かみおかん さん プロフィール

  •  
かみおかんさん: 84歳の父、すい臓がん闘病中
ハンドル名かみおかん さん
ブログタイトル84歳の父、すい臓がん闘病中
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuriyurimokachin/
サイト紹介文84歳ですい臓がんが発覚。高齢だけど、手術をし、経過観察中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 255日(平均1.6回/週) - 参加 2017/09/20 10:23

かみおかん さんのブログ記事

  • とうとう
  • 5月1日に入院してから、少しずつ少しずつ、父は弱っていきました。主治医から週単位でしょう、と言われてからも、毎日淡々と過ぎていきました。調子のちょっといい日、オシッコが少ない日、意識がハッキリしてる日、せん妄がひどい日、声がよく出る日...毎日仕事を早退して病院に様子を見に行き、姉に報告。姪っ子甥っ子私の子供たち、みんな代わる代わるお見舞いに行き声をかけました。今週からまた姉が上京し、昨日は午前中から [続きを読む]
  • まだまだ頑張ってます
  • 日々状態は少しずつ悪くなっているとはいえ、まだまだ父は頑張ってます。二晩だけ福岡に帰った姉も、すぐにこちらに戻ってきて、毎日、病院へ足を運んでます。私も毎日早退し、病院へ。耳元で大きな声で話しかければ、何とか反応して返事をしてくれます。点滴は、ナトリウム補充と利尿剤を1日500ml。尿は、数日前は1500mlも出たのにその日を境に急下降。今日は、60mlでした。声が出なくなっていて、でも、伝えたいことはあるみた [続きを読む]
  • 頑張ってます
  • 点滴の効果は数値では出なかったものの、少し尿の量が増えて、色も薄くなりました。血圧や心拍数も安定してます。足や手のむくみは、日によって良くなったり酷くなったりただ、傾眠傾向になり、せん妄か認知症か分からないけれど、おかしな事を言うことが増えてきました。特に食べ物の事。お寿司がこの部屋にあるはずだから探してくれ、とか、先生が食事していいって言った、とか・・・話しかけると、ちょっと目を開けて話すけれど、 [続きを読む]
  • 週単位
  • 今日、病院から電話があり、説明があるので来てください、と。入院から1週間、そして連休明けで何らかの検査をしてもらえて何らかの結果は出るだろうと思っていました。入院してから、素人目にも元気になってきているとは思えず、やはり先生のお話は厳しいものでした。「低ナトリウム血症、胸水、腹水の治療として点滴を1週間続けてきたが、効果は全く見られない。よって、今後は回復する見込はなく、余命は週単位。」との事でし [続きを読む]
  • どうなるだろう
  • 昨日、大部屋に移る予定でしたが、看護婦長さんから電話があり、尿の量が減って良くない方向に向かっているので、ナースステーションの近くの個室に移動しました、と連絡が入りました。心電図を付けて、ナースステーションでもすぐに異変が分かるようにしていただきました。昨日、姉が子供たちを連れてお見舞いに行った時、せん妄なんだろうか、ちょっと訳の分からないことをたまに言うようになっているとLINEが来ました。そして [続きを読む]
  • 庭掃除
  • ゴールデンウィーク後半は、福岡から姉が来てくれてます。今日の午前中は、姉と2人で実家の庭の掃除をしました母が大事に育てていたバラや、クリスマスローズ、ジャスミンなどが、しばらく放っていたせいで、雑草と共にジャングルのようになってました。ずーっと気にはなっていたし、バラは業者の方に定期的にお願いしていたのに、この春はバタバタしてお世話をサボってしまいました無謀にも素手で剪定を始め、右手はハサミでマメ [続きを読む]
  • タイミングがいいのか悪いのか
  • 今日は、老健から有料老人ホームに転居する予定でした。ここ1週間ほど、お腹はすくのにごはんが半分位しか食べれなくなってきた、と言い始めました。そして昨日、飲み込む時に喉が痛くて何かつっかえる感じでほとんど食べれていない状態だから、家族が病院に連れて行ってください、と連絡が入りました。会社から急遽、老健に向かい、手配して貰った介護タクシーで、手術後にしばらく入院していた病院に行きました。CTを撮ってもら [続きを読む]
  • 3.11を振り返り
