harry さん プロフィール

  •  
harryさん: ジュビロ磐田とエンタメ情報
ハンドル名harry さん
ブログタイトルジュビロ磐田とエンタメ情報
ブログURLhttp://harryjubilo.seesaa.net/
サイト紹介文主にジュビロ磐田のこと マンガ、映画、音楽とベタな趣味でも少しディープ 3児の子育て日記も
自由文21年間のジュビロサポです。
3児の子供に邪魔されながら、ジュビロ観戦が趣味です。他には映画、音楽、読書と趣味はべたですが、少しディープです。
仕事は映像関係です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2017/09/17 02:35

harry さんのブログ記事

  • なぜ名波監督はW杯中断明けの4分で残留争いを意識したのか
  • プレーオフで見事に勝利し、2019年もJ1リーグで戦うことになりましたが、今季はとても苦しいシーズンでした勝ち点41を獲得しながら、16位でプレーオフに参入しなければならなかったのは、不運というよりも今季ジュビロ磐田の弱点が招いた結果だと思います。【プレーオフ後の名波監督インタビュー】夏場の4戦連続の引き分けの時に、「残留争いしてしまうぞ」といった中では、16位というものを見ながらやらなくてはいけない状況だっ [続きを読む]
  • 【ジュビロ磐田】J1残留!今年1年の積み上げが出た試合
  • 12/8に運命のJ1参入プレーオフ「ジュビロ磐田×東京ヴェルディ」が行われ2-0で勝利!見事にJ1残留を決めました試合が開始される前はもっと緊張するかと思ったのですが、不思議とこの試合は緊張しなかったです2018年は苦しいシーズンでしたが、その中で積み上げてきたものが確実にありましたし、メンタルさえ回復できれば戦力差的に負けない試合だと思っていましたまたそのメンタル面も、中村俊輔選手・大久保嘉人選手を筆頭に経験 [続きを読む]
  • プレーオフ「横浜FC×東京V」を観て思ったこと
  • ジュビロ磐田にとってJ1生き残りへ最後のチャンスとなる「J1参入プレーオフ」が12/8に行われます今季はジュビロ磐田の結果にハラハラしていたためJ2に気を配る余裕などなく、初めて東京Vの試合を観ました「横浜FC×東京V」の試合を観ての感想は、自分が抱いていたJ2チームだなという印象ですジュビロ磐田にとってやりづらかったのは横浜FCの方ではないかなと思いますイバという強靭なフィジカルを持ったFWがいるチームはいやだなと [続きを読む]
  • 大久保嘉人選手の記事を見て思うこと
  • 大久保選手の下記の記事を読まれたジュビロ磐田サポも多くいると思います【ライターコラムfrom磐田】再び点滅した黄信号に危機感…大久保嘉人「このままでは“ズタボロ”に」大久保嘉人選手のような経験豊かな選手だからこそ持てる危機感があるんだろうなと中村俊輔選手もコンサドーレ札幌戦後のインタビューで「殺気立つ集団」という言葉を使っていますこの記事の内容と中村俊輔選手の言葉は表現は違えど、同じ感覚で語られている [続きを読む]
  • 2018年ジュビロ磐田の補強は正しかったのか?2019年は?
  • 2018年のJ1リーグも残すは2節のみとなりました今季のジュビロサポはワクワクよりもドキドキやハラハラの方が多かったシーズンでした2017年6位+最少失点と大躍進を遂げ、今季はトップ5の目標を掲げただけに、残り2節で残留が決まっていない展開になるとは、シーズン開幕当初は夢にも思わなかったですうーん、まぁ、原因は色々あると思うのですが、結論としては致し方ないかなと2018年の補強は正しかったのか?2017年→2018年で磐田 [続きを読む]
  • カイジの鉄骨渡りを手軽に体験する時代
  • プレステVRが発売されたのが2016年で、VRのゲームや作品も世の中に多く出回り始めましたVRはバーチャルリアリティーの略で、360度モニターをつけて仮想現実をリアルに体感できるシステムですバーチャルリアリティーは視覚ももちろんですが聴覚もイヤホンで現実を遮断するので、まぁリアルです視覚と聴覚を奪われたと考えれば、もはやバーチャルリアリティーではなくただのリアルですよね2020年に5Gの登場により、触覚も伝えられる [続きを読む]
  • 来季に向けて監督交代がユンジョンファンは名監督だったのか?
