スターオブババア さん プロフィール

  •  
スターオブババアさん: star_of_bba's diary
ハンドル名スターオブババア さん
ブログタイトルstar_of_bba's diary
ブログURLhttp://star-of-bba.hatenablog.com/
サイト紹介文1年の間に甲状腺と卵巣の手術をしました。せっかくなのでブログに記録します。
自由文甲状腺の病名は濾胞腺腫瘍(良性)、卵巣は子宮内膜症(チョコレート嚢胞とも呼ばれます)です。卵巣は腹腔鏡下手術でした。調子に乗って毎日書いてましたが、ネタが尽きそうなので毎週1回水曜の夕方更新にします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 87日(平均4.3回/週) - 参加 2017/09/19 16:12

スターオブババア さんのブログ記事

  • 術後初生理
  •  1か月後の術後外来に行った時、エコーで卵巣を見てくれた医師が「生理来た?もうすぐ来そうな感じだよ。たぶん・・1週間しないくらいで来るんじゃないかなぁ。」と言われていたのだが、予言通りだった。外来に行った日からぴったり1週間後に来た。 薬で3か月くらいずっと生理が止まってて、おまけにほんの1か月前に卵巣切って、中身あれこれいじくって、それでも来たよ生理。人間の身体のしぶとさ、すごい。 久しぶりの生理は [続きを読む]
  • 【お知らせ】ブログの更新日統一します。
  • このブログで台湾旅行の話を書き始めた時、なんとなく、読みに来る方が違うだろう・・・と思って旅行記と病気ネタで更新日を分けたのですが、よく考えてみると、更新日を分けていたらネタ切れ防止にならないことに気づきました。今後は、毎週水曜日17時で統一して台湾旅行ネタと病気ネタ、交互に更新していこうと思います。台湾旅行については、一通り日程を書き終えたら食べ物関連、いくつかの観光スポット、旅行の準備についてな [続きを読む]
  • 入院するなら個室?大部屋?
  •  私は甲状腺も卵巣も、追加料金がかからない6人部屋に入院した。 たいていの病院では医療費に入らない自己負担のお金を追加すれば、一人部屋だったり、二人部屋だったり、シャワーつきだったりする部屋へのグレードアップが可能だ。自己負担額はどちらの病院でも部屋のランクによって1万円〜4万円/1日くらいの幅があった。1回の入院じゃなくて、1日。5日入院すれば5万円〜20万円。星野リゾート泊まれちゃうね。前にも書いたが、 [続きを読む]
  • 台湾旅行記(2017.11.23)1日目(到着〜九份〜寧夏夜市)
  • 食べ物のことや、交通関係のお役立ち話などは別でまとめるとして、まずは旅行記から書いていこうと思う。旅程最初に組んでいたスケジュールは↓のような感じ。色付きの部分が実際動いた結果の話。7:42 羽田空港国際線ターミナル着  ・前日までにオンラインチェックイン  ・08:20までに手荷物預け  ・08:50までに搭乗ゲートへ9:20 羽田空港発  ・便名:NH851 ANA 788予定通り。荷物検査もそれほど混んでなくてかなりスムー [続きを読む]
  • ブログのネタについて。
  • 病気になったことをきっかけにこのブログを始めて、少しでもどこか参考にしてもらえたらと思いながら病気ネタに絞って書いてきましたが、おかげさまでどこもかしこも順調に回復しており、ぶっちゃけネタが切れてきました。なので、これからは先日初めて行った台湾旅行についても書いていきます。台湾旅行ネタは毎週金曜の夜、病気のネタは毎週水曜夕方に更新していくつもりです。台湾旅行の話でも、自分のための記録メインになっち [続きを読む]
  • 1か月後外来(卵巣編)
  • 卵巣の腹腔鏡手術から1か月たったので診察に行ってきた。今回は採血などの検査は無し。摘出した嚢腫も病理検査の結果、良性だった。ひとまず安心。特に訴えたくなるような不調も無かったので、すぐ診察台にあがってエコーで卵巣の様子を診てもらう。「生理は?」まだ来てませんね。「もうすぐ来そうな感じだね。1〜2週間くらいかなぁ。」そうなのか。そんな会話はしたが、他には何も言われなかった。診察台から降りて「卵巣まだビ [続きを読む]
  • 代替医療をかじってみた感想
  • 卵巣の異常で、MRIの検査結果が出て子宮内膜症だと分かり、とりあえず様子見て3か月後また調べましょうという事になった時、医師に何か食べちゃいけないもの、しちゃいけないことなど、日常生活で気を付けることはないか聞いた。「ない。」即答だった。えっと新婚なんですけど夫婦生活とかは・・・?「ぜんぜん問題ないよ。むしろ、妊娠すると良くなったりする。」という回答だった。気を付けることは何もないと言われても、不安だ [続きを読む]
