スターオブババア さん プロフィール

  •  
スターオブババアさん: star_of_bba's diary
ハンドル名スターオブババア さん
ブログタイトルstar_of_bba's diary
ブログURLhttp://star-of-bba.hatenablog.com/
サイト紹介文1年の間に甲状腺と卵巣の手術をして台湾旅行に行きました。
自由文甲状腺の病名は濾胞腺腫瘍(良性)、卵巣は子宮内膜症(チョコレート嚢胞とも呼ばれます)です。卵巣は腹腔鏡下手術でした。おかげさまでどちらも経過は順調で、台湾旅行にも行けました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/09/19 16:12

スターオブババア さんのブログ記事

  • 健康診断で子宮内膜症(チョコレート嚢胞)は見つかるか
  • 投薬は続けてるものの通院ペースが落ち着いてきて、病気関連のネタをブログに書くのがだいぶ苦しくなってきたため、twitterで泣きながらブログに書いてほしい質問を募集したところ、お題箱という匿名の質問が投稿できるサービスで質問を頂いた。2つも。新記録だぜ!ありがたく喜んで記事にさせて頂く。今回はチョコレート嚢胞が見つかった経緯について。常時質問は募集中です。スタババさんのチョコレート嚢胞は、健康診断オプショ [続きを読む]
  • 台湾グルメ・食べ物情報@饒河街夜市(胡椒餅、東發號の麺線ほか)
  • 台湾で食べたもの、飲んだものたちについて、それぞれお店の場所、頼んだ品物、注文方法、お支払い方法をご紹介。夜市第2弾。饒河街夜市です。 饒河街夜市について 福州世祖胡椒餅(胡椒餅) 東發號(麺線) 侏儸紀(醬汁魷魚) ミニタルト(店名不明)饒河街夜市について東側の入り口はお寺のすぐそばだった雨でもたいへんな賑わいっぷりだった 西側入り口にあった遊具。何の変哲もないただのリボンを着けたネコ [続きを読む]
  • 台湾グルメ・食べ物情報@寧夏観光夜市(葱油餅、方家鶏肉飯ほか)
  • 台湾で食べたもの、飲んだものたちについて、それぞれお店の場所、頼んだ品物、注文方法、お支払い方法をご紹介。九份、台南、新竹と遠出した場所のお次はいよいよ台北市内。台北市内もドチャクソたくさん食べたので、小分けにご紹介する。まずは夜市。行った順に、寧夏観光夜市から。★ここまでに台北から日帰りで遊びに行ける九份、台南、新竹についてもご紹介しているので、それらの記事も良かったら読んでください。↓www.ribb [続きを読む]
  • 台湾グルメ・食べ物情報@新竹
  • 台湾で食べたものたちについて、それぞれお店の場所、頼んだ品物、注文方法、お支払い方法をご紹介。今回は新竹編。これまでに九份と台南についてもご紹介してるので良かったらこちらも読んでください。新竹では気の向くままにそこらへんの屋台で売られてたものを購入したんだけど、まったく期待せずパクついたので写真が残っていないところがある。これは非常に反省点だ。お店の名前や住所で検索すると他の方のサイトで詳細が分か [続きを読む]
  • 布ナプキンの購入できる場所や使い方について
  • 以前、不正出血の対策として布ナプキンを利用していることを書いたとき、布ナプキンについていくつか質問してもらったので、もう少し詳細をご紹介したいと思う。www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site使い方は普通のナプキンとほぼ変わらない。パンツに付けて、履く。パンツは生理用のを使っても大丈夫だし、軽ければ普通のパンツでも問題ない。ナプキンの形は、紙ナプキンと同じ羽根つきと羽なしがあり、その他に紙 [続きを読む]
  • 台湾グルメ・食べ物情報@台南
  • 台湾で食べたもの、飲んだものたちについて、それぞれお店の場所、頼んだ品物、注文方法、お支払い方法をご紹介。九份の次は台南編。前回の九份編はこちらからどうぞwww.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site 圓環牛肉湯(牛肉湯) 葉家小巻米粉(小巻米粉) 烘大師鮮焙咖啡台南府前店(コーヒー) 狐狸小屋(紅茶)圓環牛肉湯(牛肉湯)お店の看板。歩道が普通にテラス席扱い。細切り生姜と甘いタレがめっ [続きを読む]
