hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: 世界最高峰の勉強法
ハンドル名hiro さん
ブログタイトル世界最高峰の勉強法
ブログURLhttps://hiro-win.com/
サイト紹介文E判定から独学で旧帝や早慶に逆転合格!効率的のいい勉強法を追求することで大学受験は攻略できる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 213日(平均1.6回/週) - 参加 2017/09/22 17:38

hiro さんのブログ記事

  • 正直言います。今僕は怒っている!
  • 今、僕は怒っている。なぜか?的外れな質問が多過ぎるからだ。 このサイトでは、あなたが疑問や不安に誠心誠意答えたい一心で、質問コーナーを設けている。現在、本サイトは大学受験の勉強法の筆頭サイトということもあり、毎日多くの質問を頂いている。 その中で、本当に答えるのに飽き飽きした質問がある。 「このサイトの勉強法で偏差値は上がりますか?」「このサイトの勉強法は私には難しい気がします・・・」この手の質問が [続きを読む]
  • 今だけ限定の超有益な受験情報、タダで貰えるってよ
  • お願いがあります。 あなたは今、第一志望に向かって 一生懸命受験勉強に取り組んでいるところだろう。今やってる勉強で偏差値が上がるのかどうか 不安で不安で仕方ないかもしれない。僕もあなたと同じ時期を過ごした。 僕は偏差値40からスタートした。底辺高校なので学校に居ても、 入試のことは何も分からなかった。「今自分がやってる勉強法で大学に合格できるのだろうか?」「急に入試の傾向が変わったらどうしよう・・・」 [続きを読む]
  • 浪人生 | 余裕で旧帝早慶に合格するための受験計画とは?
  • 「浪人してしまった・・・」「何からを手をつけよう・・・」「とりあえず難問集にじっくり取り組もうかな・・・」「それとも基礎から丁寧にやるべきかな・・・」浪人してしまったあなたへ贈る。 あなたが、一年間で旧帝、早慶に余裕を持って合格するためのプランを書く。ここに書いたプランに沿って勉強すれば、偏差値はぐんぐんと伸びる。 あなたは10分後、受験勉強がなんたるかを理解している。「今までやってきた勉強とは何だ [続きを読む]
  • 旧帝早慶に逆転合格するための大原則
  • 来年、難関大学を志すあなたへ、大学受験の大原則を述べる本気で行きたい大学がある人だけ読んで下さい。 少し考えてみて欲しい・・・あなたが何をやるべきか・・・ 「駿〇行けば偏差値上がるんでしょ!」「河〇塾のテキストで勉強したら受かるはず!」「他の人より参考書極めるだけっしょ!」大学受験に対しこんな印象を抱いているとしたら・・・ あなたは来年、第一志望に合格するのは難しいかもしれない。なぜかというと・・・ [続きを読む]
  • 大学受験の勉強計画の立て方を本気で解説する
  • 「旧帝に行きたい!」「早慶あこがれる!」「でもいったい何をやればいいの?」 難関大学へどうしても行きたい。そうは言っても、実際にはやるべきことがさっぱり分からなくて悩んでいるところだろう。理想と現実のギャップが大きすぎると人は錯乱状態に陥る。悪化すると無気力になる。 僕もそうだった。僕は偏差値40からスタートを切った。何をやるべきかさっぱり分からくて、でも気持ちだけは強かった。今のあなたと全く同じ状 [続きを読む]
  • 大学受験の勉強計画の立て方を本気で解説する
  • 「旧帝に行きたい!」「早慶あこがれる!」「でもいったい何をやればいいの?」 難関大学へどうしても行きたい。しかし、あなたは現実的にやるべきことがさっぱり分からなくて悩んでいるところだろう。理想と現実のギャップが大きすぎると人は錯乱状態に陥る。悪化すると無気力になる。 僕もそうだった。僕は偏差値40からスタートを切った。何をやるべきかさっぱり分からくて、でも気持ちだけは強かった。今のあなたと全く同じ状 [続きを読む]
  • Z会 浪人 | 浪人生はZ会を使えば楽して難関大学に合格できる
  • 「第一志望に今度こそ合格したい」「塾に通ったのに偏差値が伸びなかった」「効率良く確実に偏差値を上げる方法はないのか?」浪人生なら誰しもが考える。現役時代、塾に通ったのに思ったように偏差値が伸びなかったあなた。有名講師の授業を受けたのになぜ伸びなかったのだろう?何十万円も払った講座は無意味だったのか?東進に通っていたあなた。今年は駿台に通うのだろうか?それとも河合塾?塾を変えたところで本質的には何も [続きを読む]
  • センター d判定 | 第一志望を受けるべき4つの理由
  • 「センターリサーチD判定」苦い判定である。重く厚い壁だ。あなたは今、現状に絶望している最中ではないだろうか? 「一年間頑張ったのに・・・」「なんで自分はこんなにアホなんだろう・・・」「浪人しようかな・・・」「志望校落とそうかな・・・」 今あなたの頭の中は、こんなマイナス思考で堂々巡りだろう。戦意喪失状態。そんなんでは第一志望に合格なんてできない。さらには、満ち足りた人生が送れなくなる可能性すらある。 [続きを読む]
