無く発行されるので、残念ながらクレカの審査に落ちてしまった方や、審 [続きを読む]
  • クレジットカードの審査に通らず悩んでいる方へ
  • ここでは過去に延滞や債務整理、自己破産などお金で失敗したが、今は反省して未来に向けて頑張っている、または頑張ろうとしている人に向けてクレジットカードを再び手に入れるための実戦的な方法をご案内いたします。前向きに一生懸命に頑張っている人にはチャンスはあります。別にクレカなんか持ってなくても不便じゃないし、日常生活に全く問題ないという方もいらっしゃるでしょうが、ネット通販でショッピングする、レンタカー [続きを読む]
  • 初心者が株を始めるなら日経平均ミニが絶対おすすめの理由
  • 「もう少し自由に使えるお金があればいいのに」と悩んでいる方も意外といらっしゃるのでないでしょうか?実は私も日々悩んでおりまして、出ていくお金を減らすために少しでも生活費を節約したりしていますが節約にも限界がありますよね。「平均」という言葉が私はとっても嫌いですが、いったいサラリーマンのお小遣いの「平均」っていくらぐらいなのかと調べてみました。新生銀行さんが2016年(平成28年)に調査した詳細なデ [続きを読む]
  • 第1回 時給いくらじゃなくてお金に働いてもらう方法を考えろ
  • 2012年12月から始まったアベノミクス景気は90年前後のバブル期を抜いて戦後3番目になる長さの好景気らしい。さらに2014年から始まった「官製春闘」と呼ばれる半強制的に企業へ対してベースアップするよう圧力をかけたことにより賃上げも4年連続で実施されたそうです。でもお財布に余裕があるという実感を感じられないのはオレだけなのかな?皆さんどうですか?給料が下がるよりはいいと思いますが、大企業が儲けた金 [続きを読む]
  • 第2回 短期売買やデイトレは長期投資より危険なのか?
  • 「買ったらそのままほったらかしでもラクに儲かる」とか「今は少し足踏みしていますが、長期間持っていれば損はしませんよ」などという金融のプロの言葉が本当だとすると株価は永遠に上がり続ける必要があります。アベノミクス相場からしか知らないでバブル崩壊後20年間の相場を知らない方は特に注意して読んでください。バブルにより本来の価値から異常に価格が上昇したのかも知れないですが、崩壊してから20年経ってもピーク [続きを読む]
  • 第3回 長期投資するぐらいなら普通預金に預けておけ
  • 個別銘柄だと複雑になるので日経平均の価格で考えてみましょう。「おいおい、待てよ!!お前も後出しジャンケンじゃねえかよ!!」と言いたい気持ちは判りますが、ここは解説なので一旦は読み進めてみて下さい。バブル時代知ってますか? 例えばですが、1984年1月9日には終値が初めて1万円を突破して10,053円で引けました。後から考えるといよいよ有名なバブル期に入りました。上り下がりはありますが中期としては上 [続きを読む]
  • 過去の記事 …