  • ブログの更新を週2に増やします
  • タイトルまんまです。コロコロ変えてすみません。アドセンスの恩恵を受けるべく試行錯誤してます。記事数増やしたらいいのかなと思ったので、こんな感じで更新を増やしてみます。↓毎週水曜日17時…病気ネタ毎週日曜日10時…台湾ネタ最初の日曜更新は4月8日10時です。グルメ情報台南編になります。前回の九份編はこちら↓www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.siteのんびり起きた朝、旅の話を読んでご自身の旅行計画など [続きを読む]
  • 台湾グルメ・食べ物情報@九份
  • ようやくなんか旅行ガイドっぽい記事だ!台湾で食べたものたちについて、それぞれお店の場所、頼んだ品物、注文方法、お支払い方法をご紹介。一挙にやろうと思ったけど多すぎて無理だったので、とりあえず台北以外の場所は場所ごとにご紹介していこうと思う。まずは九份から。 九份傳統魚丸(魚丸湯) 山城創作坊(台湾茶) 阿珠雪在焼(タロイモアイスとピーナッツのクレープ)九份傳統魚丸(魚丸湯)綜合魚丸湯お店のメ [続きを読む]
  • 甲状腺(濾胞腺腫瘍)を取る手術後の外来診察(半年ぶり4回目)
  •  甲状腺の手術から1年と1か月が過ぎて、前回の外来診察からは半年後の診察に行った。www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site 私の通っている病院は甲状腺の病院として非常に有名で、空いているという事がまずない。予約という制度も無く、医師に指示された時期に自分で行ける日を選んで行って受付した順番通りに呼ばれるのを待つシステムだ。ただ診察受けるだけで最低でも2時間くらいかかる。普段は朝から行ってるの [続きを読む]
  • 台湾で準備しておいて良かったこと ④持ち物
  • 台湾旅行にあたり、持って行って便利だったものたち。上着私が行ったのは11月下旬で、気候は日本の春先くらいの感じだった。なので、基本的には長袖シャツ1枚で出歩いてもまったく問題無かったのだが、台鐵、高鐵の電車内は冷房がしっかり効いていてけっこう寒い。(MRTは乗ってる時間が短いからかあまり寒さを感じなかった)あと、夜とか雨が降ったりすると少し気温が下がって肌寒くなる。真夏でも店内などはかなり冷房ガンガンだ [続きを読む]
  • お礼
  •  はてなブログからこんなメールが届きました。 このブログを書き始めて半年経ったということは、私が卵巣の手術をしてから半年経ったということになります。甲状腺の手術は、卵巣の手術のおよそ9か月ほど前なので、9か月+半年で、15か月、、1年ちょっと経ったことになります。 おかげでどちらも術後の経過は順調です。この冬、V字のカーデガンを羽織った時にふと、そうだ去年は首の傷が痛々しくて、こういうのが着られなかった [続きを読む]
  • ディナゲストのジェネリック再開1か月めの状況
  •  医者に切々と生理の辛さを訴え、およそ半年ぶりに処方を再開されたディナゲスト。正確には、私はジェネリック製品を選択しているので、私が飲むのはジエノゲストという薬になる。ちなみに、前回は薬局に在庫がなかったので、最初の1か月はディナゲスト、残りの1か月はジエノゲストを服用したけど、両者の違いはとくに感じられなかった。まあそれがジェネリックというものなんだろう。 前回飲み始めた時と違っていたのは、服用を [続きを読む]
  • 台湾で準備しておいて良かったこと ③宿泊先の予約、予約の確認メール
  • 寧夏観光夜市の屋台 台湾旅行を決めて、まずどこに泊まったら良いのか考えた。私たちが一番楽しみにしていたのは夜市。だから、昼間あちこち観光して夜グッタリしながら帰ってきても、ぶらりと歩いて向かえるような距離に夜市があると理想的だなと思った。それと、ガイドブックやインターネットの情報を調べていくうちに、油化街のエリアに興味をそそられてきたので、油化街に近いとより良いかもしれない、と考えた。 ところが、 [続きを読む]
