hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: 世界最高峰の勉強法
ハンドル名hiro さん
ブログタイトル世界最高峰の勉強法
ブログURLhttps://hiro-win.com/
サイト紹介文E判定から独学で旧帝や早慶に逆転合格!効率的のいい勉強法を追求することで大学受験は攻略できる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 46日(平均5.8回/週) - 参加 2017/09/22 17:38

hiro さんのブログ記事

  • 大学受験 参考書 | 直前期に追加するおすすめ参考書6選
  • 秋から参考書を追加しようと考えているあなたへ。参考書の追加は控えた方がいい場合が多い。僕のサイトでも、参考書はできるだけ少なめにするようにと述べている。しかし、限られた場面では追加が推奨されるのも確かだ。次のような条件をどれか満たしているのなら、迷わず新しい参考書に取り組むべきだ。安定して志望校A~B判定が取れている人参考書や過去問がひと通り終わっている人余裕はあるが何をやっていいのか分からない人苦 [続きを読む]
  • D判定以上ならそのまま志望大学を目指すべきである
  • 「模試でD判定を取ってしまった。。。まずい。。。」この思考は大きな間違いだ。初めに訂正しておく。正しくはこうだ。「D判定取れたwwこれは受かるぞwww」なぜD判定で落ちると思いこんでまうのだろうか。A、B、C、D、Eの4番目の成績だからだろうか?はっきり言うが、D判定は合格できる。D判定だとだいたい上位1/3〜1/2には入っているはずだ。国立大学なら倍率はおよそ2〜3倍だ。十分合格射程圏内だと分かる [続きを読む]
  • MARCH 関関同立 勉強法 | 秋から逆転合格する4つの秘訣
  • MARCHや関関同立は間違いなく高学歴だ。MARCHや関関同立という学歴でたいていの大手企業に就職できる。人生は大きく開ける。豊かで安定した人生を送りたいのなら十分な学歴だ。そんなマーチや関関同立。実はめちゃくちゃ簡単に合格できる。つまり、コスパ最強の大学だ。ある意味、MARCHや関関同立に合格することが最高のライフハックと言える。ではMARCHや関関同立に合格するにはどうすればいいのか。この記事で全てを述べよう。( [続きを読む]
  • 試験やテストの緊張を有効活用する方法がある
  • 「緊張して手が震える」「頭が真っ白になる」「問題文が頭に入ってこない」あなたはテストを受けるときこんな状態に陥ってしまわないだろうか。頑張って勉強したのに、本来の実力を発揮できずに「テスト終了」の合図を聞く虚しさ。僕も、テストで緊張するタイプだ。しかし、実力を完璧に発揮することはできる。それはなぜか。緊張とうまく付き合ってるからだ。さて、問題を洗い出そう。「緊張すること」が問題か?否、違う。問題は [続きを読む]
  • 大学受験が不安で辛いときにぜひ読んで欲しい。
  • 試験日は刻一刻と近づく。不安に押しつぶされそうになる日々。勉強が手に付かない。イライラする。模試で良い判定が出ない。大学受験で誰もがぶつかる壁だ。この壁を乗り越えなければ合格はない。実は大学受験で成功を収める要因は、勉強ができるかどうかだけではない。上で挙げたような困難に対し、どう対処していくかということも大きく関わってくる。 関連記事D判定以上ならそのまま志望大学を目指すべきである つまり、勉強以 [続きを読む]
  • 読むだけ勉強法!書くことの圧倒的無意味さを説く
  • 勉強するときとにかく書くことが好きな奴がいる。単語を書きなぐる。数式を書きなぐる。年表を書きなぐる。とにかくいっぱい書くやつ。受験において書くことを優先させるのはアホの極みである。書くのは時間がかかる。効率的な勉強法はなるべく書かないことである。書いたら手が覚える?断言するが手は覚えない。覚えるのは脳だ。勉強はスポーツとは違う。体が覚えるなんてことはない。指先数センチの間隔だけで、何千語も覚えられ [続きを読む]
  • 大学受験は独学が最強であるという話
  • 世の中に勉強法は無数にある。どの勉強法も一長一短。こと大学受験においては、合格者の数だけ勉強法がある。そして合う、合わないも人による。そんな中、シェアは非常に少ないが、圧倒的に成果を上げている勉強法が一つ存在する。独学である。大学受験では独学が問答無用で最強である。以下、その理由を述べる。全ての主導権をあなたが握れる一つ目の理由は、主導権があなたにあることだ。塾だと先生が分かりづらかったらどうしよ [続きを読む]
