Close to You さん プロフィール

  •  
Close to Youさん: Technology Close to You
ハンドル名Close to You さん
ブログタイトルTechnology Close to You
ブログURLhttps://www.closetoyou.jp
サイト紹介文生活を豊かにするためのIT技術を、より身近なものに感じられるよう情報発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 152日(平均5.4回/週) - 参加 2017/09/21 22:15

Close to You さんのブログ記事

  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック16 共通処理のメソッド化
  • 今回はプログラム中に何度も出てくるような共通的な処理を一箇所にまとめて記述する、処理のメソッド化について紹介します。メソッド化の必要性例えば、現物取引APIの中の資産情報を表示するAPI(getinfo2)と発注を行うAPI(trade)を1つのプログラムで使用したい場合、メソッド化を行わないのプログラムは以下のようになります。なお、プログラムをシンプルにするため、エラー処理等は入れていません。import requestsfrom urlli [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック14 ログ出力処理の実装1
  • 今回と次回の2回に分けて、前回の予告通り、処理の過程をコンソールに表示するためのログ出力処理について解説していきます。ログとは?「ログ」という言葉を聞かれたことのある方は多いと思いますが、端的に言うと処理の記録や履歴のことを指します。例えば、前回紹介したプログラムを少し修正してログを出力するようにした場合、コンソールに以下のように、処理が進むにつれて処理状況を表すメッセージが表示されます。Pythonで [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック11 現物取引API利用の流れ
  • 前回、HTTPリクエスト概要の説明が終わったところで、今回はプログラム内で現物取引APIを利用する際の流れを説明していきます。前半で流れを日本語で説明した後、後半では第9回目に紹介したサンプルコードを元に具体的な処理を説明しますので、前半の説明でイメージが掴みづらい場合は後半も併せて見てみて下さい。現物取引API利用の流れ ①パラメータ設定現物取引APIには現物公開APIと同様に複数のAPIが含まれていますが、それぞ [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック10 HTTPリクエストの概要
  • 前回の記事では、現物取引APIを利用するプログラムを実行してみて、実際に利用できることを確認しました。今回と次回の2回で、実行したプログラム内でどのような処理が行われているのか解説していきたいと思います。まず今回は、処理を理解するための前提となるHTTPリクエストと呼ばれるものの概要について説明します。HTTPリクエストの概要そもそもHTTPリクエストとは?さて、これまで作成してきたPythonプログラムでは、API経由 [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック8 Zaif APIキーの取得
  • 今回より、現物取引APIの利用方法を紹介していきます。このAPIを利用することにより、Zaifアカウントへログイン後に実施できる実取引等の処理を行うことができるようになります。まず今回は、APIを利用するために必要なAPIキーと呼ばれるものの取得方法を紹介します。Zaif APIキーの取得APIキーとは、ユーザの認証に用いられるキーです。通常はユーザIDとパスワードにより認証が行われますが、API経由のアクセスの場合はそれらの代 [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック7 異常への対応その2
  • 前回から引き続き、今回もプログラム実行中に異常が発生した際の対応について説明していきます。今回対象とする異常さて、前回、プログラム実行時に発生し得る異常として、①サーバ管理範疇の異常と②範疇外の異常の2つがあるという説明をしました。前回、②への対応を実装しましたので、今回は①のサーバ管理範疇の異常について、その対応を実装していきます。異常の検出と対応方針さて、サーバ管理範疇の異常が発生した場合、そ [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック6 異常への対応その1
  • 今回は前回の予告通り、サーバへのアクセス時に何らかの異常が発生し、処理が正しく行えない場合に適切に対処する方法について紹介したいと思います。発生し得る異常さて、異常への対応方法を実装する前に、まずはどのような異常が発生し得るのかを説明します。結論から言ってしまうと、公開系のAPI利用時に発生する異常は、①サーバ管理範疇の異常と②範疇外の異常の2つがあります。①サーバ管理範疇の異常とは、サーバが生きてい [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック5 公開情報収集の自動化
