五大 さん プロフィール

  •  
五大さん: Mr.ロンリー
ハンドル名五大 さん
ブログタイトルMr.ロンリー
ブログURLhttp://godai8.blog.fc2.com/
サイト紹介文非正規+低収入+持病+内向的+アラフィフ 男による日々の雑感、回想、幸福追求の 独白録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供436回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2017/09/16 23:30

五大 さんのブログ記事

  • 謎の腹痛
  • おとといぐらいから謎の腹痛に見舞われている。といっても大した痛みではないが腹痛と書いたが実際には胃のあたりだ胃だと思うのは皮膚の調子が良くないからだ。胃が悪いと吹き出物や湿疹ができやすいからだ食後に起こることが多い。心当たりはあるこのところ、頭痛になることが多く、ロキソニンをよく服用していたロキソニンを飲むと胃の調子が悪くなることが無数にあった。ロキソニンを飲んだときは何もないがしばらくしてから悪 [続きを読む]
  • 自己満足(181113A)
  • ほとんどの人の知らない歌、歌手(故・尾崎豊さん)、CMだ。しかし、僕は青春まっさかりだった。日本もまだ元気で活力があり、輝いていた。D市に住んでいたがこの時点では大学をやめて、転がり続けるとは思っていなかった大学をやめ、しばらくD市にいたが、やがてE市に移り、東京にやってきた何回引っ越ししただろう何回仕事を変わっただろう文字通り、転々とした半生だったギリシャの哲学者ヘラクレイトゥスが言う通り「万物は流 [続きを読む]
  • 自治体を選ぶ
  • 本当に無知だったのだが住むにあたって自治体を選ばなくてはならないことに気づいた国民健康保険は全国一律ではなく自治体によっては最安値と、最高値で2倍ぐらいの差があるという住民税はそれほど差が開かないがそれでも一律ではないゴミ収集代もそうだ。日常的に回収される普通の可燃ゴミ、不燃ゴミ等の収集が0円のところがあるかと思えば、年間20000円ぐらい(僕ぐらいの一人暮らしで)かかりそうな自治体もある。駅前の駐輪場 [続きを読む]
  • 何事も修行と思って
  • 足は少し良くなったが気をつけて歩かないと痛むことがあるしばらくはシップを貼り続け、気をつけて生活する引っ越しできるのか弱気になったが引っ越しは予定通りするつもりだ何で断念しないといけないのだ一度決めたことはやるべきだこのぐらいの足の痛みで音を上げたら千日回峰行の行者さんに笑われてしまう千日回峰を2度満行した(50代で1回目、60代で2回目)故・酒井雄哉さんはイノシシに突進されて崖に落ち、足が腫れあがっ [続きを読む]
  • 書評:「アーバンサバイバル入門 」
  • タイトルにひかれて立ち読みした「アーバンサバイバル入門」服部文祥著/デコが、何のことはない横浜市内の住宅地の、雑木林付きの広いお屋敷を買って家畜を飼ったりサバイバルごっこをしているというだけである今時首都圏では2000万円では中古ですら買うのが難しく柱が浮いてるような問題物件なので買えたということだが改修費用やリフォームでたぶん1000〜2000万円はかかっているだろう著者は東京都内の国公立大学を出て若いころ [続きを読む]
  • 年金免除申請の結果
  • 7月に出した年金免除申請の結果が来た青色申告をした今年度から4分の3免除それ以前 4分の1免除だったショックだ今年度はいいとしてそれ以前は最低でも半額免除にしてもらわないとこれでは月12000円も払うことになる国民年金は上がりすぎて12000円というと15年くらい前のフルの金額だ今の自分の経済力から言えば4分の3免除が妥当だ遡って青色申告ができないかやってみるつもりだどうしてもダメな場合は来春、大学生になり、支 [続きを読む]
  • 足をくじいた?