  • 魔法の勉強計画法!偏差値が爆上がりするPDCA手法とは
  • PDCAサイクルというものをご存知だろうか?簡単に言えば、仕事を効率よくこなす方法だ。主に社会人が実践するものだが、大学受験にも応用できる。大学受験では、日数が限られた中で合格点を取るための勉強をしなければならない。成績が上がるか上がらないか分からない中、闇雲に頑張るのは非効率だ。合格点を取るためには目的や目標をもって勉強する必要がある。偏差値は上がるべくして上がるのだ。勉強の計画はPDCAサイクルを立て [続きを読む]
  • 塾や予備校が絶対に教えない3つの大学受験の必勝戦略とは
  • 塾や予備校が絶対に教えない戦略がある。そんなものある訳ないだろって?本当にあるのだ。誇張ではない。これから述べるのは、駿台や河合塾の人が絶対に口にしないアドバイスだ。なぜなら、利益が落ちてしまったり、生徒の不満を買うアドバイスだからだ。実はそういった、塾が言えないアドバイスは受験での必勝戦略だったりする。塾や予備校で働いている人たちは受験のプロだが、立場上言えないこともあるのだ。というより、建前で [続きを読む]
  • 模試の対策 | 模試の受け方 | 模試の復習方法【徹底公開】
  • あなたは既に、河合塾や駿台や東進の模試をいくつか受けたことがあるだろう。「模試って一日拘束されるし、お金もかかるし嫌だなあ」なんて思っているあなた。模試を受けるメリットはメチャクチャある。1つ目に、偏差値や判定が数値として現れることだ。偏差値や判定はモチベーションに繋ががる。2つ目に、自分の苦手な分野が判明することだ。苦手な分野が分かれば、その分野を勉強することで、効率よく成績を伸ばすことができる [続きを読む]
  • 大学受験 英語 | 参考書4冊で旧帝早慶に受かる英語の勉強法
  • 英語は参考書4冊だけでいい。これだけで、旧帝や早慶といった難関大学に合格することが可能だ。英語は特に、参考書や勉強法で溢れかえっている。何をやったらよいのか混乱する方が大勢いるだろう。僕も受験生だったときはそうだった。まず、驚くべき情報を提示しよう。初めて受けた模試の偏差値は35だった。ここから最終的に、センター試験本番で9割取得。旧帝の二次試験や早慶の一般試験でも、合格点は余裕でとれた。両方とも [続きを読む]
  • 【塾 宅浪】大学受験で全落ちしたら浪人すればいいだけの話
  • 大学受験では全落ちの不安が常に頭をよぎる。偏差値が思ったように上がらないと非常に辛い。人生が詰んだかのような気持ちになってる方もいるかもしれない。今回は大学受験全落ちしてしまった方、全落ちの恐怖に怯えている方に向けて書く。自暴自棄にならないでほしい。少しでも元気や勇気を出してほしい。浪人って怖いことじゃない。就職はおすすめしない大学受験に全落ちしたからと言って自暴自棄になって就職するのはおすすめし [続きを読む]
  • 数学 苦手 | 100%数学の苦手を克服する方法5選
  • 「数学アレルギー」異様な言葉だ。机に座って数学の参考書を開くだけで、脳がその状況を拒否する現象。「数学嫌い」「数学アレルギー」の人たちの99%は出会った先生が悪かった。今の状況はあなたの運の悪さを恨むしかない。しかし、あなたは今この記事を読んでいる。やっとあなたにも、運が巡ってきたのだ。おめでとう。今日からあなたも、数学強者への道を歩むことになる。数学が苦手で文系に進もうか迷ってるあなた。数か月後 [続きを読む]
  • 高2 受験勉強 | 大学受験で必勝するためにやるべきこと4選
  • 二年生から勉強する猛者へ告ぐ。そのやる気は非常に素晴らしい。大学への思いは、強ければ強いだけ良い。受験生は夢を食って生きる。志望大学への憧れが強いものだけが最後まで頑張れる。やる気は完璧だ。あとは勉強法だけ工夫すれば、確実に志望校に合格できる。今回はそんなやる気に満ち溢れたあなたが、最も効率よく大学に合格するために、今なにをやるべきかを述べよう。数学と英語を勉強しよう圧倒的に速くスタートを切ったあ [続きを読む]
  • 勉強 やる気 | 3つの習慣でやる気は溢れ出る
  • 勉強したいのになぜかだらけてしまう。机に座ったのに集中が続かない。気づいたらスマホをポチポチ。1日が終わった。自分は本当にダメ人間だ。このような状況の人。結構いるだろう。今までモチベーションアップについて、本気で考えたことがない人に多い。やる気が出ない原因が、自分の意思の弱さや不真面目さであると、短絡して考えるのはまずい。断言するが、あなたはダメ人間ではない。単純にやる気を出す方法を知らないだけだ [続きを読む]
  • 逆転合格 | 行動力のあるアホであれ!
