すみこ さん プロフィール

  •  
すみこさん: ゆる鉄子が行く、刀剣・温泉・酒めぐりブログ
ハンドル名すみこ さん
ブログタイトルゆる鉄子が行く、刀剣・温泉・酒めぐりブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuridenn/
サイト紹介文電車で旅行したり温泉につかったり酒を飲んだくれているブログ。乗り鉄成分多め。電車で行ける秘湯情報も。
自由文電車のクロスシートで素敵な風景を眺めながらお酒を飲むって最高ですな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2017/09/20 22:53

すみこ さんのブログ記事

  • 1号機関車弁当 / 青春18切符で行く、鳴子温泉旅行-1
  • 新しいスマホが使いにくくて、ブログを放置していた平成最後の夏。これは8月末に18きっぷで鳴子温泉に行った時の旅行記。旅のはじまりは上野駅から。 まずは電車の中で食べる駅弁を調達。JR上野駅改札内、在来線ホームから「公園口」改札方面に上ると、飲食店やお土産屋さん、雑貨屋さんなどが並ぶ「エキュート上野」があり、その中に駅弁屋さんが並んでいる一角がある。 その中でも目を引くのは、NREが運営する駅弁屋「匠」。新幹 [続きを読む]
  • サンライズ出雲で乗客が死亡
  • 11/12朝、下りサンライズ出雲の車内で乗客が亡くなられたとのこと。 何度か乗っているサンライズ。来週末に連休をとって広島に行くので、出雲参りしてからサンライズに乗って戻ろうかと思っていたのだけれど… 乗客の女性が亡くなったのはサンライズ出雲の10号車通路、とのこと。10号車だと、シャワールームとラウンジのある車両。シャワーで温まった後の急激な温度変化によるものか、それともラウンジでアルコールでも飲んでいた [続きを読む]
  • トロッコ嵯峨駅 19世紀ホールでSL鑑賞
  • トロッコ嵯峨駅 隣接の19世紀ホールで保存・展示されている蒸気機関車まとめ。 まずは真ん中にどどんと展示されているデゴイチ。D51-603。 そして向かって左側に展示のC58-48。 おお。かの貴婦人さんでしたか。 向かって左に展示の、やや小柄な機関車。C56-98 そして奥の方に展示されていた、実習用機関車の「若鷹号」。 都内からSLに乗りにい行くなら、SL大樹が近いのかな。それか、高崎まで [続きを読む]
  • D51-51 加熱テンダー機関車 / トロッコ嵯峨駅前
  • トロッコ嵯峨駅 駅前の広場に展示されていたデゴイチさん。 ぽちっとな( ˘ω˘)  ========================= ■旅行記20182018冬・刀剣男士所縁の地巡り弾丸ツアー青春18きっぷで行く、春の湯治旅青春18きっぷで行く、信州プチ温泉旅行秋の乗り放題パスで行く東北の旅2018秋の京都-大阪 刀剣鑑賞の旅 ■旅行記 2017青春18きっぷで行く、熱海〜名古屋旅行2017夏北海道&東日本パスの旅2017秋ふらっと草 [続きを読む]
  • 新幹線とグリーン車で、浜松〜都内へ。 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋16-
  • 乗り鉄充。大阪〜浜松の続き。 大阪から在来線で東に移動し、浜松駅に到着。 ここからは三島まで新幹線移動。せっかく浜松から新幹線に乗るのだから… うなぎ。たべなきゃ。ということで、駅前の有名なうなぎ屋さんで、うなぎ弁当(3800円)を購入。前の週末に休日出勤して頑張ったので、ちょっと贅沢。 浜松〜三島まで新幹線で移動する時には、浜松-静岡、静岡-三島に分けてきっぷを買うと、ちょっとお得になる。ビールと軽いつま [続きを読む]
  • 乗り鉄充。大阪〜浜松 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋15-