  • センター試験1日目終了後にやるべきこと4選
  • センター試験一日目、おつかれさまです。さて、できはどうだっただろうか。まさかマークミスをした方はいないだろう。本記事では、センター試験1日目終了直後にやるべきことを述べる。初めに述べておくが、一日で点数をぶち上げる方法を述べる訳ではない。実力を最大限に発揮でき、点数が最大化する4つの方法を述べたまでだ。疲労とストレスで腹がキリキリしている方は、帰りにコンビニで暖かい缶コーヒーでも買ってリラックスし [続きを読む]
  • 直前 過去問 使い方 | 大学受験を制すには過去問を制すのが最速
  • 【切羽詰まった人だけ見るページ】単純な事実を述べよう。究極、過去問さえ分かればなんでもいいのである。実は受験は単純だ。塾?いらない。予備校?無駄だ。このサイトで述べている、基礎→応用→(Z会)→過去問の流れも、結局過去問を解くための流れに過ぎない。過去問の解説を理解できるのなら、過去問以前の段階はすっ飛ばしていい。そこで切羽詰まった人へ究極の提案をする。今すぐ一刻も早く過去問に取り組むべきである過去 [続きを読む]
  • Q&A | 直前期の二次とセンターの勉強比率
  • カブトムシさん、僕のサイトをご覧いただきありがとうございます。「合格のために何をするべきか」を僕も考えてみようと思います。同じような境遇の方が大勢いらっしゃると思うので、記事にさせていただきました。Q&A 質問者様 カブトムシ1.大阪府立大学 現代システム科学域 マネジメント学部2.駿台ベネッセ第2回記述 英語62.3 数学54.2(二次判定C) 10月河合記述模試 英語59.9 数学55.1(二次判定D)3.高校3年生(高校偏差 [続きを読む]
  • 大学受験 集中力 | 誰でも簡単に集中力が持続する1つの裏技
  • 「集中力が持続しない・・・」「やる気はあるのに勉強が続かない・・・」「なんで偏差値が上がらないんだろう?」 勉強していると、いつの間にかボーっとしてしまって集中力が続かない状態のあなたに警告する。とても言いづらいのだが、集中力が低い状態では、いくら頑張っても偏差値は全く上がらない。数学の公式を理解する英単語を大量に覚える歴史の年号を記憶するどれも、高い集中力が持続できて初めて可能になる。 逆も然りだ [続きを読む]
  • 大学受験 参考書 | 直前期に追加するおすすめ参考書6選
  • 秋から参考書を追加しようと考えているあなたへ。参考書の追加は控えた方がいい場合が多い。僕のサイトでも、参考書はできるだけ少なめにするようにと述べている。しかし、限られた場面では追加が推奨されるのも確かだ。次のような条件をどれか満たしているのなら、迷わず新しい参考書に取り組むべきだ。安定して志望校A~B判定が取れている人参考書や過去問がひと通り終わっている人余裕はあるが何をやっていいのか分からない人苦 [続きを読む]
  • D判定以上ならそのまま志望大学を目指すべきである
  • センターリサーチD判定の方はこちらの記事へ。 センター d判定 | 第一志望を受けるべき4つの理由 「模試でD判定を取ってしまった・・・まずい・・・」この思考は大きな間違いだ。なぜか「C判定とD判定は落ちる。受かるのはB判定から」という間違った常識が蔓延している。初めに訂正しておく。正しくはこうだ。「D判定取れた!!これは受かるぞ!!!」D判定取れたら自信をもっていい。断言する。D判定は合格できる。D判定だと [続きを読む]
  • MARCH 関関同立 勉強法 | 秋から逆転合格する4つの秘訣
  • MARCHや関関同立は間違いなく高学歴だ。MARCHや関関同立という学歴でたいていの大手企業に就職できる。人生は大きく開ける。豊かで安定した人生を送りたいのなら十分な学歴だ。そんなマーチや関関同立。実はめちゃくちゃ簡単に合格できる。つまり、コスパ最強の大学だ。ある意味、MARCHや関関同立に合格することが最高のライフハックと言える。ではMARCHや関関同立に合格するにはどうすればいいのか。この記事で全てを述べよう。( [続きを読む]
  • 試験やテストの緊張を有効活用する方法がある
  • 「緊張して手が震える」「頭が真っ白になる」「問題文が頭に入ってこない」あなたはテストを受けるときこんな状態に陥ってしまわないだろうか。頑張って勉強したのに、本来の実力を発揮できずに「テスト終了」の合図を聞く虚しさ。僕も、テストで緊張するタイプだ。しかし、実力を完璧に発揮することはできる。それはなぜか。緊張とうまく付き合ってるからだ。さて、問題を洗い出そう。「緊張すること」が問題か?否、違う。問題は [続きを読む]
  • 大学受験が不安で辛いときにぜひ読んで欲しい。
