po_jama_people さん プロフィール

  •  
po_jama_peopleさん: 雑記
ハンドル名po_jama_people さん
ブログタイトル雑記
ブログURLhttp://po-jama-people.hatenablog.com/
サイト紹介文政治、時事の雑感を書きます。政治色が高い目です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 36日(平均4.1回/週) - 参加 2017/09/17 08:19

po_jama_people さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017/10/21 衆議院選挙の秋葉原演説(嘲笑と分断)
  • 秋葉原で演説する、麻生と安倍の動画である。www.youtube.comwww.youtube.com正直言って、麻生と安倍の演説内容は、大して新味がなく聞く価値はない。それよりも演説の周辺の人々に注目してほしい。麻生も安倍も、他党の批判を本当によくやる。5年も政権与党をやっておいてだ。で、他党批判で嘲笑が沸き起こる会場。こんな光景は先週の土曜日に見に行った立憲民主党の演説会場では見なかった。「自分より下の存在」に対する優 [続きを読む]
  • 安倍ちゃん、秋葉原リベンジ!
  • 「会いにいける国難」こと安倍ちゃんだが、トラウマの地、秋葉原でリベンジをするそうだ。headlines.yahoo.co.jpこれまで散々ステルス演説などをやり、野次を飛ばされまいとしていたわけだが、リベンジをきっちりやりたいということか。これまではこんなスタイルでやっていたわけだが、アキバの駅前ともなると、みんな見知っている光景だけに、露骨なシャットアウト体制を敷いて逃げるのは難しい状況になると思われる。 [続きを読む]
  • 日本を貶める日本人をあぶりだせ(タイトル原文ママ)
  • 産経新聞が異様な新聞であることはずっと知っていたが、ここまで来ているとは。www.sankei.comマルタでの女性記者殺害事件から、どうしてこのようなタイトルの記事が出来上がるのかさっぱりわからない。内容を読むともっと支離滅裂ではっきり言って要旨をつかむのが困難なほどである。記事の流れはざっとこんなものだ。マルタではジャーナリストが殺された。日本のほうがマシである。なのに日本のほうが報道の自由度ランキング [続きを読む]
  • 安倍晋三と君が代
  • 10/16、大阪梅田で安倍晋三の選挙演説の際、バイオリンの伴奏により、聴衆が君が代を歌ったそうだ。【衆院選】安倍総理 ごく自然に『君が代』歌いだす聴衆…大阪有権者は真の日本人の心意気を態度でしめした【街頭演説】2017/10/16大阪梅田 安倍首相・中山泰秀候補選挙演説前の君が代演奏君が代自体に対する忌避感は自分にはない。小学校の頃から歌詞もメロディーもちゃんと把握しているし、和洋折衷な旋律を持つ、面白い [続きを読む]
  • 安倍政権によるGDP改竄疑惑?(2008SNA対応のどさくさに紛れて)
  • GDP基準の2008SNA対応かなり地味にしか報じられていなかった気がするが、GDPの統計値の数値の取り方が変わったのは去年の12月。www.sankei.comこの基準の改定で、GDPが大きく嵩上げされた。この基準改定の主な内容は、GDP実質GDPの基準年を平成17年から平成23年に変更したことと、算出基準を2008SNAという基準に変更したこと。改定の概要は下記を参照。http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kakuhou/files/h27/sanko [続きを読む]
  • 絶対に落選させるべき候補者 長谷川豊
  • 長谷川豊とはどういう人物か。端的に言えば、上記の写真がすべてを物語っている。「自堕落が原因で罹患した人工透析患者は殺せ」という異常な思想を持っている男である。また、その異常な思想表明が批判を受けたことに対して、「すごい燃えたんですよ(笑)」などという反応を返すことができる。そういう人物である。そして、国政政党たる日本維新の会は、その長谷川豊を千葉4区で衆議院議員の候補者として承認し、比例名簿同率 [続きを読む]
  • 国難(安倍ちゃん)のゲリラ演説について
  • 最近ではすっかり「国難」というアダ名まで定着してしまった安倍ちゃんですが、国民どころか自民党員の期待すら裏切る姿勢、相変わらずの模様ですな。*1lite-ra.comゲリラ演説という意味不明な行為まず、普通に考えて、総理大臣が演説に来るっていうのは、政権与党のものすごく強力なカードじゃないですか。なんたって小学生でも知ってくらい、日本でいちばん有名な政治家なわけですから。で、その人が来るから「どんなこと言 [続きを読む]
  • 裏切りと船出(希望の党と立憲民主党)
  • この数日で、大きな裏切りと、大きな船出があった。headlines.yahoo.co.jpnews.yahoo.co.jp無論、希望の党の掲げた「排除の論理」と、排除された側の枝野の新党である立憲民主党の船出である。 希望の党 = 裏切りの党 方舟・立憲民主党の船出 一度裏切ったやつは、何度でも裏切りよる 救済の方舟となるか?希望の党 = 裏切りの党前原の小池新党への合流話は、正直初めからきな臭いものを感じていた。自民党と [続きを読む]
  • 民進党と希望の党の奇妙な力関係
