BINARY INVEST さん プロフィール

  •  
BINARY INVESTさん: BINARY INVEST
ハンドル名BINARY INVEST さん
ブログタイトルBINARY INVEST
ブログURLhttps://www.binary-invest.com/
サイト紹介文必勝法という一時的なまやかしに頼らず、相場読みの力で勝率を確実に高めていく方法を公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 27日(平均7.5回/週) - 参加 2017/09/23 18:55

BINARY INVEST さんのブログ記事

  • 取引履歴(2017年10月18日 +17723円)
  • 取引履歴(10月18日 +17723円)一回思いっきり間違えてエントリーしてしまったため転売しました・・・思いっきり下降する局面でhighにエントリーしていたので、勝てるはずもありません。良い転売タイミングを図るだけでも一苦労でした・・・他のエントリーポイントに関してはライン@のホームをご覧ください。そこにエントリーポイントと、なぜそこでエントリーしたかが載っています。 [続きを読む]
  • 【重要】強い反発が起きやすいピボットライン
  • ピボットラインとは?ピボットは、前日の高値、安値、終値を計算して、当日のレジスタンスライン(R1、R2、R3)とサポートライン(S1、S2、S3)とピボットライン(pivot)で表示されます。このピボットラインは、バイナリーでもかなり機能します。なぜなら、ピボットラインは欧米トレーダーがよく利用しているからです! 【無料インジ pivot. mq4】http://www.abysse.co.jp/mt4/indicator_name_p.html ピボットは15分足のピボ [続きを読む]
  • 取引履歴(2017年10月17日 +16350円)
  • 取引履歴(10月17日 +16350円)本日も波動の切り替わりを狙いました。例えば、highで賭けたいのであれば、安値圏で、上向きに強い足の形が2つ以上成立したときに賭けると間違いなく上昇します。後は賭けるタイミングだけです。賭けるときにノイズが入るときがありますので、そのようなときはもう一度賭け直したら良いのです。それだけで超高勝率なので、これを継続するだけでお金がばんばん増えるわけです。 [続きを読む]
  • 取引履歴(2017年10月10日〜13日)
  • 取引履歴(10月10日〜13日) どのようなポイントを狙ったか?主に、波動の大きい転換ポイントで逆張りと、少し反転しそうなところで逆張りしました。少し反転しそうなところはノイズが入るので少し負けるときもありますが、トータルでは勝てるので中々狙い目ではあります。逆に、波動の大きい転換ポイントはノイズが少ないのでかなり勝ちやすいです。 [続きを読む]
  • 取引履歴(2017年8月〜10月前半)
  • 取引履歴(2017年8月〜10月前半) どのようなポイントを狙って賭けたか?私の賭け方は複数あり、色々あるのですが、主には、波動の終点で逆張りしたり、ラインが複数重なるポイントで逆張りしたりしています。波動の終点というのは簡単に言うと天井です。天井になれば、それ以上上にはいかないのです。なので、そこからlowに賭けると当たりますよね!ラインが複数重なるポイントというのは、意識されているライン [続きを読む]
  • オシレータとラインを使って勝てるのか?
  • オシレータについて復習オシレータとはストキャスやRSI、CCI、ウィリアムズ、MACD、ADX、DMIなどのサブチャートに表示されるインジケータであり、主に、買われすぎ、売られすぎなどを示したものになる。ストキャスは80以上で買われすぎ、20以下で売られすぎを示し、RSIは70以上で買われすぎ、30以下で売られすぎとなる。それらは過去の値動きを参照して計算した結果を表示するものになる。 ラインとは?レジスタンスライン [続きを読む]
  • プロスペクト理論からバイナリーを考える
