Saki 『 So✠Cal 』 さん プロフィール

  •  
Saki 『 So✠Cal 』さん: Think, Think, Think in U.S.A
ハンドル名Saki 『 So✠Cal 』 さん
ブログタイトルThink, Think, Think in U.S.A
ブログURLhttps://ameblo.jp/bluemoonbeam/
サイト紹介文ちょーいい加減なカリフォルニアンと渡鬼ばりの家族たちとの生活やアメリカンなネタ話あります
自由文「第二次世界大戦で日本という『国』はアメリカに負けたけど、『個人』じゃアメリカ人に負けなーい!」と思い渡米。

→留学中にアメリカ人男子と結婚。
→南カリフォルニアに永住を決意。

「渡る世間は---」並みの大家族やチョー適当なカリフォルニア民に右往左往しながら生息中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 333日(平均4.6回/週) - 参加 2017/09/23 02:27

Saki 『 So✠Cal 』 さんのブログ記事

  • 電力会社から山火事に関する緊急告知が来た!
  • 先週 Southern California(南カリフォルニア)をcoverage(網羅)する最大のpower company(電力会社)EDISONから wildfire(山火事)についてimportant(重要)meeting(ミーティング)のnotice(お知らせ)が来ました。 昨年12月 California最大のwildfireの際EDISONはadvance notice(事前告知)なくいきなりSanta Barbara(サンタバーバラ)郡とVentura(ベンチュラ)郡のpowerを止めました。 その後も 何のnoticeもなく何度 [続きを読む]
  • 『運命は偶然よりも必然である、、、』のか?
  • 日本のnovelist(作家) 芥川龍之介先生の言葉に『運命は偶然よりも必然である。運命は性格の中にある。』 とあります。 私のcousin(従姉妹)のson(息子)のマイルズ君は autism自閉症)を持って生まれ高額なtreatment(治療)で99%普通の生活ができるようになりました。 残りの1%はmacaroni cheese(マカロニチーズ)とcheese pizza(チーズピザ)だけしか食べられないこと、、、。 彼はhish school student(高校生)になりs [続きを読む]
  • 部屋が暑いとボトルの水も腐る
  • ここ2日 night(夜)は少しcool down(涼しく)なりました。 それでも Southern California(南カリフォルニア)では珍しく stomach(お腹)の調子が cold(風邪)かと思っていたら 作りたてのbarley tea(麦茶)が クサッ! cause(原因)はー water bottle(ボトル)の内側にgreen(緑)のalga(アオコ/藻)が発生! ※toxic(毒性)のあるものがあります。 bottleを捨てようかとも思いましたがうちのポールの友達のパウロく [続きを読む]
  • 嗚呼!オソロシ家
  • trip(旅行)に出かける前日と後日で連動する話です。 【注意】怖い話が嫌いな方はスルーしてください。 出発前の夜中2時 うちのポールが大声で喚きました。 ※今は暑いので私はliving room(居間)ポールはbedroom(寝室)で寝ています。 私:What's wrong?どしたの? ポール: Something hit my face!何がが僕の顔を叩いたんだ! 家中のlight(電気)を付けまくるポール。 私がroom(部屋)を見てるからポールには寝るように [続きを読む]
  • 自然素材のホテル
  • 今 アメリカ人に大人気のoutdoor clothing(アウトドア服)のshop(店)patagonia(リンク/パタゴニア patagonia.com)のoutlet(アウトレット)shopがSanta Cruz(サンタ・クルズ)にありました。patagonia outlet(リンク) かなり安かったのですが、、、うちの近所のローラちゃんは本社の社員! 更に値引きしてもらえるので今回はパス。 向かいのアイスクリーム屋さん。 泊まったhotel(ホテル)近くの雰囲気がよくて生band [続きを読む]
  • 【サンタ・クルズ】ロコ人気NO.1のレストラン
  • 今日は Santa Cruz(サンタ・クルズ)市のdown town(ダウンタウン)をご紹介。 人があまりいない? hot(暑い)んですー! みんなshade(日陰)からshadeへジョロジョロ移動。 古いbuilding(建物)と近年のbuildingが同じような色合いで調和が取れたstreet(町並み)になってます。 ササッ=3 私のcousin(従姉妹)のメルrecommend(推薦)のrestaurant(レストラン)へ! Chocolate(リンク/チョコレート)という名前のre [続きを読む]
