かもめと錨 さん プロフィール

  •  
かもめと錨さん: 船乗りかもめのつれづれ日記
ハンドル名かもめと錨 さん
ブログタイトル船乗りかもめのつれづれ日記
ブログURLhttp://habatakukamome.sblo.jp/
サイト紹介文横浜F・マリノスと旅行が大好き。マリノス・Jリーグやサッカーをメインに旅行記などもつれづれと綴ります
自由文日々ストレスと闘うアラフォーサラリーマンです。
ストレス発散には趣味に没頭するのが1番!!ということでサッカー関連(マリノスメインで)・旅行記などを語っていきたいと思います。
素人ですので、内容は大目に見ていただくと嬉しいです(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 230日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/17 16:11

かもめと錨 さんのブログ記事

  • [プレビュー] ルヴァン杯予選第1節 マリノスVSFC東京
  • Jでのホーム開幕よりルヴァンで初三ツ沢。若手中心の起用になるかと思いますが、是が非でも勝ちたいですね。課題はやはり相手ゴール前3分の1の精度やアイディアか?ポゼッション率に見合ったチャンスとゴールが奪えるかに注目。今季まだ出番のない勇蔵・下平・扇原あたりは間違いなく先発すると思われます。アピールを期待。21歳以下の選手は誰が出場するのか?個人的には生駒くんの可能性が高そうに思いますが、誰が出てもいい [続きを読む]
  • カメルーンからの使者
  • いやー、驚きましたね〓補強はW杯の中断期間後かと思ってました(^^;)そして不屈のライオンことカメルーンからの助っ人!完全に予想外でした、、、中国1部遼寧宏運足球倶楽部に所属のオリヴィエ・ブマル。背番号は20に決定。カメルーン代表で右サイドが主戦場の左利きのアタッカー〓完全にアンジェさんの意向にそった補強でしょう。しかし、右サイドということは渓太はどうなる?渓太は本来は左が本職だから、そこでイルロクと [続きを読む]
  • たかが2試合か? されど2試合か?
  • 2試合終わって1分け1敗の16位。降格圏にいきなり突入(^^;)去年の連勝スタートとはえらい違いですな・・・しかし、相手はセレッソ・レイソルという優勝候補でしかもアウェー2連戦。去年この2チームとのアウェーは2敗だから勝ち点1を取ってるってことはまだマシか!?開幕から2試合で勝ち星なしというのは確かに悲観的な材料、、、サッカー自体が面白くても、結果が伴わなければね・・・前回の優勝から早くも13年が経過。私の希 [続きを読む]
  • [DAZN観戦記] Jリーグ第2節 柏レイソルVS横浜F・マリノス
  • 0−2の敗戦。前半もポゼッションで圧倒しながら決定機は柏のほうが多かった。今日もSB中央に陣取ってるな!と戦術確認しながら見てましたが、セレッソ戦のようなワクワクは感じませんでした。負けたから当たり前かもしれないが、0−0の前半からそうでした。ゴール前までは持って行ける。そこからの崩しが全くできずにボールを下げる。過去のマリノスの悪い時そのもの。このサッカーをするなら強引にでもフィニッシュまでいかな [続きを読む]
  • [プレビュー] Jリーグ第2節 柏レイソルVS横浜F・マリノス
  • 日曜に試合をして、金曜に試合。間隔は短いが、早くマリノスの試合が観たくてうずうずしている。それだけセレッソ戦でのサッカーが面白かったということか?日立台から名称変わり、三協フロンテア柏スタジアムとしてはこけら落としとなるこの一戦。マリノスはこういう試合には過去にも空気を読まず勝ってきてますから、この試合もいいイメージで臨めるかと思います。セレッソと同じくACL組の柏は現在公式戦3試合勝ちなし。開幕も [続きを読む]
  • 山中亮輔 ブレイクなるか?
