ai8882takのブログ さん プロフィール

  •  
ai8882takのブログさん: ai8882takのブログ
ハンドル名ai8882takのブログ さん
ブログタイトルai8882takのブログ
ブログURLhttps://ai8882tak.muragon.com/
サイト紹介文男の世迷言、呆れるほどバカバカしいこの世の話題をユーモア一を織り込み書き込みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 318日(平均2.0回/週) - 参加 2017/09/16 21:39

ai8882takのブログ さんのブログ記事

  • 精神状態を心配しています。
  •  広島市議会 谷口修議員(安佐南区選出 五期)が、描いた奇怪 な動画やイラストを目にしましたのでご紹介します。  ご本人が説明されている通り「変な絵」が、平成27年10月29 日から本年5月6日に至るまで三年もの期間、下に掲げているTwitte に作品を掲載しています。  凡人である小生等から見れば、どの絵を見ても気味悪く、気持ち良 く見れる「絵」ではありません。老婆心ながら「変な絵」の作者広島 [続きを読む]
  • 天災地変 ?、倒木の放置も一因。
  •  豪雨災害は雨による災害。雨は山肌を水となって流れ濁流と 化す。濁流は高い所から低い市街地へと加速する。 いわゆる鉄砲水である。鉄砲水に乗って切り倒されていた大き な倒木が、雑木や立木を抱きかかえるように、一気に流れ出て くる。 (山から流れ出た倒木が、無残にもめり込み民家を倒す。) 濁流で流れ出た倒木は、森林伐採時に商品として木材市場には出 さない木材、森林の間伐の際に発生する。 木材を間伐した [続きを読む]
  • 平成30年7月豪雨
  •  豪雨の後、国道、県道が破壊され食品の流通が 止まってしまいました。 いつもお世話になっているスーパーマーケットに 9日19時頃に買い物に行きました。 日常の食品が入荷できないと、店側も混迷を隠せ ない様子です。 隣接する呉市では23万人に食糧の供給が出来ず 孤立状態。 パンやさんもいつものような品数がありません。 ヤマサキパン等は配送が出来ず、品物は全くありません。 夕食の惣菜は全くありません。 [続きを読む]
  • おめでとうございます。ごゆっくりお休み下さい。
  •  先ずは、全国市長会表彰で市議会議員勤続35年の表彰を受けられました事、おめでとうございます。昭和58年から35年もの永き間、議員として勤続をされ広島市の発展に貢献されましたこと、市民の一人としてお祝いの言葉を申し上げます。貴方は生涯現役と意思表明をしておられますが、35年間とは大変な年月です。市議会議員として精魂尽き果てた事と思います。この先は、ごゆっくり余生をお送りください。  貴方は当年76 [続きを読む]
  • 怒った藤田博之議員。卑怯者は議員バッジを外せ。
  •     藤田博之議員  議員としての礼儀礼節がない広島市議会議員。中でも不甲斐ない自由民主党保守クラブ元幹事長谷口修議員と現副幹事長三宅正明議員が体たらくぶりを披露。 ぶれない市議会議員。市政改革・無党派クラブ藤田博之議員が、6月18日市議会本会議で怒った。  未だ、市議会議長不信任案は不完全燃焼で燻ぶっている。谷口修議員と三宅正明議員が、同一会派の永田雅紀議員が議長に選出された後の、平成28年6 [続きを読む]
  • 生きている証
