高木 恵子 さん プロフィール

  •  
高木 恵子さん: 私だけの幸せな未来を見つけにいこう。
ハンドル名高木 恵子 さん
ブログタイトル私だけの幸せな未来を見つけにいこう。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kyorotaku119/
サイト紹介文婚活歴8年。結婚相談所で幸せな結婚をした私が、結婚相談所で半年以内に結婚したい人を応援します!
自由文みんなの祝福を受け結婚。愛する家族ができました。
今は愛する人と結ばれて幸せになるお手伝いがしたいと日本仲人協会 茜坂支部 高木恵子結婚相談室を設立。
結婚は最高の幸せだと信じあなたを幸せな場所へとプロデュース。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 277日(平均5.8回/週) - 参加 2017/09/18 17:58

高木 恵子 さんのブログ記事

  • ☆継子の育て方・・・雨の日
  • 「父(とぅ)、父(とぅ)」息子が間違えて私を父(とぅ)と呼ぶときがある。 私は父親勝りなのだろうか・・・? そろそろ、なにか良い呼び名で私の呼び名考えていきたいな 我が家はステップファミリー。 48歳の時に一人息子を育てるシングルファーザーと再婚しました。 もうじき3年目を迎えます。 再婚した当時息子は14歳で中学2年生。 少しずつココロとカラダが成長し今とっても体格の良い高校2年生になって [続きを読む]
  • ☆再婚物語・今の家族と前の家族
  • 昨日は予想もしない地震がありました。大阪の端に住む私たちは無事でした。 安否を心配して連絡をいただいた皆々様ありがとうございます。 我が家は大丈夫です。 このたびの地震で被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げますと共に被害に遭われた地区の皆様が一日も早く安心できる日常に戻られますようお祈りしております。 さて、本題です。 今日は”前の家族”と”今の家族”についてお話します。 私には離婚 [続きを読む]
  • ☆夫からのおき手紙
  • いつもブログ訪問ありがとうございます。 今朝の出来事です。 今日はやけにゆっくり寝れるなぁ〜 今日はゆっくり時が流れてるなぁ〜 今日はなかなか目覚ましが鳴らないなぁ〜 と思って時計を見たら 7:55  飛び起きました!! えっ! 昨夜、目覚ましを確認したのをはっきり覚えている。 となりを見ると夫がいない。 慌てて階段を降り、1階に行ってみました。 夫がいません。 代わりに、おき手 [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” 別れ
  • 人生の中で、時に大きな決断をするときがあります。結婚・新規事業・引っ越しなど・・・ 女性の場合は ”恋愛に関する別れ”も大きな決断です。 迷ったり、分からなかったり心を揺さぶれたりしながら女性は自分に合った答えを見つけていきます。 先輩とのお昼のデートはいつもうまくいきませんでした。 決まって、約束の時間の15分前にメールが届くのです。 「ごめん。やっぱり行けない・・・」 理由はい [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” えっ!またデートのキャンセル?
  • 大阪は雨今は亡き人となられた、西城秀樹の歌にもあるように ”眠れない夜と雨の日には忘れかけてた愛がよみがえる” 私は今でも、眠れない日と雨の日には忘れかけていた人を思い出すようにしています。 先輩とのお付き合いが始まりました。 通常のお付き合いではありません。 お互いハンデがありました。 年齢はお互い40歳を過ぎています。 私はバツイチで2人の子持ちです。その頃は2人の息子は大学生で2人と [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” お料理を作る編
  • 40歳を過ぎても・・・恋愛の免疫が少なくて目の前の人がにっこり笑うだけで胸がときめき、心がほっこりあったかくなるそんな うぶなころが私にもありました。 私は当時40代でした。 私は離婚歴があり新しい出会いを求めていたころでした。 何の出会いもない私を見かねて友人は「一人の男性と会ってみない」といってきました。 その男性は高校時代の一つ年上の先輩でした。 バスケットをされていて先輩はシュート [続きを読む]
  • アラフォーの恋バナ イモの天ぷら編
  • 6年前のお話です。その頃、先輩は45歳。私は一つ年下でした。 先輩は、30代後半の時に奥さんを亡くしていました。 幼い子供を3人おいて、亡くなられたと聞きました。 その頃、一番下のチビチャンはまだ7歳だったそうです。 子供はすべて女の子で3人の幼い子供を残して奥様は天国に旅立ったというのです。 その後先輩は男手ひとつで子供3人を育てていると聞きました。 そんな先輩とお付き合いをするようになったアラフォー [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” パート④
  • これは40歳を過ぎたセンチメンタル女性の物語。シャボン玉のように、ふわふわと飛んで弾けた恋。 40歳を過ぎても、お母さんになっても人を好きになることができる・・・と気づきちょっぴりあまく、ちょっぴり切ない物語です。 ☆ 前回の話はこちら ↓ https://ameblo.jp/kyorotaku119/page-2.html 「ごめん。娘の塾の送り迎えの後、食事の準備をしてたら遅くなった」 「今から行ってもいいかな?」 [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” パート③