  • 今年も3月11日が過ぎ、しみじみと震災の時のことを思い出しました。 その時、私は派遣社員として打鍵の仕事をしてました。 ものすごい揺れで、壁にヒビが入ってきたのに、ヘルメットを渡されて、社員さんに「揺れが少しでも収まったら、打鍵続けてください」と言われ、車酔いのような状態で画面を見ながら打ち続けましたよ シッカリと規定時間まで働き、ようやく外に出れました。 自宅はそこから約30キロも離れていて、同じ方面の [続きを読む]
  • 春ですね
  • 昨日、伊豆に河津桜を見に行ってきました。見に行っておきながら言うのもどうかと思うけど、なんで桜、見に行きたくなるんでしょうね川沿いにズラーっと桜の木が並んでいて、ホントにキレイでした思ったより人出も多く、屋台も沢山!私としては、川のせせらぎを聞きながら、ゆっくり散策するのが好きなので、途中で、もういいや、と屋台の少ない方の道を折り返してきました。河津桜は葉も少し混じるので、くすんている印象。でも [続きを読む]
  • うーん、複雑
  • 今日は、息子の受験した学部の発表日。私は実家に行ったり買い物に行ったりバタバタしていたら、息子からよっしゃあーーっとLINE。はい、ホントに驚くことに合格してました。もちろん本人は大喜び。私は何とも複雑な気分で純粋に喜べないこの1年の高ーい理工学部の授業料は何だったの?卒業1年遅くなるんだよね?昼からビール飲んで、ようやく落ち着いてきました本人のやりたい道に進むのが1番だから、私は応援するしかない私の子 [続きを読む]
  • 寒すぎ
  • 今日は思ったより天候の回復が遅く、腹が立つくらい寒すぎる1日バッサリ髪を切ったせいで首が寒くて、数年ぶりに熱が出るような風邪をひいちゃいました。ホントに早く暖かくなって欲しい〜10日以上続いていた娘の水下痢も、違う病院で薬を処方してもらってようやく治りそうです。どこもそうなのか分からないけど、年頃の娘が行くと、個人病院の先生ってめちゃくちゃ優しい明らかに私みたいなオバハンと対応が違うま、そんな特権も [続きを読む]
  • 休日診療
  • ベトナム旅行で、水下痢になった娘。その後、すぐに京都に旅行に行き、昨日帰ってきたけど、まだ水下痢のままでげっそり(?´ω`? )微熱もあってしんどそう東南アジアであたったお腹は、正露丸くらいじゃ全く治らない??私も東南アジア好きで色々行ったけど、1度酷い下痢になってからはものすごく注意してたしょうがなく、また休日診療に駆け込むことに先月もインフルか?と思って娘を休日診療に付き添ったけど、今回は、ベト [続きを読む]
  • やっぱりな
  • 大学病院で提案された薬は老健では薬価が高いということで、その薬を飲むならば、老健は出なくてはいけなくなりました 老健で相談もなしに減らされた薬は消化吸収を助ける薬。それが無くなって栄養状態が悪くなって、ここでは無理ですって出されちゃうってこと ちょっと引っ掛かります。 ですが、老健は元気になって自宅に帰るための施設。自宅に帰れる見込みがなければほかの施設を探すしかありません。 特養は数百人待ちなので [続きを読む]
  • 大学受験、息子よ・・・
  • ただいま大学一年生の息子。私立大学の理工学部に一応通ってます。か、今年も受験するそうで私は完全にノータッチですがねはい、昨年の受験では、確かに第一志望だけ落ちましたね。そこがレベルが1番高いというわけでなく、畑違いだからだと思うんだけど、本人は諦められなかったらしいでもでも、高3の11月まで部活のサッカーをし、家で勉強してる姿を見たのは1年間片手ほどの回数。それにしちゃ、驚くほどのレベルの学校にいくつ [続きを読む]
  • 検査結果
  • 今日は、父が先日撮ったCTの検査結果を私だけ聞きに行きました。腹水もなく、浮腫もなく、肝臓にも転移なく、腫瘍マーカーも全く上がっておらず、思っていたよりずっといい結果でした今いる老健からそろそろ病院に行ってきて下さいと言われて行ってきたけど、このまま経過観察、ということになりました。ただ、老健入所前に持ち込んだ薬が切れた3ヶ月ほど前、同じ薬を処方できるから、あと3ヶ月居ていいですよって言われて安心し [続きを読む]
  • 命日よりも
  • 昨日は父の85歳の誕生日。そして、今日は母の誕生日。生きていれば79歳。亡くなったのは夏だったけど、やっぱり強く母を思い出すのは誕生日かな。命日は悲しすぎるから。お墓参りに行けなかったので、母の大好きだった明るい花を自宅に飾りました。あまりにも急で心の準備も出来ないままのお別れだったので、そのトラウマなのか、父の事は早め早めに色々やろうとして、空回り状態。最近は、もっとゆったり構えて過ごそうと思いま [続きを読む]
  • 久々の受診
