檸檬哀歌 さん プロフィール

  •  
檸檬哀歌さん: 晴れ時々Tomagoi Life
ハンドル名檸檬哀歌 さん
ブログタイトル晴れ時々Tomagoi Life
ブログURLhttp://dwellingtumagoi.hatenablog.com/
サイト紹介文5月に嬬恋に終の棲家が完成しました。これから嬬恋で過ごした事などを綴っていきたいと思います。
自由文都内で生まれ育ち、田舎暮らしは初めての事。
でも、ずっと憧れていた軽井沢周辺に自宅を構える事が出来たことは、夢のようです。
<寒冷地仕様>!?に戸惑いながらも、こちらの生活を十分楽しみたいと思っています。
よろしくお願い致します。m(__)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 305日(平均3.6回/週) - 参加 2017/09/17 10:35

檸檬哀歌 さんのブログ記事

  • いつのまにか23年・・・
  • 1995年、あるきっかけでB’zのファンになった。稲葉さんの声に、心がときめきそれから、23年間、数多くの場面でB’zの曲が私を陰で支えてくれた。歌は人を支えてくれる。まさに、私自身も実感していた。ただ1度だけ、聴けない時期があった。それは、貧血?で入院?要因は十二指腸潰瘍だった、その時、娘が持ってきてくれたCDプレーヤー。B’zの曲を何枚か持ってきてくれた。しかし、B’zにパワーに正面から向きあえなか [続きを読む]
  • 保険加入検討中!
  • ここの所なかなか更新ならず・・・m(__)mやっぱり蓄積疲労って事でしょうか。夜、家事が一段落つくと、眠気が一気に襲ってきて、どうにもこうにもなりません。新しく始まったドラマ気になるドラマもなかなか、最後まで見られず、うつらうつらの中・・・気が付くと、来週の予告?みたいな事がしょっちゅうです。それでも、昨夜の <グット ドクター>は初回延長版。きつかったけど最後まで見続けました。自閉症、加えてサヴァン症 [続きを読む]
  • 明日への最善策って・・
  • 前回嬬恋の行ってから、〇1か月になります。そして次の予定はまだ先・・・えらく長い期間行っていないような気がします。なぜなんでしょうね。その間、今までなら、ご近所の方々のBlogを読んだりして、今の嬬恋周辺の様子の情報を集めたりしていましたが、ここの所、忙しさも加わり、色々あって、自宅に戻ってからPCを立ち上げる事自体に、積極的にならなくなってしまった。例えやり始めても瞼が異常に重たくなり、気が付くと [続きを読む]
  • 洪水警報・・・
  • 東京でテレビをつけていると<速報>の中に、「嬬恋村 洪水警報・・」とここの所目にすることが多い。嬬恋村・・と聞くと、やはり気になる所。とは言っても以前言われたこともあるが、公の公表される嬬恋村と、我が家のある地区とは、微妙に違うとの事。嬬恋村で大雨が・・と言っても、我が家周辺は、小ぶりだったとか、地震の時もそうだった、報道ではかなり大きな揺れがあったと言われましたが、実際の所はゆらゆらした程度だっ [続きを読む]
  • 関東は梅雨明け・・猛暑続く??
  • まだ都内は梅雨のはずですが、ここの所、夏を思わせるような気温上昇の為暑さに身体が馴染んでない事もあり、この日差し、暑さがきつく感じます。その後6月中に関東は<梅雨明け>となり、毎日猛暑が?続いています。それもこの快晴、関東だけ?南も北も・・・大雨で荒れているのにね。最近あちこち地震が多いし・・・大丈夫ですか?日本列島・・2週に渡り、家族が次々と入院。そして退院と続き、先週末に漸く一息つい [続きを読む]
  • 携帯さえあれば
  • 今更?と言われそうですが、今って、ホント便利になりましたね。携帯さえあれば、ある程度の事は、いちいち足を運んだりせずともできてしまうって事。わざわざ・・という言葉を使わなくなる?私が最近、便利さを痛感したのは、タクシーの予約?先日退院後、母を病院へ連れていく際に、生憎の雨、こんな日にタクシーをつかまえる事って、結構大変。その日が雨予報も出ていたので、事前に予約?と登録を済ませ、その日の予約を?と思 [続きを読む]
  • 便利なアプリ
  • 今は本当にたくさんのアプリがあり、その中に、動画でお料理の方法をUpしているところも数多くある。昔なら、「今夜何にする?」と本を片手に色々探したりしたのが、今はスマホである材料を入れれば、それに準じたメニューがでるし、作り方も動画で見られるから、本当に楽になったよね。というか、そんの動画を見ていると、思わず自分も簡単に作れちゃうんじゃあない?なんて錯覚に陥るよね。でも、実際作るとなったら、材料買い出 [続きを読む]
