ふる さん プロフィール

  •  
ふるさん: ふるさと納税ブログ
ハンドル名ふる さん
ブログタイトルふるさと納税ブログ
ブログURLhttp://furusatonouzeisiyo.net
サイト紹介文ふるさと納税初心者が色々調べたことをこのブログでご紹介!ふるさと納税を一緒に始めませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 27日(平均6.2回/週) - 参加 2017/09/23 05:38

ふる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税 家電製品
  • ふるさと納税で家電製品はお得なんです。もし、ふるさと納税の上限金額いっぱいで欲しかった電化製品が返礼品としてでていたら?ワンストップを利用するか、ちゃんと確定申告をすればそのほしかった電化製品を2000円でもらうことができるんですから。これがお得でない理由がないですよね。するだけで節税をすることができて、もともと支払う予定の税金で欲しかった電化製品をもらうことができるんですから。もし家電製品で欲しいも [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率 2017
  • 2017年からはふるさと納税の還元率を期待することが出来なくなりましたね。2017年以上の還元率は自治体の自由に決めることが出来て、還元率100%とという返礼品もあるくらいでしたから。還元率と言うのは返礼品の定価と納税額の割合ですね。ふるさと納税額が返礼品と同じだと還元率100%と言うことですね。普通は還元率が40%程度になることが理想だそうです。でも、返礼品は地方自治体が決めるもだったのですが・・・それは今も変 [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み 限度額
  • ふるさと納税を最大限お得にするためには最大限の限度額を知ることが大切ですよね。ふるさと納税の仕組みがどうなっているのかを知る必要がありますよね。まぁ簡単に言うと・・・収入によってその上限額が変わってくるんですよね。なので、それを知る必要がありますが・・・詳しいものは税理士等の税金のプロにお願いするのがいいですよね。ただ、簡単に知るならこんなサイトもありますよ⇒控除シミュレーション私もこのサイトで私 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額 住宅ローン
  • ふるさと納税の限度額に住宅ローンが関係あるのか???私も家を買う予定なので、これにはちょっと興味がありますね。と言うことで調べてみると・・・できるみたいですね。住宅ローンで住宅控除を受けていたとしても減税を受けることができるみたいですね。ただ、その場合は、ふるさと納税の限度額が変わるかもしれないです。なんか難しいことが書いてあったのでよくわかりませんが・・・詳しく知りたい人は税理士の人に相談してみ [続きを読む]
  • ふるさと納税 ランキング 家電
  • ふるさと納税の家電ランキングというのは・・・調べるとたくさん出てきますよね。ただ、その家電ランキングをそのまま信じていいのか?と言うのが必要なの?って思ってしまいました。だって・・・そのランキングが本当に必要なのか?って思いません?私は思うんですよ。どんなに良いものでも・・・使わなければ意味ないでしょ???なので、もし家電が必要になるのなら必要なものを頼みたいですよね〜って思います。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 住民税 確認
  • ふるさと納税をして、確定申告をするか、ワンストップ特例制度をしていればふるさと納税をした翌年の住民税が現在されるんですが・・・その確認方法はどうすればいいのか?会社に勤めているのなら給料明細の住民税欄が去年と比べてどうなっているかを調べてみるのが確実ですね。そうすることでちゃんと確定申告が出来ているか、ワンストップ特例制度がちゃんとできているのかもわかりますもんね。ただ、住民税を確認するには年が明 [続きを読む]
  • ふるさと納税とは 住民税
  • ふるさと納税とは・・・住民税を減税してもらえるものである!!と言ってしまえばうそではないですが本来の目的ではありませんね(-_-;)ふるさと納税は地方自治体にお金を回すための制度ですからね。言い方は悪いですが、そのエサとして返礼品があるんですよね。結局もともと支払うはずだった税金が商品に代わるなんてとても魅力的な制度だと思います。これをしないのは・・・損しているだけなんですよね。今ではワンストップ特例制 [続きを読む]
  • ふるさと納税 確定申告 ワンストップ
