Ardrey Junko さん プロフィール

  •  
Ardrey Junkoさん: 海外輸入できる医薬品・サプリメント
ハンドル名Ardrey Junko さん
ブログタイトル海外輸入できる医薬品・サプリメント
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/girl_2d-animation/
サイト紹介文海外から個人輸入できる医薬品・サプリメントの紹介です。
自由文いろいろな病気に対してできるだけの医薬品を紹介するとともに、日本で市販しているものも時には紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 144日(平均0.8回/週) - 参加 2017/09/23 19:31

Ardrey Junko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 抗うつ薬
  • うつ病はだれでもなる可能性があります。うつ病の治療の基本は抗うつ薬で、あとは病状によって抗不安薬や睡眠薬などを追加します。これらの薬は副作用や依存性、離脱症状を起こすものもありますので、注意が必要です。抗うつ薬は、三環系、四環系、SSRI,SNRIの4グル... [続きを読む]
  • 乗り物酔い止め−2
  • 乗り物に乗ると段々と気分が悪くなることがあります。自分の運転する車ではそんなことはないのですが、他人の運転する車だと車酔いすることがあるのです。まあ、私の方が安全に運転していると勝手に思って納得しています。しかし、乗り物酔いしそうなときは早めに薬を飲むの... [続きを読む]
  • 花粉症に効く薬
  • 毎年、春先から花粉症の季節になります。風の強い日に杉の多い山に登ると、風にあおられた杉の木から、黄色い杉花粉がバッサバッサと飛散していく様子が見られます。スギ花粉症の人には見たくもない世にも恐ろしい光景かも知れません。さて、花粉症などアレルギー性疾患の薬... [続きを読む]
  • ED(勃起不全)
  • EDは勃起不全であり、性生活を行えなくなり、離婚に危機に瀕することもあります。男性なら誰でも発症する危険があります。病院では心療内科や精神科で取り扱うことが多いのですが、男のプライドが邪魔をして、病気を進行させてしまうことも多々あります。タダリスSX20mg4... [続きを読む]
  • ストレスを軽減しよう
  • 今の世の中、誰でも多少のストレスを持っているものです。というよりはそれが原因となってうつ病が増加しています。うつ病は再発しやすい病気ですから、初期の対応をしっかりとしておかなくてはいけませんが、私たちは発病する前に、ストレスケアや緊張緩和を行っておくのが... [続きを読む]
  • 筋肉痛・肩こり
  • 運動した後の筋肉痛や肩こりは辛いですね。あんまも湿布薬も今一つ効果がないこともあります。そうした場合は、飲み薬はいかがでしょうか。セレブレックス(Celebrex)200mgカリソプロドール350mg(Pain-O-Soma)セレドル (Celedol) 100mg [続きを読む]
  • 記憶力が落ちてきたなあ
  • 最近、記憶力が落ちてきたなあと思います。歳のせいかも知れませんが、あんまり認めたくないのも事実です。でも、昨日食べた食事も思い出せないことがあるのは心配です。まあ、昔から記憶は良い方ではありませんでしたが・・・もしかしたら、同じような人も多いのではないの... [続きを読む]
  • 糖尿病
  • 糖尿病とはインスリンというホルモンの作用が低下したため、体内に取り入れられた栄養素がうまく利用されずに、血液中のブトウ糖(血糖)が多くなっている状態です。成人に多い糖尿病(2型糖尿病)では、多くの場合無症状で始まります。この無症状の時期に糖尿病を発見する... [続きを読む]
  • 乗り物酔い止め
  • 乗り物に弱い人はかなりいます。私もその一人で自分で運転するのに、人の運転で酔ったりします。このような乗り物酔いに効果のある薬を探してみましょう。ハッカ油・和興白花油は、生産元の香港では有名な外用薬用オイルで、万能油として知られています。もちろん乗り物... [続きを読む]
  • 二日酔いをなんとかしたい人
  • お酒を飲めば大抵の人は酔います。中にはいくら飲んでも酔わないという人もいるらしいですね。私は肝炎でお酒をほとんどやめてからもう30年になります。忘年会などの付き合いの席には行くので多少は飲みます。すぐに酔います。お酒は少量で気持ち良くなるのが一番いいかなと... [続きを読む]
  • 高山病予防薬
  • スイス、南米、中国雲南省、チベットなど、登山をしなくても高度の高い旅行先では、高山病にかかるリスクが高いです。予防対策をしっかり整えてから出発しましょう。高山病とは、高度2500m以上(70歳以上の高齢者は高度2000m以上)での酸素不足が招く症状の総称です。高山と... [続きを読む]
  • AGA対策の飲み薬
  • AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが... [続きを読む]
  • 更年期障害
  • 更年期障害は閉経によりエストロゲンが低下することにより発生し、自律神経失調症や不定愁訴を中心とした症状を起こします。治療法は閉経前後に体内で不足してきた女性ホルモン(エストロゲン)を補充することが主となります。その他、プラセンタや漢方を用いる治療法もあり... [続きを読む]
  • 脂質異常症
  • 脂質異常症は、血液中の中性脂肪やHDL・LDLの値が正常な範囲になる病気です。以前は、高脂血症といわれていました。脂質異常症は動脈硬化を進行させます。動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。脂質異常症には、自覚症状はほとんどありませんので、ある日思いがけな... [続きを読む]
  • 認知症
  • 認知症は、アルツハイマー型認知症・レビー小体型認知症・脳血管性認知症・前頭側頭型認知症(FTD)・若年性認知症・アルコール性認知症・正常圧水頭症(NPH)・まだら認知症の8つの種類があますが、一番多いのが、アルツハイマー型認知症(55%)です。アルツハイマー型認知... [続きを読む]
  • 緊張性頭痛
  • 緊張性頭痛は最も一般的な頭痛で、全頭痛の90%を占めます。人口の3%が慢性的な緊張性頭痛を持っています。頭から肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなると、疲労物質が筋肉にたまり、 神経を刺激して痛みを引き起こします。また、精神的に緊張した状態が長期間続くと、脳の... [続きを読む]
  • 片頭痛(偏頭痛)
  • 頭部の血管が拡張し、炎症を起こして痛みが発生するのが片頭痛です。頭の片側または両側が脈打つようにズキンズキンと痛み、光や音に過敏となり、嘔吐する人が多いです。多くの場合は動けなくなり日常生活に支障が生じます。光がチカチカするような前兆を伴う人もいます。 ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …