toshi さん プロフィール

  •  
toshiさん: 週末はキャンプ・アウトドアに行こう!
ハンドル名toshi さん
ブログタイトル週末はキャンプ・アウトドアに行こう!
ブログURLhttps://tk-camp.com
サイト紹介文東京近郊でキャンプを楽しむサラリーマンが、おすすめのキャンプ道具やキャンプ場を紹介します!
自由文東京近郊にある無料のキャンプ場や、実際に使って便利だと思った道具等、経験に基づいた記事を多数掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 29日(平均8.7回/週) - 参加 2017/09/22 11:54

toshi さんのブログ記事

  • 天気予報が雨でもキャンプに行くかの判断基準
  • このブログは「週末はキャンプ・アウトドアに行こう!」という名前を付けていますが、ここ最近の週末は雨、雨、雨。私は雨でもキャンプに行くことがありますが、やはり晴れの方がいいですよね。 個人視点にはなりますが、今日は雨予報の時にキャンプに行くかどうか、その判断基準を考えてみます。キャンプ予定日の降水量を確認キャンプを予定している日の天気予報が雨の場合、まずはその日の1時間ごとの降水量を確認します。降水量 [続きを読む]
  • アウトドア向き!ニンテンドースイッチのおすすめグッズ
  • 先日、キャンプやアウトドアで、ニンテンドースイッチで遊ぶ、という記事をご紹介させていただきました。ニンテンドースイッチは一般的なのゲーム機と異なり、外で体を動かすゲームも多数存在し、また屋外での利用も想定して作られています。言わば、トランプやUNO等が現代版に進化したようなイメージでしょうか。興味がある方や、そもそもニンテンドースイッチって何?と思う方は、以下の記事をご参考としてください。リンク : [続きを読む]
  • 防風・高火力!ストームクッカー用のケトルを買ってみた
  • 防風用の五徳を備え、風に強いクッカー、トランギア(trangia)のストームクッカー。液体燃料を使用するアルコールバーナーなので、寒さにも強く、活躍する場面が多いです。ストームクッカーの詳細についてはこちらの記事でもまとめていますので、ご参考としていただけると幸いです。リンク :環境に左右されないトランギアのストームクッカーを使ってみたまた、ストームクッカーの魅力は何と言っても、コンパクトにまとまり、持ち [続きを読む]
  • 風呂付き!美しい棚田が見れるキャンピングヒルズ鴨川の感想
  • 千葉県鴨川市にあるお風呂付きのキャンプ場、キャンピングヒルズ鴨川に行ってきました。画像出典 : キャンピングヒルズ鴨川都心からはアクアラインですぐですが、千葉県寄りの首都圏に住んでいる方は更にアクセスもよく、行きやすいキャンプ場です。キャンピングヒルズ鴨川の基本情報東京から行かれる場合はアクアライン経由で行くのが近いです。鴨川市街地から本当に近いので、買い物はギリギリで間に合います。(私は近くのイオン [続きを読む]
  • キャンプに携帯していくモバイルバッテリーの選び方
  • 電源サイトでない限り、スマホや電子機器の充電は一つの課題です。モバイルバッテリーを持ち歩いている方も多いと思いますが、キャンプにおいてはどのようなモバイルバッテリーが良いのでしょうか。容量や選ぶ時の視点をご紹介します。そもそもモバイルバッテリーって?普段からスマホの使用頻度が高い人はよく分かっていると思いますが、そもそもモバイルバッテリーって何?と思われる方もいらっしゃると思います。モバイルバッテ [続きを読む]
  • 簡単!キャンプで飯盒炊爨をやる方法と美味しいご飯を炊くコツ
  • 昔は、キャンプと言えばバーベキュー!キャンプファイヤー!飯盒炊爨!というイメージがありました。キャンプファイヤーはなかなか出来ないですが、飯盒炊爨は簡単に実践でき、手軽にキャンプ感を味わうことができます。ちなみに「飯盒炊爨(はんごうすいさん)」であって、「飯盒炊飯(はんごうすいはん)」ではありません。よく間違われるのでご注意ください。まずはハンゴウを手に入れよう飯盒炊爨を始めるためにはまず飯盒がないと [続きを読む]
  • 並べて使える、ロゴス(LOGOS)の並ぶんデスクを実際に使用した感想
  • コンパクトに畳むことができ、背の高ロゴス(LOGOS)の並ぶんデスクを使用してみました。背が高いので、バーベキューグリルやツーバーナーと並べて使えます。出典 : LOGOS私はこの記事を書いて初めて「並ぶんデスク」という商品名を知ったのですが、ロゴスとは思えないネーミングセンスの悪さです・・・。とは言え、使い勝手はなかなか良いので、商品には満足しています。並ぶんデスクの基本情報並ぶんデスクの製品仕様は次の通りで [続きを読む]