  • www.sankei.com民進党と希望の党の比較民進党希望の党資金力政党交付金100億円全然ない地方組織全国にあるほぼない(あっても都内)議席87議席0議席勢い死にそう何か分からないがある100億持ってて全国に地方組織がある政党が、わけのわからん勢いしかないところに「合流させてくれ」と土下座して、挙句査定までされているというのである。人間は幻想を味方につけただけでここまで強くなれるというのか。いやはやいやはや… [続きを読む]
  • 暗愚太平記……(民進党の希望の党への合流について)
  • headlines.yahoo.co.jpnews.yahoo.co.jpnews.yahoo.co.jp太平記みたいな政局だな……。― ボビー・ブラウン (@po_jama_people) 2017年9月27日大楠公ポジも後醍醐ポジもいないけど。暗愚と野心家しかいない太平記。― ボビー・ブラウン (@po_jama_people) 2017年9月27日「太平記みたいな政局」と書いたのは、もちろんこの政局を褒め称えてのものではない。太平記を知らない人には、俺がこのクソ政局劇を「英雄たちの物語やー [続きを読む]
  • 安倍晋三民主主義人民共和国の国難を突破する解散
  • テレビで異様な演説が垂れ流された。無論、安倍晋三の解散についての決意表明である。本人はこの演説を異様ともなんとも思っていないのだろうが、一体誰が彼の今日の演説を書いたのだろうか。www.sankei.comwww.sankei.comwww.sankei.comwww.sankei.comwww.sankei.comツッコミどころ満載の演説で、なんちゃら革命とか連発してるけど、お前の演説と脳ミソのほうが革命的だよとしか言いようがないのである。 生産性革命、 [続きを読む]
  • 日本の底(クラウドワークスに政治系記事作成の案件があった件)
  • 日本の底に、おぞましい不気味な流れが渦巻いているのが見えている。その流れは一つの大きな流れなのか、それとも複数の流れがたまたま同じ方向に向いているのか、よくわからない。その暗渠を築いたモノが何なのかも。togetter.com昔からネトウヨがよく、「沖縄で政治活動をやっているサヨクは日当をもらってやっている」などと書いていた。2chなどを中心にネットでは半ばそれは常識的な事実と思われていたフシさえある。とこ [続きを読む]
  • 谷垣前自民党総裁の出馬見送りについて
  • 谷垣禎一前自民党総裁が、今回の総選挙の出馬を取りやめる意向を明らかにした。headlines.yahoo.co.jp頸髄を損傷する大怪我を負った影響で、まだ歩行がうまくいかないことから、政治活動に支障をきたすとの事で決断されたそうだ。一部では政界引退の報も流れたが、それは誤報だった。谷垣氏の身体の状態は良くなってきているそうで、産経新聞の取材によると、「谷垣氏が顧問を務める党内グループ『有隣会』幹部は『10月にも退 [続きを読む]
  • ノイホイ(菅野完氏)のTwitterアカウント永久凍結について
  • 一部の間で大変有名なツイッタラーであらせられる、ノイホイこと菅野完氏(以下、菅野氏)のTwitterアカウントが永久凍結された。www.buzzfeed.comtwitter.com菅野完 - WikipediaTwitterで名を起こし、テレビその他のメディアにも出演するようになり、政治家や政治団体の関係者にも認知されるようになった、言わばTwitter論壇成り上がり伝説の第一人者と言うべき人物である。特に彼の代表的著作である「日本会議の研究」は、「日 [続きを読む]
  • 最高齢記録や不老不死について思うこと
  • headlines.yahoo.co.jpジャマイカのバイオレット・ブラウンさんという世界最高齢の女性が亡くなり、鹿児島県喜界町の田島ナビさんが入れ替わりで世界最高齢になったとのこと。ブラウンさんの前はイタリアのエマ・モラノさんが世界最高齢だったとのことで、やはり男性に比べて女性の方が長生きなのだなぁと思いつつ、ふと気がついたのは皆さん117歳であるということ。で、長寿の記録を調べてみたら、やはり下記の通り。長寿 - Wikip [続きを読む]
  • 9/15に発射された北朝鮮のミサイルの脅威について
  • またもや発射されたミサイル2017年9月15日、北朝鮮からまたもやミサイルが発射された。ミサイルは襟裳岬沖2,000kmという日本をかすめる位置に落ち、日本の安全保障にとって極めて重大な事態となったのである。東日本の多くの地域で朝からJアラートが鳴り響き、列島は恐怖に包まれた。headlines.yahoo.co.jpwww.youtube.com特に北海道在住の方々には多大な恐怖を与え、根室を取材されたNHK記者の方などこの通り、完全防備をせねばな [続きを読む]
  • Twitter社デモと翌日の反応を振り返っての雑感
  • 21世紀のデモ……?スマートフォンでアメリカ合衆国大統領の書き込みをリアルタイムに見ることが可能な21世紀の現代においても、デモであったり、スキャンダル報道であったり、政治にまつわる諸現象は、「これが本当に現代なのか?」と思わせる光景を見せつけてくれる事が多い。www.huffingtonpost.jp上記記事で紹介しているのは、Twitter社日本法人が入っているビル前での抗議デモである。差別的投稿をTwitter社が野放しにして [続きを読む]
  • 過去の記事 …