コロ さん プロフィール

  •  
コロさん: タイ・ラオスの安宿安飯その他情報
ハンドル名コロ さん
ブログタイトルタイ・ラオスの安宿安飯その他情報
ブログURLhttps://yasuyadoyasumeshi.blogspot.jp/
サイト紹介文アラフィフ・ややブサメンなおっさんバックパッカーが、タイ・ラオス・中国等で大活躍?するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 84日(平均2.3回/週) - 参加 2017/09/20 21:39

コロ さんのブログ記事

  • Hotmailは絶対に使ってはいけない
  • 今時メールアドレスを持っていない生きる化石のような人は居ないと思いますが、もし居たら教えて下さい。動物の皮の服を着て、槍を持って飛行機に乗るのでしょうか?それとも牛の胃袋で作った浮き袋を使って、タイまで泳いで行くのでしょうか?バンコクへの行き方を間違えてメコン川を遡り、支流に分かれてラオスと中国の国境のボーテンに着いてしまうと、中国カジノで勝ち逃げしようとした中国人が殺されて川に捨てられた死体が沢 [続きを読む]
  • チェンマイの市バスMAP&時刻表
  • ルートバスターミナル(チェンマイアーケード)?チェンマイ駅?ナイトマーケット入り口?ターペー門?ラチャダムヌン通り?ワット・スアンドーク?チェンマイ大学?チェンマイ動物園↓ して拡大 時刻表6時発〜18時発まで、30分〜1時間間隔↓ して拡大 ボロ儲けボリボリチンピラソンテウ軍団の圧力のおかげで、市バスが登場しては消え、拡張案が出ては撤回を繰り返しているチェンマイですが、2017年現在走ってい [続きを読む]
  • SDカード最安値情報
  • 玉石混交な情報の中から、信頼できるメーカーのカードを信頼できる店から最安値で買う為の情報です。検索方法価格.com信頼できるブランドで検索し、検索結果の中から信頼できる店の値段を抜粋。アマゾンSDカードの膨大な情報より、信頼できるブランドで「Amazon.co.jpが販売、発送します」の中から安値を抜粋信頼できる店ヨドバシカメラ・カメラのキタムラ・NTT-X Store・ひかりTVshopping・その他随時信頼できるかも知れない店ビ [続きを読む]
  • チェンマイのソンテウやトゥクトゥクには乗ってはいけない
  • 本来、チェンマイくらいの都市になると、市バスが何路線も走っているのが普通です。しかし2017年3月現在、チェンマイアーケード(バスターミナル)発は2路線しか走っていません。恐らくチェンマイのバスはこれだけです。なぜチェンマイのような大都市?でこんなにバスが少ないかというと、表向きはソンテウ組合の力が強力だから、という事になっていますが、まぁかなりの金が動いているのでしょう。その毎年役人達に渡る(と思われ [続きを読む]
  • 「タイは外こもり天国」の嘘
  • タイで外こもりをする主な理由が、「物価が安い」「近所の目が気にならない」だと思いますが、これって本当なんでしょうか。物価はともかく、近所の人は本当に外こもりすとに対して無関心なのでしょうか。そもそも、タイ人は近所の異邦人に対して無関心なんて、何が根拠なのでしょうか。 恐らく全ての外こもりすとが、「本に書いてあったから」「ネットに書いてあったから」「なんとなく」と思っているのではないでしょうか。では [続きを読む]
  • LINEモバイルがタイで激安インターネットパッケージ
  • 日本でも絶好調?のLINEモバイルですが、タイでもMVNOを始めたそうです。2017年内なら激安料金で利用できますが、simの店頭販売は無く、郵送のみのようです。そして、支払いがカード類やタイのLINE PAYのみのようです。日本のカードが使えれば旅行者でも何とかなりそうですが、望み薄です。・プラン1.5GB〜40GBで月299〜1099B(無料通話100〜600分)2017年内は月69〜269B!・利用回線はdtacの3G/4G・タイ初の、専用アプリで高速/低 [続きを読む]
  • カオサン付近のおいしいパン屋 Part2
  • 場所は、カオサン東側の南北に走る狭いバス通りの、西側の歩道を100m程北上した所。狙うはただ一つ、食パンです。「は?食パン?」と思った方、大丈夫です。ちゃんと具が入っています。僕はソーセージしか食べた事がありませんが、もの凄くおいしい!です。値段は、2016年の時に40Bだったか50Bだったよーな気がします。一斤食べればお腹いっぱいです。こんなにコストパフォーマンスのいいパンは、タイでは他に無いのでは? しかし [続きを読む]
  • カオサン付近のおいしいパン屋 Part1
  • 一昔前まで、タイにはまともなパン屋はとても少なく、それなりの喫茶店やホテルに入らないと、おいしいパンは食べられませんでした。もちろん僕は食べた事がありません。 庶民の方々や、時にはなぜか庶民以下の生活をしてしまう我々貧乏旅行者がどんなパンを食べていたかというと、雑貨屋の軒先で子供にすら相手にされずに数日間(数週間?)売れ残り、パサパサになった防腐剤たっぷりの、パンのような味がする不思議な食べ物を、 [続きを読む]