  • ツーバーナースタンドはキッチンテーブル付きがおすすめ
  • ツーバーナーを設置するスタンドは料理がしやすい高さであることが求められますが、キッチンテーブルが付いていると非常に便利です。私はSOTOのハイパワー2バーナーを使用していますが、キッチンテーブル付きの台は非常に重宝しています。欲を言えば、もう一つ料理用のテーブルが欲しいところです。ツーバーナーだけでは料理したものを置くのに不便ツーバーナーを置くスタンドだけでも売っているのですが、ツーバーナーだけでは野 [続きを読む]
  • SOTOのカセット缶(CB缶)ツーバーナーを実際に使ってみた感想
  • キャンプのツーバーナーとして人気の高いSOTOのハイパワー2バーナーを使用してみました。コールマンのツーバーナーがキャンプ場で一番よく見かけるかと思いますが、SOTOのツーバーナーはカセット缶(CB缶)を利用できる点で、特徴が異なります。自分のギアやスタイルに合わせて購入してください。SOTOのハイパワー2バーナーの基本情報ハイパワー2バーナーの製品サイズは次のとおりです。使用サイズ : 幅610×奥行410×高さ580mm収納 [続きを読む]
  • キャンプ兼都会の街乗りに、ダイハツのウェイクはどうなのか
  • 「どでかく使おう!」というCMで有名なダイハツのウェイク。色々なブログを見ると、その荷室の広さに驚く人が多数いました。東京都内の買い物等でも使用しつつ、キャンプも出来て維持費も安い車として、ダイハツのウェイクは非常に魅力的で興味がありました。(車の買い替えはもう少し先の話ですが・・・)画像出典 : ダイハツ先日、ワイルドワンで冬キャンプの装備を物色した後、ダイハツのお店にウェイクを見学しに行きました。噂 [続きを読む]
  • WILD-1(ワイルドワン)で2017年冬キャンプの装備を物色してきた
  • 今年は本格的に冬キャンプを楽しむべく、冬装備を探しにワイルドワンに行ってきました。やはり実店舗で実際のギアを見るとテンション上がりますね。どれも魅力的な商品で、非常に悩んでいます。購入した商品はまたご紹介しますが、気になる商品をいくつかご紹介します。スノーピーク(snow peak)のレインボーストーブまずはスノーピークのレインボーストーブです。非常に人気のある商品です。こちらは石油ストーブで、冬キャンプで [続きを読む]
  • 環境に左右されないトランギアのストームクッカーを使ってみた
  • 一般的なバーナーは低温、強風等の環境下では本来のパワーを発揮できません。しかし、トランギア(Trangia)のストームクッカーはそう言った過酷な環境下でも使用できる最強のクッカーです。画像出典 : Trangiaキャンパーのみならず、防災対策としても人気の高いストームクッカーをご紹介します。トランギア ストームクッカーの基本情報ストームクッカーは一言で言うと、アルコール燃料を使用したバーナーです。サイズはSとLの二種類 [続きを読む]
  • 冬キャンプ初心者はまずAC電源サイトを借りてみよう!
  • 山間のキャンプ場は冷え込むので、夏が終わったらもはや冬に近いです。キャンプは夏に楽しむもの!と割り切るのも良いですが、澄んだ空気の星空や寒い中でのスープ等、冬キャンプにしかない魅力もたくさんあります。私も冬キャンプは2015年に初挑戦したばかりで、まだまだ冬キャンプ初心者です。今年は装備を拡充したいなーと思っていますが、電源サイトであれば冬用の装備をそれほど持っていなくても冬キャンプを楽しむことができ [続きを読む]
  • 寒さに強い!?SOTOのパワーガスST-760を使ってみた
  • カセットガス缶(CB缶)の中でも寒さに強いと言われる、SOTOのパワーガスST-760を使ってみました。山は一気に寒くなるので、夏が終わるともはや寒冷地です。果たしてST-760は本当に寒さに強いのでしょうか。パワーガスST-760の基本情報ST-760はSOTOから発売されている、寒冷地に強いパワーガスです。寸法 : 直径68×高さ198mm重量 : 340gNET : 240g成分 : 液化ブタン・液化プロパンサイズ等は一般的なカセットガス缶(CB缶)と同様で、 [続きを読む]
  • キャンプの朝食におすすめ!お手軽マフィンを作ろう
  • キャンプ場の朝は空気が澄んでいるので、朝食は楽しみなイベントの1つです。とは言え、まだまだこれから片付けが残っているので、あまりがっつり料理している余裕もありません。(洗い物もあまり増やしたくないですしね。)そんな時におすすめなのがマフィンです。完成形はこんな感じです。作り方も何もなく、基本的には挟むだけなので、私のような料理が得意ではない男性でも作るのは簡単です。お手軽ながらにボリュームもあるので [続きを読む]