  • 本日、運転免許証の更新をさせて戴いた。 従来からゴールド免許で5年ごとの更新 前回の更新では有効期限が平成30年となっていた、何の違和感もなかった。 今日更新された免許証は、次回更新日が平成35年になっている。 平成35年? 現天皇が御退位され平成の元号は無くなる。 来年には新天皇の下、新元号が発表される。 この更新で、最後になるだろう私の運転免許証 有ることはない幻の平成35年。 その年まで生き [続きを読む]
  • 職業安定法違反 社会福祉法人
  •  2018年6月24日の「ある社会福祉法人のドタバタ劇」と題し、ある方が書き込みをしたブログが眼に入った。 興味を持ったのは、ブログ内容で話題となっている当事者は営利企業ではなく、広島県、広島市から毎年補助金を受け、運営をしている社会福祉法人という事に強い関心を持つ。 人手不足という社会福祉法人を、ブログから予測してみると。その社会福祉法人が浮かび上がってきた。 1)H市のU議員 2)議員で理事長 [続きを読む]
  • アメリカは真面か?日本は。
  •  かつて、朝鮮民主主義人民共和国をこれほどまで甘く見た西側諸国の 大統領、首脳はいない。アメリカ合衆国ドナルド・ジョン・トランプ大 統領は外交のド素人。外交音痴と言っても過言ではない。  本年6月12日シンガポールで開催された米朝首脳会談後、トランプ大 統領は「もはや北朝鮮の核の脅威はない」と、首脳会談の成果を自我自 賛した。  その首脳会談から一ケ月も経たない22日には「北朝鮮の核兵器は米国 に [続きを読む]
  • 性格が良く似ている。
  • 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の 友達はトランプ氏 その友達は安部晋三首相 加計学園理事長、加計考太郎氏の 友達は、安部晋三首相 二人には共通したところがある。 金正恩氏はトランプ氏に兵器で嘘をつく小心者 加計考太郎氏は国民に平気で嘘をつく小心者 国民は信じない。国民をなめるな!!  地元岡山県の報道関係者のみを集め開いた記者会見、いかに も小心者で、姑息な教育者である。東京、大阪の報道関係各社 [続きを読む]
  • 隠れた化学物質、化学兵器
  •  シンガポール、セント―サ島で行われた米朝首脳会談、ドナルド・トラン プ米国大統領と金正恩北朝鮮労働党委員長とが、北朝鮮の非核化を定めた文 書に署名をした。  北朝鮮は1950年、朝鮮半島を南北に分断以降は戦争状態、現在は朝鮮 戦争の休戦中で終戦宣言(終結)はしていない。敵国アメリカ合衆国との間 で恫喝合戦を繰り返し、経済制裁を受けていた。 ドナルド・トランプが米国大統領に就任後、加速度的に恫喝、 [続きを読む]
  • 抜粋記事 貼り付け
  • これが日本の内閣総理大臣 安部晋三氏 トランプの“ポチ犬”どころか ご主人様のセリフを何も考えずに繰り返すただの“オウム”状態である。 これで北朝鮮の金正恩委員長と対等な会談は出来るのか。 拉致問題は解決出来るのか。                          国際問題・戦争に関する話題……本と雑誌のニュースサイト/リテラ リテラ 2018・05・30 ブログを貼り付けさせて戴きました。   [続きを読む]
  • 拉致問題は、ここからは始まらない。
  • 2018年6月12日、シンガポール時間午前9時(日本時間同10時) 全てはここから始まるように見えるが・・・・・ 金正恩朝鮮労働党委員長は、アメリカ合衆国大統領ドナルド・ジョン・トランプ氏とは会っても、日本国首相安部晋三氏とは合わない。                        金正恩委員長の悲願は一族の身分保証、保身が絶対条件、そのためには休戦中の朝鮮戦争を終結とする必要がある。アメリカ合衆 [続きを読む]
  • 反響 議長候補の時にも? 
