スクーバフリーダム さん プロフィール

  •  
スクーバフリーダムさん: セノーテ&コスメル島ダイビング: スクーバフリーダム
ハンドル名スクーバフリーダム さん
ブログタイトルセノーテ&コスメル島ダイビング: スクーバフリーダム
ブログURLhttp://jp.scubafreedom.com/
サイト紹介文プラヤデルカルメンの日本人ダイビングショップ。セノーテ&コスメル島ダイビングやメキシコ生活情報!
自由文2017年にオープンしたばかりの「セノーテ&コスメル島ダイビングツアー」を催行する日本人ダイビングショップです。
http://jp.scubafreedom.com/?q=blog/greeting07012017

「死ぬまでに一度は見たい絶景」に選ばれる神秘のセノーテや、驚異的な透明度を誇るカリブ海に浮かぶコスメル島でのダイビングを体験しに是非お越しください!
詳細はこちら→http://jp.scubafreedom.com/?q=diving
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 24日(平均12.5回/週) - 参加 2017/09/22 05:02

スクーバフリーダム さんのブログ記事

  • NHKラジオに出演します
  • 9月に予定していたラジオ出演ですが、メキシコでの地震の影響で延期になり、今日もう後15分ほどしたら放送される予定です。NHK第一 ちきゅうラジオ 10月14日夕方5時半〜私は今、休暇&仕事でアメリカ東海岸に来ています。日本との時差は13時間! このラジオ出演は生放送の電話インタビュー!先程NHKさんから寝坊しないようにモーニングコールをもらい待機中。只今、午前4時20分。日本時間5時20分。あと10分ほどで本番で [続きを読む]
  • ガイコツが見えるセノーテ!? セノーテ・カラベラ
  • トロピカルストーム・ネイトは予報が外れて進路が少しずれたので、プラヤカルメンにもコスメル島にも全く影響なし!よかった、よかったぁ。嵐(?)の次の日は台風一過でスッキリ晴れました★今日ご紹介するセノーテは「ガイコツが見える?!」セノーテ。「セノーテ・カラベラ」エントリー口がとってもユニーク。ポッコリ穴が開いただけの入り口。このセノーテのエントリー方法は、3mほどの高さから器材を背負い、フィンを抱えて足 [続きを読む]
  • トロピカルストーム・ネイトはどこへ??
  • 2日前のブログで「ストーム接近中」と書いたものの・・・あれっ? ストームどこ???今日の午後から天気がひどくなる予報だったのですが、ネイトは進路を少し東に移動したようで。お昼過ぎに1時間足らずちょっと大雨っぽいのが降ったけど、えっ?それだけ???雨も降ってないし、風もない。というか、蒸し暑い・・・何だか、何にもないうちにもうトロピカルストーム・ネイトはキューバとユカタン半島の間を進み、ア [続きを読む]
  • ストーム接近中:トロピカルストームになる恐れ
  • 何だか今年はお天気が不安定。今年の春ごろ、「今年は海水温が上昇。ハリケーン増加のおそれ」という内容のニュースを見て心配はしていました。メキシコに来る前、アメリカ領の島で7年間働いてずっとカリブ海を潜っていますが、実際今年の海とても暖かいです。例年、私はすごく寒がりで夏でも5mmのウェットスーツを着ないと寒くて仕事できませんでしたが、今年は3mmでok。こんなことずっとなかったので、体感できるほど水温が今年 [続きを読む]
  • 今日は撮影会:セノーテ・カーウォッシュ
  • プラヤデルカルメンから車で移動すること約1時間。トゥルムの街を過ぎ、セノーテ・カーウォッシュへ行ってきました。こちらも先日のセノーテ・エデンと同じように、オープンなエリアが広いセノーテ。光が大好き!ということだったので、カバーンエリアの奥には入らず写真撮影会をすることに!★夏限定の現象★ 水面約1mは藻が繁殖してエメラルド色に濁っています。水面から見ると「何だか、濁ってるなぁ・・・」という印象 [続きを読む]
  • ビーチでオクトーバーフェスト
  • 「オニギラズが食べられるイタリアンカフェ」のお友達に誘われて出かけてきました。プラヤデルカルメンでもオクトーバーフェスト!でもビアガーデンではなく、ビーチバーで!プラヤ・スタイルですいつものラテン音楽ではなく、この日はドイツのポップミュージックが流れていました。曲に合わせて口ずさんでる人いっぱいいたので、意外にドイツ人たくさんいるのね〜普段あまり見ない、ドイツビールを今夜は楽しみましたバー [続きを読む]
  • やっぱり私は晴れ女★セノーテ・エデン
