田村 大樹 さん プロフィール

  •  
田村 大樹さん: 牛人(うしびと)の夢 from 岩手県久慈市
ハンドル名田村 大樹 さん
ブログタイトル牛人(うしびと)の夢 from 岩手県久慈市
ブログURLhttps://ameblo.jp/daikingfarm2004/
サイト紹介文「あまちゃん」のロケ地岩手県久慈市で酪農と繁殖和牛の経営をしております。牛飼いの魅力をお伝えします!
自由文Uターン就農して3年目。39歳独身男が、「夢」に向かって突き進む軌跡をお届けします。牛のことをあんまり分からない方向けに書いておりますが、同業の方もぜひご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 216日(平均3.0回/週) - 参加 2017/09/21 15:54

田村 大樹 さんのブログ記事

  • 給水設備補修! 
  • 和牛の放牧が迫ってきましたほぼ準備完了そして、この日は水道管の補修作業越冬すると、何かしらトラブっている水回り。今年も給水管が折れていました 酪農家は色んな事が出来なければなりませんまぁ、これはつなげるだけなので簡単 そしてこの日のうちに盛岡へ旭川時代の先輩がいらっしゃるので、接待ですプール行ってからの、肉接待な今年は大人気の福田パンにもご招待いたしました前に並んだカップルが仲良くてな〜今回、抹 [続きを読む]
  • 牧柵修理!
  • 良い天気が続くようですそんな中、ワタクシは牧柵修理に精を出す昨年、我が家のポンコツ親Gが作った牧柵。修理しないと、放牧できませんまた冬の間に、木がのしかかったりなんだりで、牧柵が緩むので、また引き締めるのです この「牧柵の打ち込み」が超ハード業者の方は、機械で打ち込みますが、貧乏な我が家は、「掛矢」で打ち込みます ※写真右下のハンマー今の若い人は、掛矢を使ったことがあるんだろうか で、道路沿いで仕 [続きを読む]
  • 乳質事故撲滅キャンペーン
  • 乳質事故 酪農家は毎日搾乳をしているが、出荷してはいけないミルクがあるのだ1.出産後5日目までのミルク 出産直後のミルクはそもそも成分も味も違う。ちゃんと検査してから出荷している。2.抗生物質が残留しているミルク 病気などで、やむを得ず抗生物質を使用した牛のミルク。休薬期間は出荷できない。3.異物が混入したミルク 出産直後は、ミルクに血が混ざっていることがある(血乳)。その他ミルクではないものが混 [続きを読む]
  • 誰だ!!
  • さて、野焼き終了後恒例のゴミ拾いだ・・・誰だ!!うちの牧草地に空き缶捨てたやつ出てこいやっ から始まり。。去年も想定以上に空き缶やら何やらがあったため、大きめの袋を持っていったら・・・満タンにやりやがった たった数百メートルの間にだぞ近くの小学校なんて19人しかいない小さな町だぞそんなに変態なのが悪いのか え〜っいや・・・まぁ変態なのはあんまり歓迎されないかとこんなペースで、他の道路にもあるんだろ [続きを読む]
  • 放牧地の肥料撒き!
  • 肥料配達やったため、春仕事が押し気味この日は和牛の放牧地に肥料を撒きました約1.4ha、かなり傾斜地のため、トラクターは入れないので、手で撒きます7袋(140kg)をバケツに入れて、傾斜を登りながらの肥料撒き き、キツイ次の日は、泳げないくらい足が痛かったな・・・ 肥料を撒き終わると、ベストなタイミングで雨適度な雨は肥料が土壌にしみこむので、効き目抜群1か月予報では気温は高めなようです。さー、ドンド [続きを読む]
  • 岩手県青年組織協議会 通常総会!!