  • 今季は名のある監督の退任が発表されました福岡 井原正巳さん長崎 高木琢也さんC大阪 ユンジョンファン2を7位で終えた井原さんと、J2降格となった高木さんは責任を取るという形での退任ですが、ユンジョンファン監督はACL圏内を目指したチームであり、昨季の成績に比べたら今季の成績は良くありませんし、上を目指すチームならここで退任というのは、そこまでおかしな話ではないですが……今季の混沌としたリーグと昨季にJ2から [続きを読む]
  • 自力残留のために勝ち点1が必要となったジュビロ磐田
  • 11/17にJ2の最終節が行われましたその結果、町田の自動昇格がなくなったことで、降格のレギュレーションは通常通り、17位以下が自動降格、16位がプレーオフとなりました長崎は17位以下が確定していたため自動降格が決定柏も残り2試合で2連勝が必須という、かなり厳しい状況に追い込まれました柏は、セレッソ大阪とガンバ大阪という奇しくも大阪勢が残っていますセレッソは前節で川崎Fを破り、ガンバは8連勝と最も勢いのあるチーム [続きを読む]
  • 井原正巳さんがポイチジャパンへ〓サッカー界にとって正しい流れ
  • J2最終節で福岡は岐阜と引き分け、7位に順位を落としましたこれで、プレーオフ進出の可能性がなくなり、井原監督は退団しますアビスパ福岡は2015年にジュビロ磐田と昇格を争ったライバルチームですし、元藤枝ブルックスなので、静岡との縁も深いチームです藤枝と磐田が近いためか、松浦選手や田中誠さん、岡田隆さんといった選手が移籍をしたりと、磐田サポでもアビスパ福岡を身近に感じている方は多いのではないでしょうかしかも [続きを読む]
  • ドラマ「天」第7話ー好機に殉ずるー
  • ドラマ「天 天和通りの快男児」の第7話を観ました東西麻雀戦もいよいよ中盤に差し掛かってきました。ここまでほとんど言葉を発していなかった西の怪物「でんでん」さんがついに色々と話し始めました話始めたと言っても心の声ですが……このドラマはテレビで1話が放送された後、paraviで最終話まで一挙放送されていますこれまではテレビがメディアの先端を行っていましたが、ついにウェブがテレビを追い越すことになった画期的な [続きを読む]
  • 札幌戦の前にJ2の最終節次第でジュビロ磐田の残留が確定
  • 今季のJ1リーグは残り2節を残して、未だに降格チームはおろか最下位のチームも決まっていないという混沌とした状況です未だに11位までプレーオフの可能性があるなんて……この原因は過去のブログに書いたのでご参照くださいジュビロ磐田「16位以上が確定!」柏と長崎の運命は町田次第〓上記のブログにあるように、実は17位以下が確定した柏と長崎も、まだ残留の可能性が残されていますその必須条件は、J1ライセンスの無い町田が2位 [続きを読む]
  • 土日を使って簡単に子供と自然や未知な体験をする方法
  • 自分が子供だった時代は、スマホはもちろんネットも無い時代でしたビデオデッキが我が家に来たのが小4の頃で、ビデオが擦り切れるくらいテレビを録画して観ていた記憶がありますファミコンが大流行したのが6歳の時で、友達の家に集まってファミコンで遊んでいた世代ですとは言っても、土日は友達が集まってファミコンをするよりも、外で遊んでいる時間の方が長かったのではないかと我が家が田舎だったというのもありましたが、外 [続きを読む]
  • 残り2節「ジュビロ磐田」の残留条件とは?
  • 今季は残り2節になっても、まだ最下位すら決まっていないという、まさに混沌としたリーグですその中で川崎Fが2連覇し、鹿島がACLを制覇、さらにリーグ戦でも3位に位置しています現状ではこの2チームが頭1つ以上抜け出しているなという印象です我がジュビロ磐田もこの2チームに速く追いつきたいですが、今季は現実的に残留が目標ですね順位も目いっぱいで11位でAクラス入りも難しい状況ですそんなジュビロ磐田ですが、ここ4試合を2 [続きを読む]
  • ムサエフ復帰を勝利で飾れなかったジュビロ磐田
  • J1リーグ第32節「ジュビロ磐田×FC東京」が行われ、スコアレスドローに終わりました結果的に引き分けでしたが、内容的には完敗でしたね……カミックの神がかり的なセーブ連発でなんとか無失点に抑えることができましたあれだけサイドの攻防で後手を踏んでしまっては、チームとしてなかなか前重心にはいけないですよね……試合内容は決して褒められるものではありませんが、残留争いの中でアウェイで勝ち点1を持ち帰ってきたことで [続きを読む]
  • FC東京戦は中央突破で勝利を掴む!