  • 地震対策、我が家は・・・
  • 大阪で発生した大きな地震・・・今までに日本のあちこちで発生している地震。その度に流れる映像の中で自宅内のものが散乱した様子を画像。今までは、「大変だ!」の気持ちばかりであまりその先を考えなかったが、今回改めて、物の落下 = 上の置く収納この事が改善しない限り、この映像は、大きな地震が起こるたびに、流れてしまうだろう。確かに見る目に、一番揺れの大きさを感じる事ができるから。しかし、見ている私達は、こ [続きを読む]
  • 大きな地震
  • ここ数日間にあちこちで地震が発生していますね。今朝は大阪の方で震度6?が発生して、心肺停止の人が多く出た?この地震で塀が倒れて、小学生の女子は挟まれて死亡?震度6と言ったら、かなり大きな揺れ。ここの所、本当にあちこちで地震が発生。確か、昨日?嬬恋の方でも地震が発生していますよね。震度5?我が家の辺りがどの位の揺れだったかは、定かではありませんが・・・大丈夫かな;浅間の管理事務所の連絡したところ、嬬恋 [続きを読む]
  • 生き方・・
  • 先週末、2名の入院が無事退院致しました。この2週間は、本当に色々ありました。肺の穴の開いた主人は、一時は空いた肺を切除する話までになりました。というのも、穴の開いた肺がなかなか完全に塞がらなかった為、再発も考えてそんな話になりましたが、その後の検査で、塞がり始めている事が確認できたので、数日後の退院が決まりました。もう1人の入院は母・・主人が発症した1週間後、転倒による脳内出血の為による経過観察も [続きを読む]
  • 肺の穴があいた、その後・・・
  • 肺に穴が開き、肺が萎んでしまった主人は、緊急で空気を抜き、その甲斐あって呼吸の方はかなり楽にはなりましたが、まだ完全に肺が元に戻らず、経過観察状態。数日間の入院とは言われましたが、これも個人差がありますから、先は読めません。入院自体には、 慣れっこになっていますが、それでも、毎回毎回、私の気持ちは情緒不安定な状態が退院まで続きます。今回も多分・・・。表向きの顔は、そんなに気にしてない。落ち込んでな [続きを読む]
  • 肺に穴があく・・・???
  • 本当に明日何が起こるかわからない・・・って、ホントそうですね。なんとまぁ、主人が、肺に穴が空いちゃいまして、ただいま空気を抜く治療中。それを待つ中、私と言えば、仕事をする!って・・・私の職場である病院に紹介状を持ってきたものですから、そんな事になってます。穴の開いた要因ははっきりしませんが、考えられることは、ハリ治療後すぐに、胸が苦しくなったこと。その後、呼吸するのもやっと。その当日は様子を見て、 [続きを読む]
  • 年金なんてあてにならないし・・
  • 前回お話しましたが、私の今の職場は、定年制が<無>となっていて、心の中では少し喜んでいましたが、本日主人より「来年、今の職場が統合されることで、辞職する事になるかもしれない。」との事。この現実、身を粉にして働いてきた職場が定年になり、子会社の代わり、そこでの待遇は・・・。要するに、過酷な仕事によって身体を壊した事が今になっても、ずっと尾を引き、こんな事に?その頃の取締役も亡くなり、世代交代と言えば [続きを読む]
  • 固定資産税・・・
  • 先日自宅の固定資産税の通知が届きました。土地と家屋と・・・合計?? (゜-゜)昨年より高くなっている??なんで、なんで・・・何でですか???それも家屋の方は微妙なりとも安くなっているのに、土地の方だけが、上がっている。それは土地評価額が変動しているから??自分が管理するようになって、初めて知ることがたくさんある中、この税金の仕組みに関しては、まだまだ分からない。ここ数年間は、全く変動なかったのになぁ [続きを読む]
  • 取り残されないように・・・
  • この週末1か月ぶりに嬬恋に行ってきました。前回植えてきた苗木たち(ブルベリー)は、根付いてくれたようですが、シソやブラックベリーは、気温が低かった為か、枯れているものもありました。やはり都心と嬬恋の気候は違いがありますね。今回行った時も、昼間は10度台にはなりますが、朝夕は一桁の気温。急激な気温が下がっていくのを肌身が感じました。行く前の管理事務所の人の、聞いておいてよかったです。都心のつもりで着る [続きを読む]
  • 移住、永住のプラス面マイナス面