  • テレビを観てくつろぐ・・・。そんな時間がないワタクシは地上波ではなくAbemaテレビを視聴。「日村がゆく」面白過ぎて、ドはまり品格のかけらもない、ド変態にはピッタリの番組 さて、JA青年部の総会はこれで最後我がJA新いわて青年部は、全体では部員減少が進む中、部員が増えたので、表彰されましたもちろん、我らが久慈支部も部員数増加我らがイケメン新委員長今期も、元気よく活発に活動していきましょう 夜も盛大に飲みま [続きを読む]
  • 牛にも髪型♪
  • 春作業が始まってきました我が家のポンコツ親Gも、牧草地の肥料撒きを始めましたワタクシも、肥料配達は明日までの予定。すぐに和牛の放牧地の肥料撒き、牧柵整備&補修ですね さて、牛が如何に個性豊かな動物であるかなんと、髪型だって、1頭1頭違いますもちろん、頭の形も違いますつむじが額の真ん中にあるという「珍しい奥様」真ん中分けな「真っ黒若奥様」これは、人の手が加わっているよな今風な、ワックスを付けて髪を遊 [続きを読む]
  • 野焼き
  • 我が街、夏井町では3月後半に「野焼き」が行われます主に夏井川沿いを焼き払いますもちろん、消防車待機です でも、こうしてみるとかなり「緑」が増えてきましたね焼き払った後も、今後の気温上昇で一気に草が伸びてきます5月末には路肩の草刈りも始まるでしょう 肥料配達の合間のおやつ福島は酪王のカフェオレパンケーキミニストップ限定ですしかも、毎日売っているわけではないという。。 おススメです [続きを読む]
  • JA青年部総会シーズン
  • 肥料配達も山は越えました先日配達に行った農家さんで、これまでに言われたことがない事を言われました「品格があるねぇ」ワタクシの死んだ爺さんが割と農家の間では有名だったようで、自己紹介がてら、流れで言われるまぁ、死んだ爺さんも、間違いなくただののんべぇ爺だけどなただ、読者様方もご存知なように、ワタクシ手が付けられないド変態で、品格のかけらもない、独身をこじらせつつある、ただのおっさん今はただただ、そ [続きを読む]
  • 岩手山
  • 就農4年目に突入ブログもおかげさまで3年目突入です今年度も、日常から「牛飼いの魅力」をお届けいたします さてさて、この日は恒例のスーツでお仕事の日。JA青年部の役員で、JA理事会に出席させていただいとるわけですが・・・ただ出席してるだけでもつまらない というわけで、近いうちに私たちJA青年部役員から理事の皆様へご意見をお伝えする機会を理事会内に設けて頂くことになりました ただいま原案を作成中 こうして、JA [続きを読む]
  • 牛乳は安いのか?
  • 春休み息子や甥っ子どもが来ていて、更新滞ります そんな中、先日の日本農業新聞  いつも牛乳を買って頂いている皆さん牛乳って高いですか・・・いや、でも育ち盛りの子供が複数人いる家庭だと、やっぱり負担になるんだそうで1日に1ℓ飲む子供もいるっていうしな・・・ ちょうど10年前でしょうか。海外から輸入している配合飼料(とうもろこしなど)が高騰して、酪農家の経営を圧迫し、結果そのダメージで多くの酪農家が廃業し [続きを読む]
  • こんなにも違う乳量
  • すっかり春になってきました今日は今シーズン初のミツバチとハエを観察しました。・・・さすがに早くないかどこにいたんだ? ウジ虫は。 さて、牛の1度に搾れる乳量ってどれくらいでしょう?かなり個体差があります我が家は都府県の平均よりもちょっとだけ多いくらい。もちろん飼養方法・餌によって大きく異なるので、多ければいいものではない28.3kg1年前に流量計がついたミルカーにして以来の最高値日乳量にしたら55 [続きを読む]
  • 子牛のバックキック!
  • 立派な足をした白がちな雄のホルスタイン君 ミルクを欲しがる素振りはとても可愛らしく、お腹いっぱいで寝る姿も、とても愛おしい撫でると懐いてくるし、ワタクシの姿を見て鳴いてくれるとても可愛いやつだ しかーしバックキックが強烈なのだ子牛は産まれて1週間もすれば、見事なバックキックをお見舞いできるようになる特に敷料を取り換えている最中のバックキックは、的確な命中率と威力を併せ持つ 痛っ・・・と振り返ると、「 [続きを読む]
  • 肥料配達ララバイ2〜隠れ農業後継者〜
  • 久慈市長選挙、現職の勝利でした。なんでも、「2期目の現職」は最強なんだそうだ。農家のおじさんたちは、こういう選挙の話が大好きなので、話題を振ると・・・帰れないくらい話し出す さてさて、そんな肥料配達も最盛期土日も関係なく配達しておりますそうすると、あることに気が付きます。70歳くらいの経営者と、そのご子息の方もいらっしゃって、時々手伝ってくれるのです。 そう、そのご子息の方は平日はサラリーマンで、 [続きを読む]
  • 飼養頭数1頭の農家さん
  • この度の肥料配達は本当に色々なことを「改めて」学ぶことができる 本日おじゃました農家さん。我らが夏井川の一番上流の集落で農業を経営している田んぼと和牛を1頭飼っているのだ ここ岩手県は家畜の飼養規模が比較的小さい。中山間地が多いため、大きく経営展開できないのだ。 和牛繁殖農家は、数頭飼養している農家さんがかなり多い。我らが久慈管内の平均飼養頭数は10頭ちょいで、我が家のような酪農家兼業でも、平均を上 [続きを読む]
  • 肥料配達ララバイ
