まじ さん プロフィール

  •  
まじさん: まじまねー。
ハンドル名まじ さん
ブログタイトルまじまねー。
ブログURLhttp://majimoney.hatenablog.jp/
サイト紹介文お金に関する役立つ情報、主にFXや仮想通貨のことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 123日(平均5.7回/週) - 参加 2017/09/17 20:54

まじ さんのブログ記事

  • 仮想通貨のモネロとは?将来性はどうなの?
  • モネロはその高い時価総額のわりに、日本での認知度は低めです。高い匿名性に素早い承認スピードを持ち、性能面だけを考えるなら、ビットコインやライトコインよりも優秀です。 では、なぜ日本の取引所での取り扱いが少ないのか、そのわけを調べつつ、モネロの将来性を考察していきます。 モネロとは 高い匿名性 モネロの将来性 まとめモネロとはモネロは2014年4月に公開されました。モネロとはエスペラント語(人工の [続きを読む]
  • 2017年にあったニュースとそれに伴うチャートの変化
  • 2017年初め、ビットコインは約12万円の価値を持っていました。1月中に過去最高値を更新し、ビットコイン所有者を喜ばせていました。しかし、2017年の終わりにはそれが150万にまで上昇していたのです。信じられないような上昇ですが、その途中には中国の規制、分裂騒動、金融商品化への期待など、様々なニュースがありました。そのニュースがチャートにどのような影響を及ぼしたのかに注目しつつ、振り返っていきます。 中国の規 [続きを読む]
  • 仮想通貨に今から参入するのは遅い?まだ間に合うと思う4つの理由
  • 「仮想通貨で稼いでいる人がいっぱいいるらしい。ビットコインはすごい値上がりをしているし、自分も買っておけば……。でも、もう遅いか、とても手が出る値段でもないし」あなたはこう思っていませんか? 仮想通貨に参入するのは本当にもう遅いのでしょうか?そんなことはありません。仮想通貨にはまだまだ伸びしろがあります。それに、誰でも参入できるのが、仮想通貨市場の魅力なのです。あなたの誤解をときつつ、理由を解説し [続きを読む]
  • ビットコイン先物上場(CME)で取り扱い有力な楽天証券
  • 日本時間2017年12月18日に先物市場大手のCMEグループがビットコイン先物の提供を開始しました。それに伴いビットコインの価格は大きく変動しました。先物取引がスタートしたことによって…上手く説明ができないので下記の記事を読んでみてください。とても分かりやすいです。diamond.jpCMEがビットコイン先物上場したことによって日本の証券会社で取り扱う可能性の高い証券会社は楽天証券だと思っています。理由は楽天証券が海外先 [続きを読む]
  • 【DMMBitcoin評判】実際に調べてみて分かったこと
  • 仮想通貨の取引所に大手企業が続々と参入しています。また今後もどんどん増えていくことでしょう。そんな中私が注目している取引所の一つであるDMMBitcoinがいよいよ2018年1月に新サービスを開始します。東京ビットコイン取引所→DMMBitcoinへのシフトチェンジで1月11日から口座開設の受付を開始するそうです。私自身がDMMにはFX]などでも、とてもお世話になっているので是非口座開設したいと考えています。tokyobtc.jp DMMBitc [続きを読む]
  • ビットコインが200万円を突破!さらに上昇を続けています
  • ビットコインが200万円突破しました。200万円は超えると思っていましたけど、まさかこんなに早く超えるなんて思ってもいませんでした。東京オリンピックまでに1,000万円超えるなんて話もありますが、それも予想を上回ってくるのではないでしょうか。この勢いでいったら2018年には4桁万円に達成する可能性も出てきました。ビットコインを数万円の時代が持ち続けている人も多くいるでしょうから既に億を稼いでいる人も少なくないと思 [続きを読む]
  • モナコインが高騰!2017年1月の価値を見てみると…凄すぎる
  • 日本発の仮想通貨として現在日本で盛り上がりを見せているのがモナコインです。2ちゃんねるのAAが名前の由来となっている珍しい仮想通貨です。その盛り上がり具合は物凄く、モナコインの取引で億り人になった人も少なくないと思われます。私自身も億り人にこそなっていませんが、それなりに保有しているので今回の高騰は正直嬉しいです。ちなみに下記の記事でおすすめしていた時は1MONA=約80円でした。majimoney.hatenablog.jp [続きを読む]
  • 仮想通貨のアフィリエイトを始めるのにおすすめな取引所3選
  • 仮想通貨市場が一層盛り上がりを見せていますが、それに伴って仮想通貨のアフィリエイトも盛り上がっています。アフィリエイトで手に入れたお金で仮想通貨を購入する方法で資産を増やしている人もたくさんいます。ネットで検索すると仮想通貨のアフィリエイトの実績を画像付きで載せている人が出てきますが、みなさんかなり稼いでいます。しかも今は報酬額が増額されていてとにかく報酬額が高いので、始めるなら今がチャンスです。 [続きを読む]
  • ビットコインが100万円突破!年内10,000ドルも見えてきた!?