  • とても久しぶりに「セノーテ・エデン」に行ってきました。前日の夜には雨が降っていて、お天気心配しましたが・・・やっぱり出てくれました、「ひ・か・り」どうやら晴れ女の私。ガイドを始めてから光を逃したことは1回のみ。逃したのは、トロピカル・ストームが来ていた週間に出かけたツアーでした。セノーテ・エデンは横に長〜い光のカーテンを見ることの出来るセノーテ。お天気の日には是非立ち寄りたいセノーテです。同 [続きを読む]
  • ヘルシー!ベジタリアンレストラン:La Senda
  • 今日はトゥルムに住む日本人女性のお友達と、旅行でプラヤに滞在中のお友達、女3人でランチしに行きました。それにしても女3人集まると、ま〜喋ること喋ること。炸裂トークで何時間も粘っちゃいました!それでも店員さんは嫌な顔せず、早く帰れ〜オーラもまるで出さず。ここは、ベジタリアンのしかもベーガンのレストラン。「La Senda ラ・センダ」卵や牛乳、チーズなど一切動物性のものは使用せず。私は別にベジタリアンでは [続きを読む]
  • お天気サイコー★コスメル島ダイビング
  • サイコーの天気で海日和のコスメル島ツアー報告です★>>コスメル島ツアー料金&詳細まだまだ水温高く、今日の二人はアメリカから。外人さんは寒がりが少ないので、ショートウェットでも全然平気。荷物が軽くて助かる〜今年の海は本当に水温が高いですね。カリブ海で10年ガイドをしていますが、今年は水温が上がり始める時期も普段より早かったような気がします。なのでハリケーンシーズン入る前に、「今年はハリケーン心配だね [続きを読む]
  • サボテンにハマりました ー 私の食べ方
  • メキシコに来てあと数か月で2年になろうとしているのに、今更ながらサボテンにハマりました。何気なくいつものようにウォルマートで買い物していると、いつものようにサボテン売り場の前を通り・・・でも何となく今日は買ってみようかなぁ、という気になって手に取ってみた。ウォルマートにはこんな「サボテンコーナー」がある。別に新設されて目立ってたから、私もサボテンを買う気になったわけでもなく、ずーーーと毎日このコ [続きを読む]
  • メキシコ独立記念日−前夜祭
  • 今日9月16日は、メキシコの独立記念日。でも一番の盛り上がりを見せるのは実はその前夜。街にはマリアッチバンドも。歌声がステキです。この女の子の衣装。メキシカン・カラーでとってもカワイイ先日のブログにも書きましたが、9月15日の夜11時に一番の盛り上がりを見せます。夜8時ぐらいから市庁舎前公園に人が集まり始めます。当日は公園周りの道路が通行止めになり、一般客もセキュリティを取って公園に入ります。(まぁ [続きを読む]
  • エル・ピットへケーブダイビング行ってきました!古代動物の骨が!
  • セノーテ、「エル・ピット」へ行ってきました〜。今日は通常のレクリエーショナルダイバーのお客様を連れて行くカバーンダイビングツアーではなく、「ケーブダイビングツアー」*カバーンダイビングとは、直接水面に浮上できないトンネルなどに入っていきますが、光が入ってくる箇所が見えている範囲に留まり緊急時にはその光に向かって泳いでいけば水面に浮上でき、通常のダイビングライセンスを持っていればケーブダイバーであ [続きを読む]
  • メキシコ独立記念日前夜11時に市庁舎集合!
  • メキシコン独立記念日が9月16日に迫ってきています。街にはいたるところにメキシコの国旗の色、緑・白・赤をあしらった飾り付けがされていて、お祝いムードが高まってきています。街を走る車にも、小さめサイズのメキシコの旗がナンバープレートや車両の前部に付けてあったり。5番街のレストランやお土産屋さんの飾り付けプラヤの市庁舎前公園の飾り付け作業も始まっています!ちょっと昼間は飾り付けがわかりにくいかな?夜に [続きを読む]
  • ビーチがクローズ:ハリケーン・イルマの影響
  • 先週、カテゴリー5の超大型ハリケーン・イルマがカリブ海の島々を通過し、甚大な被害をもたらしました。私が以前住んでいた島の友人も、家の屋根の一部が飛んで行ったり、空港・病院など公共施設も大きな被害を受け、未だクローズしたまま・・・そして昨日、そのハリケーン・イルマがフロリダへ上陸。一昨日から昨日にかけてイルマが一番メキシコに接近しました。ここプラヤデルカルメンは、直接影響は受けなかったものの、昨日 [続きを読む]
  • やった★晴れた!ドスオホスとタージマハ
  • お盆過ぎから、度重なるハリケーン発生で(幸い、プラヤデルカルメンに直接影響はないですが)不安定な天気が続いています。晴れたと思ったら、すぐ曇ってきて大雨が降ったり。でも、1時間ぐらいでやんだり・・・セノーテツアーの時間だけ晴れてくれないかな〜今日も、朝お迎えの時は「晴れ〜」でも喜びも束の間、セノーテへ向かい始めるとプラヤデルカルメンから離れていくにつれ雲が多く、今日の1本目のセノーテ、ドスオホ [続きを読む]
  • メキシコ南部沖地震