  • ふるさと納税にはワンストップと言うのがあるのですが・・・確定申告とかかわりがあるみたいですね。ワンストップ特例制度と言うのは、簡単に言ってしまえばふるさと納税をした時の確定申告をしなくてもいい制度です。これ良いですよね。ふるさと納税をしない人の多くは確定申告が手間だから。だそうですよ。私も確定申告はめんどくさそうですし、ややこしそうですし嫌だと思いましたもんね(^_^;)同じように思っている人は多いんで [続きを読む]
  • ふるさと納税 人気サイト
  • ふるさと納税の人気サイトをご紹介!まずは『さとふる』ここはふるさと納税のサイトでも人気があって有名ですよね。続いて『ふるり』ふるりでは岐阜県美濃加茂市、愛知県岩倉市、北海道上士幌町、群馬県富岡市、神奈川県三浦市のふるさと納税を取り扱っていますよ。最後に『noma-style』ノマスタイルと読むのでしょうね。ふるさと納税を連想させる感じではないですが…ふるさと納税をしています。noma-styleでは衣類を中心としたふ [続きを読む]
  • ふるさと納税 楽天 ランキング
  • ふるさと納税は楽天でも行うことができるんです。ふるさと納税を楽天でするメリットは・・・同じ金額をふるさと納税しても楽天の場合はその金額に対して楽天ポイントがつくのでさらにお得(・∀・)bと言うことです。例えば2万円のふるさと納税を楽天でするとします。その商品がもしポイント10倍の商品なら?普段は1%がポイントとして還元されるところ、10%がポイント還元される。2万円の10%なので・・・2000ポイントですよね。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 家電 ランキング
  • ふるさと納税のランキングを見ると家電は意外と上位に来ているんです。電子レンジに炊飯器、掃除機・・・色々な家電がお得に買えるのは家庭にとって嬉しいものですよね。家電を探すときのポイントはその家電の生産地はどこなのか?を調べると欲しい家電が見つかるかもしれませんね。ふるさと納税は地方自治体に税金を回そうというもの。なので、地方自治体としてはその土地の特産物を返礼品として用意しますよね。その土地に家電の [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率 高い
  • ふるさと納税の還元率は今年からはそれほど重要ではなくなるかもしれませんね。昨年までは還元率の制限がないので還元率が高い返礼品はとても人気がありました。でも、そもそもの意味がなくなっている!ということで国がふるさと納税の還元率に制限をかけてしまいました。制限と言うのは返礼品に対して還元率は3割程度にしなさい!と。強制ではないのですが、従わなければ直接指導が入るそうです(^_^;)つまり・・・暗黙の脅しです [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み 住民税
  • ふるさと納税の仕組みを考えるとふるさと納税をした翌年の住民税はチェックしたほうがいいみたい。だって、ふるさと納税をすると住民税や所得税が控除されるんですから。ふるさと納税の仕組みは、ふるさと納税を地方自治体にその年の12月31日までに行う。翌年の確定申告を行う。その時、所得税は還付金としてふるさと納税をした年の所得税から返ってくる。住民税に関してはふるさと納税をした翌年の住民税が現在されるということ。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額 計算
  • ふるさと納税の限度額を正確に計算するには・・・自分では難しそうですね(^_^;)所得から色々な税金関連が影響してくるみたいですね。家族構成にも左右されてきますしね・・・ふるさと納税の限度額を正確に知るためには税理士みたいな専門家に依頼するのがベストかもしれません。ただ、そうすると余計な出費になるのでふるさと納税のお得感が半減してしまいそうです(>_知り合いに税理士でもいれば話は別なのですが・・・そもそも、 [続きを読む]
  • ふるさと納税 ランキング 米
  • ふるさと納税のランキングを見るとお肉もよく出ていますがお米もあるんですよね。お米って食べますからね〜日本人だし。確実に使うお米を頼むのは賢いかもしれませんよね。10000円で10キロ前後のお米が返礼品で出している地方自治体もたくさんありますからね。と言うことはもし、独身で400万円の給与取得だとすると大体40000円位がふるさと納税の上限になるので、それをお米だけにかけるとなると、40キロ前後のお米を返礼品として [続きを読む]
  • ふるさと納税 住民税 控除