  • 鶴橋駅で、近鉄の電車と。の続き。 大阪からは在来線で浜松まで移動。 10:30、JR京都線の新快速・近江塩津行に乗り、大阪駅を出発。ボックスシートもあいていたのだけれど、敢えてここ。収納式の補助席。 …というのも、乗車したのは先頭車両。先頭車両の一番前の補助席は、前展望の特等席!ちょっとこれ、控えめに言って最高だと思う。関西の人、うらやましすぎ。 天候にも恵まれ、車窓の景色をご機嫌で楽しんでいたところ、途中 [続きを読む]
  • 撮り鉄充。近鉄 鶴橋駅 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋14-
  • ホテル阪奈 宿泊記録の続き。 生駒駅から鶴橋駅に移動。 時間もあったので、ここで近鉄の電車を眺めて楽しむことにした。 赤と白のカラーリングで、かわいいフォルムの伊勢志摩ライナー。 いちごみるく。 普通列車がこんなに可愛いとか、沿線の住民がうらやましい。 ホームには、「日本で一番小さなファミリーマート」がある。限られたスペースを有効活用した陳列。 鶴橋駅はカラフルな列車が忙しなく行き交うので、ホームにい [続きを読む]
  • ホテル阪奈 宿泊記録 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋13-
  • 石切劔箭神社 秋季大祭 の続き。 生駒駅からシャトルバスに乗り、この日のお宿であるホテル阪奈に到着。 駐車場から眺める夕焼け。大都会・大阪の景色とは思えない。 夕暮れの景色を堪能してチェックイン。バブル時代の名残を色濃く残すロビー。 ゴルフコースも運営しているようで、ゴルフ用品店が館内にあった。なんか…これ、ロビーなのだけど…岩に滝的なのが流れてるの…。ロビーやぞ…。これがバブルか。バブル知らんけど。 [続きを読む]
  • 石切劔箭神社 秋季大祭 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋12-
  • 嵯峨嵐山〜石切 の続き。 近鉄石切駅に到着。 ここ3年で何度行ったんだろう…という頻度で行っている石切。 この日は石切神社の秋季大祭。建勲神社の船岡大祭と日程が近いため、一度の旅行で両方の御祭りに行けるのが嬉しい。 駅の改札を出ると、ファミリーマートが。こんなところにあったっけ?!緑と白…石切丸色… 石切駅から石切神社までは、参道をひたすら下って徒歩15分ほど。 この石切参道を寄り道せずにウロチョロせずに立 [続きを読む]
  • 嵯峨嵐山〜石切 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋11-
  • 前回 の続き。 トロッコ嵯峨駅に戻った後は、隣接するJRの嵯峨嵐山駅へ。 こちらは券売機も改札も普通に自動。みどりの窓口もコインロッカーもコンビニもある。 嵯峨嵐山駅からは京都方面の電車に乗り、次に向かうのは大阪の東に位置する石切。 関西でよく見かける転換クロスシート。 網棚の上には、関東の某私鉄で見かけたことのあるようなやつが…。あちらはフルーツだったけれど。 京都からは姫路行きに乗り換え、淀川を [続きを読む]
  • 仕事帰りに新幹線で大阪へ。
  • そんなこんなで、大阪なう。 ぽちっとな( ˘ω˘)  ========================= ■旅行記20182018冬・刀剣男士所縁の地巡り弾丸ツアー青春18きっぷで行く、春の湯治旅青春18きっぷで行く、信州プチ温泉旅行秋の乗り放題パスで行く東北の旅2018秋の京都-大阪 刀剣鑑賞の旅 ■旅行記 2017青春18きっぷで行く、熱海〜名古屋旅行2017夏北海道&東日本パスの旅2017秋ふらっと草津と四万温泉旅行虎で行く、2017北 [続きを読む]
  • 嵯峨野トロッコ列車 復路 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋10-
  • トロッコ列車 往路 の続き。 トロッコ亀岡駅からトロッコ嵯峨駅に戻る復路は、5号車側が先頭。 5両編成のうち5号車のみが、より自然を感じられるトロッコ列車仕様。そしてこちらもハロウィン仕様。 5号車「ザ・リッチ」はWeb上での事前予約ができず、乗車当日にトロッコ各駅でのみ乗車券が購入できる。 購入した席に外国人観光客の方が座っていて、日本語も英語も通じずに、席を退いてもらうまでに一悶着あったものの、乗務員さん [続きを読む]