  • 試験日は刻一刻と近づく。不安に押しつぶされそうになる日々。勉強が手に付かない。イライラする。模試で良い判定が出ない。大学受験で誰もがぶつかる壁だ。この壁を乗り越えなければ合格はない。実は大学受験で成功を収める要因は、勉強ができるかどうかだけではない。上で挙げたような困難に対し、どう対処していくかということも大きく関わってくる。 関連記事D判定以上ならそのまま志望大学を目指すべきである つまり、勉強以 [続きを読む]
  • 読むだけ勉強法!書くことの圧倒的無意味さを説く
  • 勉強するときとにかく書くことが好きな奴がいる。単語を書きなぐる。数式を書きなぐる。年表を書きなぐる。とにかくいっぱい書くやつ。受験において書くことを優先させるのはアホの極みである。書くのは時間がかかる。効率的な勉強法はなるべく書かないことである。書いたら手が覚える?断言するが手は覚えない。覚えるのは脳だ。勉強はスポーツとは違う。体が覚えるなんてことはない。指先数センチの間隔だけで、何千語も覚えられ [続きを読む]
  • 大学受験は独学が最強であるという話
  • 世の中に勉強法は無数にある。どの勉強法も一長一短。こと大学受験においては、合格者の数だけ勉強法がある。そして合う、合わないも人による。そんな中、シェアは非常に少ないが、圧倒的に成果を上げている勉強法が一つ存在する。独学である。大学受験では独学が問答無用で最強である。以下、その理由を述べる。全ての主導権をあなたが握れる一つ目の理由は、主導権があなたにあることだ。塾だと先生が分かりづらかったらどうしよ [続きを読む]
  • 魔法の勉強計画法!偏差値が爆上がりするPDCA手法とは
  • PDCAサイクルというものをご存知だろうか?簡単に言えば、仕事を効率よくこなす方法だ。主に社会人が実践するものだが、大学受験にも応用できる。大学受験では、日数が限られた中で合格点を取るための勉強をしなければならない。成績が上がるか上がらないか分からない中、闇雲に頑張るのは非効率だ。合格点を取るためには目的や目標をもって勉強する必要がある。偏差値は上がるべくして上がるのだ。勉強の計画はPDCAサイクルを立て [続きを読む]
  • 塾や予備校が絶対に教えない3つの大学受験の必勝戦略とは
  • 塾や予備校が絶対に教えない戦略がある。そんなものある訳ないだろって?本当にあるのだ。誇張ではない。これから述べるのは、駿台や河合塾の人が絶対に口にしないアドバイスだ。なぜなら、利益が落ちてしまったり、生徒の不満を買うアドバイスだからだ。実はそういった、塾が言えないアドバイスは受験での必勝戦略だったりする。塾や予備校で働いている人たちは受験のプロだが、立場上言えないこともあるのだ。というより、建前で [続きを読む]
  • 模試の対策 | 模試の受け方 | 模試の復習方法【徹底公開】
  • あなたは既に、河合塾や駿台や東進の模試をいくつか受けたことがあるだろう。「模試って一日拘束されるし、お金もかかるし嫌だなあ」なんて思っているあなた。模試を受けるメリットはメチャクチャある。1つ目に、偏差値や判定が数値として現れることだ。偏差値や判定はモチベーションに繋ががる。2つ目に、自分の苦手な分野が判明することだ。苦手な分野が分かれば、その分野を勉強することで、効率よく成績を伸ばすことができる [続きを読む]
  • 大学受験 英語 | 参考書4冊で旧帝早慶に受かる英語の勉強法
  • 英語は参考書4冊だけでいい。これだけで、旧帝や早慶といった難関大学に合格することが可能だ。英語は特に、参考書や勉強法で溢れかえっている。何をやったらよいのか混乱する方が大勢いるだろう。僕も受験生だったときはそうだった。まず、驚くべき情報を提示しよう。初めて受けた模試の偏差値は35だった。ここから最終的に、センター試験本番で9割取得。旧帝の二次試験や早慶の一般試験でも、合格点は余裕でとれた。両方とも [続きを読む]
  • 【塾 宅浪】大学受験で全落ちしたら浪人すればいいだけの話
  • 大学受験では全落ちの不安が常に頭をよぎる。偏差値が思ったように上がらないと非常に辛い。人生が詰んだかのような気持ちになってる方もいるかもしれない。今回は大学受験全落ちしてしまった方、全落ちの恐怖に怯えている方に向けて書く。自暴自棄にならないでほしい。少しでも元気や勇気を出してほしい。浪人って怖いことじゃない。就職はおすすめしない大学受験に全落ちしたからと言って自暴自棄になって就職するのはおすすめし [続きを読む]
  • 数学 苦手 | 100%数学の苦手を克服する方法5選
  • 「数学アレルギー」異様な言葉だ。机に座って数学の参考書を開くだけで、脳がその状況を拒否する現象。「数学嫌い」「数学アレルギー」の人たちの99%は出会った先生が悪かった。今の状況はあなたの運の悪さを恨むしかない。しかし、あなたは今この記事を読んでいる。やっとあなたにも、運が巡ってきたのだ。おめでとう。今日からあなたも、数学強者への道を歩むことになる。数学が苦手で文系に進もうか迷ってるあなた。数か月後 [続きを読む]