  • バスに乗っていて降りようとしたら急ブレーキをかけられ変な踏ん張り方をしてしまい足の指をくじいたようだ足を蹴ろうとする力が加わると足指が痛むことがあるひょっとして折れたかと思ったが折れていると腫れて黒ずんでくるらしい痛くて歩けるものではない今のところ歩けるし痛い方向に動かさなければ鈍痛程度。見たところ、若干腫れてる感じはするが黒ずんだり内出血を起こしている感じはない若干赤みがあるが・・湿布して様子を [続きを読む]
  • 物に憑く霊
  • 財布がくたびれてきたので新しい財布に替えて出勤した今日のうちに予期せぬ出来事が2回起き、トータルで1000円くらい損したそれで、あわてて元の古い財布にお金やカードを移し替えた新しい財布は捨てるつもりだそして自分に合う別の財布を探し出す非科学的で笑われるだろうが物には霊や念が宿ることがあるこれを持つようになってから何か良くないことが起こりまくる、逆にいいことが起こりまくる、とかいう話を大半の人は迷信だよ [続きを読む]
  • あの物件は今
  • 春頃に探した物件で今も誰も入居者がおらず残ってるのがある例えば東京都ではない●●県の学生街の物件がそうだ遠いのに3回ぐらい見に行った激安物件でここなら初期費用6万あれば入れた。天井が剥がれ落ちそうになっているボロボロだったが単にボロイだけならまだしも近所にDQNがいる雰囲気が検討中止の直接の引き金になったのであるもう、ここは外人可、高齢者可生保可・・・で、審査なんてあって無いようなものだったからD [続きを読む]
  • プロパンガス物件の恐怖
  • プロパンガス物件はよくよく注意しないといけない「プロパンガスということで、他の条件はよかったけどその物件に住むのをやめた」「プロパンガス物件という理由だけで、都市ガス物件への引っ越しを決めた」無知な人間にはプロパンガスがそんな重要なファクターには思えないこれは現実によくある話なのである僕もプロパンガス物件に住んでかなり後悔していたプロパンガス物件は家賃が安めにおさえてあるそれはプロパンガス代が高い [続きを読む]
  • 今のうちに考えておきたい
  • 引っ越し業者は早めに手配しておきたい年内なら大丈夫だが年明けだと繁忙期になり予約がとれない可能性があるそんな時でも早めに手配しておけば繁忙期でも予約をとってくれるのだ今度も業界大手のアー●引っ越しセンターにしようと思うま、高いけど一番信用できるから引っ越し作業時に部屋を傷つけられてみろ敷金から引かれたり弁償しないといけないのは自分だから引っ越し代安くても結局高くつくわけアー●さんは割と丁寧にやって [続きを読む]
  • やる気スイッチ、オン!
  • 先日、引っ越しに消極的になってしまったが先のことを考えると今やるべきだという思いが再燃した今を逃すと年明けで、家賃や引っ越し代が高くなる4月以降は何と元号が変わってしまう!GW頃、10連休になるという不動産屋とか引っ越し屋とか休みかな?どっちにしろ探し時ではない6月〜9月は暑い10月からは何と消費税10%(10%になる前駆け込み需要で粗悪物件が出回ると思われる)結局、暑いだの費用が高いだの忙しいだのウダ [続きを読む]
  • ドタキャン
  • 今の住まいを出るには1か月前に告知しないといけないまだ告知はしてないけど解約の告知をしたのを撤回したことがあるだいぶ昔だけど次の入居者が契約してなければできる可能性がある物件を決めて契約すると言っておきながら、土壇場でキャンセルしたこともある今回だって契約日ギリギリまで迷っていたそれで担当者に「契約日に一応、話を聞いてみて納得できなかったらその場でキャンセルしますがいいですか」と聞いたら「いいです [続きを読む]
  • しぼんでいく?引っ越し計画
  • 今度の引っ越しは自然の豊かな郊外で安上りに暮らそうと考えていたのだがいろいろ問題点が出てきた1.都心までの通勤が予想以上に厳しい2.郊外の方は地方と同じ車社会となっている3.都市ガスの物件ではない可能性が非常に高い。プロパンガスは会社によってはボッタクリのように高い価格の所があるため家賃安くても光熱費がバカ高になりかねない。4.都心に近い物件にした場合入居者はいくらでもいるので大家は強気である。敷金礼金な [続きを読む]
  • 断捨離
  • 今週中に以前予約していた粗大ごみの日などがあり、けっこう物を捨てることになるだろうできるだけ物を減らしておきたいこれは引っ越しのためだけではない。終活を視野に入れているこのままで行くと僕は一生分譲物件は買えないで、賃貸暮らしになるだろう現状から行くと定期借家物件が急増しているし安い物件は老朽化が激しいどこに移住しても長期間住み続けることは難しくなるだろう持ち家の人のように定住できる所はないと覚悟す [続きを読む]
  • 引っ越しの進捗状況