  • ちょうど一年前に手術した大学病院に、父を連れて受診してきました。朝は混んでたのでタクシーで1時間ほどかかっちゃいました事前にダメ元で病院に電話して、手術をしてくれた主治医の先生に事務の方から連絡を取っていただこうかと思ったのですが、やっぱり連絡つかず予約無しの診察で初診扱い父の体力が心配だったけど、何とか気力でシャンとしてました9時に病院に着いて、終わったのが13時半。やっぱりかなりの待ち時間。ナー [続きを読む]
  • 門前払い
  • 今日は緩和内科の面談でした。本人いなくてもいいとの事だったので、私だけ。結果、データがないのでまず手術した病院で検査してきて下さい、緩和はそれからです、と受け入れ待ちにも入れてもらえませんでしたそして、面談料は実費5,400円そりゃーそうです、詳しい状態も分からず引き受けてなんてくれないだろうな、って分かってはいましたよ、はい。でも、手術した大学病院からデータは引き継いで今の老健に来たんだと思ってまし [続きを読む]
  • ベッド買い
  • 今日目にしたニュースhttps://www.asahi.com/articles/photo/AS20180111004467.html?ref=yahoo なんだか裏でドロドロしたものがあるんだな、やっぱり。高齢者の行き場は、本人はもちろん家族にとっても切実な問題なのに、なかなか待機者は減らないどころか増える一方。 私の住んでる区でも、静岡県に提携の特養作ったので、どうぞそちらに〜なんて案内が来たけど、裏で色々あったのかな。 我が家の近所に、高齢者施設の建設計画が [続きを読む]
  • 高校サッカー
  • 父が帰宅して、実家で会って話をした娘が、その夜から発熱ダウン昨日も39°まで上がって、もしかしてインフル??と思い、今日、休日診療で受診してきました。結果、インフルではなかったけれども、解熱剤だけ処方してもらい、それを飲んで落ち着きました成人式の今日、式典には欠席を決めていたけれども、中高の同窓会があるというので、出かけていっちゃいました。大丈夫だろかところで、今日は高校サッカー決勝戦でしたね。いや [続きを読む]
  • やっとお正月
  • 姉が何とか帰京してきて、昨日一日、父は帰宅しました。姉が蔵のお酒を重いのに持ってきいて、それを上機嫌でグビグビ飲んでました。ここの所、老健の部屋に軟禁状態で、食事も部屋で済ませていたので、脱出出来て、ホントに嬉しそうでした。4人部屋で、隣のベッドの方がインフルエンザにかかり、父は、予防接種もしているけれどもタミフルを飲み、何とか発症せずにいます。孫達4人にも会えて話せて、ようやくお正月気分になって寛 [続きを読む]
  • 2018年Amebaおみくじ
  • 初詣にも行ってないけど、こんなん出ました?? あなたの運勢は・・・2018年Amebaおみくじをひく全力アピール・・・ですかぁ無いな・・・・・・大晦日になって、息子は友達と過ごすと行って出かけていき、元旦夜まで帰って来ず今まで以上に普通の週末のような年越しになりました。おせちも作らず、とりあえずお雑煮だけ作って元旦の朝に食べてから、父の老健へ娘と行きました。最近では珍しいくらい調子が良く元気な様子の父。まだまだ緩和 [続きを読む]
  • 不調のよう
  • 緩和病院は、幸い、通える範囲にいくつかあります。その中で、父も知っていて、私も息子の出産でお世話になった病院に問い合せてみました。とても丁寧で優しい受け答えで案内していただきました。緩和ケア外来予約の前に、とりあえず紹介状やデータを郵送で送ってくださいとの事でした。その依頼をしたあと、父の様子を見に行ったら、いつも以上にクッタリしてました。先日座薬を3回、浣腸を1回したにもかかわらず、中々お通じが無 [続きを読む]
  • 次の行き場
  • 父のミンティア睡眠薬は、ハルシオンより効くそうで、前よりもよく眠れるようになったって言ってます。夜中にふらっとして倒れる心配が少し減って良かったです(^^)今日は、老健内の診察室の先生と今後のことの話をしてきました。老健に入所してから初めて簡単な血液検査をしてもらい、その結果も聞きました。特に酷くなっている様子はないけれども、栄養状態が良くないと食事は残さず食べれているので、上手く吸収出来ていないだろ [続きを読む]
  • 睡眠薬
  • 先日、父の老健のスタッフさんから電話があり、夜中にトイレで父が倒れて起き上がれなくなってしまったとの事でした。朝、低血糖で倒れたことはあったので、血糖値を測ったけれども、100超えていて問題なし。他にも特に問題もなく幸い怪我もなかったので、とりあえずは良かったんですが、父は原因が分からず、不安気今日、老健に行った時にスタッフさんから声をかけられ、多分、夜に飲んでいるハルシオンのせいではないかと言われ [続きを読む]