  •  本年5月29日付、小生のブログ「人はそれを『 下心 』と言う 」を 掲載させて戴いたところ、予想外の大きな反響がありました。 バターケーキに火が点いたようで、この先いかなる事になるか。  巷の噂では、バターケーキを配った当の議員は、飲酒をし酔って頭に 街中を闊歩していたとき、看板が頭に当たり脳シントウを起こし入院し ているとの情報。ここで余り刺激的な表現をした場合に、体調の悪化が 懸念されますの [続きを読む]
  • 軌道が外れている日本
  •                     北朝鮮との拉致問題は、近く解決しそうだと、体たらくな ことを安部晋三内閣総理大臣が述べているが、トランプ頼り では解決しないし、安部晋三さん、日本国が最終的にババを 引きますよ。  北朝鮮は「既に解決された問題を騒ぐ前に、過去にわが国 を占領してわが民族に耐え難い不幸と苦痛を与えた前代未聞 の罪悪を謝罪し賠償するのが筋だ」と、日本国の戦後補償を 前面に出し、 [続きを読む]
  • 人はそれを「下心」と言う。
  • 心の底で、ひそかに考えている。 それを成すために 昔はまんじゅう 今はバターケーキを配るそうです。 カラオケ大会で配る 囲碁、将棋大会で配る 配った人 ・・・・・・・・・・・・お願いします。 配った数は・・相当な個数 その金は・・・どこから 貰った人 ・・・・・・・・・・・・・?? 見ていた人 ・・・・・・・!! [続きを読む]
  • 市議会議員の名誉と責任感
  •  広島市議会永田雅紀議員の市議会議長辞職を求める動きは 今どの様になっているのか。  広島市議会永田雅紀議長の所属会派、自由民主党保守クラブ 前幹事長谷口修議員と副幹事長三宅正明議員が、平成28年6 月13日、市議会市政改革ネットワーク藤田博之議員に差し入 れた念書には、「私共が責任を持って辞職願を提出させます」 と、書いている。まさかその事を忘れてはいないと思うが、文 字通り履行されているのか。 [続きを読む]
  • いま時のカラス
  • カラスなぜ鳴くの〜♪ カラスは山に〜♪ 可愛い七つの子があるからよ〜♪ いま時のカラスは山には帰りません 生活に便利な都会生活 鉄骨造りワンルーム 地下駐車場 テニスコート付き  病院はとなり コンビニは近くにあります。 [続きを読む]
  • 政治(市政)指南役との不仲、原因は何
  •  前回5月11日に記載した「残土は金になる。続編2」の、本文末尾 で余談として、A氏が政治的指南している広島市議会議員C氏について述 べたが、A氏のブログに興味ある文書が書かれていた。             広島の物書き屋と自ら述べるA氏と、広島市議会議員C氏の仲は切って も切れない仲であり、その仲は多くの者が知るところである。 過去には、A氏へ [続きを読む]
  • 残土は金になる。 続編2
  • 建設残土処分を追求するのは、正義の為ではない。 金儲けのネタである。 単純な事であるが、土木会社の代表者がT興信所B所長の口車に乗って NPOに入会した場合、何らかの小銭(入会金 賛助会員)が入るから Aは取あえず土木会社の残土処分を追及しない。 しかし、NPOの入会を断ればAはブログで書き込む、Aの常套手段である。 正義を盾に、会社に内容証明郵便を送付したり、建設を許可した役所を責 める。 警察 [続きを読む]
  • 残土は金になる。 続編
  • ・・・・・・・私に任せませんか?」と、言葉巧みに誘い込む。 「当方はどのように、させて頂ければよいのでしょうか?」と 土木会社の代表者が、T興信所を信用して任せたとしましょう。 T興信所のB所長は次のように説明をする。 「Aは、別にNPO法人を持っています。環境問題を研究する法人で 確か、〇〇〇〇〇〇と言います。賛助会員を募集しているらしいんです。 一口20万円で、三口60万円で御社が入会すれば御 [続きを読む]
  • 残土は金になる。
  • 事件師Aの手口  Aは建築業とりわけ土木業に、強い関心を持っている 市内で行われる建築工事の基礎工事から出る残土は水気を多く含むと 一般残土の扱いから外され、汚泥とし産業廃棄物の処理をしなければならない。 建築基礎屋は、この汚泥の処理をするのにあれこれと知恵を絞る。  Aは、この基礎残土(汚泥)を、好んで調べ上げる。 処理に困った土木業者が、一つ間違えば違法な処理方法に走る それを追跡し情報とし [続きを読む]
  • あのバターケーキの処理は
  •  広島市内の某町には、地域サロンで 地元住民が十八番を披露する集いが有るらしい。 この集いは、地元の政治屋が音頭をとって行っている。 地元の人は、恒例のこととして 唄が上手だろうと、下手であろうと 地域の洋菓子店が作ったバターケーキを あたり前のこととして受け取る 政治屋が仕入れ、唄を披露した人に贈る。 贈る?ではない。 配っているのだ。 過去、相当数買っていると唄いに来た人々は言う この資金はど [続きを読む]