  • 最近、定年を機にとか、その前から<田舎暮らし>に憧れて、物件探しをしたり前からやってみたかった事の挑戦、弟子入りしたり、独学で勉強したり、色々な事情から田舎暮らしを始めた人等、本当に今の生活から、拠点を変えて、第二の人生をスタートする人が増加中!という話の中から、確かに成功する人もいるけれどその逆に失敗して、元に戻る人もいる・・・そんな話題を取り上げていた番組がありました。ある音楽グループに所属 [続きを読む]
  • もう一つの我が家
  • 嬬恋に居る時の自分と、自宅に戻って、普段の生活をする自分・・・なんだか、とても落差を感じる。やはり気持ちに余裕がないからかな。仕事の量は倍増して、昼間は、めいっぱい仕事、仕事・・仕事・・・毎日毎日15000歩前後は、動き回り、デスクワークして、めいっぱい働いて夜になると。もうグッタリ。夜の家事が一段落着くころには、もう瞼におもりが付いたかのようになり、気を抜くと船を漕いでいるいる。仕事が嫌いなわけじ [続きを読む]
  • 嬬恋 雹が降りました・・
  • 今日は嬬恋村でも雹が降ったとか。あられ位の小さなものだったようですが道路一面白くなったとニュースで知りました。先日植えつけてきた植木たちは大丈夫かな。キチンと根付いていればまたよいけれど、まだそこまでは行ってないように気もしますし、ちょっと心配です。嬬恋が冬に逆戻りした今日、都内も朝のうちは雨も残りましたが、午後になると、晴れ間が広がりました。何日ぶりでしょうか。明日は洗濯物をしっかり外干 [続きを読む]
  • 新車のお祓いは・・・
  • 我が家の造園をお願いした方から、嬬恋の方々が新車のお祓いをお願いするのはと神社の事を伺ったら、上田にある生島足島神社を教えて頂き、行ってきました。わんこ達も一緒に行きましたが、お祓いを受ける際は、わんこは入れない為主人だけ行ってもらい、その後の新車のお清めの際は、わんこ達も一緒に参加しました。その際に、宮司さんから伺ったこと、何故わんこ達が神社に一緒に入れないか・・・お祓いを受けられな [続きを読む]
  • 我が家の記念日・・・結婚記念日、そして嬬恋記念日は5月2日
  • GWハザマ5月1日だけ、出勤。その夜再び嬬恋に・・・そして本日5月2日は、結婚記念日でもあり恋記念日でも、ちょっとだけ特別な日。丁度1年前に終の棲家の嬬恋の家が完成、この日に鍵を受け取りました。そして、今日で丁度1年です。最初は建物のみに嬬恋の家も、徐々に周辺を開拓!?主人は大工で朝からとんちかとんちかやっていますし、私はお手伝いですが、土作りのお手伝い。土を耕す・・・いやいや、思った以上に力仕事の [続きを読む]
  • 1か月ぶりの嬬恋です。
  • 昨夜、無事嬬恋に到着いたしました。思ったより渋滞もなく、順調に進みいつもより早めにいつも立ち寄るデリシャに到着。いやいや、この時間でこんなに商品が並んでいたのを見るのは、もしや初めてかも。また、結構<半額>に札が沢山貼ってあり、驚きました。これは店側も見越してに仕入れかな、なんて余計な推測も働いたりし。いつも閑散としている棚に色々あり、それも半額・・・ちょっとわくわくしますね。なんて、余計なものは [続きを読む]
  • 遠足前の日・・(*^^)v
  • 旅に行く前までの期間と、前日の夜?? まさに子供が遠足の前の日にワクワクしてなかなか寝付けない!そんな気持ちが、今更ながら、蘇ってきますね。先月嬬恋に行ったのが、やはり月末の週末。訳1か月経ったことになりますね。しかし4月は、新年度のスタートで、何かと忙しく、毎日毎日、走り回っていたようなうな気がします。ここで漸く一段落ついたところ。新年度の色々な準備ができて5月以降から、色々動き出すって所でしょう [続きを読む]
  • 旅の醍醐味・・・は・・・
  • 昨年の5月に終の棲家として嬬恋に家を持ち、毎月のように通いながら、もう1年が過ぎようとしています。漸くこれで1年 嬬恋の四季を一通り過ごした事にはなりますが、なんせ滞在期間は短い為、<生活>という所まではなかなかいかないのが現状でした。今回は、昨年と違い、GWスタート時より滞在可能なので、今までで一番長く滞在できそうですね。主人はもうやることが、山のようにあるようで、多分今からワクワクしているのでしょ [続きを読む]
  • 都内は真夏日?
  • 4月だと言うのに、初夏を思わせるような気候の都内。昼間は半袖でも十分な気温上昇。この週末は、都内も夏日になるかもの予報。職場では、BBQの計画もあるのですが、暑さの中のBQQは、ちょっと厳しいかな。なら、やっぱり嬬恋でしょう!なんて。あの場所でなら、バンバンやっちゃいますけどね。その嬬恋に行くのも、あと1週間後です。なんだか、その日までが、とっても長く感じています。今回はGWを挟んでいるので、主人 [続きを読む]