  • まだ1試合しか終わってませんが、マリノスの左SB山中亮輔の評価が上がっているようです(^^)セレッソ戦のゴラッソな先制弾もそうですが、新戦術への順応性が評価を高めているのでしょう。近年は度重なる故障がありましたが、元々アンダー世代の代表で活躍してきた経歴の持ち主。2015年には東アジアカップの予備登録メンバーとしてA代表にも選出され、16年にはU-23代表としてU-23アジア選手権優勝も経験。昨年も代表への待望論 [続きを読む]
  • 優勝へ向けての皮算用
  • リーグ戦は全部で34試合。勝ち点は全勝しても102がマックス。マリノスは開幕引き分けたことからこれから100を目指します。例年だいたい勝ち点70くらいが優勝ライン。昨年が72だったから、73を目安に考えると、、、24勝1分け9敗=7323勝4分け7敗=7322勝7分け5敗=7321勝10分け3敗=7320勝13分け1敗=73少なくとも20勝以上は必要。60点台で優勝するシーズンもあるから一概には言えませんが、サポとしては20勝以上は目指してほしいと [続きを読む]
  • DAZNで開幕戦を見直してみた
  • やっぱり生で見るのと多少印象が違いますね。偽SBと言われてますが、本当にSBが中央に絞ってます。一方的に攻められると通常の4−3−3になるんでしょうが、試みとしては面白い!この難しそうな戦術を短期間である程度落とし込んだアンジェ監督の手腕もさすがです!そしてこのスタイルはキー坊の良さを発揮しやすいかな?開幕でも2度ほど後ろからきたボールをスルーし前を向くプレーがありましたが、それよりも攻撃の芽を摘む役 [続きを読む]
  • 収穫ありの開幕戦
  • ボンバーの誕生日を勝利で飾れず、、、しかも自らのクリアミスが同点弾の引き金となり、ボンバーにとっては痛恨のバースデー・・・相手のミスに助けられたところもあるが、内容は良かった。「オフェンスの部分ではポゼッションして、サイドを崩して、突破してチャンスを作っての手応えはマリノスの選手たちも確信した。このプレースタイルで1年やっていくのを見せることができた」と語ったボンバー。「方向性が見えない」とチーム [続きを読む]
  • [観戦記] セレッソ大阪VS横浜F・マリノス
  • 結果は1−1。マリノスの得点者は山中。真後ろから見ましたが、綺麗な一撃でした(^^)結果はドローでしたが、勝てる試合でしたね、、、まあ相手も思ってるでしょうが(^^;)正直な感想は1−1の試合ではなかったですね。お互い決定力を欠き、お互いが助けられた印象。けど、試合自体は面白かった〓マリノスのサッカーが変わったとは聞いてましたが、まさかここまでとは〓サイドバックの攻撃参加、中盤からの手数をかけない [続きを読む]
  • やっとこさセレッソ戦
  • 金曜に鳥栖VS神戸。土曜にガンバVS名古屋をDAZN観戦しましたが、まだまだチームとしては出来上がってませんね。あとは浦和VS東京、川崎VS磐田くらいはチェックしたいかな?まとまって休みが取れたからこそできる業です(^^)そしてチームが出来上がってないということではマリノスも同じ。その中でどれだけ今後の可能性を感じさせてくれるか?というのも勝敗同様重要です。そういう意味では監督交代しておらず、昨年からのことを [続きを読む]
  • [プレビュー] Jリーグ第1節 セレッソ大阪VS横浜F・マリノス
  • 25日のこの対戦はリーグ戦としては開幕戦。しかしC大阪はすでに、FUJI XEROX SUPER CUP、AFCチャンピオンズリーグ第1節、第2節と公式戦3試合を消化。2勝1分と結果も上々。昨季、リーグ戦とカップ戦を含めて4戦負けなしのマリノスが相手だけに勢いに乗ってくることが予想されます。公式戦3試合を戦っているとはいえ、選手も少しずつ入れ替えており先日のACLでも柿谷と杉本は途中出場。過密日程の影響はいかほどか?水沼宏太 [続きを読む]
  • Jリーグいよいよ本日開幕!! 椿くんもおめでとう!!!