  • 前回は、仮想通貨の価格などの公開情報にブラウザからAPI経由でアクセスしました。今回の記事では、仮想通貨の価格を収集するPythonプログラムを作成していきます。実装今回作成するプログラムはそれほど複雑なものではありませんので、早速実装に入っていきましょう。まずはPyCharmを立ち上げ、新規にPythonファイルを作成して下さい。ここでは、「publictest1」という名称でファイルを作成します。ファイルを作成しましたら、コ [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック4 APIからの公開情報の収集
  • 前回までの記事で仮想通貨の自動取引botの開発準備が整いましたので、今回からはZaif APIやPythonの使い方を紹介しながら、botの作成を徐々に進めて行きたいと思います。さて、今回ですが、「API」という言葉のイメージが沸いていない方も多くいらっしゃると思いますので、Pythonによる開発は一旦おいておき、Webブラウザ経由でZaif APIを利用する方法を紹介したいと思います。Zaif APIの概要Zaifが提供しているAPIはいわゆるWeb A [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック3 PyCharmの導入
  • bot作成準備の一環として、前回のMiniconda導入から引き続き、今回は「PyCharm」というPythonの開発環境ソフトウェアを導入していきます。PyCharmとは今回も実際にソフトウェアを導入する前に、その概要を説明したいと思います。まず、一般的にPythonプログラムを作成して実行するためには、エディタと呼ばれるソフトウェアによりプログラムを書いて、それをインタプリタで実行させることになります。エディタとは、文字を入力して [続きを読む]
  • 【初心者向け】Zaif API×Pythonでプチフィンテック2 Minicondaの導入
  • 今回と次回の2回にわたり、自動取引botの開発を行うための環境を整備していきます。今回はまず、「Miniconda」というPythonによる開発を行うためのソフトウェアをWindows上に導入します。MinicondaとはMinicondaを導入する前に、簡単にMinicondaとはどのようなソフトウェアなのか、紹介しておきたいと思います。Pythonでプログラムを書く場合、Pythonで書かれたコードを実行するためのPythonインタプリタと呼ばれるソフトウェアが [続きを読む]
  • 【初心者向け】KivyによるWindowsアプリ作成34 難易度調整画面の見た目修正その2
  • 今回は、前回に引き続き難易度調整画面の見た目修正ということで、難易度ボタンを押したときにボタンの色を変えて、現在どの難易度が選択されているかが一目で分かるようにしていきます。コード全量は例によってGitHubにアップしていますので、必要に応じてご参照下さい。実装方針の検討今回の実装する内容もそれほど難しいものではありませんが、簡単に実装方針を確認しておきましょう。まず、ボタンを押した時に実行する処理は、 [続きを読む]
  • 【初心者向け】KivyによるWindowsアプリ作成33 難易度調整画面の見た目修正その1
  • 今回の記事では、見た目が今一つであった難易度調整画面を修正していきます。コード全量については、GitHubにアップしていますので、必要に応じてご参照下さい。難易度調整画面の完成形今回の実装内容を説明する前に、まず何をしようとしているかをご理解頂くため、難易度調整画面の完成形を示します。現在の難易度調整画面では、各難易度がどのような意味を持つのか分かりませんし、3つの難易度ボタンのいずれを押しても、内部的 [続きを読む]
  • 【初心者向け】KivyによるWindowsアプリ作成32 タイプされたキーの受付処理の適正化
  • 今回は、前回の終わりに頭出しした通り、ユーザが「Shift」+アルファベットキーを押したとき、アプリ側で正しく大文字がインプットされたと認識できるよう、プログラムを修正していきます。修正方針の検討キー入力時にアプリに渡される値の確認修正方針を決めるに先立ち、ユーザがキーをタイプした際、実際にはどのような値がアプリに渡されるのか、確認してみましょう。タイプされたキーに関して、アプリに渡される情報はkeyboard [続きを読む]
  • 【初心者向け】KivyによるWindowsアプリ作成31 難易度調整処理の実装
  • 今回の記事では、前回作成した難易度調整画面から、実際に難易度(表示する文字種類)を調整する処理を実装していきたいと思います。実装方針の確認今回もまず簡単に、難易度調整機能をどのように実装するか、確認しておきたいと思います。現在、文字の表示は、GameScreenクラスのupdateメソッド内で、以下のコードにより行っています。target = Target(x, y)target.pos = (x * 75 + 26, y * 75 + 1)target.text = choice(CHARACTE [続きを読む]