  • アメリカのロコだけが知ってるパーキングチケット代の節約方法
  • Summer Vacation Time(夏休み)の coast line(海岸沿い)はcar(車)でいっぱい。parking(駐車場)も満車。 しかも free(無料)parkingなんていくら待っても開きません。 今回の trip(旅行)で Santa Cruz(サンタ・クルズ)のbeach(浜)から歩いて3分のparkingに待ち時間なく2時間半停められました。 支払いは1時間分だけ。 何故かというとーーー 私がticket machine(チケット自販機)で支払おうとしらたloco(ロコ/地 [続きを読む]
  • サンタ・クルズのサマーフェアー2018
  • Santa Clara(サンタ・クララ)郡のGilroy(ギルロイ)市からHighway(国道)1号線をNorth(北)へ。 green(緑)のforest(森)を抜けるとそこはSanta Cruz(サンタ・クルズ)郡。 日が暮れる前に Summer Fair2018(サマーフェアー)のbeach(浜)へ急ぎます。 【Free(無料)】 オカシイ、、、やってる気配ない、、、 こうなったらpier(桟橋)から探しましょ! sand(砂)の上でおっちゃんズがBocce Ball(バッチボール)を [続きを読む]
  • ギルロイのガーリック・フェスティバル2018
  • Monterey Bay(モントレー湾)からFreeway(フリーウエイ)101号線を車でNorth(北)へ飛ばすこと1時間10分。 Santa Clara(サンタ・クララ)郡Gilroy(ギルロイ)市Garlic Festival(にんにく祭)2018へ! 最終日(7/29) 初めての参加で場所もよくわからずFreewayに出ているfestivalのsign(標識)に従ってたら farm(畑)のど真ん中のparking(駐車場)に着きました。 何処にもfestivalらきしものはなく、、、、templature(気 [続きを読む]
  • ランタン・フェス(当日)
  • Sunday(日曜日) FEAST OF LANTERNS(提灯フェスティバル/中国式)は午後4時から開催地Pacific Grove(パシフィック・グローブ)で行われました。 【入場料無料】 photos(写真)の中の人々のclothing(服装)を見てもらえるとどんだけ寒いか解ります。 おデブまっしぐらのfry(揚げ物)屋台。 美味しそうなdrink(ドリンク)だけど、、、さぶいっー! oyster(カキ) さすがにice cream(アイスクリーム)屋台には閑古鳥が [続きを読む]
  • ランタン・フェスティバル(前日)
  • 旅から帰ってきましたー! 毎年 Aunt(伯母)やCousin(従姉妹)が住むmonterey Bay(モントレー湾)に遊びに行っています。 今年は 早めにschedule(スケジュール)を組んで3つのCity(市)の大きなfestival(お祭り)に参加しました。 初日 5時間半かけてmonterey Bayまでdriving(ドライブ)。 途中4時間は38-40℃超えの場所を走行。 San Luis Obispo County(サンルイス・オビスポ郡)Paso Robles(パソ・ロブレス市)でCalif [続きを読む]
  • メイド・イン・アメリカを選ぶとこうなる
  • うちの近所に住むジョージアさん夫妻は8年間half separatey(半別居)中。 お互いのbuilding(建物)を行ったり来たり。 chum(仲がいい)のか?bad relations(中が悪い)のか?不思議な二人です 最近 そんな彼らがbeauty business(美容ビジネス)に参入。 いつの間にやらジョージアさんの旦那のラリーさんはCEO(社長)になっていました。 おととい ラリーさんがうちに訪ねてきました。 増え続ける彼らのpots(鉢植え)でまたま [続きを読む]
  • ゴッサム・シティじゃない『リアルなバットシグナル』
  • ちょくちょく 私はうちのowner(大家)さんのocean(海)の前のhouse(家)に出入りしてます。 今週は お寿司と天ぷらを持参しました。 かっぱ巻きだけではアメリカ人にはかなり物足りないので 左下と真ん中下 cucumber(きゅうり)をかなり細く切ってミルク入りのふわっと錦糸玉子とsesame(白ごま)もマゼマゼ。 作り方を教えて欲しいとparty(パーティー)参加者たちに聞かれました が  memo(メモ)しないでホントに作るん [続きを読む]
  • 類は友を呼ぶ(幸せの青い鳥バージョン)