  • ふるさと納税をすると住民税が控除される!!そうなんです住民税は控除されるんです。所得税は還付なのにどうして住民税は控除なんでしょうね?何か理由があるんでしょうけど・・・お得になるのならどっちでもいいや!(^^)!と言うのが私のスタンスです(・∀・)bと言うことで、ふるさと納税をすると住民税が控除されるのですが、いつからどうやって控除されるのだろうか?と思って、調べてみましたよ。で、結論は・・・今年ふるさと [続きを読む]
  • ふるさと納税とは わかりやすく
  • わかりやすくふるさと納税を解説すると・・・ふるさと納税とは、本来ただ単に払うだけの住民税や所得税をふるさと納税の制度を利用して、地方自治体に収める。その収めた金額によって地方自治体から特産物や電化製品等の返礼品をもらうことができる。更に、その地方自治体にふるさと納税を通じて収めた金額は次の年の住民税や所得税から控除される。ただし、2000円を引いた金額になりますが。また、納税者の所得や家族構成によって [続きを読む]
  • ふるさと納税 確定申告 書き方
  • ふるさと納税をすると確定申告を出さないといけません。と言っても、確定申告をしなかったから罰則があるわけではないです。ただ、確定申告をしないとただ買い物をしただけになってしまいます。確定申告をして初めて節税効果がありますからね。確定申告の書き方もそれほど難しくないのでふるさと納税をしないのはもったいない。そして、今では確定申告をしなくてもいい方法がありますからね。嬉しいワンストップ制度というのが始ま [続きを読む]
  • ふるさと納税 人気 ランキング
  • ふるさと納税の人気ランキングってたくさんあります。商品に対しての人気ランキングに自治体の人気ランキング、還元率の人気ランキング・・・ランキングにしたらきりがありませんね(^_^;)個人的にはランキングに惑わされないようにじっくり返礼品を選びたいと思っているのですが・・・それでもランキングというのは目につきますし、気になるものですね(^_^;)これを書いている前までランキングを見ていましたよ・・・その中でも例年 [続きを読む]
  • ふるさと納税 楽天市場
  • 楽天市場でもふるさと納税を扱っています。納税証明書もちゃんと出るので安心ですよ。楽天なら楽天ポイントを貯めることができるので一石二鳥になります。節税もできて楽天ポイントも貯まる。嬉しいですね(^_^)更に、楽天ポイントが10倍になるふるさと納税もあるんです。もしかしたら、ポイントが高ければ本当に実質無料で返礼品をもらうことができるかもしれませんね。というのは、ふるさと納税は限度額までふるさと納税を利用し [続きを読む]
  • ふるさと納税 家電 2017
  • 2017年のふるさと納税の返礼品でも人気があるのはきっと家電ですね。中でもパソコンは人気が高いです。パソコンは必要な人は必要ですからね。安くパソコンを買うことができればラッキーです。ただ、家電の返礼品はその工場がある自治体が行っているのでどこでも出しているわけではありません。また、台数も限りがあるみたいです。2017年も今は返礼品としてなくても、しばらくしたら出てきたりします。もし、家電製品を狙っているの [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率 ランキング
  • ふるさと納税の還元率のランキングを見ると、食べ物が還元率が高いイメージですね。ただ、それは2016年までの話。今年からは高還元率がなくなるかもしれません。地方自治体の返礼品に対しての制限って今までなかったみたいですが、そのため高還元率をつける地方自治体が出てきました。中には還元率100%という強者まで。還元率100%と言うのは、税収がゼロと同じです。せっかく納税したのにそれが全て納税者に返ってくる感じですね [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み 簡単
  • ふるさと納税の仕組みを調べてみました。なんとなく税金が入ってくるので難しく思えますが実はふるさと納税の仕組みはとても簡単だったんです。そもそも、なんでふるさと納税をするのか?ですが、ふるさと納税をすると節税になります。どういうことか?人口が少ない地方自治体にお金を回す仕組みがふるさと納税の始まりです。大人になり、仕事をすると所得税や住民税というものが発生します。これはその自治体によって決まっている [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額 早見表
  • ふるさと納税には限度額があります。と言ってもそれを守る必要はないみたいですね。この限度額は人それぞれ違ってきます。収入や家族構成によってばらばら。自分がどれに当てはまるのかは事前に調べておく必要があります。↑こんな感じの限度額の早見表があると思います。年収と家族構成に左右されますよ。ところでこの限度額は何のためにあるのか?限度額を超えてしまったらどうなるのか?もし限度額を超えて寄付をした場合ですが [続きを読む]
  • 過去の記事 …