  • 地図:CBS Newsより9月7日の現地時間深夜にマグニチュード8.1の大地震が、メキシコ南部沖起きました。大きな被害を受けた地域は、チアパス州、オアハカ州、タバスコ州に集中しているようです。地図上の赤い丸で囲まれている地域です。この地域は築50年以上のレンガと瓦葺きの建物が多く、ほとんどが倒壊したようです。。。ここプラヤデルカルメンやコスメル島は、地図上では右上の黄色い丸で囲まれた地域。全く地震の影響はなく [続きを読む]
  • セノーテ・ドスオホスに行ってきました
  • この水の色!見てください。9月に入って、太陽の角度が下がってきてドスオホスのエントリー口に直射日光が当たる時期になってきました〜お盆過ぎから、ずーーーーーっと不安定な天気が続いています・・・なかなかカラッと晴れず、曇り&雨・・・それもかなりの土砂降りが1時間ぐらい降ったり。今日の行き先は「セノーテ・ドスオホス」。光のカーテンを見るセノーテではないので曇りでも大丈夫ですが、やっぱりお天気はいい方が [続きを読む]
  • 超大型ハリケーン・イルマ
  • カテゴリー5という超大型ハリケーン・イルマが大西洋沖で発生し、西へ西へと向かっています。幸い、プラヤデルカルメン方面には来ることはなく、キューバ辺りで北へ進路を変え、フロリダに向かう予報です。しかし今回のハリケーンの進路は最悪。ちょうど、カリブ海の島々の上をフロリダに向けて進んでいます。あんなに大きな大西洋があるのに、なぜよりにもよってこんな小さな島々の上を通っていかなきゃいけないのか・・・そ [続きを読む]
  • 雨のチャックモール
  • 午後から大雨の中チャックモールへ行ってきました。今日は通常のお客様をお連れしたツアーではなく、私のトレーニングでやってきました。念願の新しい器材(サイドマウントBCD)を購入したので、その器材を使ってのトレーニング2日目。その器材特有のサイズ合わせや使い方、浮力の調整などは昨日プールで練習し、今日は実際にケーブ(洞窟)の中へ入ってスキル練習です。セノーテガイドになるために受講したフルケーブダイバー [続きを読む]
  • 「おにぎらず」が食べられるイタリアンカフェ♪
  • メニューに「おにぎらず」を発見★プラヤデルカルメンに、こんなカフェがあるんです。それもそのはず。オーナーの奥さまは日本人。お米が恋しくなってきたな〜、という方におススメのカフェです。イタリア人のアレとケイコさん。とってもカワイイご夫婦ですイタリア人オーナーが作ってくれるエスプレッソドリンクはとても美味。お店中に漂うコーヒーのいい香りに癒されます。ドリンクメニューはこちら。ちなみに$となって [続きを読む]
  • NHKラジオに電話出演することになりました
  • タイトル通り、NHKラジオ第1に電話出演することになりました。9月9日(土)夕方5時半(日本時間)NHKラジオ第1ちきゅうラジオなんと、生放送!日本の夕方5時半は、こちらメキシコ・プラヤデルカルメンは夜中の3時半!そんな時間、頭がまわっているのでしょうか???ほんの10分程なのであまり込み入った話はできませんが、セノーテの話やダイビングショップ立ち上げの話などを「サラッと」お話しすることになると思います [続きを読む]
  • 誰も潜ったことのない未知のセノーテ探検ダイビング
  • 今日はこーんなジャングルの中を歩いていき、まだ誰も潜ったことのないセノーテを探検!私のケーブインストラクターは、ここプラヤデルカルメンにもう20年以上も住み、常に新しいセノーテを潜っている探検家。コースは沢山教えているけれど、実際のケーブダイビングをあまりしていないインストラクターもたくさんいる中、彼は根っからの探検家で地元大学からも協力を頼まれてセノーテ考古学調査ダイブを行ったりもしています。水 [続きを読む]
  • 豪華コンドミニアム潜入レポート
  • 去年も潜りに来てくれたお客さん・・・というか、去年がきっかけでお友達になったN氏が、ダイビング仲間3人連れてお盆休みをプラヤデルカルメンで過ごされました。今回は4人組という事で、ホテルではなく「コンドミニアム」で宿泊。とーっても広く、私も遊びに行かせてもらいましたので、写真いっぱいの潜入レポートです!コンドミニアムのいいところは、やっぱりゆったりとしたスペース。ホテルでも広い部屋はありますが、コ [続きを読む]
  • カサセノーテ体験ダイビング
  • プラヤ・デル・カルメンから車で約45分。トゥルムの街のちょっと手前にあるセノーテ; カサ・セノーテこのセノーテは洞窟の中を入っていくタイプではなく、オープンで何か問題があればいつでも直浮上できるタイプのセノーテで、連日多くのダイブショップが体験ダイビングをここで開催しています。では、体験ダイビングの様子をどうそ!まずは、インストラクターから基本的なダイビングの理論やルール、器材の使い方、スキルの練習 [続きを読む]