take it easy さん プロフィール

  •  
take it easyさん: 中学受験するの!?(@大阪)
ハンドル名take it easy さん
ブログタイトル中学受験するの!?(@大阪)
ブログURLhttp://takeiteasy.mynikki.jp/
サイト紹介文中学受験するって言い出した息子をもつ父親の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 32日(平均3.7回/週) - 参加 2017/09/18 17:11

take it easy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 合同説明会 ①
  • 幾つか名前ぐらいは知っているものの、具体的にどんな学校があるか知らない我が家。塾で私立中学・高校の合同説明会開催のチラシをもらいました。大阪市内で開催される規模の大きい説明会と近所で開催されるこじんまりとした説明会の案内が記載されていました。日は違うものの両方とも7月開催でした。初めての説明会ですし、そんなに遠くの学校は考えていないのでとりあえず近所で開催される合同説明会に妻、息子と3人で行きました [続きを読む]
  • 入塾 ②
  • 9月になり新しい塾に通いはじめました。初日、私が車で迎えに行きました。塾が終わり、息子と帰る車中で聞きました。父 「どうやった?」息子「どうって?」(父 塾の話にきまってるやん・・・)父 「いや、授業わかった?」息子「うん、わかった」父 「続けられそうか?」息子「大丈夫ちゃう?」(父 他人事かよ・・・それとも反抗期か?)自宅の駐車場で車を降りる時、息子が「カバン持って〜」っていいました。「はぁ〜? [続きを読む]
  • 入塾 ①
  • 9月から新しい塾に通うことになり妻が入塾手続きに行きました。塾の手引きなど色々な書類の中に塾生の手帳(スケジュール帳)、年間スケジュールのカレンダーがありました。見事にスケジュールがびっしりです 年末年始も冬期講習を受講すると休みは1月1日しかないようです 既に覚悟を決めていたのでしょうか当の息子は、へぇ〜 って感じした。ノートは塾オリジナルのノートを買うか、各個人で用意するかどちらでもいいようです [続きを読む]
  • 塾変更の手続きなど
  • 塾を変えることを決めてそれまでに通っていた塾の8月いっぱいでの退塾手続きと通信教育のオプション講座の方の解約手続きとともに、新しい塾に9月から通う為の手続きをしました。(実際にやったのは妻ですが・・・)進学塾って塾に入る為のテストがあるんですね1月の塾選びの時まで知りませんでした 8月に入塾テストを受けました。クラス分けの為だけなのか本当に入塾できるかどうかの判断にも使っているのか分かりませんが  [続きを読む]
  • 塾選び ⑥
  • 息子のあまりに適当な感じに私はキレました。父「本当に私立中学に行きたいんか?」子「行きたい・・・」父「うそやろ。たいして行きたいと思ってないやろ。  適当にやって行けたら、ラッキーぐらいにしか思ってないやろ。」子「ちがう・・・」父「じゃぁ、なんでちゃんとしぃひぃんねん。」子「ついつい・・・」父「○○(息子の名前)がそうやって、のんびりしている間に  他の子は一生懸命勉強してんねん。  あの2月の模 [続きを読む]
  • 塾選び ⑤
  • 2月から塾通いが始まりましたが・・・共働きであまりチェック&指導が出来ておらず塾のない日は学校から帰ってもダラダラ過ごしていたりテレビやビデオを見ながらやっているようでテキストの進捗が思わしくなく、間違いだらけです。そして、そのまま塾に行ってしまっています。まともに出来ていない状態では、塾でのチェック・指導もできるはずがありません。日曜日に目一杯時間を使って消化して、半泣き  になりながら何とかの [続きを読む]
  • 塾選び ④
  • どちらの塾にするか。妻は今の通信教育講座を利用する塾を押しました。今の通信教育講座のテキストがそのまま使えるので、息子の気持ち的に楽。塾の終了時間がそれほど遅くないので就寝時間がそんなに遅くなることはないので睡眠時間も確保できる。というのが理由です。私は集団授業形式の進学塾押しです。通信教育系の方は、まずはテキストを自分で解く(授業形式じゃない)ので馬鹿じゃないけど、そんなに頭がいいわけじゃない息子 [続きを読む]
  • 塾選び ③
  • とりあえず塾の候補を2つまで絞りました。1つ目の塾は続けている通信教育講座の塾です。通信教育も含めて教育分野では大手で教育についてのノウハウは十分持っているでしょう。家では通信教育のテキストを継続して解きます。塾では分からなかったところを質問したり補充問題をといて個別指導してもらいます。そしてまた家で復習します。個人のペースに合わせた進め方ですがあくまで個人が家庭学習をどれだけ主体的にやるかです。 [続きを読む]
  • 塾選び ②