  • 春作業に向けて、肥料配達の最盛期に入りました しかし、そもそもこの肥料配達。酪農家仲間からは不評理由は・・・1)酪農家がそんなことする必要ない(色んな意味で)。2)JAのためになっているようで、なってない。JAが配達するべき。組合員の家も顔も覚えるよ  うになるしコミュニケーションをもっと図るべき。人が足りないなりに工夫をすることを覚えさ   せるべき。3)麻雀のメンツが集まりにくくなる主に3だろ?? [続きを読む]
  • 妄想にふける肥料配達
  • 先日の肥料配達たまたま、中高大の同級生宅だった同級生は都会に出て不在だが、ご両親には恐らく中学以来「いや〜、大きくなったねぇ」 ワタクシ、自慢ではないが186cmお前ほど「背が高いだけ」のヤツもいないけどな今まで何度もこのセリフを聞いてきたが、何年振りでしょう 言われたのはまさか四十になって言われるとは・・・と同時に、もう一生言われることはないだろう さて、久慈市の中では大農業地帯の我が街「夏井町 [続きを読む]
  • 酪農家が肥料の配達!!〜これも新しい耕畜連携〜
  • 昨年の秋には、米の集荷作業を請け負ったが、、、今年春は耕種農家に肥料を配達するお仕事を請け負いました注文票を見て、トラックに積み込み、住宅地図をみながら、JA組合員宅へ配達もちろん、我が家から搬出した堆肥も配達ネーミングがダサすぎないか??当地区のの耕種農家は2月中から、野菜と田んぼの準備を始めます冬でも、お仕事はたくさんあるのですね〜・・・といっても、ワタクシ酪農家。5時起床5時15分〜9時 牛舎10時 [続きを読む]
  • 子牛にも春よ来い♪
  • 雪が降っては融け、降っては融け・・・の久慈市気温の変化が激しいですが、着実に春は近づいておりますお前には、今年も春はこないっぽいな。うん、ぽいぽい。 さて、12月に産まれ、もうすぐ3か月になるこの子哺乳期間が、まるまる厳冬期しかも、産まれつき身体が弱い子で、何度も何度も体調を崩しました何とか、3か月まで来ましたが、最近も体調不良ぎみ う〜ん、この子がこれから「群」の中でたくましく生きて、美味しいお肉に [続きを読む]
  • 冬の牧場を空撮(その2)〜農村の景色〜
  • おとといの最高気温が17℃今日の積雪は10cm明日の予想最低気温が−10℃人も大変だけど、、牛も大変だろうに 先だっても、古い友人にドローンで空撮した写真を記事にしたが、違うアングルから撮って頂いた海まで見えるではないかそう。我が牧場は山にあるが、海まで直線距離4kmくらいなのである実にこの写真、日本の農村風景が凝縮されている右手の山中にあるのが我が牧場中央を「夏井川」が流れるその周辺に水田ができ、人 [続きを読む]
  • スーツでお仕事♪
  • インフルBで、スーツ仕事を2回ほどサボりました毎月、JA理事会へ出席させて頂いてますせっかく出席しているので、今度、青年参与3名でまとめて質問や要望を発表することを提案先輩参与方にもご快諾頂き、近々実施いたします せっかく、出席しているんだし、何か成果を残さなければ青年部活動も、先は長くない 会場はここ「ビックルーフ滝沢」盛岡市と隣接する滝沢市の複合施設図書館あり、大ホールあり、調理場あり、スタジオあ [続きを読む]
  • 若妻の「いたずら?」
  • 今日から3月週間天気をみると、完全に春に向かっているのが分かりますでも、北海道は大荒れ何事もなければよいのですが・・・。 さてさて。牛だって、好奇心を持っているのですその前によ、タイトルがおかしくないか?? 我が家で一番若い奥様488番。いたずらが大好き牛の間にセットするミルカー。若妻は、気になって仕方がない様子。 そして、必ず目を離したすきに、、、ちょっとやそっとじゃ、落ちないようになっているので [続きを読む]
  • くじ酪農生産部会 通常総会!
  • 今期、1発目の総会出席率、低っこりゃ、駄目だわ 改めて、我らが部会長は田村さん久慈市でも岩手県でも東北でも有名な酪農家です超大規模経営を展開しており、久慈市では焼き肉店も経営していおることもあり、酪農家の田村さんとは有名人なのです。いわずもがな、「素晴らしい方の田村さん」です。 かたや、我が家。親父はポンコツ、息子は変態世に出ることはなく、ひっそりと経営している酪農家。 なもんで、どこに顔を出しても [続きを読む]
  • 冬の牧場を空撮!
  • 今日は久慈市も雪がモサモサと降りました15センチ以上は降ったんじゃないかな さてさて、この度古い友人がドローンを購入し、我がポンコツ牧場を空撮して頂いた買った目的は「変態」なことをするためかもしれないけどな築42年逆L字の底辺部分はワタクシが大学時代に増設したので、築20年牧草地はワタクシが帰還してから再開したので、こうしてみると、きれいになったもんだ写真下は、ブログにも登場した河川敷。1haもありません [続きを読む]
  • JA青年部役員会!
  • 本日の久慈市は−13℃この冬1番だったんでしょうかでも、北海道を経験していると、屁でもありませんウォーターカップ(ウシの水飲み場)も凍りませんし、気合の入った除雪も必要なし−13℃なのに、なぜ凍らないか、分かりますか牛舎の中は―13℃にもならないのもそうですが、乳牛が夜中も水を飲むからですよ さて、この日はJA青年部の役員会我らが「JA新いわて青年部」のイケメン役員さん春に開催する総会について、話し合いまし [続きを読む]