べそかきアルルカン さん プロフィール

  •  
べそかきアルルカンさん: べそかきアルルカンの“スケッチブックを小脇に抱え”
ハンドル名べそかきアルルカン さん
ブログタイトルべそかきアルルカンの“スケッチブックを小脇に抱え”
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/besokaki-a
サイト紹介文水彩画、油彩画、パステル画、ペン画、スケッチ・・・とにかく何でも描いてみようと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 29日(平均3.4回/週) - 参加 2017/09/17 00:42

べそかきアルルカン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 鉛筆で猫を描いてみた
  • イヌ派かネコ派かと問われれば、間違いなくイヌ派なんですが、ネコはダメかというと、そんなことはなくて、ネコだって可愛いし、ネズミだって愛らしいと思います。ミミズだって オケラだってアメンボだってみんな みんな生きているんだ友だちなんだです。でも、絵になるのは、やっぱりネコですかねぇ。とゆーことで、きょうは鉛筆を使ってネコを描いてみました。ポチッとねっ↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • Marilyn Monroeを描いてみた
  • It’s better to be unhappy alone than unhappy with someone.(誰かと一緒に不幸になるよりも、一人きりで不幸になるほうがいい)マリリン・モンローの言葉です。世界中のだれもがモンローを知ってるけど、だれもモンローのことをよく知らない。彼女はそれほど魅力的で、ミステリアスな女性だったのでしょう。世間のイメージとは異なり、彼女はとても利口で、ストイックな努力家だったと思います。ときおり哀しそうな表情を垣間 [続きを読む]
  • クレパス3分スケッチ くま!
  • パディントンだとか、プーだとか、ブーフだとか、ダッフィーだとか、テッドだとか、くまもんだとか、ファーファだとか、リラックマだとか、ほかにもいろいろ、クマってなぜこれほど人気者なんでしょ?。(メロン熊はかなり恐いけど)テディ―ベアだって100年以上の歴史があるんですもんネッ。もし道でばったり出会ったら、クマってかなりなもんだと思うんですが、なぜかキャラクターとしてはみんな愛されキャラですよねぇ。という [続きを読む]
  • ゾウってゴツゴツのシワシワ
  • 動物園が好きです!以前はひとりで出掛けることもありました。最近はちょっとご無沙汰だけど・・・。でも、正確には動物園ではなく動物が好きなのかも。檻の中の動物って、なんだか切ないですもんネッ。彼らの目を見ていると哀し気分になってしまいます。ところで、鼻の長いゾウと、首の長いキリンのどっちが人気者かというとたぶんゾウのような気がします。みんな?ゾウさん?は口ずさむことができてもキリンの歌って良く知らない [続きを読む]
  • 部屋を片づけていたら
  •                部屋を片づけていたら何年か前に描いたパステル画が出てきました。なんだか懐かしい気分になったのでアップしてみます。パステルってどうやって使うのか良くわからないまま描いてました。いまだってわかっていないけど。ポチッとねっ↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • PC画面を見ながら描く
  • 小磯良平氏のデッサンをPCで見ながら写してみました。PCの画面では細かい部分がわからず、誤魔化すようなものになってしまいました。我ながら幼稚だなぁと思います。やっぱり本物を見るって大切ですネッ。本物を見たところで、うまく描けはしないけど・・・。ポチッとねっ↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • クリムトを真似てみた
  • クリムトの絵は甘美で妖艶、そして何となく死の香りが漂っているような気がします。美しいだけでないところが、クリムトの絵の魅力ですネ。こんどはクリムトのデッサンを8Bの鉛筆で真似てみました。単純な線だけで生と死を表現していることに、あらためてすごいなぁと、感心せずにはいられませんでした。ポチッとねっ↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 最初の1枚
  • 新たにブログを始めてみたもののなにを描けば良いのやら・・・。いきなり行き詰ってしまったのでジャンセンの絵を模写することにしました。本物とはかなりちがうけどボールペンでイッキに線をひいて水彩絵の具をサュサュサ〜ッと塗っておしまい。初日だからまぁいっか。 [続きを読む]
  • はじめに
  • 子供の頃から絵が好きでした。観るのも、描くのも。美術館の静けさはとても落ち着きますし、絵を描いているときは、時間が流れていることさえ忘れていました。けれど、大きくなるにしたがって、だんだん描くことから遠ざかってしまいました。でも、ときおり無性に描きたくなることがあるのです。へたっぴだし、なにを描けば良いのかさえわからないのだけれど・・・。そんなわけで、?えいやっ?と思い切ってスケッチブックを開いて [続きを読む]
  • 過去の記事 …