さきりん さん プロフィール

  •  
さきりんさん: さきりん
ハンドル名さきりん さん
ブログタイトルさきりん
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kitty_sakiko_0603
サイト紹介文野の花が好きなシニアです。
自由文野山の花が好きで、野山の散策・植物園・公園・庭園・展示会に出掛け居ます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1008回 / 218日(平均32.4回/週) - 参加 2017/09/17 23:35

さきりん さんのブログ記事

  • シロバナシラン♪
  • シロバナシランは、ラン科で多年草花は花茎に数輪ずつ付き、花被片は6枚で、外側に有る内花被片は他の5枚と形が違い、唇弁と呼ばれ、唇弁の先は浅く3つに裂け、その内の真ん中の裂片には内側にシャクが有る様です。散歩にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • アマドコロ♪
  • アマドコロは、ユリ科で多年草地中の根茎の姿形がヤマイモ科のオニドコロに似ており、甘みが有るところからこの名が付いた様で、春に伸びた芽を摘んで山菜として利用された様です)^o^(緑化センターにてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • キエビネ♪
  • キエビネは、ラン科で多年草エビネには5種類の原種が有る様ですが、その一種がキエビネです。花は鮮やかな黄色で、花茎も花びらも、エビネより一回り大きく、柑橘系の香りがする様です)^o^(散歩にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鯉のぼり♪
  • 鯉のぼりは日本の風習で、端午の節句で有る5月5日に向けて、男児の出世と健康を願って家庭の庭先で飾られる鯉のぼりですが、五反田川に飾って有る鯉のぼりを見ました)^o^(五反田川にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • ムベ♪
  • ムベは、アケビ科で常緑つる性日本の本州関東以西、台湾、中国に生え、花には雌雄が有り、芳香を発し、黄色で細長く、剥いたバナナの皮の様でアケビの花とは趣が異なるが、秋には果実が赤紫に熟す様です)^o^(花期 5月別名 トキワアケビ緑化センターにてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • ベニドウダン♪
  • ベニドウダンは、ツツジ科で落葉低木枝先に長さ3〜4cmの総状花を付け、5〜8個の花が3〜8mmの花柄の先端に下垂して付き、花冠は朱紅色で、長さ3〜6mm有り、広鐘形で深く5裂し、裂片の先端が不揃いに細く裂ける様です)^o^(生田緑地の近くにてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • キリの花♪
  • キリは、ゴマノハグサ科で落葉高木葉は大形の広卵形で長い柄を持ち、5月頃に紫色の釣鐘状の花が円錐状に集まって咲き、実は熟すと殻が裂け、翼を持った種子が出来る様です)^o^(五反田川沿いにてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤塚植物園♪
  • 板橋区に有る、赤塚植物園を紹介します。ここの植物園は、武蔵野の面影を色濃く残す赤塚の丘陵地を活用し、自然や植物がより身辺なものとして親しむことができるような施設として1981(昭和56年)10月に開園しました。 パンフレットより引用しましたユリノキが綺麗でした)^o^(赤塚植物園にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • ユキノシタ♪
  • ユキノシタは、ユキノシタ科中国、日本、韓国が原産で、半日蔭のやや湿り気の有る土壌を好んで自生し、名前は雪が積もっても下に常緑の葉が有るから、又は白い花を雪に見立てたものとも言われて居る様です)^o^(北沢川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • コゴメウツギ♪
  • コゴメウツギは、バラ科で落葉性低木低山の雑木林の縁などで普通に見る事が出来る樹木で、花期に成ると新梢の枝先、又は葉の付け根に、円錐状又は散房状の花序を形成して、白い花を多数咲かせる様です)^o^(北沢川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • カラー♪
  • カラーは、サトイイモ科湿地性と畑地性の2タイプが有り、畑地性は厚さや寒さに弱く、敵湿な土壌を好み、主な花期は初夏の様です)^o^(北沢川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • マツヨイグサ♪
  • マツヨイグサは、アカバナ科で越年草チリ原産で、海岸や河原の砂地にしばしば大群生を作り、花弁は4枚で一日花、花は萎むと黄赤色に変わる様です)^o^(目黒川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • ツリバナ♪
  • ツリバナは、ニシキギ科で落葉性低木谷川沿いに生えて居る事が多く、卵形の広葉樹らしい葉っぱと、ぶら下がって咲く花、秋に裂けると真っ赤な綺麗な実が生り、冬は落葉するので実が目立つ様です)^o^(目黒川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • ニシキギ♪
  • ニシキギは、ニシキギ科で落葉性低木低い山や人家に近い山林などに自生し、枝に「翼(よく)」と呼ばれるコルク質の羽が付くのが特長で、枝に付いた翼の部分を弓矢の羽「矢筈」に例えてヤハズニシキギと言う別名が有る様です。目黒川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • スズラン♪
  • スズランは、ユリ科本州中部以北から北海道に分布し、毎年花を咲かせる宿根草で、園芸で栽培されて居るものの多くはヨーロッパ原産のドイツスズランの様で、やや厚さが苦手の様なので、高温多湿は避けた方が良い様です)^o^(目黒川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • イチハツ♪
  • イチハツは、アヤメ科中国中央部〜南西部・ミヤンマー北部が原産で、他のアヤメ類に先駆けて開花すると言うので、この名前が有る様で、垂れ下がった花弁の中央に、小さな毛状の突起が有るのが特徴で、白花種や斑入り葉の品種も有る様です)^o^(花期 4〜5月目黒川緑道にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • セラスチウム♪
  • セラスチウムは、ナデシコ科で常緑多年草ヨーロッパ原産で、初夏に小さな白花を茎の先端に付け、花弁の先がハート型に裂け、花が美しく、白い毛の生えた銀葉に注目して寄せ植えに用いるケースが多く、夏の高温に弱く、暖地では一年草扱いされる事も多い様です)^o^(別名 ナツユキソウ   シロミミナグサ目黒天空庭園にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • バイカウツギ♪
  • バイカウツギは、アジサイ科で落葉低木南東ヨーロッパや小アジアが原産で、名前の由来はウメに似た花を咲かせる事からで、観賞用に植栽され花は香水の材料として採用され、園芸植物としては匂いが特色とされる様です。花期 6〜7月目黒天空庭園にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • シジミバナ♪
  • シジミバナは、バラ科八重咲きの花の様子がシジミ貝の身に似て居るのでこの名が付いた様で、花の中央が窪んでおり、エクボバナと言う呼び方も有る様です)^o^(花期 4〜5月目黒天空庭園にてPVアクセスランキング にほんブログ村 [続きを読む]