  • 塾選びにあたって幾つかポイントがありました。 中学受験を対象にしていること まぁ、これは当然ですね。 送迎がある、または歩いて行ける塾 うちは共働きです。 少なくとも行きは1人で行ってもらう 必要があります。 これは住んでいる立地的に問題はありませんでした。 仲のいい友だちが通っていない塾 仲のいい友だちがいると 心が大きくなってしまうのか 悪いことでも一緒にやってしまいます。 (授業中に騒ぐとか、 [続きを読む]
  • 塾選び ①
  • 理科実験教室、英語、プールには通っているものの塾は頑なに拒否していた息子。人見知りをするタイプで新しい友だちを作るのが苦手なので新しい環境になることが嫌だったようです。あと勉強することも。 (で、なぜ友だちがいないであろう私立中学へ行くことを決めた? )本人が中学受験を決めたのでようやく塾に行くことを承諾しました。 進学塾選びをすることになりました。つづくにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ⑥
  • 大好きな理科の話を私立中学の生徒が説明してくれたことがきっかけなのですが、息子の将来の夢は某エンジニアになることです。それには、賢くならないといけない↓それには、大学に行かないといけない↓それには、いっぱい勉強しないといけない↓私立はいっぱい勉強するから、賢くなれるという論法が成立したようです。公立でも、いっぱい勉強はできるし賢くて親孝行な生徒はいっぱいいるんですが・・・ そうですか。。行きたいで [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ⑤
  • 私立中学に「行きたい」と答えた息子ですが努力はあまりしたくないタイプ なので「○中(息子の学区の公立中学校)は 試験を受けなくても中学校に行けるけど、 私立中学に入るには入学試験を受けて 合格しなあかんねんで」「試験に合格しようと思ったら、 もっと勉強しなあかんねんで。 いまの△△と××(通信教育講座)こなすだけでも、 ひぃーひぃー言ってるのに、できるん?」「塾にも行かなあかんで」と脅してみても、 [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ④
  • 日能研関西主催の「サイエンスフェスタ」では私学の中学生が各ブースで小学生に理科に関する内容で説明をしてくれたそうです。理科実験が好きな息子は説明をしてくれた中学生をすごい!!と思ったらしく妻が「私立の中学校ってどう?」と聞いたら「行きたい」 と答えたそうです。私立中学がそこにブースを出すのは当然、宣伝というか自校のPRで、生徒集めだとは思うのですが息子はまんまと、それに食いついてしまったようです。 [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ③
  • 4年生になるタイミングで通信教育のオプション講座の名称が「中学受験講座」になりました。その時点でも、私も嫁も中学受験を考えていませんでした。たぶん、息子本人も・・・4年生の11月にグランフロン大阪で開催された日能研関西主催の「サイエンスフェスタ」に息子と妻が行きました。どうやら、その時に息子の心が動いたようです。つづくにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ②
  • 小学校に入っても継続していた通信教育ですがこれにオプションの講座を追加しました。標準の講座はあくまで学校の授業の補完でこれだけは応用力が付かないのでは?と感じたからです。あとは・実験教室  月1回(実験大好きな息子の希望)・水泳教室  週1回(体力づくりの為、嫁と私の希望)・英語教室  週1回(やはりこれからの時代は・・・と嫁の希望)に小1から通い始めました。ん?ナンダカンダで教育熱心?つづくにほん [続きを読む]
  • 中学受験を決めるまで ①
  • 妻も私も、いっぱい勉強させるつもりはありませんでした。出来ないよりは、出来た方がいいですが ただ、保育園の頃から某通信教育をやっていました。それは、お受験する為じゃなく息子が楽しめたらいいな っていう感じでした。なので幼稚園の時に「ひらがな」がまともに書けなくても気にしていませんでした。小学校で教えてもらえばいい、と。幼稚園の頃の将来の夢はとあるエンジニアになることでそれは今も変わっていないようです [続きを読む]
  • はじめます
  • はじめまして。現在小5の息子を持つ父親です。大阪在住です。小4の冬のある日私立中学に行く と言い出しました。マジか〜 と思いつつ、その記録を残そうと思いブログを始めます。ブログのセンスはありませし、そんなに頻繁に更新できないと思いますがtake it easy(気楽に)な気持ちでやっていこうと思います。ただ、中学受験することは周囲には秘密の為ぼやかして書くことも多いかもしれません。よろしくお願いします。にほん [続きを読む]
  • 過去の記事 …