  • 25周年のJリーグは23日、史上初の平日開幕戦となるJ1の鳥栖―神戸戦(ベアスタ)で幕を開けます。いやー楽しみですね!!マリノス以外でも思わず見てしまいそう(^^)金曜開催がDAZNの戦略だとしたら、改めて感心します。確かに金曜しか行けないサポもいるし、金曜なら他チームの試合を見る気にもなりますよね?そのJリーグ初となる平日金曜開催の開幕カードはサガン鳥栖VSヴィッセル神戸。試合前には歌手の倖田來未さん [続きを読む]
  • ACL第2節終了
  • 川?負けて、柏とセレッソが引き分け。鹿島のみが勝利。J王者の川?だけが唯一の連敗。他チームのことはどうでもいいですが、これがJ王者だと思われることだけは心外、、、来年はマリノスがJ王者として日本の威信を知らしめましょう!そしてセレッソはホームで広州恒大(中国)と引き分け。相手を考えると悪くないのでは?おまけに柿谷と杉本がベンチスタート。完全に開幕を見据えての采配ですね。公式戦で2勝1分けと好調なセレッ [続きを読む]
  • 今年最初の運試し
  • 開幕を週末に控え、軽い気分で購入しました。100円ビッグ。10口購入で1000円。結果を見てがっかり。10口中1等当たる確率はすでに1口だけ、、、そう、マリノスVSセレッソでマリノス勝利が1口だけ・・・1勝4敗5分けとあまりにも偏った予想。あとのカードはまずまずのように思えますが、肝心のマリノスだけ極端です(^^;)ここは全部マリノス勝利でも文句言わないのに・・・その1口にすべてを懸けます!PSMで新チャントも披露され [続きを読む]
  • マリノス、子供たちに負けるな(^^)
  • 日産カップ争奪第44回県少年サッカー選手権。神奈川県内の少年サッカーチームが神奈川ナンバーワンの座を懸けて争う戦いです。18日、横浜市港北区の日産フィールド小机で行われたこの大会〓なんと455チームが参加した低学年の部、499チームが出場した高学年の部でともに横浜F・マリノスが制覇し、第40回大会以来6度目のW優勝を果たしたとのこと〓いやー、フロンターレも出場している中での優勝!神奈川県内とはいえ [続きを読む]
  • 練習試合 マリノス VS FC東京
  • 日時:2月18日(日)11時〜場所:小平グラウンド対戦相手:FC東京(J1)形式:45分×2本 スコア:マリノス 4-3(3-1、1-2) FC東京昨日に引き続き東京との対戦。昨日がPSMで今日が練習試合。ウーゴが2ゴール、渓太と海夏がそれぞれ1ゴールを上げひとまず昨日の雪辱を果たしました。それにしても練習試合とはいえ3失点は大丈夫か?この2日間でできるだけの選手を90分プレーさせるという狙い通り、若手が出場することはもちろんユ [続きを読む]
  • PSM マリノス VS FC東京
  • 「プレシーズンマッチ FC東京1−0横浜FM」(17日 味の素スタジアム)負けたけど内容は良かったのか???失点は飯倉のミス、無得点は翔さんのPK失敗ということはドロー、もしくはマリノスのウノゼロでもおかしくなかった???これが公式戦ならなんともなりませんが、所詮はPSM。マリノスが押し込む時間も長かったようですし、面白いサッカーをしていたのかな?ともかく、去年までと違うというのはなんとなく分かっ [続きを読む]
  • ユニフォーム来た!!