  • 「こんな僕でいいのかな?」 「これから恵子ちゃんと付き合ってきたい」 こんなメールが先輩から送られてきました。 (この物語は夫と出会う数年前の出来事です) 友人の一言から私と先輩とのお付き合いが始まりました。 そのとき私はバツイチのアラフォー 2人の子供がいましたが当時は2人とも大学生で隣の福岡県にいました。(私は佐賀県で暮らしていました) お付き合いが始まった先輩は30代後半で愛 [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” パート②
  • 何年ぶりだろう・・・ 久しぶりに胸がときめいた・・・ そして何年ぶりだろう・・・好きになりそうな人を思って涙が流れた・・・ 40歳を過ぎてからの恋 叶えられそうで、手に届きそうで、、、 シャボン玉のように はじけて飛んだ恋でした これは夫と知り合う数年前のちょっぴりあまずっぱい物語です。 40歳を過ぎてからもひとりで居続ける私に友人は声をかけてきました。 「一人の男性に会ってみない?」 [続きを読む]
  • ”アラフォーの恋バナ” パート①
  • 今日はちょっとすっぱい”恋バナ”をしようと思います。 夫と出会う数年前の話です 私は一度の離婚を経験してからなかなか次の恋愛をできずにいました。 新しい出会いもなく・・・ なんの進展もなく一人の生活が続いていました。 それもそのはず40歳を過ぎていたのですから。 それでも 女性という潜在意識が活発に動しだし 「もう一度、恋がしたい!」 「もう一度、愛し・愛されるという深い関係を [続きを読む]
  • 「生き金」と「死に金」の話
  • 今日の大阪は雨16歳になる息子はカッパを着て自転車で学校に行ってくれました。駅まで車で送ってもらうことも考えた息子。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・でも、最後は帰りのことも考えていつもの通り、自転車で行く事に決めました。 雨が降っても、自分で行く事に決めた息子を褒めてあげたいです ちょっと胸がチクチク痛い 今日は朝から雨で息子は悩んでいました。 ① カッパを着て自転車で駅まで行くか、 [続きを読む]
  • あなたの居場所とあなたの役割はきっとあるはず!
  • 「優雅な時間を過ごしとるねぇ〜」 実家に住む母が昨日言った。 母に一昨日は息子が2時間かけて”こだわりのカレー”を作ってくれたこと。 昨日は家族3人で”有馬温泉”に行ってゆーっくり・のーんびりしてきた事を話したら 「幸せな事じゃない」と・・・・ そして 「あんたは本当に素晴らしい人と出会ったねぇ」と。。。 幸せそうに話す私から母の笑顔が生まれました 48歳の時に一人息子を育 [続きを読む]
  • 次に幸せになるのはあなたです!
  • ん〜〜〜心地良い日々でした。 昨日は家族で有馬温泉に行ってきました。 ゆっくり湯船につかり、温かいお湯でココロと体を癒す。 のーんびり、ゆーっくり。 カラダのエネルギーがうまく循環し、バランスよく調和されています。 久しぶりに夫が土曜・日曜と休みだったため2日間、癒しの時間となりました。 土曜日は16歳になる息子が力作のカレーを作ってくれカレーの日となりました。 お昼から2時間かけて作ってくれ [続きを読む]
  • 勇気を出して言えたこと。
  • 改めて、、、「結婚」っていいなぁと思います。 日を重ねるごとに 「結婚」っていいなぁと思えるのです。            (夫が書いてくれた誓いの詞です) 48歳のとき一人息子を育てるシングルファーザーと再婚した私です。 結婚、離婚をへて1人の生活をもう何年も過ごしてきました。 それが、、、 今よりもっと幸せになりたい。 もう一度、結婚して人生をやり直したい。 そう願ってから私の人生は [続きを読む]
  • 一足早く初夏を届けます
  • ☆〜6月1日〜☆ 初夏 なんという良い響きだろう。。。 初夏 これから新しい何かが始まるような響きを感じます。 今日は一足早く初夏の画像を集めてみました。 あなたの心が晴れ渡り 今日も心地よい初夏の風が吹きますように・・・ 日本仲人協会茜坂支部仲人士 [続きを読む]
  • 佐賀に帰省して聞いた”魂の友人”の声。
  • 九州に帰省しスピリチュアルな言葉を聞きました。 私のふるさとは佐賀県。父の法要のため、家族で帰省しましたが夫と息子は次の日会社と学校のため新幹線で大阪へ 私はひとりで暮らす母のためにも少し長く佐賀へ滞在しました。               (緑豊かな佐賀です) 私のふるさとに親しい友人がいます。 福岡県の久留米市に”魂の友人”がいて空から降りてきた言葉を私に伝えてくれました。 こちらの”魂 [続きを読む]
  • 九州の旅・・・1日目☆
  • ただいまぁ。昨夜、大阪に帰りました 父・祖母・祖父の法要をするため 私のふるさと佐賀県で親子3人で帰省。 やっぱり、ふるさとっていいですね 特急ラピートから始まった九州法要の旅1日目 最初の目的地は「関西空港」 初めての家族3人での飛行機の旅。 16歳の息子は初めての飛行機にわくわくよりもドキドキでした。 「何キロで飛ぶの?」 「落ちたらどうしよう・・・」 乗るまで心配をしてました (かわ [続きを読む]
  • 親せき一同「佐賀」で集結!