  • 嵯峨野トロッコ列車 往路 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋9-
  • 前回 の続き。 改札を抜けてホームに出ると、ちょうどトロッコ列車が入線するところだった。 ヘッドマークがハロウィン仕様。 往路の席は先頭車両の1号車。 「嵯峨野」のヘッドマーク。 ホームから見た車内。 行きの座席は1号車の5番D席。進行方向左側の窓側。奇数列が進行方向で、偶数席が進行方向逆向きなのかな。例の抹茶カフェで買ってきた抹茶ビール。 流れ込んでくる風が心地良い。そして車窓を流れる景色を眺めながらの一 [続きを読む]
  • トロッコ嵯峨駅 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋8-
  • 前回 の続き。 以前から乗ってみたかったトロッコ列車に乗るため、やって来たのはトロッコ嵯峨駅。 紅葉の前の季節だから、そんなに混んではいないだろうと思っていたのだけれど…すいません、舐めてました。10:35の時点で、乗車券売り場には長蛇の列ができており、既に11:01の列車の指定席は完売。12:01の列車なら、往路も復路も窓側の席が空いているとのことだったので、そちらを購入。無事に乗車券を購入でき、乗車時間まで [続きを読む]
  • 嵐山〜渡月橋〜嵯峨 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 7-
  • 前回の続き。 「らんざん」のほど近くを流れる嵐山の観光名所、桂川に出た。 紅葉の時期にはまだ早く、朝は雨が降っていた曇天にもかかわらず、多くの人が屋形船に乗ろうと列を成していた。 ちなみに、こんな青いボートもあるのだけれど、こちらに人は並んでいなかった。 晴れていればもっと綺麗だったんだろうなぁ。 けれど紅葉のシーズンは観光客でごった返すとのことなので、こんな風にのんびりと川沿いを歩くことはできないん [続きを読む]
  • 京都・嵐山 ご清遊の宿 らんざん -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 6-
  • 前回の続き。 どこもかしこも真っ暗でひとけのない不気味な夜の嵐山で迷子になり、泣きそうになりながらホテルに電話して途中まで迎えに来てもらい、無事にこの日のお宿「京都・嵐山 ご清遊の宿 らんざん」にチェックイン。 清潔感のあるお部屋に落ち着き、ほっと一息。 Googleマップではお宿のすぐ隣にいるはずなのに、なかなか入り口がみつからず、敷地の周りをぐるっと一周すれば入り口が見つかるだろうと歩いたら袋小路にぶつ [続きを読む]
  • 嵐電 嵐山駅 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 5-
  • 前回の続き。 京都国立博物館から、市バスで四条大宮駅に向かって嵐電に乗り、この日の宿泊地である、京福電気鉄道 嵐山駅に到着。 嵐山駅では、友禅を使用した600本ものポール「キモノフォレスト」が出迎えてくれる。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気。 四条大宮から乗って来たのは、「夕子」ラッピング車両。めっちゃおデコ伸びてるけど、これ大丈夫なのか。 2,3番線ホームの奥には、足湯コーナーが設置されている。 「駅 [続きを読む]
  • 京のかたな展 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 4-