  • 届くのはもう少し後になるかと思ってましたが、新ユニが届きました。明日の東京とのPSMに着ていく人もいますかね?(私はいけませんが・・・)以前にも書いた通り今季の私の戦闘服はホームが22番ボンバーでアウェーが39番町野くん。実物見ると思ったとおりかっこいい!!福袋とあわせて散々悩みましたが、買って良かった〓それにしても開幕まであと1週間を切りました。マリノス戦までは9日。チケットも予約し、あとは発券する [続きを読む]
  • マリノスの要 中町公祐
  • そうきましたか・・・副キャプテンに指名されたから、てっきり選手会長も変わるものだとばかり思ってました、、、しかし結果は、昨年に引き続き中町公祐が就任。副会長も昨年に引き続きの天野純と新任で遠藤渓太が就任するようです。それにしてもマチさん選手会長5年目ですか!?そして副キャプテン兼務。いかに人望があり、信頼されてるかの証左かな?思い起こせば、ウルトラレフティーの去ったあの年もFC東京から誘われながら「 [続きを読む]
  • ACL初戦終了(セレッソ強いな、、、)
  • ACL、日本勢の初戦は1勝2敗1分け。唯一勝ったのがセレッソ。またもや水沼宏太の決勝ゴール〓返す返すもこの選手を放出したことが悔やまれるが、今のマリノスに宏太の居場所は?と考えるとないように思うから不思議(^^;)右サイドでイッペイや渓太なんかと争うと面白かったのにね、、、しかし本当にセレッソはカップ戦に強いね。開幕を前にまた勢いづいたか?まあまだまだ連戦は続きます。セレッソがターンオーバーしようがなに [続きを読む]
  • やっぱりマリノスに期待(^^)
  • 練習も見れず、当然試合も見ていないにも関わらずなぜか今年のマリノスが凄く楽しみ。順位予想も相変わらずの中位だし、期待された助っ人の獲得発表もなく、おまけに大津が開幕危ないのにね、、、そういえば戦術はモンさんのに上積みするはずだったのに、まったく違うことをやってる気もする・・・実際に見たら上積みなのかな?12日は総持寺で毎年恒例の必勝祈願。私も一度だけ行きましたが、総本山だけあって広々として威厳のある [続きを読む]
  • タイトルへの渇望
  • 昨年の上位チーム=ACL組は他チームより早く始動。罰ゲームと言われることもあるACLですが、やはり出場することには意義がある。少なくともタイトル取るか、Jでの優勝争いが必須ですからね、、、マリノスは2013年の天皇杯が最後のタイトル。J王者からは何年も遠ざき、ルヴァンに限っては一度戴冠したのみ。サポとしては歓喜に浸れないシーズンが永らく続いています。もしかして若い人たちはJ王者だったマリノスを見たことなかった [続きを読む]
  • ヤバいっす!!(観戦予定が立てれない。。。)
  • 「数を揃えるだけの補強はしない。代表クラスの選手を獲得したい」とはドルSDの弁。欧州の移籍ウインドーは1月31日が最後ですよね?未だに発表がないのはなぜ?まさか断られまくってないよね???そしてマリノスの補強話と同じくらい進まないのが私の観戦計画、、、ゆっくり計画する予定が妻とすれ違いの日々でいまだ予定立たず、、、開幕セレッソ戦は予定確保したもののチケット発売日を忘れてる自分に愕然としています(^^; [続きを読む]
  • 桜を散らせ!!
  • [2.10 富士ゼロックススーパー杯 川崎F2-3C大阪 埼玉]シーズンの幕開けを告げる富士ゼロックススーパー杯。昨季天皇杯覇者のセレッソ大阪が、J1王者の川崎フロンターレに3-2で勝利。両チームとも積極補強をおこなったにもかかわらず、スタメンに新戦力はなし。ナヴィスコ杯決勝はスコアこそ2−0でセレッソの勝利だったものの、試合としては完全な川崎ペース。ゼロックスも同じような展開かと思いましたが、全然違いましたね、、、 [続きを読む]