  • 明日、九州へ旅立ちます。(ここは大阪)行きは飛行機 帰りは新幹線 乗り物大好きな私は今からわくわくです 5月27日(日)は父の三回忌法要のため明日、私のふるさと佐賀へ行く事になりました。 夫と息子の家族3人で行きます。 当日は父の三回忌と祖母の二十七回忌と祖父の五十回忌を合わせて行います。 たくさんの親せきが久しぶり本当に久しぶりに揃います。 昨日もお伝えしましたが父は9人兄弟だっ [続きを読む]
  • 「今日は父(とぅ)が帰ってくる!」
  • 「今日は父(とぅ)が帰ってくる!」 朝起きて高校2年生になる息子が言いました。そう、今日は夫が出張から3日ぶりに帰ってくる日です。 今日は夫が久しぶりに家に帰ってきます。 このところ出張が多くて帰ってはまた出張に行き2〜3日は家を空ける日が続きました。 「今日は父(とぅ)が帰ってくる!」 こんな言葉を言う息子は本当にお父さんが大好きなんだなぁと思います。 息子からしたらお父さんも一人っ子。 [続きを読む]
  • マリッジ・ステーションの神秘☆
  • なにか良いこと起こりそうな予感がしてますなにも根拠はありませんが。。。 目に見えないところで目に見えないチカラで静かに動いていることを感じられます。 HAPPYが起こるたびに報告しますね 私は仲人士でありあなたに幸せのチャンスを与えることが私の役割。 そしてあなたの夢を叶えることあなたの結婚を最高な形でプロデュースすることが私の使命です。 〜イメージしてください〜 あなたは「マリッジ [続きを読む]
  • 神様から選ばれた一人です!
  • 心地良いお天気と爽やかな風が私を元気にしてくれています。曇りのない空を見上げると本当に気持ち良いものです。 夫は今日からまた出張。息子は中間テスト最終日。今日もまた新しいスタートラインです 再婚した私です。 48歳の時でした。 一人息子を育てるシングルファーザーと再婚し人生が179度変わりました。 今は大阪に住んでいますが結婚する前は福岡に住んでいました。 前職は 「トータルプランナー」 旅の予 [続きを読む]
  • ”君はこの朝に喜びを感じていますか”
  • 今日は5月21日月曜日一週間の初めの日となります。 この始まりの日にふさわしい癒しのメッセージが目にとまりましたので皆さんと一緒にシェアしたいと思います。 SkyDreamer さんのブログよりお借りしました。 心の声が導く方へ 毎週月曜日を迎えるといつも、 自分にこう問いかけるようにしています。 「君はこの朝に、喜びを感じていますか」 月曜日は新しい週の始まり。それは人生の新しい時間の始まりの一つ。 そ [続きを読む]
  • あなたがもし「幸せを感じたい」のなら・・・
  • 私の中の私はどんどん幸せにしようとしています。 だからあなたもあなたの中のあなたをどんどん幸せにしようとするはずです。あなたの心の内側に聞いてみてくださいね 2日前から夫が出張で不在で、息子と2人の生活となっています。 今日、夫が帰ってきますが家族の中の一人がひとりでも抜けるとやっぱり淋しいものです ”ひとりぼっち”より、”ふたりぼっち”がいいですが2人よりもまた、3人の方が賑やかです。 や [続きを読む]
  • お見合いから始まる魔法の扉。
  • 「愛してる」 と言われたことがありますか? 私は好きな人から「愛してる」と言われたことがありません。 でも 「私が必ず守るから」 と言われたことはあります。 その言葉はおよそ3年たった今でも守られています 「お見合い」をして出会った私たち。 「お見合い」から、やがて恋愛感情に変わり、、、出会いからわずか2ヶ月で結婚しました。 出会ったときから「結婚」を意識しました。 出会った数時間後には九州に [続きを読む]