  • ディナゲスト詳細と不正出血対策
  • 手術の2ヶ月ほど前からディナゲストという薬を処方された。医師から説明された効用は「手術の時に腫瘍を剥がしやすくする」。家に帰って、医師に手渡された薬のパンフレットや、自分でインターネットを使って調べたところ、ホルモンの分泌を抑え、生理を止めて子宮内膜を薄く、剥がれ落ちやすくする薬らしい。費用は1ヶ月分で8,000円もする。2016年から子宮内膜症の治療のみ適用されるジェネリックが出たとのことで、2か月目からそ [続きを読む]
  • 入院時の服装
  • 服装?別に病院と往復するだけだし何でもよくない?って思うじゃん?私も思ってた。まず、甲状腺。退院するときは首の傷がまだ目立つ。傷に貼られる保護テープは一応濃い目のベージュっぽい色だけど、自分の肌の色とは全く違う。傷の長さも横に10cmちょっとある。なので『首の傷をテープで保護している』と言うのがはっきり分かる。傷の治りに影響があるため日焼けも避けなくてはいけないし、ハイネックとか首が隠れる服がいい。 [続きを読む]
  • 腸の癒着
  • 実は卵巣の手術後、退院してから毎日30分だけウォーキングしている。療養期間中で時間も体力もあり、今のところ休まず続けていられる。仕事を再開してからも何とか続けたい、いや、続けなくてはという強迫観念に近い強い気持ちを持っている。夫と付き合ってから今に至るまで9kgほど増量してもなおニコニコしていただけの私をここまで追いつめているものは、ダイエット欲ではない。腸の癒着、腸閉塞への恐怖心だ。腸の癒着と言うの [続きを読む]
  • 費用について
  • 費用について、とにかく真っ先に伝えたいのは「“限度額認定証”は絶対用意した方がいい」ということ。健康保険では、実は自分が支払う医療費の上限が決められている。上限の金額がいくらかは収入≒納めてる保険料によるが、とにかくこの上限額を超えると、超えた分の支払いをキャッシュバックしてもらえる制度がある。ただし、キャッシュバックだ。とりあえずは自分で支払わなくてはならない。返ってくるのも、たしか、病院から健 [続きを読む]
  • 費用について
  • 費用について、とにかく真っ先に伝えたいのは「“限度額認定証”は絶対用意した方がいい」ということ。健康保険では、実は自分が支払う医療費の上限が決められている。上限の金額がいくらかは収入≒納めてる保険料によるが、とにかくこの上限額を超えると、超えた分の支払いをキャッシュバックしてもらえる制度がある。ただし、キャッシュバックだ。とりあえずは自分で支払わなくてはならない。返ってくるのも、たしか、病院から健 [続きを読む]
  • 自覚症状について(甲状腺、卵巣どっちも)
  • ブログのネタ切れを予感しているため、お題箱というサービスで病気に関して知りたいこと、詳しく書いてほしいことなどを募集していたら、初めて書いてほしいことをいただいた。ありがとうございます。なので、そこそこストックしている下書き記事から今週も公開する予定だったが、そんなものは全て後ろ倒し、いただいたお題について書こうと思う。まだまだブログネタを募集しています。ブログに書いてほしいこと、病気について知り [続きを読む]
  • 自覚症状について(甲状腺、卵巣どっちも)
  • ブログのネタ切れを予感しているため、お題箱というサービスで病気に関して知りたいこと、詳しく書いてほしいことなどを募集していたら、初めて書いてほしいことをいただいた。ありがとうございます。なので、そこそこストックしている下書き記事から今週も公開する予定だったが、そんなものは全て後ろ倒し、いただいたお題について書こうと思う。まだまだブログネタを募集しています。ブログに書いてほしいこと、病気について知り [続きを読む]
  • 持ち物について
  • 入院の際、病院から指示された持ち物とか、指示されなかったけど持っていって良かったものとかについて。病院から指示があったもの◆パジャマ、下着、タオル パジャマは甲状腺の病院でも、卵巣の病院でもレンタルがあったのでそれを利用した。院内でレンタルを利用している人の比率は、どちらの病院でも7割くらいだったと思う。手術の場所とかにもよるだろうけど、血液とかでなんやかんや汚れる可能性があるし、感情的に抵抗が無 [続きを読む]
  • 持ち物について
