ラクダはラクだ さん プロフィール

  •  
ラクダはラクださん: 瑠璃色、地中海
ハンドル名ラクダはラクだ さん
ブログタイトル瑠璃色、地中海
ブログURLhttp://ruriirochichuukai.exblog.jp/
サイト紹介文地中海沿いの小さな町で暮らしています。貝を拾うこと、絵を描くこと、日々の季候を読むこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 30日(平均7.2回/週) - 参加 2017/09/18 19:28

ラクダはラクだ さんのブログ記事

  • いらしゃい!
  • 木片で小さいカボチャを4日かけて3つ作った。(手のけが5か所)やあ、新しい仲間。テントウムシはプラハから20年前に来た。黄色い貝たちは地中海からひろい集めた。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜の色
  • いつかの、旅の途中の無人駅。あと1時間半、電車は来ない。季節がどこへ向かっているのか分からなくなる。私に降る夜はかけたガラスが波にのまれてゆくとき、海と空とガラス自身が重なり合った瞬間のような色をしていた。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • エイ売り
  • パン屋の前の歩道で箱からはみ出るくらいのエイが売っていたと子供が言うので夕方行ってみる。もう誰もいなかった。誰かが買ったのだろうか。どうやって料理したのだろうか。どんな味なのだろうか。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 10月
  • 10月だけど今日も地中海はスイカの色が似合う色。はだしの足跡くすぐる色。大きな声でうたいたい色。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ならんだ
  • 僕たちは同じ海の兄弟なんだ。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 昨日
  • 久しぶりに海辺を歩いたら薄い桃色貝と白い平たい貝がいつもより沢山落ちていた。波の手が貝をどんどんおいていく。季節の変わり目を感じる。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 木の下で
  • 地球に木が生えていて実をとって売る。人は鳥を捌いて食べる。季節はナツメヤシの実のるころ。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 星野道夫
  • 冬の訪れは、なぜか心地よい諦めを人の心にもたらしてくれる。それはどこか、雨の日を家で過ごす気持ちに似ている。星野道夫「アラスカ永遠なる生命」にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 船越桂
  • 途中を急ぐことよりも肝心なのは動き始めること、そして、動き続けることなのだ。歩みを止めなければいつかは着く。船越桂「言葉の降る森」にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • やりたいこと
  • 作りたいもの、木のスプーン。描きたいもの、4色の絵。食べたいもの、炊き込みピラフのオムライス。聞きたいおんがく、もうすぐ発売。会いたいひと、ゆっくりしゃべるあの人。今日のてんき、もうすぐ雨。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 市場の色
  • ムラサキ、キミドリ、大、小、長,短、色々ブドウのにぎやかな季節はもう終わり。白桃、黄桃、黄メロン、緑メロンもう終わり。だけどオレンジとミカンが大騒ぎする季節までまだまだ。その間はザクロとナシばかり。季節と季節の間、市場は少し色を失う。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 星月夜
  • 引き出しを開けると、サインペンで「2」イスの下をのぞくと、緑クレヨンで「2」テーブルの下の床に、水色クレヨンで「2」シーツの上に、ボールペンで「2」数字を覚えたて4歳児、新しい扉を開けるときのおまじない。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝日
  • ナツメヤシの熟した実の1つぶ1つぶのすきまに朝日がさし込んで実は黄金に輝き始めるー行ってらっしゃいと小学校まで見送った一人の帰り道にーにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 魔法
  • 肩をちょんとつっついてニコッと笑って逃げればどんな国の子とも仲良くなれる。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 名前はいらないどこから来たのかもわからなくていいどこへ行くのかも決めなくていいにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]