  • プロスペクト理論とは?(wiki抜粋)プロスペクト理論は、たとえばファイナンスにおける意思決定などにおいて、人々が既知の確率を伴う選択肢の間でどのように意思決定をするかを記述するものである。そのプロスペクト理論の元となった実験で、・質問1:あなたの目の前に、以下の二つの選択肢が提示されたものとする。選択肢A:100万円が無条件で手に入る。選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に [続きを読む]
  • 【重要】あなたのエントリー根拠が0の可能性
  • エントリー根拠とは?賭けるときの理由で、例えばあるポイントでlowに賭けるときに、そこで賭けた理由として、・ストキャスが80越え・上位足の中期移動平均線が下向き・レジスタンスラインブレイク・チャネルラインタッチなどがあります。賭けるときに、このエントリー根拠が多ければ多いほど勝率は上がります。 エントリー根拠は何個あったほうが良いか?エントリー根拠は最低でも3〜5個は欲しいところです。私の場合は普段エン [続きを読む]
  • 押し目、戻し目で知っておくべき重要なこと
  • 押し目、戻し目とは?上昇トレンド中の下げた部分(調整波の谷)が押し目、下降トレンド中の上げた部分(調整波の山)が戻し目となる。トレンドフォローの賭け方をするときは、押し目、戻し目狙いというのが大事になってくる。 図1.上昇ダウの押し目 図1のように、山から山への波を推進波、谷から谷への波を調整波という。「押し目」というのは基本的に、調整波の終わりになる安値のことを指す。上昇トレンド中のときは上昇して [続きを読む]
  • ダウ崩壊理論
  • ダウ崩壊とは?「ダウ理論」で上昇ダウと下降ダウを勉強しました。↓↓https://www.binary-invest.com/dow-theory ダウ崩壊というのは、例えば上昇ダウのときに、高値切り上げ、安値切り上げを繰り返し行うが、高値切り下げの後に、安値切り下げが来ることである。そのときにダブルトップの形になりやすく、ネックラインを下抜けると、相場目線をやや下向きにしたり、押し安値を下抜けると、相場目線を下向きにしたりする。 ダブル [続きを読む]
  • ダウ理論
  • ダウ理論とは?リチャード・ダウが『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙に寄稿した論説を基に考えだされたテクニカル分析の理論である。ダウ理論は株、FXなどの投資分野でよく使われており、投資の勝ち組の中にダウ理論を取り入れて分析しているトレーダーは多いので、知っておくべき内容である。株、FXでよく使われていて、バイナリーの場合はどうなの?という質問も多いが、バイナリーでもダウ理論は非常に優位性のある分析方 [続きを読む]
  • ダブルトップ、ダブルボトムとは?
  • ダブルトップ、ダブルボトムとは?【ダブルトップ】ダブルトップとは、二つの山(高値)とその間に一つの小さな谷で形成されるチャートパターンで、M型である。図1.ダブルトップ 図1は上昇トレンドが崩れてくるときによく起きる現象である。相場が下降に向かう最初のサインとして表れやすい。4の地点は2の地点より下。(高値切り下げという)3の地点は1の地点より上。3の安値で引いたラインをネックラインという。ネックラ [続きを読む]
  • オシレーターだけでは勝てない理由1
  • オシレーターだけでは勝てない理由バイナリーで勝てない方とスカイプでお話しする機会がありまして、どのような賭け方をしているのか?と聞いてみたところ、ボリバン3σタッチしたときにCCIとtrend scalpの値が大きいときに、賭ける方向にある程度大きい傾きが起きたときに賭けるというものでした。それで勝てますか〜(>_私的には相場によって、ある程度勝てる日と勝てない日があると思います。よって、安定的には勝てません。レ [続きを読む]
  • オシレーターだけでは勝てない理由2
  • オシレーターだけでは勝てない理由2「RSI」や「ストキャス」を利用して勝率の上がらない方っていないですか?バイナリーをやっている方の共通する悩みだと思います。前回も勝てない理由を挙げましたが、もう少し見ていきましょう!これを知っているだけで勝率改善の手助けになる可能性大です!前回記事↓「オシレーターだけでは勝てない理由1」https://www.binary-invest.com/index.php/2017/09/22/オシレーターだけでは勝てない [続きを読む]