  • 自分の希望の物件はいくらでも出てくるのに決められないなぜか間取り、日当たり、家賃自然環境、買い物便はOKでも通勤便がほとんどダメ郊外から通勤するのに職場からの通勤手当の金額内で、足りて通勤のための公共交通機関が混まず、行き帰り座れて、遅延もない苛酷な通勤事情の東京周辺ではそんな場所はほとんど存在しないことがわかった僕は四角い丸を求めているのだ通勤地獄を克服するには近場に職場があればいいのだがツブシが [続きを読む]
  • 日常雑記
  • 鳩除け用の消臭ボールを遠出して買ってきた売ってる100均が近くにまったくないからである昭和時代、男性用小便器に入っていたアレ、と言えばいいのだが女性読者にわからなくて心苦しいタンスとかに入れる衣類用防虫剤 ネオパラエース等にもうちょっとトイレ的な臭いをつけた感じ、と言えばよいだろうか鳩にはけっこうキツイ臭いじゃないかと思ってる(人間でもそうだけど)6個入り4本買ってきた揮発性ですぐ小さくなってしまうが [続きを読む]
  • 私世界の独り言
  • ネガティブがいいかポジティブがいいか全く興味がない議論する気もない他人がネガティブがいいのなら放っておくしかない他人の人生に僕は責任がないただ僕はこれからの人生(余生)ネガティブになってはならないたまにはいいじゃないと言い訳したり、ネガティブでもいい人生送れる、と錯覚するのもよくないポジティブの方が幸せになれるそれだけである僕の意見ではなく何千年も前から聖者、賢者が言ってること宇宙法則である原因と [続きを読む]
  • 今年の引っ越し(1回目)の反省
  • 今年の引っ越し1回目で反省しなければならないのは物件が決まる前に解約を大家さんに告知してしまったことだ老朽化とネズミと不便さと病気が多発し日当たり悪く湿気がすごい運気下降部屋だったためもはや住むのは限界だと思っていたのだ是が非でも今年の更新月までに出たいという思いが強く出たのであるしかし、決まってから解約するという道も捨てるべきではなかったのではないかと今では思っている。背水の陣作戦は成功した試し [続きを読む]
  • 資格試験の思い出
  • D市の大学を中退して移り住んだE市ではどうにかして中退したハンディを埋め合わそうと懸命になっていた話し方教室しかり、英会話をかじることしかり、そして資格試験であったE市では高卒の学歴だと工員が関の山だった工員はやってみたものの自分には合わず実につらい仕事だったため何とかしてホワイトカラーの仕事に就きたいと思うようになったそれで行政書士試験(国家資格)を受けた。行政書士とは運転免許試験場の近くにいっぱ [続きを読む]
  • 石の上にも三年
  • 僕は今までやった仕事(アルバイト含む)が全部、短期間しか続かなかったわけではない3年以上続いた仕事は少ないがあるにはある。今の仕事もそうであるまた一つの場所に長く留まらず引っ越しばかりしているわけではない3年以上住んだ土地もある短期間に住まいをコロコロ変わった場合でも同じ市内(地域内)にトータルで3年以上住んでいる場合がほとんどだA市、B市、C市、D市、E市東京・・ほぼそうなってるはず毎月、仕事の出張で [続きを読む]
  • 訃報 江波杏子さん
  • ほとんどの人は知りませんが江波杏子さんが亡くなりましたいろんなドラマや映画に出ていましたね。主役より脇役のイメージがありますが場を盛り立てる名優さんだったと思います。昭和は遠くなりにけりご冥福をお祈りします。追悼破れ傘刀舟悪人狩り再放送世代ですが、学校から帰ってきて夕方に見ていた記憶があります。江波さんは稲妻お蘭という役です暗い話が多いけど、音楽と天保年間〜という最後のナレーションは好きでした1974 [続きを読む]
  • 資格や試験勉強
  • 僕は資格とか試験というのにまったく興味がないというか、むしろ嫌悪の対象である底辺人生だったから今まで他人から「資格とったら」「試験うけたら」と言われてきた他人はあわれな自分の惨状を見て、良かれと思ってアドバイスしたのだろうそして、言われるままに試験は受けたし多少ミニ資格もとったしかし、何の役にも立っていない取った資格はまったく僕が行きたいとは思わない業界だったから。資格とったからという理由で、どう [続きを読む]
  • 長い長い賃貸一人暮らし
  • 実に長い間賃貸一人暮らしをしてきた寮のようなところに住んだこともあるが自分で不動産屋に行って物件を探した経験も多い。その時はいつも「お、これはいい物件だ」と思った。しかし、住んでみると何かとアラがあり本当に満足できた物件にめぐりあえたことは一度もない特に東京に来てからは住宅事情が本当に厳しくて満足度が実に低いたとえば駅から近い物件などは経験上、リア充が多く住んでいて友達を呼んで騒ぐことが多い鉄筋コ [続きを読む]
  • 半生を振り返る
  • 僕の一人暮らしはまったく短くない何と高校卒業してからずっとやっている。10代からやっているのだ。その間、一度も実家に戻って暮らすことはなかった(帰省はある)D市、E市、東京の3地域にまたがったが一つの地域内で複数回部屋を変わっている。トータルでは相当な引っ越し回数である。だから不動産屋で知識経験の浅い若造営業マンが偉そうにするとムカつく。(おまえの100倍ぐらい知識経験があるなめんじゃねえ!)実際、新 [続きを読む]