  • 前回の続き。 今宮神社を後にして向かった先は、京都国立博物館。 2018年9月29日〜11月25日まで開催中の特別展「京の刀」展は、全国各地、世界中から集まった刀剣ファンで大行列。平日にもかかわらず、15時半の時点で入場まで50分待ちとのこと。 特別展の開催期間は、金曜・土曜の開場時間が20時まで延長されるので、16時半に入ったとしても3時間は楽しめる。経験上、1時間も待てば列は減るだろうと読み、敷地内のカフェで時間をつ [続きを読む]
  • 今宮神社と、あぶり餅。-京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 3-
  • 前回 の続き。 建勲神社からのんびり歩くこと15分ほどで、今宮神社に到着。 縁結び、玉の輿神社として女性に人気の今宮神社。八百屋の娘から、江戸幕府3代将軍徳川家光公の側室にまで大出世した「お玉の方」にあやかろうとこの日も就学旅行の学生さんや若い女性を多く見かけた。 4代将軍の生母となった、「桂昌院」の名で有名な「お玉の方」由縁の神社ということで、安産祈願としても御利益があると名高い。お世話になってい [続きを読む]
  • 建勲神社 船岡大祭 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 2-
  • 前回の続き。 この日、有給をとって東京から京都まで向かった目的。織田信長公を御祭神とする、建勲神社で毎年10月19日に行われる祭典船岡大祭に参列するため。 ちなみにこの子は、信長公の愛刀だった子。が、擬人化された子。かわいい。 鳥居をくぐり、本殿に続く急な石段を登る。 台風による倒木で参道が塞がれ、暫く参拝できない状態だった建勲神社。まだ随所に台風の爪痕は見られたものの、本殿や拝殿、社務所に被害は出なかっ [続きを読む]
  • アプリ版アメブロからTwitterにツイートできない件
  • これ、アメブロ側の不具合というか、おそらくTwitter社のわけわからん規制のせい。 https://twittercommunity.com/t/new-post-endpoint-rate-limit-enforcement-begins-today/115355 ある程度のユーザーを抱えてるアプリ、ゲーム、webサイトで、Twitterの公式アカウントを監視していなかったところは大混乱中。中の人はTwitter社への申請とユーザーサポートでてんやわんや。大わらわ。いんぐりもんぐり。やっさいもっさい。 ツイッ [続きを読む]
  • 駅弁 | 大洗名物 釜揚げしらす弁当 アンコウ唐揚げと明太子付き
  • そういえば。自分用の記録として駅弁カテゴリを作ったのを思い出したので。 週末の京都大阪旅行で初めて買ってみた、「釜揚げしらす弁当」。出発が朝の早い時間だったこともあり、あっさりめで、且つ、この日のお昼過ぎまでの移動距離に耐えうるカロリーを摂取できそうな駅弁を選択。時間もあまりなかったので、「明太子」と「唐揚げ」の文字には気付かず「しらす弁当」の文字に惹かれて購入。 関西へと向かう東海道新幹線に乗り、 [続きを読む]
  • トロッコろっこ。
  • 乗ってきた。今日は機関車充してきた。そして激坂をキャリー引きずって爆走してへろへろ。画像多すぎて選定に時間かかりそうなので詳細はまた後日。これ、関西圏のお祭りの屋台限定なのかな?普通においしかった。生活圏にこんな屋台があったら週2くらいで買うレベル。くじ引きで、目玉焼きを2個乗せてもらえる当たりが出たのだけれど、1個でじゅうぶん。半熟目玉焼きおいしかった。ぽちっとな( ˘ω˘)  ======================= [続きを読む]
  • そうだ 京都、行こう。 -京都大阪 刀剣鑑賞の旅2018秋 1-
  • 京都、行かねば。毎年10月19日に、京都の建勲神社で船岡大祭が催されるので参列すべく、金曜に有給をとって3連休を錬成。朝5時に起き、一路京都へ。行きは新幹線でびゅわーんと移動。新幹線の端の車両は客席数が少ないため席が埋まりやすい。…と言われたりもするけれど、東海道新幹線では私は1号車に落ち着くことが多い。端っこまで歩くの、面倒だものね。この日はガラガラ。初めて一緒におでかけする、今回のおとも。朝ごはんの [続きを読む]