  • 明日は第32節「ジュビロ磐田×FC東京」が行われますここ3試合で2勝1分と調子が出始めたジュビロ磐田勝ち点40に乗せたにも関わらず、残留争いから抜け出していないというカオスなリーグですね今年は前半早々にケガ人続出で主力がいなくなり、残り3試合でムサエフ選手が戻ってくる可能性や、最終節にはアダも復帰できるかもしれないとチーム全体の流れが完全に上向いています来季につなげるためにも、残り3試合は大切ですFC東京戦は [続きを読む]
  • FC東京戦でムサエフ復帰の可能性!待ちに待ったこの瞬間を歓喜で〓
  • FC東京戦でムサエフ選手が復帰するかもしれません!【磐田】ムサエフ「いつも通りにプレーしたい」8か月ぶり復帰も…10日・F東京戦紅白戦の2本目の主力組に入ってきたということは、FC東京ではベンチ入りもあり得るのかなとケガ明けなので、いきなりスタメンではさすがにないですねアウェイの試合になるので、ベンチ入りもしないかもしれませんが、ムサエフが主力組で紅白戦に出られるまで回復してきたのは嬉しい限りです先日 [続きを読む]
  • ドラマ「天」赤木しげるの登場は完全なるヒーロー感
  • ドラマ「天 天和通りの快男児」の第6話を観ました的場浩司さんの本物感が色濃く、ドラマ全体をダークな雰囲気にしていますが、ドラマ自体は終始一貫して麻雀をしています第5話でココイチの技を魅せたほっしゃん。ですが、的場浩司さんの眼力からは逃れられず、早々に脱落しまいます暗雲漂う雰囲気を一掃したのが、赤木しげるの登場です他の出演者は、芸名で書いた方が分かりやすいのですが、赤木しげるは吉田栄作さんとは書けな [続きを読む]
  • 大久保嘉人選手がジュビロ磐田にもたらしてくれたもの
  • ボールを持ったときに、もっと自信を持ってプレーすることが大事だと思います。自分たちが攻撃のときに動き出す、そうすることで相手のディフェンスを動かす、というのが大切だと思うのですが、今はディフェンスがこう動いてくるからどうしなければいけない、という思考になってしまうことが多いので、やっぱりゴールを奪うためには、もっと自分たちから動き出さないといけないと思います。このコメントは、第26節セレッソ大阪戦後 [続きを読む]
  • ジュビロ磐田「16位以上が確定!」柏と長崎の運命は町田次第〓
  • 昨日行われた「C大阪×名古屋」「柏×鹿島」は0-1で名古屋が勝ち、2-3で鹿島が勝ちました名古屋はこれで勝ち点37とし、柏は勝ち点33にとどまりました名古屋はそもそも1試合少なかったので、残りは3試合ですが、柏は残り2試合で勝ち点33と厳しい状況……残り2試合で勝ち点33、年間10勝しているチームが17位に沈み、降格の危機を迎えているっていうことがそもそもおかしな状況なんですけどね年間10勝はジュビロ磐田と変わりません [続きを読む]
  • ジュビロ磐田ー攻撃にリズムが出てきた要因を考えるー
  • 今季のジュビロ磐田は得点力不足に嘆いた試合が多く、取るべきところで点が取れず相手に流れが行ってしまい、踏ん張り切れずに負けるまたは、相手のファーストチャンスでゴールを決められて、焦りから攻守のバランスを崩して失点を重ねてしまう……特に夏の異常な暑さの中での試合が、何かしらジュビロ磐田のリズムを崩したのかなと思えますジュビロのような攻めの守備をしていて、人数をかけて攻めるチームは、今年の夏の暑さは堪 [続きを読む]
  • BLUE GIANT SUPREME 6巻が発売!熱すぎるジャズの世界
  • BLUE GIANT SUPREMEの6巻が10/30に発売しました最近はサッカー漫画をメインに読んでいますが、音楽マンガも名作が多くありますただ、BLUE GIANTは絵の感じがやや暑苦しいといいますか、いかにも青年誌のマンガな感じがして読んでいなかったのですが、1度読み始めると止まらないです予想通りに熱いストーリーが続いていきますジャズ好きでなくての、この本を読むとジャズが聞きたくなります!SUPREMEになってからも好きですが、前 [続きを読む]