  • タイのお菓子 ワサビが強烈で鼻がツーン!となるスナック
  • タイのスナックといえば、定番の塩味系か激辛系が殆どですが、中には珍しくワサビ味の物もあります。見掛けた事もあるかと思いますが、サングラスのキャラクターが目印で色々な味があり、ワサビ味は緑色です。(画像は後日アップします) しかし今流行の日本風味を強調した物ではなく、パッケージを見ただけではタイ語を読めないと何味なのか分からないという、とても地味なワサビ味です。しかも他の5バーツのスナックが、大きな [続きを読む]
  • ラオスのSIMカード選び Part3
  • 以前は各社ほぼ横並びだったネットパッケージですが、最近は変化が起きており、僕のお気に入りだった1日/1,000kip/240MBが残っているのはETLだけのようです(Unitelはスマホ用の25MBのみでショボい)。ところでこのプラン、毎日使っても7日や30日のプランよりも割安になるんです。普通逆ですよね?これってどういう事なんでしょうか?毎日使わせ、たまにネットパッケージ登録を忘れて従量制であっという間に残高が無くなる、という [続きを読む]
  • ラオスのSIMカード選び Part2
  • 2015年は、Unitelをドコモのスマホ(N-08DとL-05D)で問題なく使用していました。しかし2016年、同じくUnitelをN-08DとSH-08Eで使おうとすると、着信はできても発信ができません。タイのSIMでは問題無く、そのUnitelのSIMカードは他の機種では使えましたので、相性の問題のようです。そこでSIMをETLに替えてみると、発着信とも使えました。自分でドコモのスマホをロック解除して使う事を推奨しておきながらなんですが、こういった [続きを読む]
  • ラオスのSIMカード選び Part1
  • ラオスの主なプリペイドSIMカードには、Lao TelecomETLUnitelBeelineがあります。値段はどれも10,000キープです。僕は2015年までは、どこでも定価の10,000キープで簡単に買えましたので、ブログでよく見掛ける「20,000キープだった!」「30,000キープだった!ボラれた!」というのを見ると、「あいつらラオ語が分からない人からはボルのか!」と思っていました。しかし、2016年にビエンチャンのタラートサオバスターミナル付近の市 [続きを読む]
  • タイのSIMカード選び
  • タイのsimカード選び・AISのプリペイド「1-2call」田舎にも行く人は、とりあえずこれを選んでおけば間違いありません。エリアの優位性は昔程ではありませんが、それでも一番広いのはこの会社です。昔は割高だったインターネットパッケージも、今では他社と同レベルです。お勧めインターネットパッケージスピード:1Mbps容量:使い放題料金:月300B 自動継続:無し7日間99B→*777*7097#をダイヤル 30日間300B→*777*7153#をダイヤル [続きを読む]
  • タイ・ラオスで使う貧乏スマホの選び方
  • スマホ初心者の方への情報です。「スマホごときに金を掛けたくない!」という方へ。 タイ・ラオスでスマホを使うには、、、 ・日本のスマホをsimフリーにする ・現地で購入する・日本でsimフリースマホを買うの3通りあります。そして用意したスマホで現地のsimカードを使用します。 ・日本のスマホをsimフリーにするこれが一番簡単です。タイと日本で同じスマホが使え、便利です。テレビやお財布携帯が使えるのも、基本的に日本 [続きを読む]
  • カオサンの泥棒宿
  • CH2とNAT2です。カオサンエリアの東側にあります。20年前から泥棒宿として有名ですが、いまだに泥棒宿として健在のようですね。従業員が合鍵で盗むんだから防ぎようがありません。万一この宿に止むを得ず泊まる事になったら(そんな事は普通無いでしょうが)、 貴重品は全て持って外出するしかありません。世界のどこでも、「現金をバックパックに隠して外出し、帰って来たら盗まれていた」という人が居るようですが、ちょっと危機 [続きを読む]
  • パーイ安飯Map 少なくなったローカル食堂を紹介
  • © OpenStreetMap contributors・夕市おかずやもち米ご飯も売っている。・夕市近くの市場夕方は終わりかけなので、恐らく朝から夕方まで。奥の道路側で、おばちゃんがお惣菜を袋詰めして25Bで売っている。17時頃以降は20Bに値下げ。言えば発泡スチロールのお椀をくれる。スプーンかレンゲは、どこかの食堂で食べた際、5B程度で売ってもらっておくと便利。ご飯10Bは近くの店で買える。・川沿いの市場食堂は9時頃?から16時頃まで。 [続きを読む]
  • チェンライ安飯Map1 お勧めの大盛り食堂あり!