  • 入院の際、病院から指示された持ち物とか、指示されなかったけど持っていって良かったものとかについて。病院から指示があったもの◆パジャマ、下着、タオル パジャマは甲状腺の病院でも、卵巣の病院でもレンタルがあったのでそれを利用した。院内でレンタルを利用している人の比率は、どちらの病院でも7割くらいだったと思う。手術の場所とかにもよるだろうけど、血液とかでなんやかんや汚れる可能性があるし、感情的に抵抗が無 [続きを読む]
  • 退院してから現在までの様子(卵巣編)
  • ◆お腹の痛みについて 腹腔鏡は痛みが少ないとか書かれているのをどこかで読んだような気もするが、多い少ないは比べられないもののハッキリ言って痛い。手術直後から痛む。甲状腺の手術をした時より患部の痛みを感じる。お腹の中がズーンとしてるような、攣ってるような、打たれたような痛み。手術後、4日間は処方された痛み止めの薬を飲んでいたが、それでも痛かった。退院時、看護師さんから、痛かったら市販の鎮痛剤使ってね [続きを読む]
  • 退院してから現在までの様子(卵巣編)
  • ◆お腹の痛みについて 腹腔鏡は痛みが少ないとか書かれているのをどこかで読んだような気もするが、多い少ないは比べられないもののハッキリ言って痛い。手術直後から痛む。甲状腺の手術をした時より患部の痛みを感じる。お腹の中がズーンとしてるような、攣ってるような、打たれたような痛み。手術後、4日間は処方された痛み止めの薬を飲んでいたが、それでも痛かった。退院時、看護師さんから、痛かったら市販の鎮痛剤使ってね [続きを読む]
  • 退院(卵巣編)
  • 手術から2日目の朝、デールームでのんびりしてるところに主治医が来て「ねぇいつ退院する?」と聞かれた。いつって?いつってなに??「もういつでもいいよ。」えっ、えっ、「夕方また来るから考えておいて〜。」あっはい。腹痛は前日とそんなに変わらず。なんだか攣ったような、だる重いような、生理痛に似てる部分と、打ち身の痛さっぽい部分があった。とくに右側の下っ腹あたりがぽっこりしてるような感じで押すと痛い。気にし [続きを読む]
  • 退院(卵巣編)
  • 手術から2日目の朝、デールームでのんびりしてるところに主治医が来て「ねぇいつ退院する?」と聞かれた。いつって?いつってなに??「もういつでもいいよ。」えっ、えっ、「夕方また来るから考えておいて〜。」あっはい。腹痛は前日とそんなに変わらず。なんだか攣ったような、だる重いような、生理痛に似てる部分と、打ち身の痛さっぽい部分があった。とくに右側の下っ腹あたりがぽっこりしてるような感じで押すと痛い。気にし [続きを読む]
  • 手術翌日(卵巣編)
  • 翌朝はすんなり目覚めた。相変わらず点滴を刺してるところが痛む。朝、前日と同じ看護師さんが採血に来たのでもう一度痛みを訴えたが、うーん腫れてないし、問題ないと思いますよ。で終わってしまった。痛いのにな。こんなもんなのかな。早く終わるといいなと思うしかなかった。お腹はほとんど痛まない。そのかわり、右側の横隔膜のあたりと、右肩から肩甲骨にかけてがズキズキしてきた。肩は手術中ずっと同じ姿勢でいたからかな、 [続きを読む]
  • 手術翌日(卵巣編)
  • 翌朝はすんなり目覚めた。相変わらず点滴を刺してるところが痛む。朝、前日と同じ看護師さんが採血に来たのでもう一度痛みを訴えたが、うーん腫れてないし、問題ないと思いますよ。で終わってしまった。痛いのにな。こんなもんなのかな。早く終わるといいなと思うしかなかった。お腹はほとんど痛まない。そのかわり、右側の横隔膜のあたりと、右肩から肩甲骨にかけてがズキズキしてきた。肩は手術中ずっと同じ姿勢でいたからかな、 [続きを読む]
  • 手術直後(卵巣編)
  • ふと目が開いた。上から覗き込むようにして麻酔科医が私を呼んでいたみたいだ。「終わりましたよ。」と言われる。ありがとうございました、と口を動かした。声は出てたかどうか微妙。少ししんどくて、また目を瞑る。甲状腺の時より喉が痛くない。比べ物にならないほど痛くない。主治医が私の左手にそっと触れながら「無事終わったよ。」と声を掛けてくれた。「ありがとうございました。」今度は声が出せた。そのまま目を閉じてうつ [続きを読む]
  • 手術直後(卵巣編)
  • ふと目が開いた。上から覗き込むようにして麻酔科医が私を呼んでいたみたいだ。「終わりましたよ。」と言われる。ありがとうございました、と口を動かした。声は出てたかどうか微妙。少ししんどくて、また目を瞑る。甲状腺の時より喉が痛くない。比べ物にならないほど痛くない。主治医が私の左手にそっと触れながら「無事終わったよ。」と声を掛けてくれた。「ありがとうございました。」今度は声が出せた。そのまま目を閉じてうつ [続きを読む]