  • 仮想通貨の代表格であるビットコインが11月26日に遂に100万円を突破しました。100万円を利確のタイミングにしていた人も多いのか、突き抜けてそのまま行くことはありませんでしたが、今後は10,000ドルを目指す流れとなっていくことかと思います。このままいけば今年中に10,000ドルに到達する可能性もあるでしょう。さらには、2018年には200万円、300万円という話も現実味を帯びてきました。もし、途中で暴落したとしても、暴落のタ [続きを読む]
  • アルトコインのメリットやおすすめの通貨を紹介
  • ビットコイン以外の仮想通貨の事をアルトコインと呼んでいます。アルトコインは1000種類以上あると言われていて、ビットコインより優れた機能を持つ通貨も数多くあります。最近ではアルトコインの価格も上昇傾向にあり、2017年の始めの価格と比較すると何十倍、何百倍の価値になっている通貨もあります。ビットコインより低価格なので、沢山の数量を保有することができ、暴騰した時の爆発力もかなりのものです。今回はアルトコイン [続きを読む]
  • 【THEO評判】実際に使ってみて分かったこと
  • 株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザー「THEO」。効率よく投資できると今話題のロボアドバイザーの中でもトップクラスの人気を誇っていて、さらには2017年度GOOD DESIGN AWARDも受賞しているくらい使いやすいです。特に投資未経験の方に定評があり、初心者でも気軽に始められるという声が多く聞かれます。今回はTHEOを実際に使ってみて分かったメリットやデメリットなどを紹介していきます。 THEOのメリット [続きを読む]
  • ビットコインの買い方・購入方法を紹介します
  • 今や日本では聞いたことが無い人はいないんじゃないかと思うくらい盛り上がりを見せているビットコイン。2009年には日本円で1BTC(BTC=ビットコインの単位)約0.07円の価値しかありませんでしたが、現在では1BTC=80万円前後で推移しています。初期の方から持っていた人の中には億万長者になった人も少なくありません。どうしても「ビットコインに乗り遅れた」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、まだまだ天井ではないという見 [続きを読む]
  • ネムは(NEM)の将来性は?日本で人気の仮想通貨
  • 現在時価総額ランキング9位のネムですが日本では知名度もあり人気の仮想通貨です。価格の変動がリップルと似ていて底堅く、1通貨当たりの単価も安く購入しやすいのも人気の理由の一つです。人気な分、SNSなどでも情報を集めやすいのでチャンスやピンチに反応しやすいです。今回はそんな人気のネムについて難しいことは抜きにして書いていきたいと思います。 仮想通貨のネムとは カタパルト ネムの将来性 ネムを取引す [続きを読む]
  • ライトコインは今後に期待できる仮想通貨なのか
  • 数えきれないほどある仮想通貨の中で時価総額ランキング5位にランクインしているライトコイン。初めて聞いたときはなんとなく名前が格好良いってイメージでした。ビットコインが金ならライトコインは銀といった感じに第二のビットコインとして常に注目されています。今回はライトコインを難しいことは抜きにして紹介したいと思います。 ライトコインとは? 2017年ライトコイン価格推移 ライトコインの将来性 ライトコ [続きを読む]
  • Zaifトークンとは?将来性や買い方は?
  • ZaifトークンはZaifを運営しているテックビューロ社が発行しているトークンでZaifでしか取引できません。国内初の仮想通貨取引所として、登録している人も多いかと思います。トークンの取り扱いも多く、特にZaifトークンはTwitter上でも度々話題になっています。Zaifトークンとは?テックビューロが運営するZaifが発行する独自のトークンであるZaifトークン。Zaifトークンはビットコインなどとは違い発行元があります。発行元が何 [続きを読む]
  • FX会社を信頼性(資本金・自己資本規制比率)で比較してみました
  • FX業界では2010年の2月から全額信託保全が義務化されています。全額信託保全なので信託先の銀行が投資家の資産を管理していて、もしもFX会社が倒産してしまった場合でも私たちが預けていたお金は戻ってきます。金融庁に登録している国内のFX会社ではすべてこの仕組みとなっていますので、倒産リスクはほとんどありません。とは言え経営状態が不安定なFX会社で取引はしたくありませんよね。と言うことで今回は各FX会社の資本金、信 [続きを読む]
  • FX会社を通貨ペアごとに取引コスト(スプレッド)で比較してみました
  • ほとんどのFX会社では口座開設手数料、口座維持手数料、取引手数料が無料となっています。FXでは実質的なコストになる部分がスプレッドです。スプレッドは単純に言うと購入価格と売却価格の差で、その部分がトレーダーのコストであり、FX会社の利益となります。つまり、FX会社のコストを比較する際には、このスプレッドを比較するのが一般的となっています。通貨ペアによっても設定値が変わってくるので、自分の取引する通貨ペアで [続きを読む]