  • © OpenStreetMap contributorsA駐車場の前に数件並んでいる中の、一番東側。安くて量が多い。パックパッ・ルアンミッ30B←お勧めパカパオタップ(レバー料理)35B←超お勧め!パカパオ(ガパオ・挽肉のせご飯)だけは不味い。昼前?〜21時頃まで?超お勧め。B惣菜のパッドが並ぶ店。朝〜16時頃まで。お勧め。Cカオマンカイが普通においしい。ミートソーススパゲティ40Bもあるが、甘口でイマイチ。21時頃まで。Dベジタリアンの店。あ [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part8
  • 中国には二度と行かないと誓った俺は、翌年はまた韓国に行った。しかしやっぱり刺激が足りなかった。のど元過ぎれば地獄も忘れる、と言う事でさらに翌年は、何を血迷ったかまた中国へ行ってしまった。あれ程大嫌いだった中国へまた行ってしまった。どんだけドMなんだよ・・・・。二度目の中国は韓国経由で行ったのだが、一度目よりずっとスムーズに・・・・は行かなかった。その時は東北地方を中心に旅をしたのだが、切符の購入は [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part7
  • やっとの事で乗り込んだ2泊3日の上海行き列車は、ただでさえ切符が入手困難な列車に切符無しで乗り込んだのだから自分の席など有る訳も無い。服務員に怒られながら無座の切符を買い、他の無座人民と一緒に自分の居場所を確保する。席が無いのだから、立っているか床に座るしかないのだが、これが結構辛い。せめて壁に寄り掛かれれば・・・と思っても、デッキは無座人民であふれ、トイレに行くにも一苦労だ。仕方なく床に座っている [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part6
  • 貧乏な俺は、もっと貧乏そうな周りの人民と一緒に、服務員付近を陣取った。そしてトラブルが起きるのをじっと待った。約10分後、その時が来た!同じ目的の人民にもみくちゃにされながら、入り口を突破する。出遅れると、不正入場に気付いた服務員からボコボコにされるので、出遅れは許されない。なんとかボコられずに入場できて安心した俺に、次なる試練が待っていた。そう、待合室からホームに出るにも服務員が居て、切符を見せな [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part5
  • 実は大都市でも、旅行代理店を利用すれば空きさえあれば切符は簡単に買えたのだが、外国人料金である1.75倍の値段となり、しかも2倍で闇両替できるはずの外貨券(兌換券)で払わなくてはならないので、実質3.5倍の値段となってしまう。ドンボーな自分がそんなに払う訳がない。駅前にはダフ屋が沢山いて、定価の2〜3倍の値段で売り付けていたが、どんなに値切っても2倍以下にはならなかった。2倍出せば、本来はノンエアコン寝台に乗 [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part4
  • 中国は基本的に、外国人が泊まれるホテルが指定されていますが、当時の大都市は今よりずっと厳格に守られており、ロクに中国語を話せない自分が、指定外の安宿に泊まるのはまず無理でした。なので迷い方に載っている、低級ホテルの一室をドミにして貧乏外国人用に開放している数少ないホテルに泊まる事になるのですが、迷い方にも書いてあるように、服務員様のご機嫌が悪いと空きがあるにも拘わらず泊めてもらえません。そんな時は [続きを読む]
  • なぜタイ?ラオス?きっかけは中国貧乏旅行 Part3
  • その青年には、重慶マンションや香港の事を色々教わり、お世話になりました。以下、その青年との会話です。青年:「どうして中国に行くの?」自分:「古き良き日本を見に行きたいんです」青年:「止めとけ止めとけ、そんなもんは中国には無いよ!中国は止めて、タイに行きな!タイはいいよ〜」しかし当時の自分は、地球の迷い方を読んで旅程をしっかり組み、その通りに旅行する事しか考えていませんでしたので、旅程を変更するとか [続きを読む]