  • 先日 bue bird(青い鳥)のplanter decolation(鉢を飾るもの)を少し工夫してぶら下げてみた、、、ら、、、 朝から ギョェー!ギョェー!と大きな鳴き声が! 何やらblueの物体が近づいてきました! outdoor(屋外)でたまーに見かけるAphelocoma california(アメリカカケス)。 初めてうちに来ました! まだgray(灰色)が多く残る若いbirdです。 昨日は もう1羽 ギョェー!ギョェー! っと来ました。 couple(ツガイ)では [続きを読む]
  • ファーム・パーティー
  • 昨晩は うちのowner(大家)さん夫妻のparty(パーティー)がfarm(畑)の真ん中blazing sun(炎天)下で行われました。 あまりの暑さにポールと私は20時から参加。 bonfire(焚火)はgasoline(ガソリン)をドバーっと使うので周囲の人は一時的にevacuation(避難)します。 日本のlantern(提灯)。キッコーマンと書いてありますぅ。 people(人)、people、people人。 ι(´Д`υ)アツィー 四角いchair- (椅子)?ではなくst [続きを読む]
  • 40度超え!畑の真ん中でパーティー準備
  • 明日は うちのowner(大家)さんhost(主催)のparty(パーティー)があります。 というか、、 大家のジョンさんのB-Party(誕生日パーティーの略)があります。 (汚れてもいい)靴の着用! (畑道の駐車は暗いため)懐中電灯持参! 怪我、行方不明、死ぬのは自己責任で! と書いてあります。 広大なfarm(畑)のド真ん中明日は100〜200人の参加予定。 barn(納屋)と呼ぶよりも大きさ的にstable(馬舎)っぽい、、、 およそ20 [続きを読む]
  • 他人事じゃない話
  • 2日前 うちのポールの友達のパウロくん夫妻に1通のletter(手紙)が届きビックリ仰天! そのletterはNorthern Caifornia(北カリフォルニア)内陸部のChico(チコ市)のPolice Department(警察署)からでした。 それは、、、 パウロくんのwife(妻)のドーンのmother(母親)に関するあるincident(事件)の調査依頼でした。 ドーンのmotherは50代で再婚。 今年 彼女は65歳になりずーっと勤めたnurse(看護士)をretire(引退) [続きを読む]
  • 山神さまのパワー
  • Caifornia(カリフォルニア州)最大級のwildfire(山火事)からharf a year(半年)が経ち Thomas fire(トーマス火災)とMontecito frash flood(モンテシート鉄砲水)の爪痕が消え始めています。 red(赤)Thomas fireyellow(黄)frash floodpink(ピンク)photos(写真) 泥水でriver(川)になっていたfreeway 101(フリーウエイ101号線) freewayを飛び火してcharred(黒焦げ)だったpalm tree(椰子の木)。 新たなleav [続きを読む]
  • こっぱ微塵
  • 先週 うちの裏の2 bedroom(LDK)condominium(コンドミニアム)に新しいtenat(入居者)が引っ越してっきました。 age(年齢)は30台半ば。single guy(独身男性)。 black(黒い)hair(髪)にwhite(白い)skin(肌)。Aemenia(アルメニア)系アメリカ人。 大人しい感じの人です。name(名前)はリムトンさん。 すでに りムトンさんの裏に住むラリーさん(妻のジョージアさんと半別居中)と仲良くなったようです。 phone numb [続きを読む]
  • ヒーローと呼ばれた日
  • junk message(ジャンクメッセージ)だと思って放置してました。 あなたの寄付は輸血を必要とする患者を助けるために病院へ送られました。 血の勇者に感謝します! 先月の blood donation(献血)で私は危うく2回もfaint(失神)しかけましたが、、、 アメリカの献血で2回も、、、!(リンク) 誰かのlife(命)が助かったのならOK! [続きを読む]
  • 大家さんのもう一つのビジネスにビックリ!
  • 4月から うちのowner(大家さん)のお手伝いを始めて早2ヶ月。 rent(家賃)がfree(タダ)になりここのrepair work(改修工事)が落ち着いてきた!と喜んでいたのもつかの間。 実は 先月末にownerのジョンさんとディーさんに“we want hire you.”「君を雇いたい。」 と言われ 彼らのworld scale(世界規模)のpaint business(ペイントビジネス)のwork(仕事)を始めました。 仕事着が足りなくなったのでNIKE(ナイキ)のスエ [続きを読む]