  • 卵巣の術後4か月外来
  •  卵巣の腹腔鏡下卵巣腫瘍摘出手術から4か月が経ち、また病院で診察を受けた。 その日は有名な婦人科の教授が外来を受けていることもあってか、異常な混み具合だった。今回、11時の予約を取って5分前には来ていた私が診察室に呼ばれたのは、12時半を過ぎた頃だった。予約した再診ですらこの状態だったので、初診なんかはどうだったのだろう。大学病院で診察を受ける以上、避けられないデメリットなのかもしれないけれど、気が遠 [続きを読む]
  • 病気になって初めて分かった、喜べない思いやり
  •  今回はあまりお役立ち情報じゃないかもしれない。心からの思いやりで病人に掛けられた言葉を聞いて、その思いやりには応えられないなと感じた二つの言葉について。「おかえりなさい」 卵巣の手術で、大学病院に入院した時のこと。以前も書いたが、大学病院の大部屋では診療科こそ同じものの、色んな病気・治療の人が並んで寝ている。 私が入院してから2日後、隣のベッドが埋まった。カーテン越しに漏れ聞こえる先生や看護師さ [続きを読む]
  • 台湾旅行で準備しておいて良かったこと ①オンラインの入国カード
  •  新婚旅行先を台湾に決めて、はたと気がついた。今まで海外旅行の経験は何度かあるけれど、私が行った先はどこもリゾート地で、基本的にホテルでのんびり過ごす旅だった。出かけるとしても現地のツアーに参加するくらいで、当たり前のようにホテルまでの送迎が付いていた。今回のような、街中あちこちうろつく海外旅行をしたことがない。7回くらい海外旅行しておきながら、どこかに向かうために路線図や時刻表や地図とにらめっこ [続きを読む]
  • 腹腔鏡下両側卵巣摘出術後、2回目の生理
  • 今月も無事生理が来た。不正出血が続いておかしくなる前とほぼ同じ周期だと思う。痛みは、前月よりもだいぶ楽だった。血液の量は少し多いかな、というくらいで、前月と比べたらあまり変わらない。なんというか、おかしくなる前の状態に戻った、という感じだ。痛みについては、私は不思議なことにほぼ隔月で痛い、そうでもない、を繰り返していたので、前月痛くて今月あまり痛くないというのが、正にこれまでと同じ状態。量も、塊の [続きを読む]
  • 台湾旅行記(2017.11.27)5日目(最終日〜松山空港とその周辺ちょろっと〜)
  • 台湾5日目。あっという間に最終日を迎えた。旅程最初に組んでいたスケジュールは↓のような感じ。色付きの部分が実際に動いた結果。〜11:30(10:30)台北市内観光・お土産・前日までにオンラインチェックインできない場合は10:30まで前の晩、オンラインチェックインの案内メールを無事受信できたので、11:30まで時間が使えることになった。最初、ターミナル駅なら色んなおいしいものが揃っているだろうと考えて、台北駅に行ってお [続きを読む]
  • 甲状腺の手術の傷跡(10ヶ月経過)
  •  甲状腺の手術をしたのが2017年1月上旬。今これを書いてるのが11月上旬なので、ちょうど10ヶ月経った。 手術の傷跡は、長い間不安になるくらいくっきりハッキリしてた。さすがに半年も経てば、傷!という痛々しさは無くなったが、赤みがなかなか消えない。日焼け厳禁と言われたこともあるが、9、10月頃まで首元が開いてる服を選べなかった。 ようやく最近になって赤みが少し落ち着いたように見えてきた。元々傷が跡に残りやすい [続きを読む]
  • 医療保険について
  •  先日、費用についての記事を読んだ友人から、この記事のお金と医療保険は別?と聞かれたので、医療保険についても書いておこう。 まず、医療保険は健康保険とは全く別のもの。健康保険は、自分や自分を扶養している人が働いてる会社、または住んでいる市区町村からカードや冊子っぽい大きさの紙を渡されて、病院に行くと必ず言われる「保険証出してくださーい」でそれを出す保険。日本では加入が必須のもの。 一方の医療保険 [続きを読む]