  • 世間一般には、逆転合格を目指すやつはアホと言われる。僕もそうだった。偏差値50未満の底辺高校に通い、模試で偏差値40を叩き出してすぐに「旧帝行く!」と喚き散らした。学校の先生にも親にも「お前はアホか」と言われたのを覚えている。確かにアホに見えたかもしれない。2年生の1月頃、駿台に体験で行ったことがある。そこで進路担当のおっさんにも「旧帝行きたいっす!」と伝えたら「まず無理だろうね〜」と一蹴。実際に [続きを読む]
  • 大学受験 化学 勉強法 | 初学から偏差値70突破
  • 化学は受験科目の中では簡単な科目だ。割と誰でも、河合塾の全統記述模試で偏差値70オーバーすることが可能だ。化学に苦手意識を持っている僕でも、全統記述模試で偏差値70は超えた。僕は化学をほとんど初学から勉強した。スタート時の偏差値は40だ。非進学校に通っていて、授業は相当酷いものだった。高校のテストでは満点近くとれていた。それで意気揚々と受けた3月の駿台のマーク模試は3割に満たず、絶望した記憶がある [続きを読む]
  • 勉強場所 | 勉強の効率が爆上げする5つの条件
  • 「勉強する気はあるのになぜかだらけてしまう。僕はダメな人間なんじゃないか」「勉強いっぱいしてるのに全然頭に入ってこない、私はアホなんじゃないか」このような現象を、あなたも体感したことがあるだろう。勉強ができない原因は、あなたのやる気のせいではなく、勉強場所のせいかもしれない。やる気が出るように、勉強場所や勉強環境を整えるということは、非常に大切なことだが実践している人は少ない。勉強のやる気を出て、 [続きを読む]
  • 過去問 使い方 | 過去問はいつから始めるべきか
  • 過去問の使い方しだいで、大学受験の明暗が分かれると言っても過言ではない。しかし、過去問の使い方を良く分かっていない受験生が多過ぎる。「志望大学の過去問はいつから始めればいいの?」「制限時間とかちゃんとした方がいいの?」「最後まで取っておくべき?」僕も受験生のときは結構迷った。しかしよく考えれば、過去問をいつ使うかは1通りに決定できる。偏差値40から旧帝に逆転合格した僕が、受験生のときに考え抜いた過 [続きを読む]
  • 数学 勉強法 | 偏差値が爆上げする究極のテキトー思考
  • 数学という科目のせいで、どれだけの人間の人生が左右されたことだろうか。数学で挫折すると、国立大学への道は絶たれる。私立文系が、死文と揶揄される原因を作り出した、業の深い科目である。普通に勉強したら、数学は受験科目の中でダントツできつい。数学は、最も時間がかかる科目だし、脳ミソもめちゃくちゃ使う。受験勉強を始めた頃の僕は、数学が得意ではなかった。初めて受けたマーク模試の偏差値は40程度。悲惨なものだ [続きを読む]
  • 大学受験 戦略 | 勉強の優先順位の付け方を徹底解説する
  • 「如何にやらないか」大学受験の勉強はこれに尽きる。このページを読んでいるということは、あなたは普通に勉強をしても、このままでは大学受験に間に合いそうにないということだろう。しかし、もう大丈夫だ。大学受験には攻略法がある。このサイトに、効率を上げる勉強法も、参考書も戦略も全て記してある。偏差値40から半年で旧帝A判定を叩き出し、余裕で旧帝、早慶に合格した僕の経験に基づいている。さて、今回は、本当に時 [続きを読む]
  • 一瞬で勉強のやる気が出る世界の偉人達の至極の名言
  • 大学受験は本当に辛い時期がある。期待と不安が入り交じり、なんとも言えないような辛い時期。そういうときは、今この時、世界で大活躍している偉人の思想から元気を貰おう。天才的な偉業を成し遂げた人たちは、凄まじい努力をしている。夢や野望のために、身を削りながら努力する彼らの姿は、受験勉強を頑張るあなたに通じるところがあるだろう。一流の人たちの考え方を知ると、本当にモチベーションが上がる。あなたにもぜひ紹介 [続きを読む]
  • E判定だった僕が1年で偏差値30上げ旧帝に逆転合格した話
  • 偏差値40やE判定というどん底から這い上がり、旧帝や早慶といった難関大学に合格する人はそうそういない。僕の大学の友人にそういう人は一人もいない。なかなか貴重な経験をできたのではないかと自負している。せっかく珍しい経験をしたのだ。多くの人と共有するべきだと思う。そこで、僕が旧帝に逆転合格したサクセスストーリーを詳しく書いておく。今辛い思いをしているあなたへ希望を与えたい。(長くなるので、下記事に要点 [続きを読む]
  • 独学で旧帝早慶に逆転合格した一年間を簡単にまとめてみた
  • 僕がE判定から旧帝、早慶に逆転合格した一年間を年表形式で簡単に纏める。月ごとに取り組んだ参考書や模試の判定などを書いておく。逆転合格を目指すあなたの参考になれば幸いです。詳しく振り返った記事は下から。E判定だった僕が1年で偏差値30上げ旧帝に逆転合格した話逆転合格を決意した2年の正月僕の高校は非進学校だったので、受験を一緒に頑張れる友人は一人もいなかった。僕の受験仲間は進学校に通っている、中学からの [続きを読む]
  • 知っておくだけで誰でも簡単に勉強の効率が上がる7つの方法
  • 勉強法には普遍の法則がある。実践すれば、誰でも勉強ができるようになる。実は、勉強ができる人とできない人の違いは、効率の良い勉強法を実践できているかどうかだ。多くの人が勉強に対して、次のようなイメージを抱いていることだろう。長時間勉強しなければ成績は上がらない分からないところは分かるまで考えた方がいいどうしても分からなければ友達や先生に聞くべきだちなみに全部間違いだ。断言するが、こんな考え方のままで [続きを読む]